コンサルが選ぶおすすめの新電力会社12選!地域別の安い電気ランキングも紹介

おすすめの電力会社

電気代が安いおすすめの電力会社はどこ?

選択肢が多くてどの新電力がいいのかわからない…

電気代は生活する上で必ず必要なので、どうせなら少しでも安く利用できる電力会社と契約したいですよね。

しかし、お得な新電力会社を選べば電気代を節約できるのですが、切り替える電気はいったいどこが良いかわからないという人も多いでしょう。

本記事では、電力自由化の仕組みを簡単に説明したうえで、安くて安心して利用できるおすすめ新電力会社を紹介。

また、エリア別にも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

新電力会社とは?電力自由化の仕組み

電力自由化とは

2016年3月までは大手電力会社以外から電気を買うことができませんでした。

なぜなら地域の大手電力会社(東京電力・関西電力など)が電力市場を独占していたからです。

しかし2016年4月1日から家庭用の電気の仕組みが変わり、他の小売電気事業者も電力市場への参入して家庭や商店でも電力会社を選べるようになりました。

これを電力自由化といって、電力自由化後に電力市場へ参入した電力会社を新電力会社といいます。

電力自由化のメリットは、大手電力会社の独占状態だった電力市場に競争が生まれたことです。

これによって電力料金が以前と比較して安くなってきています。

特に各新電力会社はガスとのセット割りや独自のプランを用意することで、消費者が電気代をお得にできるようさまざまな工夫をしているのです。

こうして電力自由化のおかげで家庭の状況にあった適切な電力会社が選べるようになり、電力料金を節約できるようになりました。

また、昨今電気代の高騰もあり、少しでも電気代を安くしたい方も多いことでしょう。

以降、お得な電力会社を紹介していますので、ぜひ参考に電気代を少しでも抑えられるよう役立ててください。

新電力会社おすすめ人気ランキングTOP12|電気代が安い会社はどこ?

おすすめの電力会社

おすすめ新電力会社を確認するうえで、重要なチェックポイントをいくつかあげておきます。

ぜひ最適な電力会社を見つけてください。

・一人暮らしなど世帯人数が少ない家庭に向いているか、ファミリー層に向いているか
・生活スタイルに合ったプランがあるか
・ガス等のセット割りが使えるか
・ポイントやキャッシュバックが使いやすいか
・安心して利用できる会社なのか
・解約違約金はかかるのか

※以下、再エネ賦課金は含んでおりません。

おすすめ電力①オクトパスエナジー|初年度15,000円の割引適応

東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−7,659円

2人暮らし:10,331円

3人暮らし:18,656円

4人暮らし:33,347円

契約容量/使用量オクトパスエナジー
グリーンオクトパス2023-12
30A/120kwh¥3,873
40A/150kwh¥5,054
50A/250kwh¥8,312
60A/400kwh¥13,269
2024/8の燃料調整費反映
おすすめポイント

・使用量に関わらず料金単価が安い
・地球に優しい電気を使用できる
・世界での電気供給実績がある

\15,000円の割引キャンペーン実施中/

オクトパスエナジーの特典や決済方法など
キャンペーン当サイト経由での新規申し込みで15,000円のキャッシュバックキャンペーン実施中。
初回請求から1年間1,250円の割引
決済方法クレジットカード、口座振替、コンビニ払い
ポイント無し
違約金無し
セット割無し
オール電化無し
対応エリア沖縄県を除く全国エリア
サポート時間月~木9:00~17:00、金9:00~16:00
(祝日、年末年始を除く)

オクトパスエナジーの詳細についてはこちら▽

おすすめ電力②Looopでんき|ゲーム感覚で節約

中部電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−2,444円

2人暮らし:1,051円

3人暮らし:4,289円

4人暮らし:6,578円

契約容量/使用量Looopでんき
30A/120kwh¥3,247
40A/150kwh¥4,434
50A/250kwh¥7,042
60A/400kwh¥11,313
※Looopでんき公式HPのシミュレーションを元に算出
おすすめポイント

・全国で電気を供給している
・ピークシフトでゲーム感覚で電気代を抑えられる
・基本料金が無料
・エコな電気を使用できる
・東京ガスエリア限定でセット割プランがある

Looopでんきの特典や決済方法など
キャンペーン無し
決済方法クレジットカード、一部のデビット・プリペイドカード
ポイント無し
違約金無し
セット割有り(東京ガスエリアのみ)
オール電化無し
対応エリア全国エリア
サポート時間9:00~20:00(年中無休)

Looopでんきの詳細についてはこちら▽

おすすめ電力③東京ガス|関東で人気の大手ガス会社

東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−2,707円

2人暮らし:3,776円

3人暮らし:7,340円

4人暮らし:15,110円

契約容量/使用量東京ガス
30A/120kwh¥4,260
40A/150kwh¥5,564
50A/250kwh¥9,223
60A/400kwh¥14,769
おすすめポイント

・関東の大手ガス会社で安心感がある
・使用量に関わらず東京電力よりも安くなる

・電気とガスのセット割プランがある
・1ヶ月分の電気基本料金が無料になる
・オール電化プランにも対応している

・ポイントが貯まる

東京ガスの特典や決済方法など
キャンペーン特典として1ヶ月分の基本料金が無料
決済方法クレジットカード、口座振替、払込書
ポイントパッチョポイント
違約金無し
セット割有り(東京ガスエリアのみ)
オール電化無し
対応エリア東京電力エリア
サポート時間月~土9:00~19:00
日・祝祭日9:00~17:00

東京ガスの電気の詳細についてはこちら▽

おすすめ電力④東邦ガス|中部で人気の大手ガス会社

中部電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−3,954円

2人暮らし:6,416円

3人暮らし:7,621円

4人暮らし:10,897円

契約容量/使用量東邦ガス
30A/120kwh¥3,405
40A/150kwh¥4,333
50A/250kwh¥7,201
60A/400kwh¥11,475
キャンペーン内容反映
1人:30A・2人:40A・3人:50A・4人~:60Aで算出
おすすめポイント

・中部の大手ガス会社で安心感がある
・電気とガスのセット割プランがある
・8/31まで限定で6,000ポイントがもらえるキャンペーンを実施中
・がすてきポイントが貯まる
・対象のガス契約でさらに割引される

8/31まで!
\電気・ガスのセット申し込みで6,000ポイント/

東邦ガスのでんきの特典や決済方法など
キャンペーン8/31までに電気とガスのセットプラン「ファミリープラン」への申し込みで6,000ポイント付与
決済方法クレジットカード、口座振替、払込票
ポイントがすてきポイント、dポイント、PayPayポイント
違約金無し
セット割有り
オール電化無し
対応エリア中部電力エリア
サポート時間24時間365日

東邦ガスの電気の詳細についてはこちら▽

おすすめ電力⑤大阪ガス|関西で人気の大手ガス会社

関西電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−672円

2人暮らし:964円

3人暮らし:1,936円

4人暮らし:5,218円

使用量大阪ガス
120kwh¥2,589
150kwh¥3,333
250kwh¥5,813
400kwh¥9,679
おすすめポイント

・関西の大手ガス会社で安心感がある
・電気とガスのセット割プランがある
・料金プランが豊富で生活スタイルに合わせて選べる
・お得なキャンペーンを行なっている(詳細は以下↓)
・マイ大阪ガスポイントが貯まる

大阪ガスの特典や決済方法など
キャンペーン・9/30までにファミリー応援プランへ申し込むと基本料金3ヶ月無料
・電気ガスセットで新生活応援プランへ申し込むとでんき基本料金が永年無料+スマイLINKボーナス3,000円分付与+スマイLINK TV Stickが3ヶ月無料
決済方法クレジットカード、口座振替、請求書
ポイントマイ大阪ガスポイント(様々なポイントと交換可能)
違約金無し(スタイルプランPなどプランによって違約金発生)
セット割有り
オール電化無し
対応エリア関西電力エリア
サポート時間月~土9:00~19:00
日/祝9:00~17:00

大阪ガスの電気の詳細についてはこちら▽

おすすめ電力⑥JAPAN電力|使用量が多いほどお得

東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−20,252円

2人暮らし:27,377円

3人暮らし:42,398円

4人暮らし:67,967円

契約容量/使用量JAPAN電力
30A/120kwh¥2,824
40A/150kwh¥3,634
50A/250kwh¥6,334
60A/400kwh¥10,384
2024/4の燃料費等調整額を反映
おすすめポイント

・基本料金が無料
・使用量が増えるほど料金単価が安くなる
・市場価格が落ち着いていれば大幅な節約ができる
・沖縄を除く全国で電気を供給している

JAPAN電力の特典や決済方法など
キャンペーン無し
決済方法クレジットカード、口座振替
ポイント無し
違約金1年未満の解約で3,300円の違約金
セット割無し
オール電化無し
対応エリア沖縄県の除く全国エリア
サポート時間9:00~17:00(平日のみ)

JAPAN電力の詳細についてはこちら▽

おすすめ電力⑦リミックスでんき|30分ごとに料金単価が変動

東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−11,661円

2人暮らし:17,887円

3人暮らし:29,913円

4人暮らし:50,989円

契約容量/使用量リミックスでんき
30A/120kwh¥3,540
40A/150kwh¥4,424
50A/250kwh¥7,374
60A/400kwh¥11,798
2024/2の平均電源調達料金単価反映
おすすめポイント

・30分ごとに料金単価が変わるため、一人暮らしなどでおすすめ
・当日・翌日の単価をチェックできるため使い方によって大幅な節約ができる
・沖縄を除く全国エリアで供給可能

リミックスでんきの特典や決済方法など
キャンペーン無し
決済方法クレジットカード、口座振替
ポイント無し
違約金無し
セット割無し
オール電化無し
対応エリア沖縄県を除く全国エリア
サポート時間10:00~17:00(平日)

リミックスでんきの詳細についてはこちら▽

おすすめ電力⑧idemitsuでんき|クルマ割でお得

東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−2,400円

2人暮らし:2,990円

3人暮らし:4,958円

4人暮らし:10,010円

契約容量/使用量idemitsuでんき
30A/120kwh¥4,286
40A/150kwh¥5,630
50A/250kwh¥9,421
60A/400kwh¥15,194
カーオプション反映
おすすめポイント

・自動車を保有している方はよりお得
・ポイントが貯まる
・オール電化住宅にも対応している

idemitsuでんきの特典や決済方法など
キャンペーン7/31までの申し込みで電気代2,000円割引
決済方法クレジットカード、口座振替
ポイントdポイント、楽天ポイント、Pontaポイント
違約金無し
セット割無し
オール電化有り
対応エリア沖縄県の除く全国エリア
サポート時間9:00~17:30(12/30~1/4を除く)

idemitsuでんきの詳細についてはこちら▽

おすすめ電力⑨楽天でんき|電気代に応じてポイント付与

東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−1,071円

2人暮らし:4,650円

3人暮らし:7,851円

4人暮らし:15,690円

契約容量/使用量楽天でんき
30A/120kwh¥4,422
40A/150kwh¥5,528
50A/250kwh¥9,213
60A/400kwh¥14,740
2024/4の市場価格調整単価反映
おすすめポイント

・楽天ユーザーは特におすすめ
・ポイントが貯まり、電気代支払いにも回せる
・基本料金が無料で料金単価が一律

・楽天ガスでまとめることができる(関東/中部/関西限定)
・お得なキャンペーンを実施中(詳細以下↓)

楽天でんきの特典や決済方法など
キャンペーン新規申し込みで3,000ポイント付与
決済方法クレジットカード
ポイント楽天ポイント
違約金無し
セット割無し
オール電化無し
対応エリア全国エリア
サポート時間9:30~17:30

楽天でんきの詳細についてはこちら▽

おすすめ電力⑩TERASELでんき|使用量によって選べるプラン

東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−0円

2人暮らし:770円

3人暮らし:3,338円

4人暮らし:10,442円

契約容量/使用量TERASELでんき
30A/120kwh¥4,486
40A/150kwh¥5,815
50A/250kwh¥9,556
60A/400kwh¥15,158
おすすめポイント

・電気の利用量に合わせてプランを選べる
・価格固定型、市場連動型プラン両方ある
・楽天ポイントが貯まる

TERASELでんきの特典や決済方法など
キャンペーン8/31までの申し込みで以下のいずれかを付与
・楽天ポイント10,000ポイント
・PayPayポイント10,000ポイント
・Amazonギフトカード10,000ポイント
・Appleギフトカード10,000ポイント
決済方法クレジットカード
ポイント楽天ポイント
違約金無し
セット割無し
オール電化無し
対応エリア沖縄県を除く全国エリア
サポート時間10:00~17:00(土日祝・年末年始を除く)

TERASELでんきの詳細についてはこちら▽

おすすめ電力⑪HTBエナジー|オール電化プランあり

東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:4,076円

2人暮らし:10,056円

3人暮らし:21,261円

4人暮らし:41,106円

契約容量/使用量HTBエナジー
30A/120kwh¥4,172
40A/150kwh¥5,077
50A/250kwh¥8,095
60A/400kwh¥12,622
2024/4の燃料調整費を反映
おすすめポイント

・市場によって効果的に節電ができる
・料金プランが豊富で生活スタイルに合わせられる
・オール電化プランもある

・関東、中部、関西で都市ガスとのセット割も可能

HTBエナジーの特典や決済方法など
キャンペーンベーシックプラン限定でweb申し込みすると基本料金3ヶ月無料
決済方法クレジットカード、口座振替
ポイント無し
違約金1年未満の解約で2,200円の違約金
セット割有り(東京ガス/東邦ガス/大阪ガスエリアのみ)
オール電化有り(東京電力/中部電力/関西電力/中国電力/四国電力/九州電力エリアのみ)
対応エリア全国エリア
サポート時間10:00~18:00(土日祝、年末年始除く)

HTBエナジーの詳細についてはこちら▽

おすすめ電力⑫ONEでんき|基本料金0円

東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:+991円

2人暮らし:2,072円

3人暮らし:3,555円

4人暮らし:8,816円

契約容量/使用量ONEでんき
30A/120kwh¥4,594
40A/150kwh¥5,742
50A/250kwh¥9,571
60A/400kwh¥15,313
2024/4の燃料調整費を反映
おすすめポイント

・基本料金が0円
・市場価格によって大幅な電気代削減が見込める
・沖縄以外の全国で使用できる

ONEでんきの特典や決済方法など
キャンペーン無し
決済方法クレジットカード、口座振替
ポイント無し
違約金無し
セット割無し
オール電化無し
対応エリア沖縄県を除く全国エリア
サポート時間10:00~18:00(年末年始除く)

ONEでんきの詳細についてはこちら▽

エリア別のおすすめ新電力会社|人気で安い電気を紹介

エリア別のおすすめ電力会社

新電力会社の料金は地域ごとに異なるので、こちらでは住んでいるエリア別におすすめランキングTOP3を紹介します。

北海道電力エリアのおすすめ新電力会社

・Looopでんき
・リミックスでんき
・idemitsuでんき

北海道電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−59,644円

2人暮らし:14,884円

3人暮らし:23,468円

4人暮らし:37,931円

※公式サイトのシミュレーションをもとに算出

北海道エリアでおすすめの電力会社については以下で詳しく解説しています。

東北電力エリアのおすすめ新電力会社

・リミックスでんき
・JAPAN電力
・オクトパスエナジー

東北電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−13,005円

2人暮らし:19,795円

3人暮らし:32,080円

4人暮らし:53,030円

契約容量/使用量リミックスでんき
30A/120kwh¥3,579
40A/150kwh¥4,474
50A/250kwh¥7,457
60A/400kwh¥11,931
2024/2の平均電源調達料金単価反映

東北エリアでおすすめの電力会社については以下で詳しく解説しています。

東京電力エリアのおすすめ新電力会社

・東京ガス
・オクトパスエナジー
・Looopでんき

東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−2,707円

2人暮らし:3,776円

3人暮らし:7,340円

4人暮らし:15,110円

契約容量/使用量東京ガス
30A/120kwh¥4,260
40A/150kwh¥5,564
50A/250kwh¥9,223
60A/400kwh¥14,769

関東エリアでおすすめの電力会社については以下で詳しく解説しています。

中部電力エリアのおすすめ新電力会社

・東邦ガス
・TOKAIでんき
・Looopでんき

中部電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−3,954円

2人暮らし:6,416円

3人暮らし:7,621円

4人暮らし:10,897円

契約容量/使用量東邦ガス
30A/120kwh¥3,405
40A/150kwh¥4,333
50A/250kwh¥7,201
60A/400kwh¥11,475
キャンペーン内容反映
1人:30A・2人:40A・3人:50A・4人~:60Aで算出

中部エリアでおすすめの電力会社については以下で詳しく解説しています。

北陸電力エリアのおすすめ新電力会社

・JAPAN電力
・オクトパスエナジー
・HTBエナジー

北陸電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−17,888円

2人暮らし:24,668円

3人暮らし:38,798円

4人暮らし:60,230円

使用量JAPAN電力
120kwh¥3,120
150kwh¥3,900
250kwh¥6,500
400kwh¥10,400
2024/4の燃料費等調整額を反映

北陸エリアでおすすめの電力会社については以下で詳しく解説しています。

関西電力エリアのおすすめ新電力会社

・大阪ガス
オクトパスエナジー
・JAPAN電力

関西電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−672円

2人暮らし:964円

3人暮らし:1,936円

4人暮らし:5,218円

使用量大阪ガス
120kwh¥2,589
150kwh¥3,333
250kwh¥5,813
400kwh¥9,679

関西エリアでおすすめの電力会社については以下で詳しく解説しています。

中国電力エリアのおすすめ新電力会社

・JAPAN電力
・オクトパスエナジー
・Looopでんき

中国電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−36,197円

2人暮らし:−45,791

3人暮らし:−77,117

4人暮らし:−100,049

使用量JAPAN電力
200kwh¥4,336
250kwh¥5,508
400kwh¥9,024
500kwh¥11,268
2024/4の燃料費等調整額を反映

中国エリアでおすすめの電力会社については以下で詳しく解説しています。

四国電力エリアのおすすめ新電力会社

・JAPAN電力
・オクトパスエナジー
・しろくま電力

四国電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−14,141円

2人暮らし:18,198円

3人暮らし:31,722円

4人暮らし:56,220円

使用量JAPAN電力
120kwh¥2,860
150kwh¥3,640
250kwh¥6,240
400kwh¥10,140
2024/4の燃料費等調整額を反映

四国エリアでおすすめの電力会社については以下で詳しく解説しています。

九州電力エリアのおすすめ新電力会社

・Looopでんき
・リミックスでんき
・idemitsuでんき

九州電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−1,443円

2人暮らし:155円

3人暮らし:2,601円

4人暮らし:4,000円

契約容量/使用量Looopでんき
30A/120kwh¥3,022
40A/150kwh¥4,162
50A/250kwh¥6,662
60A/400kwh¥10,744
公式シミュレーションをもとに算出

九州エリアでおすすめの電力会社については以下で詳しく解説しています。

沖縄電力エリアのおすすめ新電力会社

・Looopでんき
・楽天でんき
・auでんき

沖縄電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−5,900円

2人暮らし:14,200円

3人暮らし:18,400円

4人暮らし:16,700円

※公式サイトのシミュレーションをもとに算出

沖縄は他のエリアと比べて選べる電力会社が少ないです。

上記電力会社は電気代が安くなったり、ポイントが付いたりとお得に利用できるためおすすめ。

電力会社の選び方|比較すべきポイントとは?

電力会社の選び方は大きく分けて7つのポイントがあります。

・電気料金が安い
・電気の供給エリアをチェック
・支払い方法をチェック
・ポイント付与がある
・キャンペーンや特典をチェック
・セット割プランでよりお得に
・解約金の有無をチェック

この点を意識して新電力会社に乗り換えれば、最適な電気と契約できるでしょう。

例えば、電気代をとにかく安くしたい・ポイントを効率よく貯めたいなど目的によってもぴったりの電力会社は変わります。

また、引越しなどを頻繁にする方は解約金の有無も気になるでしょう。

電力会社によって特徴は異なるため、上記ポイントを押さえつつ自分に最適な電気を見つけてください。

新電力会社に乗り換える際のよくある質問

電力会社を切り替えても大丈夫?

使い勝手が変わることはないです。イメージとしては、水をコンビニで買うか激安スーパーで買うかの違いです。また、会社によっては違約金が発生する場合もありますので、不安な場合は違約金がかからない新電力会社を選ぶようにしましょう。

賃貸でも新電力会社に切り替えれる?

基本的には切り替えることは可能です。

ただし、住んでいるマンションやアパートによっては新電力会社をへ切り替えできない場合があるので、事前に住んでいるマンション・アパートの管理会社などに確認しましょう。

新電力会社が倒産したらどうなる?

民間企業である以上倒産のリスクがあるのは事実です。ただしその場合は大手電力会社が電気を供給してくれるので、電気が使えなくなるということはありません。

電気の質が変わったりはしない?

新電力が電気の供給に用いる送配電網は、これまでの大手電力会社が使用していたものと同じ設備です。そのため電気の質が変わることはありません。

停電が起きやすくなったりしない?停電時の対応は?

上の質問と同じ理由で、新電力からの電力供給だと不安定だったり停電が多くなるということはありません。万が一停電が起こってしまっても、今まで通り大手電力会社が対応することになるので大丈夫です。

ガスも合わせてお得な会社に乗り換えましょう

電気と合わせて、都市ガスも合わせて安くしたい方へ関東・中部・関西エリア別におすすめガス会社を紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

スクロールできます
使用量東京ガスエルピオ都市ガスレモンガス
10m3¥2,212¥2,226¥2,139
年間872円お得
15m3¥2,939¥2,852
年間1,044円お得
¥2,830
年間1,309円お得
20m3¥3,665¥3,477
年間2,256円お得
¥3,520
年間1,745円お得
30m3¥4,970¥4,735
年間2,818円お得
¥4,759
年間2,526円お得
40m3¥6,274¥5,975
年間3,593円お得
¥5,999
年間3,308円お得

7/31まで!8,000円の割引キャンペーン実施中/

\5/31まで!最大1万円の割引キャンペーン実施中/

東京ガスエリアのおすすめ都市ガスの詳細はこちら

また、プロパンガスに関しては、料金単価を公表していない会社も多いです。

そのため、一から自分で調べて比較検討することが困難。

なので、プロパンガスは比較サイトを活用するのがおすすめです。

以下、おすすめの比較サイトと、比較サイトのメリットやデメリットを紹介していますのでぜひ参考にしてください。

スクロールできます
項目エリア料金・返金保証キャンペーン問い合わせ
ガス屋の窓口一部エリア対象外あり紹介1名につき1万円
紹介・契約者双方
ガスチョイス全国なし最大3万円(現金)
WEB申し込み限定
エネピ全国なしAmazonギフト券5,000円

最適な新電力会社に切り替えて電気代を安くしましょう!

新電力会社のおすすめランキングを紹介しましたが、都道府県別のランキングを見比べるとわかるとおり地域によって異なります

また、その中でもさらに電気使用量やプランによって1位より3位の新電力会社の方がお得な場合などもあるので、切り替えの際には本当にお得になるかどうかしっかりとシミュレーションしましょう。

自分ですべて比較するのは困難ですが、こちらの記事で紹介した電気使用量別の料金表などを参考にすれば比較するのは簡単です。

ぜひこちらの記事を参考にして、お得な新電力会社を選んで電気代を節約してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!