島根の電力会社おすすめランキングTOP10|電気代が安いのはどこ?

島根県のおすすめの電力会社

電力自由化により、電気の乗り換えができるようになりましたが、何となく不安で中国電力と契約したままの方もいるでしょう。

しかし自分に合った電力会社に乗り換えれば、電気の質はそのままで電気代を安くできるため、ぜひ乗り換えを検討するべきです。

本記事では島根の電力会社おすすめランキングTOP10を紹介し、世帯別のおすすめ電力会社やオール電化プラン、お得な電力会社を選ぶポイントなどについて解説します。

本記事を参考にして自分に合ったお得な電力会社を選び、電気代を無理なく削減しましょう。

島根の電力会社おすすめランキングTOP10

島根県のおすすめの電力会社

島根県のおすすめ電力会社を10社紹介します。各電力会社の料金プランや特徴を知り、自分に合った電力会社を選びましょう。

クリックすると詳細までスクロールできます

おすすめ電力会社おすすめポイント
JAPAN電力市場価格が落ち着いているタイミングだと島根県最安値
オクトパスエナジー島根県で最安水準の環境にやさしい電力サービス
Looopでんきピークシフトを活用することで最安値になる電力サービス
idemitsuでんきガソリン車・EV自動車ユーザー向けの特典「カーオプション」あり。
しろくま電力1ヶ月分の電気代が無料。ファミリー層が特におすすめ
Pontaでんき毎月必ず150ポイントのPontaポイントが貯まる。一人暮らしでお得。
ONEでんき基本料金0円、従量料金が一定のわかりやすい料金体系。
TERASELでんきファミリー層でお得。キャンペーン特典で最大6,000円相当還元。
ミツウロコでんき環境に配慮した電気を使用。24時間365日無料のサポートあり。
おうちでんきソフトバンクのスマホやインターネット回線1回線につき割引きが適用。

島根のおすすめ電力1. JAPAN電力

島根県のおすすめの電力会社にJAPAN電力
中国電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−36,197円

2人暮らし:−45,791

3人暮らし:−77,117

4人暮らし:−100,049

使用量JAPAN電力
200kwh¥4,336
250kwh¥5,508
400kwh¥9,024
500kwh¥11,268
2024/4の燃料費等調整額を反映
おすすめポイント

市場価格が落ち着いているタイミングだと島根県最安値

JAPAN電力は、市場連動型プランを採用しており、市場価格が安い・落ち着いている状態であれば電気代が非常に安くなります。2023年〜2024年にかけては市場価格も安く、世帯人数問わず島根県でもっとも安いです。

ただし、電気代が電力市場に左右されるので、高騰している際は割高になることもあります。また1年未満に解約すると違約金が3,300円が発生します。そのため、乗り換える時は電力市場をチェックしたうえでタイミングよく申し込むのが電気代を安くするコツです。ベースの料金単価は、使用量が増えるほどお得になります。

JAPAN電力の特典や決済方法など
キャンペーン無し
決済方法クレジットカード、口座振替
ポイント無し
違約金1年未満の解約で3,300円の違約金
セット割無し
オール電化無し
対応エリア沖縄県の除く全国エリア
サポート時間9:00~17:00(平日のみ)

JAPAN電力の詳細についてはこちら▽

島根のおすすめ電力2. オクトパスエナジー

島根県のおすすめの電力会社にオクトパスエナジー
中国電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−15,827円

2人暮らし:−19,613

3人暮らし:−32,327

4人暮らし:−41,255

使用量オクトパスエナジー
グリーンオクトパス2023-12
200kwh¥6,034
250kwh¥7,690
400kwh¥12,757
500kwh¥16,168
2024/4の燃料調整費反映
おすすめポイント

島根県で最安水準の環境にやさしい電力サービス

オクトパスエナジーはイギリスに本社があり、東京ガスと共同出資したTGオクトパスエナジーが提供する電力サービスです。供給実績は日本を含む9か国で、約720万件。固定価格型プランのなかでは島根県で最安なので、電気代を確実に安くしたい人にはおすすめの電力会社です。

また、独自の調整費が加算されるため、公式に記載ある料金単価よりも多少高くなりますが、基本的にはお得に利用できるでしょう。

さらに、オクトパスエナジーでは再生可能エネルギーに注力しており、国際的にも評価されています。料金プランは以下の通りです。

・グリーンオクトパス2023-12:実質100%再生可能エネルギー
・ソーラーオクトパス:太陽光パネルを設置している家庭で夜間料金が割安
・EVプラン:EVオーナー向け

オクトパスエナジーの特典や決済方法など
キャンペーン無し
決済方法クレジットカード、口座振替、コンビニ払い
ポイント無し
違約金無し
セット割無し
オール電化無し
対応エリア沖縄県を除く全国エリア
サポート時間月~木9:00~17:00、金9:00~16:00(祝日、年末年始を除く)

島根のおすすめ電力3. Looopでんき

島根県のおすすめの電力会社にLooopでんき
おすすめポイント

ピークシフトを活用することで最安値になる電力サービス

Looopでんきは、電気の使い方によっては島根県でもっとも電気代がお得になる電力サービスです。市場連動型プランを採用しており、電力市場が安いときにLooopでんきに乗り換えると、電気代が安くなります。

また、アプリでは30分ごとの料金単価をグラフで確認できるので、アプリを使ったゲーム感覚のピークシフトが可能です。電気を使い時間帯をコントロールしやすい一人暮らしなどでは特におすすめ。さらに、解約金がかからないので、生活スタイルと合わなければ気軽に乗り換えることもできます。

Looopでんきの特典や決済方法など
キャンペーン無し
決済方法クレジットカード、一部のデビット・プリペイドカード
ポイント無し
違約金無し
セット割有り(東京ガスエリアのみ)
オール電化無し
対応エリア全国エリア
サポート時間9:00~20:00(年中無休)

Looopでんきの詳細についてはこちら▽

島根のおすすめ電力4. idemitsuでんき

島根県のおすすめの電力会社にidemitsuでんき
中国電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−3,302円

2人暮らし:−3,866

3人暮らし:−6,890

4人暮らし:−9,350

使用量idemitsuでんき
200kwh¥7,045
250kwh¥8,974
400kwh¥14,860
500kwh¥18,818
カーオプション反映
おすすめポイント

ガソリン車・EV自動車ユーザー向けの特典「カーオプション」あり。

idemitsuでんきは出光興産株式会社が運営する新電力サービスで、ガソリン車・EV自動車ユーザー向けの特典「カーオプション」が出光興産ならではの特典です。以下のようなカーオプションを、一般家庭向けのプランの「Sプラン」と「オール電化プラン」どちらにも付けることができます

・ガソリンコース:出光のガソリンスタンドで給油する際、登録したクレジットカードを使用すると給油代金が2円/ℓ割引き
・EVコース:電気自動車を所有し、自宅などに充電器が設置されていれば電気料金が毎月200円割引き

それぞれのプランで「グリーンプラス(CO₂フリー)に加入すると、実質的に再生可能エネルギー100%の電力を使うことができ、環境にやさしい電気が使用可能です。

idemitsuでんきの特典や決済方法など
キャンペーン6/30までの申し込みで電気代2,000円割引
決済方法クレジットカード、口座振替
ポイントdポイント、楽天ポイント、Pontaポイント
違約金無し
セット割無し
オール電化有り
対応エリア沖縄県の除く全国エリア
サポート時間9:00~17:30(12/30~1/4を除く)

idemitsuでんきの詳細についてはこちら▽

島根県の出光ガソリンスタンド

島根県松江市西津田町9丁目1022-1
島根県松江市春日町568
島根県松江市馬潟町8
島根県松江市大字出雲郷868-1
島根県松江市学園2-21-34
島根県松江市東津田町1640
島根県松江市乃白町515
島根県邑智郡美郷町粕淵425-3

島根のおすすめ電力5. しろくま電力

島根県のおすすめの電力会社にしろくま電力
中国電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−17,228円

2人暮らし:−23,414

3人暮らし:−44,516

4人暮らし:−59,432

使用量しろくま電力
200kwh¥5,917
250kwh¥7,373
400kwh¥11,741
500kwh¥14,653
2024/4の電源調達調整費単価適用
おすすめポイント

1ヶ月分の電気代が無料。ファミリー層が特におすすめ

しろくま電力は、電力供給や太陽光発電所開発などを行っており、市場連動型を採用している新電力サービスです。2023年6月から一般家庭向けの電力供給をスタートさせ、環境にやさしい電気を使用しているのが特徴。電力供給に使用しているのは、実質100%再生可能エネルギーの電気であり、グリーン電力にこだわった電力会社です。

島根県では、電気使用量の多いファミリー層におすすめで電気代の安さで上位にランクイン。また、2024年1月31日までの申し込みで、電気代1ヶ月無料のキャンペーンを行っています。仮に月の電気代が3万円であれば、3万円分お得になります

しろくま電力の特典や決済方法など
キャンペーン無し
決済方法クレジットカード、PayPay、コンビニ支払い
ポイント無し
違約金無し
セット割無し
オール電化無し
対応エリア沖縄県を除く全国エリア
サポート時間9:45~18:00(平日のみ)

島根のおすすめ電力6. Pontaでんき

島根県のおすすめの電力会社にPontaでんき
中国電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−22円

2人暮らし:−28

3人暮らし:−46

4人暮らし:−58

使用量Pontaでんき
200kwh¥7,319
250kwh¥9,294
400kwh¥15,431
500kwh¥19,593
おすすめポイント

毎月必ず150ポイントのPontaポイントが貯まる。一人暮らしでお得。

PontaでんきはKDDIの関連企業auエネルギー&ライフが運営する新電力サービスです。Pontaでんきは毎月必ず150ポイントのPontaポイントが付与されるという特徴があります。他の電力会社では電気料金に応じた一定率のポイントが貯まるという特典が多いなかで、電気料金に関係なく定額でポイントが貯まるというのはPontaでんきならではのメリット。

このように、Pontaでんきなら電気使用量が少ない家庭でも必ず毎月150ポイント貯まるため、一人暮らしや二人暮らしなど電気使用量が少ない家庭ほどお得です。Pontaポイントの還元を加味すれば電気代の安さで上位に入るので、日常的に使用している人にはおすすめの電力会社といえるでしょう。

Pontaでんきの特典や決済方法など
キャンペーン初年度最大3,800Pontaポイント付与
決済方法クレジットカード、口座振替、窓口支払い
ポイントPontaポイント
違約金無し
セット割有り(2,400円割引/年)
オール電化無し
対応エリア沖縄県を除く全国エリア
サポート時間9:00~20:00(年中無休)

Pontaでんきの詳細についてはこちら▽

島根のおすすめ電力7. ONEでんき

島根県のおすすめの電力会社にONEでんき
中国電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−12,286円

2人暮らし:−15,417

3人暮らし:−27,355

4人暮らし:−36,162

使用量ONEでんき
200kwh¥6,329
250kwh¥8,040
400kwh¥13,171
500kwh¥16,592
2024/4の燃料調整費額適用
おすすめポイント

基本料金0円、従量料金が一定のわかりやすい料金体系。

ONEでんきは市場連動型の電力サービスであり、電力市場が安いときに乗り換えることでお得な乗り換えが可能です。「スタンダードプラン」は基本料金0円、従量料金が一定のわかりやすい料金体系が特徴で、電力市場によってどれくらい電気代が変化したかを簡単に計算できます。

電力使用量が増えても従量料金が上がらず一定なので、電力使用量が多い家庭ほど電気代がお得になります。そのためONEでんきは、ファミリー層に特におすすめの電力会社といえるでしょう。

ONEでんきは解約・違約金が0円なので、気軽に乗り換えができます。市場連動型の電力会社は電気代の値上がりリスクがありますが、ONEでんきなら値上がりの際にも気軽に乗り換えられるというのがメリットです。

ONEでんきの特典や決済方法など
キャンペーン無し
決済方法クレジットカード、口座振替
ポイント無し
違約金無し
セット割無し
オール電化無し
対応エリア沖縄県を除く全国エリア
サポート時間10:00~18:00(年末年始除く)

ONEでんきの詳細についてはこちら▽

島根のおすすめ電力8. TERASELでんき

島根県のおすすめの電力会社にTERASELでんき
中国電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−1,152円

2人暮らし:−1,872

3人暮らし:−8,532

4人暮らし:−14,472

使用量TERASELでんき
200kwh¥7,225
250kwh¥9,140
400kwh¥14,724
500kwh¥18,392
おすすめポイント

ファミリー層でお得。キャンペーン特典で最大10,000円相当還元。

TERASELでんきは電気使用量が多いときの従量料金が安い電力会社であり、電気使用量が多い家庭ほどお得な電力会社です。一人暮らしや二人暮らしより、ファミリー層に向いている電力会社といえるでしょう。

TERASELでんきでは、2024年2月29日まで以下のようなキャンペーンを実施しています。

・楽天ポイントやアマゾンギフト券など、7種類のなかから1つ選べるポイント4,000ポイント相当
・抽選で10名に一人、楽天ポイント2,000ポイントがもらえる

キャンペーンの特典で最大10,000円相当還元されるので、乗り換える場合にはキャンペーン期間中の電力会社がおすすめです。

TERASELでんきの特典や決済方法など
キャンペーン6/30までの申し込みで以下のいずれかを付与
・楽天、PayPayポイント4,000ポイント
・Amazonギフトカード、Apple Gif Card4,000円
・huluチケット2ヶ月分
・StockPoint2,000ポイント
また、抽選で1/10名に楽天ポイント2,000ポイント付与
決済方法クレジットカード
ポイント楽天ポイント
違約金無し
セット割無し
オール電化無し
対応エリア沖縄県を除く全国エリア
サポート時間10:00~17:00(土日祝・年末年始を除く)

TERASELでんきの詳細についてはこちら▽

島根のおすすめ電力9. ミツウロコでんき

島根県のおすすめの電力会社にミツウロコでんき
中国電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−1,240円

2人暮らし:−2,956

3人暮らし:−8,056

4人暮らし:−11,440

使用量ミツウロコでんき
200kwh¥7,217
250kwh¥9,050
400kwh¥14,763
500kwh¥18,644
おすすめポイント

環境に配慮した電気を使用。24時間365日無料のサポートあり。

ミツウロコでんきは、都市ガス供給を行っているミツウロコガスのグループ企業が行う電力事業です。FIT電気を20%、再生可能エネルギーを10%の環境に配慮した電気を使用しているのが特徴FIT電気とは、再生可能エネルギーのうち固定価格買取制度によって電力事業者に買い取られた電気のことです。

ミツウロコでんきは一般家庭向けの「従量電灯A」と「シングル応援プラン」の2種類があり、電気使用量の少ない家庭と多い家庭どちらもお得に契約できます。

またミツウロコでんきと契約すると、24時間356日無料のサポートがつきます。トラブル時には東京電力パワーグリッドが点検・調査・応急処置に駆けつけてくれるので、漏電などでんきのトラブルがあった際も安心でしょう。

ミツウロコでんきの特典や決済方法など
キャンペーン新規申し込みで3,000Pontaポイント+契約継続半年ごとに500Pontaポイント
決済方法クレジットカード、口座振替、振込用紙
ポイントPontaポイント
違約金無し
セット割有り(LPガス:関東/中部/関西/東北)
オール電化無し
対応エリア沖縄県の除く全国エリア
サポート時間9:00~17:00(日/祝/年末年始を除く)

ミツウロコでんきの詳細についてはこちら▽

島根のおすすめ電力10. おうちでんき

島根県のおすすめの電力会社におうちでんき
中国電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−1,320円

2人暮らし:−1,320

3人暮らし:−1,320

4人暮らし:−1,320

使用量おうちでんき
200kwh¥7,321
250kwh¥9,296
400kwh¥15,435
500kwh¥19,598
セット割:1回線110円割引/月
おすすめポイント

ソフトバンクのスマホやインターネット回線1回線につき割引きが適用。

おうちでんきはソフトバンクが提供する電力サービスです。ソフトバンク・ワイモバイルのスマホやインターネット回線のユーザー向けの特典が充実しており、1回線ごとに最初の2年間は毎月110円割引き、3年目以降は毎月55円割引きされます。

ソフトバンク系列のスマホを使用していると3年間3,300円、ソフトバンク光も使っていれば6,600円お得になるので、ソフトバンクユーザーにはおすすめの電力会社といえるでしょう。

おうちでんきでは2023年6月1日から「電力市場連動額」が導入され、電力市場によって電気代が変動する料金システムになっています。そのため、電力市場が安いときに乗り換えると電気代がお得になります。

おうちでんきの特典や決済方法など
キャンペーン無し
決済方法クレジットカード、銀行口座、窓口払い
ポイントPayPayポイント
違約金550円
セット割有り(東京ガス/大阪ガスエリアのみ)
オール電化無し
対応エリア全国エリア
サポート時間9:00~20:00(年中無休)

おうちでんきの詳細についてはこちら▽

【世帯別】島根のおすすめ電力会社

島根県で世帯別におすすめの電力会社

島根県でおすすめの電力会社を世帯人数別に紹介。ぜひ参考にしてください。

※中国電力従量電灯Aと比較した際の差額。
※燃料調整費(2023/12時点の単価)を含んでおります。
※再エネ賦課金は含んでおりません。
※1:市場連動型プランを採用している電力会社です。

※2:カーオプション-200円/月を加味しています。

島根の一人暮らし|単身世帯におすすめの電力会社

島根で一人暮らしにおすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥30,127公式HP
オクトパスエナジー
グリーンオクトパス2023-12
-¥28,827公式HP
Looopでんき※1-¥3,121公式HP
しろくま電力※1-¥7,184公式HP
idemitsuでんき※2-¥3,302公式HP
使用量200kwhで電気代を算出

島根県の一人暮らしでもっともおすすめなのはJAPAN電力です。次いで、オクトパスエナジー。この2社に関しては、年間2~3万円も節約できるため、単身世帯でもメリットが大きいでしょう。

島根の二人暮らし|同棲や夫婦におすすめの電力会社

島根で二人暮らしにおすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥38,233公式HP
オクトパスエナジー
グリーンオクトパス2023-12
-¥36,279公式HP
しろくま電力※1-¥10,808公式HP
Looopでんき※1-¥9,628公式HP
idemitsuでんき※2-¥3,866公式HP
使用量250kwhで電気代を算出

島根県の二人暮らしでは、JAPAN電力・オクトパスエナジーがおすすめで、3万円以上もお得になります。上位にランクしている会社はほとんどが市場連動型プランなので、市場の動向もチェックしておきましょう。各会社ごとに価格帯も変わります。

島根の三人以上|子供がいる家族やシェアハウスにおすすめの電力会社

島根で三人以上〜におすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥65,095公式HP
オクトパスエナジー
グリーンオクトパス2023-12
-¥59,991公式HP
しろくま電力※1-¥24,224公式HP
Looopでんき※1-¥17,767公式HP
idemitsuでんき※2-¥6,890公式HP
使用量400kwhで電気代を算出

島根県の三人暮らし以上で特におすすめなのは、JAPAN電力とオクトパスエナジーです。5~6万円も年間お得になると、1~2ヶ月分の電気代が浮く計算になります。数十年使用すると考えると非常にメリットがあると言えます。

島根の四人以上|大家族にもおすすめの電力会社

島根で四人以上〜におすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥83,851公式HP
オクトパスエナジー
グリーンオクトパス2023-12
-¥76,251公式HP
しろくま電力※1-¥34,016公式HP
Looopでんき※1-¥23,529公式HP
TERASELでんき-¥14,472公式HP
使用量500kwhで電気代を算出

島根県のファミリー層におすすめなのは、上記5社です。特に市場連動型プランの電力会社がお得。また、オクトパスエナジーやTERASELでんきも乗り換えることで大きな節約につながります。TERASELでんきに関しては、楽天ポイントも付与されるため、日頃からポイントを貯めている方には特におすすめです。

【オール電化】島根のおすすめ電力会社

島根県でオール電化プランがおすすめの電力会社
単位料金単価中国電力電化StyleコースHTBエナジーidemitsuでんき
基本料金最初の10kWまで¥1,922.3¥1,650¥1,812.3
10kW超え1kW¥464.3¥407¥464.3
電力量料金デイタイム夏季¥46.56¥32.03¥46.56
その他季¥44.5¥30.01¥44.5
ナイトタイム¥30.43¥14.87¥30.43
ホリデータイム¥30.43¥14.87¥30.43

島根県でおすすめのオール電化プランは、上記2社です。HTBエナジーは電源調達調整費が電気代に加算され、市場の価格によって料金が変わります。

idemitsuでんきは、「ガゾリンコース」「EVコース」の2つのプランがあり、ガゾリンコースは、ガソリンが2円/ℓ割引(上限100リットル/月)、EVコースは電気料金が毎月200円割引される特典付き。自動車を保有している方は特におすすめです。

【最新】島根の平均的な電気代

中国地方、島根県の平均電気代

【世帯別】中国地方・島根県・全国の平均的な電気代

エリア:世帯人数平均電気代
中国地方
一人暮らし
¥7,449
中国地方
二人暮らし以上
¥16,101
松江市
二人暮らし以上
¥20,058
出典:総務省統計局/家計調査/家計収支編(2022)

島根県は中国地方の平均と比べて非常に高いです。年間にすると約5万円も変わるため、島根県在住で電力会社の乗り換えを検討している方は早めに最適な電力会社へ申し込みしましょう。

【季節別】中国地方・全国の平均的な電気代

季節中国地方平均電気代
春:2023年4~6月¥9,823
夏:2023年7~9月¥8,914
秋:2022年10~12月¥11,419
冬:2023年1~3月¥16,167
出典:総務省統計局/家計調査/家計収支編(2022)

中国地方は近隣エリアと比べて、寒い時期は電気代が高いです。また、先述した通り、島根県は比較的電気代が高いため、シーズン関係なく早めに検討した方が良いでしょう。

島根でお得な電力会社を選ぶ際のポイント

島根県でお得な電力会社を選ぶ際のポイント

島根県でお得な電力会社を選ぶポイントを解説します。自分に合った最適なプランを選ぶための参考にしてください。

自分の電気代がどれくらいか確認する

まずは毎月の電気代をマイページや検針票で確認しましょう。世帯人数ひいては、毎月の電気代によっておすすめの電力会社は異なります。

また、現状の電気代を把握することで、乗り換えることでどのくらい節電できるかもざっくりわかるためおすすめです。マイページであれば、過去分の電気代データも見れるため、春夏秋冬でそれぞれどのくらい支払っているのかチェックしてみてください。

解約・違約金を確認する

電力会社によっては解約・違約金がかかるので、切り替え前に確認しておくことが大切です。

契約期間や違約金の額は電力会社ごとに異なり、契約期間が長く、違約金が高額であるほど乗り換えのリスクは大きいです。そのため、解約金の有無だけでなく詳細までしっかり把握しておきましょう。

特に市場連動型の場合、電力市場の状況次第で気軽に乗り換えられることが重要なので、できるだけ解約・違約金のない電力会社を選ぶとよいです。

電力会社のプラン形態を確認する

電力会社の料金システムには大きく分けて市場連動型と価格固定型の2種類があります。多少のリスクを承知の上で電力会社を乗り換えても良い方は市場連動型がおすすめ。2023年以降は比較的安い価格なので安く利用できるでしょう。

一方、市場に左右されたくない方は固定の価格プランを採用している電力会社に乗り換えるようにしましょう。それぞれメリット・デメリットがあるため、天秤にかけて選択してみてください。

【結論】島根でおすすめの電力会社|目的別に紹介

目的別おすすめ電力会社
とにかく電気代を安くしたいJAPAN電力
オクトパスエナジー
しろくま電力
Looopでんき
ポイントを効率よく貯めたいPontaでんき(Pontaポイント)
TERASELでんき(楽天ポイント)
キャンペーン重視で決めたいしろくま電力
TERASELでんき
Pontaでんき
割引特典がお得な会社にしたいミツウロコでんき
idemitsuでんき
おうちでんき
市場連動型プランではない会社にしたいオクトパスエナジー
TERASELでんき
ミツウロコでんき
オール電化プランを申し込みたいidemitsuでんき
HTBエナジー

上記、目的別に島根県のおすすめ電力会社をまとめました。何を重視して電力会社を切り替えたいのか、事前に決めて切り替えましょう。解約金がかからない電力会社も多いので、初めは気軽に乗り換えてみてください。

島根でんきは安い?特徴やサービス内容を紹介

島根でんきは安い?

島根でんきは、新電力を始めとしたインフラ事業で島根県の企業や市民にメリットを提供する、地域密着の電力会社です。島根県の活性化、島根県内での雇用促進、地域経済への貢献など、島根県の発展のために電力事業を役立てています

一般家庭向けのプランは「シンプルプランMプラスA」であり、最新の料金はHP上で公開されていませんが、一般的には大手電力会社から新電力へ乗り換えることで電気代が下がります。

ポイントなどの特典やキャンペーンなどは特になく、選べるプランも一つしかないので、電気代自体が大幅に下がるわけではありません。島根でんきは地元のさまざまな団体に収益の一部を寄付し、地域を応援しているので、地域の発展に協力したい人におすすめの電力会社であるといえるでしょう。

【中国地方】都道府県別のおすすめ電力会社

中国電力が対象地域のおすすめの電力会社ランキングを大公開!

中国地方の岡山、鳥取、島根、山口のおすすめの電力会社についてはこちら↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!