山梨エリアのおすすめ電力会社12選|甲府市などで電気代が安いのはどこ?

山梨県のおすすめの電力会社

電力の自由化により、家庭のニーズに合わせて自由に電力会社を選べるようになりました。各電力会社が独自のサービスを提供しており、それぞれのプランに特徴があるので、家庭に合った電力会社を選べば今より電気代を安くすることが可能です。

本記事では山梨エリアのおすすめの電力会社12選を紹介します。後悔のない電力会社が選べるように、世帯別のおすすめ電力会社やオール電化プラン、お得な電力会社を選ぶポイントなどについても解説するので、ぜひ参考にしてください。

目次

山梨の平均的な電気代|世帯・季節別

関東地方、山梨県の平均電気代

【世帯別】関東・山梨県・全国の平均的な電気代

エリア:世帯人数平均電気代
関東
一人暮らし
¥6,731
関東
二人暮らし以上
¥13,680
甲府市
二人暮らし
¥12,747
出典:総務省統計局/家計調査/家計収支編(2022)

山梨県は東京電力エリアのため、関東エリアとの比較としています。結果、関東平均よりも甲府市の平均電気代は1,000円ほど安いです。一人暮らしの場合は、関東平均が6,000円を超えており、電力会社を乗り換えることでしっかり節電に繋げることができるでしょう。

【季節別】関東・全国の平均的な電気代

季節関東地方平均電気代
春:2023年4~6月¥9,512
夏:2023年7~9月¥8,268
秋:2022年10~12月¥10,186
冬:2023年1~3月¥13,933
出典:総務省統計局/家計調査/家計収支編(2022)

冬の時期は特に電気代が高くなります。季節に関わらず、基本的に8,000円以上は電気代がかかっているため、早めに乗り換えることでお得に利用可能です。引越しシーズンなどのタイミングで切り替えるのも良いでしょう。

山梨エリアのおすすめ電力会社12選

山梨県のおすすめの電力会社

山梨県でおすすめの電力会社12選を紹介します。

クリックすると詳細までスクロールできます

おすすめ電力会社おすすめポイント
オクトパスエナジー山梨県最安水準。ベースとなる料金プランが非常にお得。
東京ガス甲府市など一部エリアで都市ガスとのセット割プランあり
JAPAN電力山梨県でもっとも電気代がお得な市場連動型プランの電気
おうちでんき1回線につき110円割引。ソフトバンク・ワイモバイルユーザーにおすすめ
PontaでんきPontaポイントが効率よく貯まる。日常生活を豊かに
TERASELでんき最大6,000円相当が還元。ファミリー層で電気代がお得。
Looopでんき料金単価が安い時間帯に電気を使う「ピークシフト」で節電できる。
idemitsuでんき給油代金が2円/ℓ割引き、電気料金が毎月200円割引きなどの特典あり。
コスモでんきdポイントが貯まるプラン、動画配信サービスとセットのプランなど。
ドリームでんき「サマージャンボ宝くじ」と「年末ジャンボ宝くじ」が各5枚もらえる。
ミツウロコでんきFIT電気20%、再生可能エネルギー10%の環境に配慮した電気を使用。
HTBエナジー選べるプランが豊富。一定の時間電気代が無料になるママトクプランあり。

山梨のおすすめ電力1. オクトパスエナジー

山梨県のおすすめの電力会社にオクトパスエナジー
契約容量/使用量オクトパスエナジー
30A/120kwh¥3,956
40A/150kwh¥5,158
50A/250kwh¥8,485
60A/400kwh¥13,525
おすすめポイント

山梨県最安水準。ベースとなる料金プランが非常にお得。

オクトパスエナジーは、料金単価が山梨県内で最安値の電力サービスです。料金プランの仕組みは、他の電力会社と多少異なり、例えば30Aの場合、基本料金は1日あたり29.1円で月(30日計算)にすると873円となります。従量料金も使用量によって変わりますが、20.62〜27.44と非常に安い単価です。(東京電力は30〜40.69円)

また、独自の調整費が電気料金に加算される仕組みになっており、2024年1月の調整費は4.15円/kwh。上記の単価に加算されたとしても非常に安い価格ということがわかるでしょう。ただし、調整費は毎月変動するため、検討している方は事前に確認しておくのが好ましいです。

さらに、オクトパスエナジーの料金プランは豊富で、実質再生可能エネルギー100%の「グリーンオクトパス」、太陽光パネルを設置している家庭で夜間料金が割安になる「ソーラーオクトパス」、EVオーナー向けの「EVプラン」があります。

一般的な家庭であれば、グリーンオクトパスプランが人気で、安く利用できるかつ、環境にやさしい電気を使用できるためおすすめです。

山梨のおすすめ電力2. 東京ガス

山梨県のおすすめの電力会社に東京ガス
契約容量/使用量東京ガス
30A/120kwh¥4,260
40A/150kwh¥5,564
50A/250kwh¥9,223
60A/400kwh¥14,769
おすすめポイント

甲府市など一部エリアで都市ガスとのセット割プランあり

東京ガスはガス会社の最大手で、電気の供給も行っています。東京電力よりも安いのはもちろん、山梨県甲府市・中央市・昭和町・甲斐市・南アルプス市では電気とガスをまとめることも可能。セット割プランは電気代の0.5%が割引となり、よりお得になります。パッチョポイントも効率よく貯めることができるのでおすすめ。

また、大手ならではの安心感があるため、「聞いたことがない新電力に乗り換えるのが不安」という方にもおすすめです。オール電化プランも提供しているので、オール電化住宅にお住まいの方でもお得に利用できます。

さらに、1ヶ月分の電気の基本料金が無料になる特典付きです。

山梨のおすすめ電力3. JAPAN電力

山梨県のおすすめの電力会社にJAPAN電力
契約容量/使用量JAPAN電力
30A/120kwh¥3,403
40A/150kwh¥4,254
50A/250kwh¥7,090
60A/400kwh¥11,344
2023/12の燃料調整費を反映
おすすめポイント

山梨県でもっとも電気代がお得な市場連動型プランの電気

JAPAN電力は市場連動型プランの電力会社で、2024年1月時点の市場価格であれば山梨県内でもっとも電気代が安い電力会社です。

市場連動型の料金プランは、市場価格によって電気代が変動します。そのため、電力市場が安いときに申し込みすると非常にお得に利用できます。ただし、市場が高騰した場合は、電気代が割高になるケースもあります。電気代が高くなるリスクがあることを念頭に入れておきましょう。

また、1年未満での解約で、3,300円の違約金が発生します。2023年〜2024年にかけては比較的市場も落ち着いていますが、いざ高騰した際解約すると違約金がかかることも頭に入れておきましょう。

山梨のおすすめ電力4. おうちでんき

山梨県のおすすめの電力会社におうちでんき
契約容量/使用量おうちでんき
30A/120kwh¥4,486
40A/150kwh¥5,879
50A/250kwh¥9,834
60A/400kwh¥16,028
おすすめポイント

1回線につき110円割引。ソフトバンク・ワイモバイルユーザーにおすすめ

おうちでんきはソフトバンクが提供する電力サービスです。そのため、ソフトバンクユーザー・ワイモバイルユーザー向けにおすすめ。

ソフトバンク光やワイモバイルのスマホを使用している場合、1回線ごとに2年間は毎月110円の電気代を割引き、3年目以降は毎月55円が割引きされるため、3年間で合計3,300円電気代が安くなります。仮に2回線使用していれば、2倍の割引が適応されるため非常にお得です。

解約金が550円かかりますが、割引を加味するとそこまで気にする金額ではないでしょう。

山梨のおすすめ電力5. Pontaでんき

山梨県のおすすめの電力会社にPontaでんき
契約容量/使用量Pontaでんき
30A/120kwh¥4,485
40A/150kwh¥5,877
50A/250kwh¥9,832
60A/400kwh¥16,024
おすすめポイント

Pontaポイントが効率よく貯まる。日常生活を豊かに

PontaでんきはPontaポイントを貯めている方におすすめの電力サービスです。電気使用量に関わらず、固定で毎月150ポイント+キャンペーンで2,000ポイントが付与されるので、初年度は1年間継続するだけで3,800ポイント貯めることが可能。電気代に応じてポイントも貯まります。

還元率は電気代の0.5%とそこまで高くないので、1年間利用して乗り換える際も特に解約金はかかりません。なので、1年間使用して効率よくポイントを貯めて、他の電力会社に乗り換えるというのも一つの手です。

山梨のおすすめ電力6. TERASELでんき

山梨県のおすすめの電力会社にTERASELでんき
契約容量/使用量TERASELでんき
30A/120kwh¥4,486
40A/150kwh¥5,815
50A/250kwh¥9,556
60A/400kwh¥15,158
おすすめポイント

最大6,000円相当が還元。ファミリー層で電気代がお得。

TERASELでんきは、電気使用量が多いときの従量料金が特に安いのが特徴の電力会社です。電気使用量が多い家庭ほど電気代がお得になるため、ファミリー層などには特におすすめといえるでしょう。

また、毎月の電気代の支払い200円につき楽天ポイントが1ポイント貯まるので、電気代が高い家庭ほどポイントもお得に貯まります。

さらに、2024年2月29日までの期間限定で以下のキャンペーンを実施しており、最大6,000円相当が還元されます。

・楽天ポイントやアマゾンギフト券など、7種類のなかから1つ選べるポイント4,000ポイント相当
・抽選で10名に一人、楽天ポイント2,000ポイントがもらえる

山梨のおすすめ電力7. Looopでんき

山梨県のおすすめの電力会社にLooopでんき
おすすめポイント

料金単価が安い時間帯に電気を使う「ピークシフト」で節電できる。

Looopでんきは、自然エネルギーの発電などをおこなう株式会社Looopが運営する新電力サービスです。完全市場連動型の料金システムが特徴であり、電力市場の価格次第で電気代が決まります。

基本料金0円で料金単価が30分ごとに変動するという点に特徴があります。Looopでんきのアプリで30分ごとの料金単価をグラフでチェックでき、電力需要が少なく料金単価が安い時間帯に電気を使う「ピークシフト」ができるので、無理のない節電が可能です。

解約・違約金は0円なので、電力市場をチェックして安いときに乗り換えし、値上がりしたら別の電力会社に気軽に乗り換えることができます。

山梨のおすすめ電力8. idemitsuでんき

山梨県のおすすめの電力会社にidemitsuでんき
契約容量/使用量idemitsuでんき
30A/120kwh¥4,486
40A/150kwh¥5,830
50A/250kwh¥9,621
60A/400kwh¥15,394
おすすめポイント

給油代金が2円/ℓ割引き、電気料金が毎月200円割引きなどの特典あり。

idemitsuでんきはガソリンスタンドで有名な出光興産株式会社の電力サービスです。ガソリン自動車とEV自動車どちらでも使える「カーオプション」が無料で付けられるのが特徴であり、それぞれ以下の特典があります。

・ガソリンコース:出光のガソリンスタンドで給油した際、給油代金が2円/ℓ割引き
・EVコース:電気自動車を所有し、自宅などに充電器が設置されていると電気料金が毎月200円割引き

カーオプションは一般家庭向けの「Sプラン」だけでなく「オール電化プラン」にも対応しています。そのためオール電化住宅でもお得な特典を利用できるので、オール電化住宅でEV自動車を所有している人などには特におすすめです。

山梨のおすすめ電力9. コスモでんき

山梨県のおすすめの電力会社にコスモでんき
契約容量/使用量コスモでんき
30A/120kwh¥4,486
40A/150kwh¥5,879
50A/250kwh¥9,834
60A/400kwh¥16,028
おすすめポイント

dポイントが貯まるプラン、動画配信サービスとセットのプランなど。

コスモでんきは石油元売大手のコスモ石油グループの電力サービスです。選べるプランは以下の4種類。

・スタンダード:一般家庭向けのプラン
・ポイントプラス:電気を使った分だけdポイントが貯まるプラン
・セレクト:動画配信や雑誌見放題のサービスがセットになったプラン
・グリーン:エコな電気で環境貢献できるプラン

ポイントプラスの還元率は以下のように電気代に応じて変化し、電気使用量が多い家庭ほどお得にdポイントを貯められます。

電気料金
・5,500円未満で1%
・5,500円~8,800円で3%
・8,800円以上で5%

セレクトは動画配信サービスの「Leminoプレミアム」もしくは雑誌読み放題サービス「dマガジンコース」それぞれのセットがあり、契約するとどちらかのサービスを無料で利用できます。

山梨のおすすめ電力10. ドリームでんき

山梨県のおすすめの電力会社にドリームでんき
契約容量/使用量ドリームでんき
30A/120kwh¥4,441
40A/150kwh¥5,820
50A/250kwh¥9,760
60A/400kwh¥15,940
おすすめポイント

「サマージャンボ宝くじ」と「年末ジャンボ宝くじ」が各5枚もらえる。

ドリームでんきは株式会社イーエムアイが運営する電力サービスであり、中国電力からの乗り換えで基本料金が5%割引きされるほか、契約するとドリームジャンボ宝くじがもらえる特典があります。もらえる宝くじは「サマージャンボ宝くじ」と「年末ジャンボ宝くじ」が各5枚づつ、ガスとセットでの契約なら各10枚ずつです。

宝くじは一枚300円であるため、電気の契約で年間3,000円分、ガスとセットなら6,000円分の特典になるので、宝くじを買うのが好きな人にはおすすめの電力会社といえるでしょう。

送られてくる宝くじは、よく当たるという評判がある東京の「西銀座チャンスセンター」を通して購入されています。

山梨のおすすめ電力11. ミツウロコでんき

山梨県のおすすめの電力会社にミツウロコでんき
契約容量/使用量ミツウロコでんき
30A/120kwh¥4,739
40A/150kwh¥6,034
50A/250kwh¥9,662
60A/400kwh¥15,223
おすすめポイント

FIT電気20%、再生可能エネルギー10%の環境に配慮した電気を使用。

ミツウロコでんきは、都市ガス供給を行っているミツウロコガスの電力事業です。一般家庭向けの「従量電灯B」と「シングル応援プラン」を選ぶことができ、電気使用量の少ない家庭向けのプランもあるのが特徴。

FIT電気20%、再生可能エネルギー10%の環境に配慮した電気を使用しているのも特徴であり、電源構成の30%を実質CO2排出量ゼロの電気を使用しています。そのためミツウロコでんきに乗り換えることで、環境にやさしい電気を使うことができます。

ミツウロコでんきには24時間356日無料のサポートもついており、トラブル時には東京電力パワーグリッドが点検・調査・応急処置をおこないます。そのためトラブルの際も安心して対応を任せられます。

山梨のおすすめ電力12. HTBエナジー

山梨県のおすすめの電力会社にHTBエナジー
契約容量/使用量HTBエナジー
30A/120kwh¥6,059
40A/150kwh¥7,711
50A/250kwh¥11,935
60A/400kwh¥17,996
2023/12の燃料調整費を反映
おすすめポイント

選べるプランが豊富。一定の時間電気代が無料になるママトクプランあり。

HTBエナジーは、電気とガスを販売するエネルギーの会社です。選べるプランが豊富にあるのが特徴であり、おすすめのプランは以下のとおりです。

・ベーシックプラン:一人世帯・二人世帯向けのプラン
・朝ママトクプラン:6時~8時の電気代が無料になるプラン
・ママトクプラン:19時~21時の電気代が無料になるプラン
・ミッドナイトママトクプラン:22時~24時の電気代が無料になるプラン
・ぜんぶでんき:オール電化プラン
・MUSUBIプラン:電気代の一部をNPO法人等の寄付にあてられるプラン
・LOVE地球:実質CO2排出用ゼロの環境にやさしいプラン

ママトクプランはHTBエナジー独自のプランであり、主婦などで一日のうち電気を集中して使う時間が決まっている家庭ではお得なプランです。

【世帯別】山梨のおすすめ新電力会社

山梨県で世帯別におすすめの電力会社

電力会社の料金は、電力使用量や料金プランの内容によって変わるため、世帯人数によっておすすめの電力会社が変わります。山梨県のおすすめ電力会社を世帯別に紹介するので、最適な電気がどこなのかをチェックしましょう。

山梨の一人暮らし|単身世帯におすすめの電力会社

山梨県で一人暮らしにおすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥12,990公式HP
オクトパスエナジー-¥6,359公式HP
東京ガス-¥2,707公式HP
Pontaでんき※2-¥1,814公式HP
Looopでんき※1-¥1,098公式HP

※東京電力従量電灯Bと比較した際の差額。
※30A、使用量120kwhで電気代を算出しています。
※燃料調整費(2023/12時点の単価)を含んでおります。
※再エネ賦課金は含んでおりません。
※1:市場連動型プランを採用している電力会社です。
※2:毎月150ポイント付与のため含んでおります。

山梨の一人暮らしでおすすめの電力会社はJAPAN電力です。比較的電気代が安い世帯でも年間1万円以上の節電が見込めます。ただし、市場連動型プランのため注意が必要です。

山梨の二人暮らし|同棲や夫婦におすすめの電力会社

山梨県で二人暮らしにおすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥19,500公式HP
オクトパスエナジー-¥8,656公式HP
東京ガス-¥3,776公式HP
Pontaでんき※2-¥1,818公式HP
おうちでんき※3-¥1,388公式HP

※東京電力従量電灯Bと比較した際の差額。
※40A、使用量150kwhで電気代を算出しています。
※燃料調整費(2023/12時点の単価)を含んでおります。
※再エネ賦課金は含んでおりません。
※1:市場連動型プランを採用している電力会社です。
※2:毎月150ポイント付与のため含んでおります。

※3:1回線分のセット割を含めております。

山梨県で同棲や夫婦二人暮らししている家庭では、JAPAN電力がもっともお得に電気を利用できます。また、価格固定プランであれば、オクトパスエナジーや東京ガスなどもおすすめです。

山梨の三人以上|子供がいる家族やシェアハウスにおすすめの電力会社

山梨県で三人以上〜におすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥32,930公式HP
オクトパスエナジー-¥16,195公式HP
東京ガス-¥7,340公式HP
Looopでんき※1-¥4,679公式HP
TERASELでんき-¥3,338公式HP

※東京電力従量電灯Bと比較した際の差額。
※50A、使用量250kwhで電気代を算出しています。
※燃料調整費(2023/12時点の単価)を含んでおります。
※再エネ賦課金は含んでおりません。
※1:市場連動型プランを採用している電力会社です。

山梨県で三人暮らし以上の家庭では、JAPAN電力がおすすめ。また、楽天ポイントを貯めている家庭であればTERASELでんきも人気です。

山梨の四人以上|大家族にもおすすめの電力会社

山梨県で四人以上〜におすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥56,213公式HP
オクトパスエナジー-¥30,046公式HP
東京ガス-¥15,110公式HP
TERASELでんき-¥10,442公式HP
ミツウロコでんき-¥9,665公式HP

※東京電力従量電灯Bと比較した際の差額。
※60A、使用量400kwhで電気代を算出しています。
※燃料調整費(2023/12時点の単価)を含んでおります。
※再エネ賦課金は含んでおりません。
※1:市場連動型プランを採用している電力会社です。

山梨県の大家族では、JAPAN電力が最安値です。また、甲府市などにお住まいの方であれば、セット割ができる東京ガスもおすすめでしょう。

【オール電化】山梨のおすすめ電力会社

山梨県でオール電化プランがおすすめの電力会社
電力会社基本料金
10Aあたり
従量料金
AM6〜翌1時
従量料金
AM1〜6時
東京電力¥295.24¥35.96¥28.06
東京ガス¥292.28¥35.60¥27.77
HTBエナジー¥286¥25.28¥17.78
※市場連動型。詳細はこちら

山梨県でおすすめのオール電化プランは、東京ガス・HTBエナジーです。電気の使い方によって電気料金が異なるため、シミュレーションは難しいですが、基本的に料金単価が安い会社を選択する好ましいです。

山梨でお得な電力会社を選ぶ際のポイント

山梨県でお得な電力会社を選ぶ際のポイント

山梨県でお得な電力会社を選ぶ際のポイントを紹介。以下を押さえて電力会社選び、最適な電気でお得に利用できるよう参考にしてください。

自分の電気代がどれくらいか確認する

毎月どれくらい電気代がかかっているのかを確認しましょう。現状の電気代に応じて、おすすめの電力会社は異なります。そのため、まずはマイページや検針票を確認して、直近の電気代を確認することが重要です。

可能であれば、季節ごとなどの電気代を確認するとより自分に最適な電力会社を選ぶことができます。検針票ですと保管していないケースも多いので難しいですが、マイページであれば過去の明細を簡単にチェックすることが可能。必ず確認するようにしましょう。

解約・違約金を確認する

本記事で紹介した電力会社であれば、JAPAN電力やおうちでんき、HTBエナジーなど解約金がかかる可能性があります。それぞれ契約期間や違約金の金額は異なるため、申し込む前に確認しておきましょう。

また、解約金がかかったとしても、トータルで節電できる見込みがあれば、それほど気にしなくてもOKです。なるべくかからないに越したことはありませんが、気にするあまり選択肢が狭まるのもよくないので、頭に入れておく程度で良いでしょう。

電力会社のプラン形態を確認する

各電力会社はさまざまなプランを提供しているため、最適な電力会社を選ぶことが重要です。例えば、料金システムは大きく分けて市場連動型と価格固定型の2種類があります。市場連動型は電力市場の価格によって電気代が変動するシステムであり、電力市場が安いときに乗り換えるほどお得に利用可能。一方価格固定型は電力市場の価格に電気代が左右されないので、平均して毎月お得に利用できます。

またオール電化住宅は専用のプランがあるので、一般的な料金プランを選ばないように注意しましょう。

【結論】山梨でおすすめの電力会社|目的別に紹介

とにかく電気代を安くしたいJAPAN電力
オクトパスエナジー
東京ガス
ポイントを効率よく貯めたいPontaでんき(Pontaポイント)
TERASELでんき(楽天ポイント)
ENEOSでんき(さまざま)
キャンペーン・特典重視で決めたいドリームでんき
エルピオでんき
Pontaでんき
市場連動型プランではない会社にしたいオクトパスエナジー
東京ガス
TERASELでんき
オール電化プランを申し込みたい東京ガス
HTBエナジー

本記事で紹介した電力会社のなかから最適な電力会社を選ぶことで、電気代をお得にすることができます。まずは電気代をチェックして、家庭に合ったプランを選択しましょう。

市場連動型のプランは電力市場が安いときに乗り換えることで、電気代を大きく下げることができますが、電力市場が高騰すると電気代も値上がりするので注意が必要。値上げのリスクを避けたい方は、東京ガスなどの固定価格型の電力会社がおすすめです。ぜひ参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次