ガス代 コスト削減

【中部】都市ガス会社おすすめランキングTOP5|東邦ガスエリアの都市ガスを徹底比較

【中部地方】都市ガス会社おすすめランキングTOP5|東邦ガスエリアの都市ガスを徹底比較

中部地方で一番安いガス会社はどこ?

東邦ガスと比較してどのくらい安くなる?

そもそもガスの自由化ってなに?

今回は、このような悩みを解決するため、中部地方のおすすめ都市ガス会社をランキング形式で紹介していきます。

東邦ガスと比較してどのくらいメリットがあるのかを比較表をみながらわかりやすく解説しています。

結論、一人暮らしや二人暮らしなどでガスの使用量が少ない方はエルピオ都市ガスやまじめなガス、二人暮らしやファミリー層、飲食店などの方は中部電力のカテエネガスがおすすめです。

具体的にどのくらい安くなるのか比較表を交えて解説しているので参考にしてください。

プロパンガスをご利用中の方はこちらをチェックしてみてください。

都市ガスの自由化とは?

都市ガス自由化の仕組み

引用元:経済産業省

2017年4月より、都市ガスの自由化がスタートし、現在では約70社以上もの小売事業者が参入しており、各社独自のプランで提供しています。利用者は、さまざまなガス会社から選択することができるようになったため、以前よりも安くガスを使用することができます。

また、ポイントやその他の特典がつくガス会社も多数ありますので、本記事でガス会社の選び方、ひいては自身にあったガス会社が見つかると嬉しいです。

大前提として、使い勝手は変わりませんし、緊急時の対応も今まで通りですので、安心してご利用できます。今回は「愛知県・岐阜県・三重県の都市ガス管内」にしぼってご紹介していきます。

ガスの種類|都市ガスとLPガスの違いとは?

ガスの種類は、以下の3つに分かれています。

都市ガス ガス導管を使用してガスを供給
簡易ガス 70戸以上の団地などで、敷地内にガス発生設備をおき、そこからガスを供給
プロパンガス(LPガス) LPガスの入ったボンベを家庭に配達することでガスを供給

この3種類の中で、2017年に自由化になったのは都市ガスです。

余談ですが、実はプロパンガスは昔から自由化になっており、料金も自由に決めることができ、「プロパンガス販売事業者」として登録すれば、誰でも販売することができます。

【中部地方】都市ガスの選び方|正しい比較方法を解説します!

【中部地方】都市ガスの選び方|正しい比較方法を解説します

では、どのような基準で都市ガス会社を選べばいいのか?以下5つのポイントに分けて具体的に解説していきます。

・料金プランや割引率で選ぶ
・初回事務手数料や解約違約金をチェック
・供給エリアをチェック
・電気とのセット割の有無をチェック
・キャンペーンや特典をチェック

選び方① 料金プランや割引率で選ぶ

都市ガス会社によって、割引率は大きく異なります。

また、割引の方法も以下のように2つのパターンありますので、使っているプランや使用量を確認して最適な会社を選ぶようにしましょう。

・基本料金が下がる
・従量料金が下がる

例えば、使用量は多くないのに基本料金が高い人は、基本料金が大きく下がる都市ガス会社がおすすめです。

せっかく切り替えたのに、ガス料金があまり変わらないという状態になってしまうと無駄になってしまいますので、各会社の特徴を理解して、最適な料金プランを選びましょう。

選び方② 初回事務手数料や解約違約金をチェック

ガス会社を切り替える際に事務手数料が発生したり、解約時に違約金が発生するガス会社があります。

せっかく毎月の料金が安くなるのに、別でお金がかかってしまうともったいないですよね。事前に引っ越すことが決まっていたり、お店をやっている方であれば、移転予定がないかなどを確認するようにしましょう。

ただ、事務手数料や解約手数料ばかりに目を向けるのではなく、月々の割引率を加味してトータル的にメリットがある会社を選定するようにしましょう。

選び方③ 供給エリアをチェック

中部エリアでも、都市ガスが供給されていないエリアがあります。いざ切り替えようとした際に、エリア外だった場合は契約することができませんので、あらかじめ必ず確認をしておきましょう。

基本的に、現在東邦ガスを利用している方は問題ありません。今お住まいの地域がエリア内なのか確認したい方はこちらをチェックしてみてください。

東邦ガスエリア詳細

選び方④ 電気とのセット割の有無をチェック

電気の自由化は、ガスよりも1年前の2016年4月からスタートしています。どうせ切り替えるなら、電気ガスのセット割プランがある会社を選んだほうが、もっとお得に使えます。

エリアやプランによって、電気とガスを別々の会社で切り替えたほうが安くなるケースもあるので、新電力会社のおすすめも知りたい方は、下で紹介しているのでチェックしてみてください。

選び方⑤ キャンペーンや特典をチェック

都市ガス会社では、お客様を獲得するためにさまざまなキャンペーンやポイント還元を行っているケースがあります。

料金プランと合わせていくら安くなるのか?ポイント還元はどのくらいなのか?何のポイントがつくのか?を確認するようにしましょう。

【中部地方】都市ガスおすすめ5選!ガス代が安い会社を大公開!

【中部地方】都市ガスおすすめ5選!ガス代が安い会社を大公開!

愛知県・岐阜県・三重県の東海3県において、おすすめのガス会社を紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

東邦ガスと都市ガスおすすめ会社の料金比較表

使用量 東邦ガス カテエネガス まじめなガス エルピオガス ガスワン よかエネガス
30㎥ 6,659円 6,305円 6,326円  6,265円 最安値 6,293円 6,459円
70㎥ 13,323円 12,423円 最安値 12,749円 12,505円 12,590円 12,923円
150㎥ 26,332円 24,248円 最安値 26,332円 24,755円 24,883円 25,542円

都市ガスおすすめ① エルピオ都市ガス


  • 解約・初回事務手数料:無し
  • 電気とのセット割:有り
  • 支払い方法:口座振替・クレジットカード
  • おすすめの人:全般
料金表 使用量 東邦ガス
基本料金
エルピオガス
基本料金
東邦ガス
従量料金
エルピオガス
従量料金
A表 ~20㎥ 759円 714.00円 210.52円 198.00円
B表 20㎥~50㎥ 1,588.88円 1,495.00円 169.03円 159.00円
C表 50㎥~100㎥ 1,833.33円 1,725.00円 164.14円 154.00円
D表 100㎥~250㎥ 2,077.77円 1,955.00円 161.7円 152.00円
E表 250㎥~500㎥ 2,648.14円 2,491.00円 159.41円 150.00円
F表 500㎥~ 7,109.25円 6,689.00円 150.49円 141.00円

エルピオ都市ガスは東京ガス・東邦ガスエリアで提供している都市ガスで、電気とセットで契約できます。電気とガスのセット割で契約すると年間1,200円ガス代が追加で安くなります。

また、定期的にキャッシュバックキャンペーンを行なっているので、申し込むタイミングによっては非常にお得に利用することができます。

エルピオ都市ガスの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!
エルピオ都市ガスの口コミや評判は?メリット&デメリットや料金プランについて徹底解説!

エルピオ都市ガスが良いという評判を聞いたが、どんなメリットがあるの? エルピオ都市ガスを利用したいけど申し込み方法が分からない エルピオ都市ガスの供給可能エリアは?最新キャンペーン情報も知りたい! こ ...

続きを見る

エルピオ都市ガス 公式HP

都市ガスおすすめ② まじめなガス(HTBエナジー)

HTBエナジー(HISでんき)の解約方法&注意点を解説します。

  • 解約・初回事務手数料:無し
  • 電気とのセット割:有り
  • 支払い方法:口座振替・クレジットカード
  • おすすめの人:全般
料金表 使用量 東邦ガス
基本料金
まじめなガス
基本料金
東邦ガス
従量料金
まじめなガス
従量料金
A表 ~20㎥ 759円 721.05円 210.52円 199.99円
B表 20㎥~50㎥ 1,588.88円 1,509.43円 169.03円 160.57円
C表 50㎥~100㎥ 1,833.33円 1,741.66円 164.14円 155.93円
D表 100㎥~250㎥ 2,077.77円 2,077.77円 161.7円 161.7円
E表 250㎥~500㎥ 2,648.14円 2,648.14円 159.41円 159.41円
F表 500㎥~ 7,109.25円 7,109.24円 150.49円 150.49円

まじめなガスは、HTBエナジーが提供している都市ガスで、電気とセットで契約できます。

また、HTBエナジーの電気(HISでんき)は中部エリアで最安水準ですので、まとめることにより電気ガス代をお得に利用することができます。

さらにセット契約することで追加で年間1,224円割引適応されるので非常におすすめです

HTBエナジーのまじめなガスの評判|HISの電気ガスのセット料金プランは安いの?
HTBエナジーのまじめなガスの評判|HISの電気ガスのセット料金プランは安いの?

2017年の都市ガス自由化をきっかけに、さまざまな都市ガスサービスが新たに登場しました。 旅行会社HISのグループ会社であるHTBエナジーが提供する「まじめなガス」もその1つです。 今回は、まじめなガ ...

続きを見る

HTBエナジー 公式HP

都市ガスおすすめ③ カテエネガス(中部電力)

中部電力のガス(カテエネガス)口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!

引用元:カテエネガス

  • 解約・初回事務手数料:無し
  • 電気とのセット割:有り
  • 支払い方法:口座振替・クレジットカード・振込用紙
  • おすすめの人:全般
料金表 使用量 東邦ガス
基本料金
カテエネガス1
基本料金
東邦ガス
従量料金
カテエネガス1
従量料金
A ~20㎥ 759円 759円 210.52円 204.52円
B 21~50㎥ 1,588.88円 1,616.39円 169.03円 156.29円
C 51~100㎥ 1,833.33円 1,947.41円 164.14円 149.66円
D 101~250㎥ 2,077.77円 2,243.80円 161.70円 146.70円
E 251~500㎥ 2,648.14円 2,513.70円 159.41円 145.62円
F 501㎥~ 7,109.25円 6,597.96円 150.49円 137.45円

カテエネガスは、電気とセットで契約できます。電気ガスともに安くなりますし、明細がまとまるので管理もしやすくなります。

東邦ガスも電気とセット契約ができますが、比較した時も中部電力の方が安いのでおすすめです。

基本料金、従量料金ともに割引できますので、使用量が多い大家族から、二人暮らし、一人暮らしの方などもお得に利用できます。

中部電力のガス(カテエネガス)口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!
中部電力ミライズのカテエネガスの口コミや評判|料金プランやメリット&デメリット、東邦ガスと比較して安いのかについても紹介!

中部電力ガスの口コミや評判を知りたい 中部電力ガスのデメリットやメリットを知りたい 中部電力の電気とガスのセット割は東邦ガスよりもお得? このような疑問を持っているかも多いと思います。今回は、中部電力 ...

続きを見る

カテエネガス 公式HP

都市ガスおすすめ④ 都市ガスハッピープラン(ガスワン)

ガスワンの都市ガスハッピープラン

引用元:ガスワン

  • 解約・初回事務手数料:無し
  • 電気とのセット割:有り
  • 支払い方法:口座振替・クレジットカード
  • おすすめの人:全般
料金表 使用量 東邦ガス
基本料金
ガスワン
基本料金
東邦ガス
従量料金
ガスワン
従量料金
A 〜20㎥ 759円 717.25円 210.52円 198.95円
B 21〜50㎥ 1,588.88円 1,501.50円 169.03円 159.74円
C 51〜100㎥ 1,833.33円 1,732.50円 164.14円 155.11円
D 101〜250㎥ 2,077.77円 1,963.50円 161.70円 152.80円
E 251〜500㎥ 2,648.14円 2,502.50円 159.41円 150.65円
F 501㎥〜 7,109.25円 6,718.25円 150.49円 142.21円

ガスワンは、電気、もしくはウォーターワン(ウォーターサーバー)とセットで契約すると、2つセットで年間2,640円、3つセットで年間3,300円の割引が追加で受けられます。

基本料金、従量料金ともに一律5.5%の割引なので、一人暮らしの方から大家族の方まで幅広い層でお得に使うことができます。

また、東京ガスエリアでも都市ガスを供給しているので、もし引越しなどがあった際でも、引き継ぎで契約することができます。

ガスワンの都市ガスハッピープラン
ガスワンの都市ガスの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!

ガスワンの供給エリアは? ガスワンって安いの? ガスワンのリアルな口コミや評判を知りたい 毎月のガス代は光熱費の中でも占める割合が大きいので、なるべく安いガス会社を選びたいものですよね。 今回は、ガス ...

続きを見る

ガスワン 公式HP

都市ガスおすすめ⑤ グローバルエンジニアリング(よかエネガス)

よかエネガス

引用元:よかエネガス

  • 解約・初回事務手数料:無し
  • 電気とのセット割:有り
  • 支払い方法:口座振替・クレジットカード
  • おすすめの人:特典やキャンペーンに興味がある人
料金表 使用量 東邦ガス
基本料金
よかエネ
基本料金
東邦ガス
従量料金
よかエネ
従量料金
A ~20㎥ 759円 690.69円 210.52円 191.58円
B 21~50㎥ 1,588.88円 1,445.89円 169.03円 153.82円
C 51~100㎥ 1,833.33円 1,668.33円 164.14円 149.37円
D 101~250㎥ 2,077.77円 1,890.78円 161.70円 147.15円
E 251~500㎥ 2,648.14円 2,409.81円 159.41円 145.07円
F 501㎥~ 7,109.25円 6,469.43円 150.49円 136.95円

よかエネガスは、他のガス会社や電力会社ではなかなかないキャンペーンがあり、Twitterでよかエネをリツイートした方限定で、毎月100人に1人に1ヶ月分の電気代もしくはガス代が無料になります。

また、その他の当選者には5,000円相当の明太子がプレゼントされます。ガス料金に関しても基本料金、従量料金ともに削減ができます。

よかエネガスの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!
よかエネガスの都市ガスの口コミや評判は?メリット&デメリットや料金プランも解説!

よかエネガスの口コミや評判が知りたい よかエネガスに切り替えるメリットやデメリットは? よかエネガスは解約金や違約金かかるの? 今回はこのような疑問を払拭するために、よかエネガスのメリットやデメリット ...

続きを見る

よかエネ 公式HP

ガスも電気もまとめてお得にしましょう!

今回は、中部エリアでおすすめの都市ガスをランキング形式に紹介しました。

一人暮らしや二人暮らしの方などは、まじめなガスファミリー層や飲食店などの方は中部電力のカテエネガスがおすすめです。

また、電気とガスのセット割プランを検討されている方は、「HTBエナジー・まじめなガス」、「エルピオでんき・都市ガス」が非常におすすめです。

使用量/契約容量 中部電力 HTBエナジー リミックスでんき シンエナジー
120kwh/30A 3,387円 3,183円 3,212円 3,272円
200kwh/40A 5,714円 5,258円 5,422円 5,459円
400kwh/50A 11,400円 10,131円 10,820円 10,643円
500kwh/60A 14,532円 12,628円 13,795円 13,442円

比較表をみると、使用量が高くにあるにつれて中部電力より他の新電力会社の方が料金が安くなっています

ご自宅の電気使用量を確認したうえで料金のシミュレーションをし、他の新電力会社の方が安くなりそうな場合はぜひ乗り換えを検討してください。

1位 HTBエナジー 料金プラン、口コミや評判、メリットデメリットの解説はこちら
2位 リミックスでんき 料金プラン、口コミや評判、メリットデメリットの解説はこちら
3位 シンエナジー 料金プラン、口コミや評判、メリットデメリットの解説はこちら

どの都市ガス会社が良いか分からない方は、弊社に相談ください

各ガス会社は無料でシミュレーションができるので、一度連絡してみて自宅や店舗でどのくらい安くなるのか確認してみてください!また、期間によってキャンペーンが出ている会社もあるので、各ガス会社のホームページで確認してみるのがおすすめです。

弊社では、お客様の使用状況に合わせて最適なガス会社をご提案しております。無料で相見積を作成いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

詳しくはコチラ

火災保険を申請すると平均91万円の保険金受け取れます!

火災保険申請ドットコム

-ガス代, コスト削減

Copyright© コストモンスター , 2021 All Rights Reserved.