三重県の電力会社のおすすめランキングTOP10|ガスセットや一人暮らしで電気料金が安いのは?

三重県のおすすめの電力会社

「三重県のおすすめの電力会社はどこ?」

「三重に住んでるけど電気代を安くしたい!」

三重県で安い電力会社を知りたい!と思う方も多いはず。

引っ越したばかりの時は中部電力を契約してしまいますが、もっと安い電力会社は多いです。

そこで今記事では三重県の新電力会社のおすすめを大公開します。

PR 大手で電気とガスをまとめるなら
東邦ガスがおすすめ
  • 5/20まで!電気・ガスの基本料金が6ヶ月半額
  • 電気とガスのセット割あり
  • がすてきポイントが貯まる
電気ガスまとめるなら
TOKAI都市ガス・でんきがおすすめ
  • 当サイト限定!3/31までにクレカ支払いで契約すると1,200ポイント付与
  • 電気と都市ガスのセット割で年間2,400円割引
  • TLCポイントを初年度2,400ポイント付与
目次

【予備知識】三重県の平均的な電気代|一人暮らしから大家族まで

東海地方、三重の平均電気代

まず、三重県における一人暮らしからファミリー層までの、1ヵ月の電気代の平均額を見てみましょう。自宅の電気代と比較して高いのか安いのかが分かれば、節約につながるヒントになりますのでぜひ参考にしてください。

エリア:世帯人数平均電気代
東海
一人暮らし
¥7,109
東海
二人暮らし以上
¥13,115
津市
二人暮らし以上
¥10,897
出典:総務省統計局/家計調査/家計収支編(2022)

東海地区は全国の平均電気代と比べて、高い傾向にあります。

津市は稀に雪が降りますが、他の東海地区と比べて積雪は少ないため、電気代も安い傾向にあります。

徹底比較!三重県の電力会社のおすすめランキングTOP10

三重県のおすすめの電力会社

電力自由化がされ、三重県で中部電力ミライズ(以下、中部電力)以外の企業も、電力を販売するようになりました

大手電力会社の中部電力と比較して、三重エリアに住んでいる方が選ぶべき新電力会社、おすすめランキングTOP10を紹介します。

使用量や契約容量(アンペア)ごとのシミュレーションも紹介していますので、自身に近い電気代をチェックして参考にしてみてください。

※三重県では、下記一部地域を除き、中部電力の管轄地域のため、本記事では中部電力と比較することとします
熊野市(新鹿町、磯崎町、大泊町、須野町、二木島里町、二木島町、波田須町、甫母町、遊木町を除く)以南)

三重県の電気ランキング1位. TOKAIでんき|都市ガスとのセット割プラン有り

三重県のおすすめの電力会社にTOKAIでんき
引用元:TOKAI都市ガス

TOKAIでんきは株式会社TOKAIが提供するサービスで、都市ガスやプロパンガス、ウォーターサーバーなどさまざまなサービスを提供しています。1950年に創業し今では地元からの信頼も厚い会社です。

中部電力よりも料金単価が安いため、一人暮らしやファミリー層に関わらず確実に安くなります。さらに安くしたい方やTOKAI都市ガスとのセット契約がおすすめで、ガス代が安くなるのはもちろん、都市ガスとセットにすることで毎月200円の割引を受けることが可能

また3/31までにTOKAIでんき・都市ガスを申し込み、クレジットカード払いに設定すると1,200ポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。さらに初年度2,400TLCポイントとがもらえます。

中部電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−2,478円

2人暮らし:2,978円

3人暮らし:4,595円

4人暮らし:6,542円

契約容量/使用量TOKAIでんき
30A/120kwh¥3,444
40A/150kwh¥4,473
50A/250kwh¥7,216
60A/400kwh¥11,515
メリットデメリット
TOKAI都市ガスとのセットプランがある
セットプランで毎月ポイントが貯まる
セットプランで初年度2,400ポイントがもらえる
3/31までにクレカ支払いで契約すると1,200ポイント付与
大手ならではの安心感がある
電気のみの契約だとポイントが貯まらない
オール電化プランがない
紙での料金明細の発行が有料(110円)

当サイト限定!
\3/31までのセット申込で最大3,600ポイント/

三重県の電気ランキング2位. 東邦ガスの電気|大手ガス会社

三重県のおすすめの電力会社に東邦ガス
引用元:東邦ガス

東邦ガスは言わずもがなの大手ガス会社で、中部エリア在住の方は利用している方が多いでしょう。電気とセット契約することで請求をまとめて管理できるかつ、ポイントを貯めている方は電気代分も貯まりますのでおすすめです。

中部電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−691円

2人暮らし:2,539円

3人暮らし:3,247円

4人暮らし:4,735円

契約容量/使用量東邦ガス
30A/120kwh¥3,393
40A/150kwh¥4,310
50A/250kwh¥7,128
60A/400kwh¥11,466
メリットデメリット
大手ガス会社なので信頼感がある
都市ガスとのセット割で最大年間660円割引
がすてきポイントが貯まる
セット割引のインパクトが弱い

\5/20までの申込で電気・ガスの基本料金が6ヶ月半額/

三重県の電気ランキング3位. JAPAN電力|市場次第で最安値

三重県のおすすめの電力会社にJAPAN電力
引用元:JAPAN電力

JAPAN電力は、市場連動型プランを採用しており、市場価格によって電気代が上下します。2023年から2024年にかけては電力市場も落ち着いており、比較的お得に電気を利用することが可能。一方、市場が高騰する可能性も0ではないため、ある程度のリスクを承知の上で申し込む必要があるでしょう。また、1年未満での解約で違約金3,300円もかかるため注意が必要です。

ただし、市場が安いタイミングで乗り換えると数万円削減できるケースもあります。メリットとデメリットを天秤にかけてお得になりそうであればぜひ検討してみてください。

中部電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−4,399円

2人暮らし:7,999円

3人暮らし:11,683円

4人暮らし:18,967円

契約容量/使用量JAPAN電力
30A/120kwh¥3,084
40A/150kwh¥3,855
50A/250kwh¥6,425
60A/400kwh¥10,280
2023/12の燃料費等調整額を反映
メリットデメリット
電力市場によっては大幅な削減が可能
使用量が多い家庭ほどお得
基本料金が無料でベースの従量単価が安い
電力市場によっては電気代が割高
1年未満の解約で3,300円の違約金が発生

三重県の電気ランキング4位. Looopでんき|使い方で節電効果UP

三重県のおすすめの電力会社にLooopでんき
引用元:Looopでんき

Looopでんきは、市場連動型プランを採用している電力サービスです。そのため、市場価格によって電気代が変動します。2023年〜2024年にかけては比較的安定しており、市場連動型の電力会社も人気となっています。

料金プランは基本料金が無料で、30分毎に料金単価が変動する「スマートタイムONE」があります。アプリで時間帯ごとの単価を確認でき、使うタイミングを調整することで節電効果を最大化することが可能。一般的には平日の日中など電気使用量が少ない時間帯が安く、平日の朝・夜や休日は比較的電気使用量が多いため割高になります。

よって、ピークの時間帯を避け、安い時間帯に電気を使うことが節電のポイントとなるため、調整できる方には非常におすすめの電力会社です。

中部電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−2,444円

2人暮らし:1,051円

3人暮らし:4,289円

4人暮らし:6,578円

契約容量/使用量Looopでんき
30A/120kwh¥3,247
40A/150kwh¥4,434
50A/250kwh¥7,042
60A/400kwh¥11,313
※Looopでんき公式HPのシミュレーションを元に算出
メリットデメリット
ピークシフトで電気代を効率よく削減可能
基本料金が無料
市場価格によって電気代が高くなるケースあり
電気需要が高い時間帯に使用する家庭には向いていない

三重県の電気ランキング5位. オクトパスエナジー|エコな電気

三重県のおすすめの電力会社にオクトパスエナジー
オクトパスエナジー

オクトパスエナジーは基本料金は中部電力とほとんど変わりませんが、従量料金単価が安いです。また、再生可能エネエルギー100%のため、地球にエコな電気を使用したい方に特におすすめと言えるでしょう。

中部電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−550円

2人暮らし:+3,756円

3人暮らし:+9,653円

4人暮らし:+15,972円

契約容量/使用量オクトパスエナジー
30A/120kwh¥3,405
40A/150kwh¥4,835
50A/250kwh¥8,203
60A/400kwh¥13,192
2023/12の燃料調整費反映
スクロールできます
メリットデメリット
再生可能エネエルギー100%
大手と比較して従量料金が安い
解約金などがかからない
外資系企業なので抵抗がある方は不安要素あり
料金が頻繁に改定されている

三重県の電気ランキング6位. Pontaでんき|Pontaポイントが貯まる

三重県のおすすめの電力会社にPontaでんき
引用元:Pontaでんき

Pontaでんきは料金単価こそ中部電力とほとんど変わりませんが、毎月300ポイントのPontaポイントが貯まりますので、Pontaユーザーにとっては魅力的です。また、新規申し込みで2,000ポイントもプレゼントされるためおすすめ。

中部電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−14円

2人暮らし:18円

3人暮らし:30円

4人暮らし:48円

契約容量/使用量Pontaでんき
30A/120kwh¥3,449
40A/150kwh¥4,520
50A/250kwh¥7,396
60A/400kwh¥11,857
メリットデメリット
Pontaポイントが貯まる
KDDIが提供しているので安心感がある
お得なキャンペーンがある
電気の料金単価は中部電力とほぼ同じ
Pontaポイントユーザー以外はメリットがない
ガスとのセット割プランがない

三重県の電気ランキング7位. TERASELでんき|楽天ポイントが貯まる

三重県のおすすめの電力会社にTERASELでんき
引用元:TERASELでんき

TERASELでんきは基本料金・従量料金ともに中部電力よりも安い単価となっています。また、一人暮らしや二人暮らし向けのプランやファミリー層向けの「超TERASELでんきプラン」があるので、使用状況によってプランが選べるのもメリットでしょう。また、200円につき楽天ポイントが1ポイント貯まり、楽天ポイントやAmazonギフト券4,000円分やhuluチケット4ヶ月分など7つから選べるお得なキャンペーンも実施中です。さらに抽選で10名に1人、楽天ポイントが2,000ポイントもらえるため、最大で6,000ポイントが還元されます。

中部電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−274円

2人暮らし:558円

3人暮らし:1,506円

4人暮らし:4,704円

契約容量/使用量TERASELでんき
30A/120kwh¥3,428
40A/150kwh¥4,475
50A/250kwh¥7,273
60A/400kwh¥11,469
メリットデメリット
中部電力よりも確実に安い
プランが2つあり、状況によって選べる
楽天ポイントが貯まる(200円=1ポイント)
楽天ユーザー以外はあまりおすすめできない
料金単価のみ見ると見劣りする

三重県の電気ランキング8位. ONEでんき|基本料金が無料

三重県のおすすめの電力会社にONEでんき
引用元:ONEでんき

ONEでんきは基本料金が無料で従量料金が28.5円と統一の料金プランとなっています。そのため、ほとんど電気を使わない一人暮らしや契約容量が大きく(A:アンペア)使用量が少ない家庭におすすめです。

中部電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:+19,243円

2人暮らし:+21,553円

3人暮らし:+37,571円

4人暮らし:+59,839円

契約容量/使用量ONEでんき
30A/120kwh¥5,054
40A/150kwh¥6,318
50A/250kwh¥10,530
60A/400kwh¥16,847
2023/12の調整費反映
メリットデメリット
基本料金が無料
料金プランがシンプルで計算しやすい
使用量が多い一人暮らしなどでは割高になる可能性がある
使用量が300kwh以下だとそこまでお得感がない

三重県の電気ランキング9位. ドリームでんき|宝くじがもらえる

三重県のおすすめの電力会社にドリームでんき
引用元:ドリームでんき

ドリームでんきは、半年に一度ジャンボ宝くじがもらえる他の会社にはない特徴を持つ電力サービスです。単体での契約で10枚/年・セット契約で20枚/年の「サマージャンボ・年末ジャンボ」がもらえます。日本で一番人気と言われる西銀座チャンスセンターで購入されているため、宝くじを定期的に購入している方には特に魅力的でしょう。

また、電気・ガスそれぞれ、大手会社の基本料金から5%の割引が適応されるプランを設置しており、電気代もお得に利用できます。

中部電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−535円

2人暮らし:713円

3人暮らし:891円

4人暮らし:1,069円

契約容量/使用量ドリームでんき
30A/120kwh¥3,406
40A/150kwh¥4,462
50A/250kwh¥7,324
60A/400kwh¥11,772
メリットデメリット
電気とガスをまとめることが可能
ジャンボ宝くじが半年に1回付与
基本料金が大手よりも安い
電気代自体はそこまで安くない
セット割引はない
宝くじに興味がない方はメリットが薄い

三重県の電気ランキング10位. HTBエナジー|オール電化プラン有り

三重県のおすすめの電力会社にHTBエナジー
引用元:HTBエナジー

HTBエナジーは大手旅行会社エイチ・アイ・エス傘下の電力会社です。一般的な料金プランも提供していますが、以下料金表の通り中部電力と比較しても基本的にお得になりません。

しかしHTBエナジーはオール電化住宅にお住まいの方におすすめの「ぜんぶでんき」プランがあります。中部電力のオール電化プランと比較してもお得です。詳細については以下公式サイトでチェックしてみてください。

中部電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:+11,818円

2人暮らし:+12,718円

3人暮らし:+15,718円

4人暮らし:+16,678円

契約容量/使用量HTBエナジー
30A/120kwh¥3,522
40A/150kwh¥4,371
50A/250kwh¥7,201
60A/400kwh¥11,446
2023/12の燃料費等調整額反映
メリットデメリット
オール電化プラン住宅におすすめあんしんサポートが無料で使える申込者都合による、1年未満の解約は2,200円
お客様サポートの受付時間が平日の10:00~18:00と休日対応していない
一般プランだと割高になる可能性が高い

【世帯別】三重県のおすすめ新電力会社。単身から家族まで

三重県で世帯別におすすめの電力会社

三重県のおすすめ新電力会社を世帯別に紹介。世帯人数や電気の使用量・契約容量によっておすすめの電力会社が異なるので、自分に最適な電力会社を見つけてください。

三重県の一人暮らし|単身世帯におすすめの電力会社

三重県で一人暮らしにおすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥4,399公式HP
TOKAIでんき-¥2,478公式HP
Looopでんき※1-¥2,444公式HP
Pontaでんき-¥1,814公式HP
東邦ガス-¥696公式HP

※中部電力従量電灯Bと比較した際の差額。
※30A、使用量120kwhで電気代を算出しています。
※燃料調整費(2023/12時点の単価)を含んでおります。
※再エネ賦課金は含んでおりません。
※TOKAIでんきは都市ガスとのセット割200円/月を含んでおります。
※1:市場連動型プランを採用している電力会社です。

※2:Pontaポイントを加味しております。

三重県の一人暮らしでおすすめの電力会社はJAPAN電力です。市場価格によって電気代は上下しますが、安いタイミングで乗り換えるとお得に利用できます。

また、TOKAIでんきも都市ガスとのセット割で単身世帯でもお得に利用可能です。

【関連記事】中部電力地方の一人暮らしのおすすめの電力会社はこちら↓

三重県の二人暮らし|同棲や夫婦におすすめの電力会社

三重県で二人暮らしにおすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥7,999公式HP
TOKAIでんき-¥2,978公式HP
東邦ガス-¥2,544公式HP
Looopでんき※1-¥1,052公式HP
Pontaでんき-¥1,818公式HP

※中部電力従量電灯Bと比較した際の差額。
※40A、使用量150kwhで電気代を算出しています。
※燃料調整費(2023/12時点の単価)を含んでおります。
※再エネ賦課金は含んでおりません。
※TOKAIでんきは都市ガスとのセット割200円/月を含んでおります。
※1:市場連動型プランを採用している電力会社です。

※2:Pontaポイントを加味しております。

三重県の二人暮らしでは、JAPAN電力が最安値です。市場価格プランを除くと、TOKAIでんき・東邦ガスの電気がおすすめ。それぞれ都市ガスとのセット割プランもあるため人気の電力・ガス会社です。

三重県の三人以上|子供がいる家族やシェアハウスにおすすめの電力会社

三重県で三人以上〜におすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥11,683公式HP
TOKAIでんき-¥4,595公式HP
Looopでんき※1-¥4,290公式HP
東邦ガス-¥3,252公式HP
TERASELでんき-¥1,506公式HP

※中部電力従量電灯Bと比較した際の差額。
※50A、使用量250kwhで電気代を算出しています。
※燃料調整費(2023/12時点の単価)を含んでおります。
※再エネ賦課金は含んでおりません。
※TOKAIでんきは都市ガスとのセット割200円/月を含んでおります。
※1:市場連動型プランを採用している電力会社です。

三重県の三人暮らし以上の世帯では、JAPAN電力がおすすめ。市場価格にもよりますが、安いタイミングであれば1万円以上の節約が可能です。また、TOKAIでんきやLooopでんきも比較的電気代を抑えることができます。

三重県の四人以上|大家族にもおすすめの電力会社

三重県で四人以上〜におすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥18,967公式HP
Looopでんき※1-¥6,578公式HP
TOKAIでんき-¥6,542公式HP
東邦ガス-¥4,740公式HP
TERASELでんき-¥4,704公式HP

※中部電力従量電灯Bと比較した際の差額。
※60A、使用量400kwhで電気代を算出しています。
※燃料調整費(2023/12時点の単価)を含んでおります。
※再エネ賦課金は含んでおりません。
※TOKAIでんきは都市ガスとのセット割200円/月を含んでおります。
※1:市場連動型プランを採用している電力会社です。

三重県の四人暮らし以上のファミリー層では、JAPAN電力・Looopでんきといった市場連動型プランがおすすめ。市場価格の動向や、Looopでんきに関しては電気の使い方次第では非常にお得になるため人気があります。

また、価格が固定されているTOKAIでんき・東邦ガス・TERASELでんきも年間4,000~6,000円ほどお得になり、それぞれポイントが付与されたりお得なキャンペーンがあったりとおすすめです。

三重県でおすすめの電力会社の選び方や注意点|ガスセットや特典をチェック

自分にぴったりな電力会社の選び方

三重県で電力会社を選ぶ時は、以下のような点を意識すると良いです。

・電気と都市ガスのセット割
・キャンペーンや特典をチェック
・毎月の電気代を確認してから電力会社を選ぶ
・オール電化プランか否か

三重県で電気を供給している会社は、他のエリアと比べても多く、またお得なキャンペーンを実施している電力会社も多いです。そのため、毎月の電気代に合わせて電力会社を選ぶだけでお得に利用できます。

また、オール電化プランの方は、通常の電気料金プランを契約してしまうと割高になってしまうため、注意が必要です。また、2011年以前にオール電化の供給を受けている場合は変えないほうが安いので、そのままの契約プランにしておくと良いでしょう。

三重県でおすすめの電力会社を選んで、電気代を安くしてみて

今回は三重県においておすすめできる新電力会社について解説しました。電気代の高騰により新規申し込みができない電力会社が増える中、今回紹介した新電力は非常におすすめできると言えるでしょう。また、どの会社も都市ガスとのセット割プランがあるため、電気代・ガス代をまとめて安くできるのは魅力的です。

ただ、都市ガスの供給エリア外の方やプロパンガスを利用している方は上記紹介した会社に申し込めないため、注意してください。ちなみにおすすめのプロパンガス会社については以下で詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

【中部地方】都道府県別のおすすめ電力会社

中部電力が対象地域のおすすめの電力会社ランキングを大公開!

東海地方の愛知県、岐阜県、長野県のおすすめの電力会社についてはこちら↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次