茨城県のおすすめ電力会社15選|東電と比較して電気料金が安いのはどこ?

茨城のおすすめの電力会社

茨城県内には多くの電力会社があるので、自分に合った電力会社を選べばどんな家庭でも電気代を安くすることができます。

本記事では茨城県でおすすめの電力会社15選を紹介

世帯別のおすすめ電力会社やお得な電力会社を選ぶポイントについても解説します。

電力会社の数が多く、どこを選べばよいかわからなくなりがちですが、ぴったりの電力を選べば電気代の節約につながるので、ぜひ本記事を参考にして電気代削減にいかしてください。

茨城の平均的な電気代|世帯・季節別

関東地方、茨城の平均電気代

【世帯別】関東・茨城県・全国の平均的な電気代

エリア:世帯人数平均電気代
関東
一人暮らし
¥6,731
関東
二人暮らし以上
¥13,680
水戸市
二人暮らし以上
¥13,098
出典:総務省統計局/家計調査/家計収支編(2022)

2022年のにおける平均電気代を見ると、茨城県は関東とさほど変わらないことがわかります。そのため、自分にぴったりの電力会社を選択すれば確実にお得に利用することが可能です。

【季節別】関東・全国の平均的な電気代

季節関東地方平均電気代
春:2023年4~6月¥9,512
夏:2023年7~9月¥8,268
秋:2022年10~12月¥10,186
冬:2023年1~3月¥13,933
出典:総務省統計局/家計調査/家計収支編(2022)

冬の時期は特に電気代が高くなります。他の季節でも基本的に8,000円以上は電気代がかかっているようなので、季節に関わらず、基本的に早めに乗り換えることでお得に使用できます。冬は引越しシーズンでもあるので、このタイミングで切り替えるのも良いでしょう。

茨城のおすすめ電力会社15選|電気代が安いのは?

茨城のおすすめの電力会社

茨城でおすすめの電力会社15選を紹介します。

おすすめ電力会社おすすめポイント
東京ガス固定価格型の電力会社のなかで最安水準。大手ならではの安心感。
オクトパスエナジー固定価格プランのなかでは茨城で最安。地球に優しい電気を使用。
idemitsuでんきガソリン代1リットルあたり2円割引き。オール電化プランあり。
JAPAN電力電力市場が安い時なら茨城県内で最安。
おうちでんきソフトバンク・ワンモバイルユーザーなら1回線につき3年間で3,300円割引き。
Pontaでんき電気使用量に関係なく毎月150ポイントPontaポイントが貯まる。
CDエナジーダイレクトオール電化プランあり。ガスとセットで電気代0.5%割引き。
TERASELでんきキャンペーン期間中の乗り換えで最大6,000円相当が還元。
Looopでんきアプリで時間帯ごとの電力単価をグラフでチェックし、節約できる。
ENEOSでんきガソリン・灯油・軽油代が1リットルにつき1円割引き。
エルピオでんき固定価格型と市場連動型の選択可。都市ガス・LPガスとのセット割あり。
ドリームでんき特典としてドリームジャンボ宝くじがもらえる。
新電力いばらき地産地消のエネルギーを使って地域貢献ができる。
HTBエナジー選べるプランが豊富。都市ガスとセットで102円割引きあり。
水戸電力茨城県内での電気の地産地消により、電気を通して地域貢献できる。

電力会社が多すぎてどこを選べばよいかわからないという方は、まずはこちらの15社をチェックし、どのようなプランや特典があるのかを一通りチェックしましょう。

茨城のおすすめ電力1. 東京ガス

茨城のおすすめの電力会社に東京ガス
東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−2,707円

2人暮らし:3,776円

3人暮らし:7,340円

4人暮らし:15,110円

契約容量/使用量東京ガス
30A/120kwh¥4,260
40A/150kwh¥5,564
50A/250kwh¥9,223
60A/400kwh¥14,769
おすすめポイント

固定価格型の電力会社のなかで最安水準。大手ならではの安心感。

東京ガスの電気は、固定価格型の電力会社のなかでは茨城県内で最安水準です。固定価格プランではオクトパスエナジーに次ぐ電気代の安さですが、東京ガスの電気は大手ガス会社の電力事業なので安心感があり、東京電力から新電力会社への切り替えに抵抗がある方でも切り替えがしやすいでしょう。

また、東京ガスの電気は都市ガスとのセット割があり、「基本プラン」の契約で0.5%割引き、「ずっとも電気3」の契約で275円割引きされます。すでに東京ガスと契約している家庭なら、電気を乗り換えるだけでセット割が適用されるので、少ない手間でセット割が使えます。

さらにオール電化住宅向けの「時間帯別プラン」があるので、オール電化住宅に住んでいる人にもおすすめです。

東京ガスの特典や決済方法など
キャンペーン特典として1ヶ月分の基本料金が無料
決済方法クレジットカード、口座振替、払込書
ポイントパッチョポイント
違約金無し
セット割有り(東京ガスエリアのみ)
オール電化無し
対応エリア東京電力エリア
サポート時間月~土9:00~19:00
日・祝祭日9:00~17:00

東京ガスの電気の詳細についてはこちら▽

茨城のおすすめ電力2. オクトパスエナジー

茨城のおすすめの電力会社にオクトパスエナジー
東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−6,478円

2人暮らし:8,855円

3人暮らし:16,196円

4人暮らし:29,411円

契約容量/使用量オクトパスエナジー
30A/120kwh¥3,971
40A/150kwh¥5,177
50A/250kwh¥8,517
60A/400kwh¥13,597
2024/4の燃料費調整額を反映
おすすめポイント

固定価格プランのなかでは茨城で最安。地球に優しい電気を使用。

オクトパスエナジーは、茨城県内でもっとも電気代が安い固定価格プランの電力会社です。イギリスのオクトパス社と東京ガスが共同出資して設立したTGオクトパスエナジーが運営する電力サービスで、固定価格プランのなかから電気代の安さで電力会社を選ぶのであれば、実質再生可能エネルギー100%のプラン「グリーンオクトパス」がおすすめです。

オクトパスエナジーには、ほかにも太陽光パネルを設置している家庭で夜間料金が割安になる「ソーラーオクトパス」や、EVオーナー向けの「EVプラン」があります。オクトパスエナジーは地球に優しいグリーン電力を安価で提供することを目指している企業なので、環境に配慮した電気が使えるのもメリットです。

オクトパスエナジーの特典や決済方法など
キャンペーン無し
決済方法クレジットカード、口座振替、コンビニ払い
ポイント無し
違約金無し
セット割無し
オール電化無し
対応エリア沖縄県を除く全国エリア
サポート時間月~木9:00~17:00、金9:00~16:00(祝日、年末年始を除く)

茨城のおすすめ電力3. idemitsuでんき

茨城のおすすめの電力会社にidemitsuでんき
東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−2,400円

2人暮らし:2,990円

3人暮らし:4,958円

4人暮らし:10,010円

契約容量/使用量idemitsuでんき
30A/120kwh¥4,286
40A/150kwh¥5,630
50A/250kwh¥9,421
60A/400kwh¥15,194
カーオプション反映
おすすめポイント

ガソリン代1リットルあたり2円割引き。オール電化プランあり。

idemitsuでんきは石油元売会社である出光興産の電力事業です。自動車に関連する割引があるのが特徴的な電力サービスで、一般家庭向けの「暮らしのSプラン」のガソリンコースはガソリン代が1リットルあたり2円割引きされ、EVコースは電気代が200円割引きされます。ガソリンやEV自動車の充電が割引きされるので、日常的に自動車を使っている家庭では他の電力会社にはないメリットがあります。

また、オール電化プランもあり、オール電化住宅に住んでいる方でも利用可能です。新電力会社のなかにはオール電化プランがない電力会社も少なくないので、オール電化プランを探している家庭にもおすすめできます。

idemitsuでんきの特典や決済方法など
キャンペーン6/30までの申し込みで電気代2,000円割引
決済方法クレジットカード、口座振替
ポイントdポイント、楽天ポイント、Pontaポイント
違約金無し
セット割無し
オール電化有り
対応エリア沖縄県の除く全国エリア
サポート時間9:00~17:30(12/30~1/4を除く)

idemitsuでんきの詳細についてはこちら▽

茨城県の出光ガソリンスタンド

茨城県古河市仁連81-1
茨城県北茨城市中郷町下桜井502
茨城県坂東市沓掛3105
茨城県坂東市小山1345
茨城県坂東市長須1475
茨城県稲敷市釜井836
茨城県行方市富田237-2
茨城県行方市杉平23
茨城県行方市羽生348-1
茨城県鉾田市舟木1378
茨城県鉾田市飯島775-8

茨城のおすすめ電力4. JAPAN電力

茨城のおすすめの電力会社にJPAN電力
東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−20,252円

2人暮らし:27,377円

3人暮らし:42,398円

4人暮らし:67,967円

契約容量/使用量JAPAN電力
30A/120kwh¥2,824
40A/150kwh¥3,634
50A/250kwh¥6,334
60A/400kwh¥10,384
2024/4の燃料費等調整額を反映
おすすめポイント

電力市場が安い時なら茨城県内で最安。

JAPAN電力は市場連動型プランの電力会社であり、2023年12月時点での市場価格であれば茨城県内でもっとも電気代が安くなっています。

市場連動型プランの場合、固定価格型と違って電力市場の価格が電気代に反映されるため、電力市場が安い時期であれば電気代を安くできます。ただし契約期間中に電力市場が値上がりすると電気代が高くなるというリスクがあるので、契約前に電力市場をチェックし、乗り換えの時期をうまく見計らうことが重要です。

市場連動型プランには、固定価格プランと違って電気代が値上がりするリスクがありますが、電力市場が安い時期に乗り換えすればもっとも効率的に電気代を下げられます。そのため電気代の安さを最優先で選ぶのであれば、JAPAN電力はおすすめでしょう。

JAPAN電力の特典や決済方法など
キャンペーン無し
決済方法クレジットカード、口座振替
ポイント無し
違約金1年未満の解約で3,300円の違約金
セット割無し
オール電化無し
対応エリア沖縄県の除く全国エリア
サポート時間9:00~17:00(平日のみ)

JAPAN電力の詳細についてはこちら▽

茨城のおすすめ電力5. おうちでんき

茨城のおすすめの電力会社におうちでんき
東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−1,320円

2人暮らし:−1,320

3人暮らし:−1,320

4人暮らし:−1,320

契約容量/使用量おうちでんき
30A/120kwh¥4,486
40A/150kwh¥5,879
50A/250kwh¥9,834
60A/400kwh¥16,028
セット:割1回線110円割引/月
おすすめポイント

ソフトバンク・ワンモバイルユーザーなら1回線につき3年間で3,300円割引き。

おうちでんきは大手通信キャリアソフトバンクの電力サービスで、ソフトバンクユーザーにメリットがあるのが特徴です。

ソフトバンク・ワイモバイルのユーザーがおうちでんきと契約すると、1回線につき最初の2年間は毎月110円割引きされ、3年目以降は毎月55円の割引きされます。つまりおうちでんきに契約するだけで、3年間で合計3,300円の節約が可能です。もしSB光などを使っている方がいれば3年間で6,600円お得になります。

おうちでんきでは2023年6月1日から「電力市場連動額」が導入され、電力市場の価格が電気代に反映されるようになったので、電力市場の高い時期に乗り換えをすると損をする可能性があります。解約には550円の事務手数料がかかるため、乗り換える際は電力市場の安い時期がおすすめです。

おうちでんきの特典や決済方法など
キャンペーン無し
決済方法クレジットカード、銀行口座、窓口払い
ポイントPayPayポイント
違約金550円
セット割有り(東京ガス/大阪ガスエリアのみ)
オール電化無し
対応エリア全国エリア
サポート時間9:00~20:00(年中無休)

おうちでんきの詳細についてはこちら▽

茨城のおすすめ電力6. Pontaでんき

茨城のおすすめの電力会社にPontaでんき
東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−14円

2人暮らし:18円

3人暮らし:30円

4人暮らし:48円

契約容量/使用量Pontaでんき
30A/120kwh¥4,485
40A/150kwh¥5,877
50A/250kwh¥9,832
60A/400kwh¥16,024
おすすめポイント

電気使用量に関係なく毎月150ポイントPontaポイントが貯まる。

Pontaでんきは電気代を支払うことでPontaポイントを貯められるのが特徴の電力サービスです。電気の使用量に関係なく毎月150ポイント貯まるのがPontaでんきの特徴で、電気使用量の少ない家庭ほど還元率が高くなるため、電気使用量の少ない家庭には特におすすめ。

ポイント還元率を差し引いて計算すると、一人暮らし・二人暮らしでは市場連動型を除いてオクトパスエナジー・東京ガスの次に電気代が安くなります。Pontaポイントを日常的に使用している人であれば、Pontaでんきに乗り換えるメリットは大きいでしょう。

また、新規申し込みで2,000ポイントが付与される特典もあるため、乗り換えるだけで契約から最初の12ヶ月間は3,800ポイントのPontaポイントが貯まります。

Pontaでんきの特典や決済方法など
キャンペーン初年度最大3,800Pontaポイント付与
決済方法クレジットカード、口座振替、窓口支払い
ポイントPontaポイント
違約金無し
セット割有り(2,400円割引/年)
オール電化無し
対応エリア沖縄県を除く全国エリア
サポート時間9:00~20:00(年中無休)

Pontaでんきの詳細についてはこちら▽

茨城のおすすめ電力7. CDエナジーダイレクト

茨城のおすすめの電力会社にCDエナジーダイレクト
東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−804円

2人暮らし:1,388円

3人暮らし:2,820円

4人暮らし:8,674円

契約容量/使用量CDエナジーダイレクト
30A/120kwh¥4,419
40A/150kwh¥5,763
50A/250kwh¥9,599
60A/400kwh¥15,306
おすすめポイント

オール電化プランあり。ガスとセットで電気代0.5%割引き。

CDエナジーダイレクトは豊富なプランを選べるのがメリットの電力会社です。一般家庭向けの「ベーシックでんき」、電気使用量が少ない家庭向けの「シングルでんき」、ファミリー層向けの「ファミリーでんき」、オール電化住宅向けの「スマートでんき」など、家庭に合ったプランを選べます。

茨城県内では電気代の安さで比較的上位に入るため、最適なプランを選んで乗り換えをすれば効率的に電気代を抑えられるでしょう。また、都市ガスとのセット割もあり、セットで契約すると電気代が0.5%割引きされるため、電気と合わせてガスの乗り換えも検討している人はセットでの契約もおすすめです。

CDエナジーダイレクトの特典や決済方法など
キャンペーン3/31までに電気ガスセット申し込みで最大1万円分付与
決済方法クレジットカード、口座振替
ポイント楽天ポイント・Tポイント・dポイント
違約金無し
セット割有り
オール電化有り
対応エリア東京電力エリア
サポート時間平日9:00~19:00
土日祝日、1月2・3日9:00~17:00

CDエナジーダイレクトの詳細についてはこちら▽

茨城のおすすめ電力8. TERASELでんき

茨城のおすすめの電力会社にTERASELでんき
東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−0円

2人暮らし:770円

3人暮らし:3,338円

4人暮らし:10,442円

契約容量/使用量TERASELでんき
30A/120kwh¥4,486
40A/150kwh¥5,815
50A/250kwh¥9,556
60A/400kwh¥15,158
おすすめポイント

キャンペーン期間中の乗り換えで最大6,000円相当が還元。

選べるプランは電気使用量が多い家庭向けの「超TERASELでんきプラン」と、電気の使用量が少ない家庭向けの「TERASELでんきプラン」です。TERASELでんきは、三人以上の世帯では電気代の安さが上位になるので、ファミリー層におすすめの電力会社といえるでしょう。

また、2024年2月29日の期間限定でキャンペーンをおこなっており、楽天ポイントなどで最大16,000円相当が還元されます。キャンペーン特典を加味するとかなりお得に乗り換えができるので、キャンペーン目当てでの乗り換えもよいでしょう。

・楽天ポイントやアマゾンギフト券など、7種類のなかから1つ選べるポイント4,000ポイント相当
・抽選で10名に一人、楽天ポイント2,000ポイントがもらえる

通常の電気代支払いで200円につき楽天ポイントが1ポイント貯まるため、楽天ポイントのユーザーにもおすすめです。

TERASELでんきの特典や決済方法など
キャンペーン6/30までの申し込みで以下のいずれかを付与
・楽天、PayPayポイント4,000ポイント
・Amazonギフトカード、Apple Gif Card4,000円
・huluチケット2ヶ月分
・StockPoint2,000ポイント
また、抽選で1/10名に楽天ポイント2,000ポイント付与
決済方法クレジットカード
ポイント楽天ポイント
違約金無し
セット割無し
オール電化無し
対応エリア沖縄県を除く全国エリア
サポート時間10:00~17:00(土日祝・年末年始を除く)

TERASELでんきの詳細についてはこちら▽

茨城のおすすめ電力9. Looopでんき

茨城のおすすめの電力会社にLooopでんき
おすすめポイント

アプリで時間帯ごとの電力単価をグラフでチェックし、節約できる。

Looopでんきは市場連動型の電力会社であり、茨城県内では2023年12月時点での市場価格であればJAPAN電力に次いで電気代が安くなっています。ただし市場連動型プランは電力市場の影響を受けて電気代が上下するため、契約後も電力市場の動向をチェックしておく必要があります。

また、Looopでんきは電力需要に応じて30分毎に料金単価が変動する料金システムをとっています。アプリで時間帯ごとの電力単価をグラフでチェックできるので、電力需要が少なく電気代が安い時間帯の電気を効率的に使うことで、電気代を節約できます。

一般的には平日の朝・晩や休日は電気使用量が多いため、これらの時間を避けて電気を使うことがポイントです。

Looopでんきの特典や決済方法など
キャンペーン無し
決済方法クレジットカード、一部のデビット・プリペイドカード
ポイント無し
違約金無し
セット割有り(東京ガスエリアのみ)
オール電化無し
対応エリア全国エリア
サポート時間9:00~20:00(年中無休)

Looopでんきの詳細についてはこちら▽

茨城のおすすめ電力10. ENEOSでんき

茨城のおすすめの電力会社にENEOSでんき
東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−0円

2人暮らし:558円

3人暮らし:2,418円

4人暮らし:7,656円

契約容量/使用量ENEOSでんき
30A/120kwh¥4,486
40A/150kwh¥5,832
50A/250kwh¥9,633
60A/400kwh¥15,390
おすすめポイント

ガソリン・灯油・軽油代が1リットルにつき1円割引き。

ENEOSでんきは、サービスステーションで有名な石油販売のENEOSが運営する電力サービスです。

ENEOSカードで電気代を支払うと、ガソリン・灯油・軽油代が1リットル1円割引きされるほか、ENEOSカードCBで電気代を支払うと毎月の電気料金が100円割引きされます。

ENEOSカードのユーザーではなくても電気料金の支払いで200円につき1ポイントのTポイントが貯まり、さらにANAカードなら200円ごとに1マイル、dカードなら200円につき1ポイントが貯まります。

またENEOSでんきには長期契約者の割引制度「にねんとくとく割」があり、2年以上の契約で1kWhあたり0.2円割引きされ、3年目以降は0.3円割引きされます。

ENEOSでんきの特典や決済方法など
キャンペーン無し
決済方法クレジットカード、口座振替
ポイントTポイント、dポイント
違約金にねんとく2割加入で更新月(23,24ヶ月)以外の解約で1,100円の違約金
セット割有り(東京ガス/京葉ガスエリア)
オール電化無し
対応エリア沖縄県の除く全国エリア
サポート時間月~土9:00~17:00(日・祝日、12/29~1/3は除く)

ENEOSでんきの詳細についてはこちら▽

茨城のおすすめ電力11. エルピオでんき

茨城のおすすめの電力会社にエルピオでんき
東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:+2,187円

2人暮らし:528円

3人暮らし:1,310円

4人暮らし:5,621円

契約容量/使用量エルピオでんき
30A/120kwh¥4,668
40A/150kwh¥5,835
50A/250kwh¥9,725
60A/400kwh¥15,560
2023/12の燃料調整費を反映
おすすめポイント

固定価格型と市場連動型の選択可。都市ガス・LPガスとのセット割あり。

エルピオでんきは2022年4月末から一時サービスを停止し、2023年の5月からサービスを再開していますが、プランの内容は変更されています。

一般家庭向けのプランは「使った分だけプラン」ですが、ほかにも一定量の電気使用量までは従量料金が一律の「ここまで定額プラン」があります。また市場連動型プランが新たに選べるようになり、電力市場の価格次第では市場連動型プランを契約することで電気代を安くできます。

また、エルピオでんきにはガスのセット割があり、都市ガスとセットで電気代110円割引き、プロパンガスとのセットで電気代220円が割引きされます。プロパンガスとのセット割りが使えるのはエルピオでんきのメリットなので、プロパンガスユーザーにもおすすめです。

エルピオでんきの特典や決済方法など
キャンペーン6/30までに都市ガスの申し込みで5,000~10,000円付与
決済方法クレジットカード(東京電力エリアのみ口座振替可)
ポイント無し
違約金無し
セット割有り(東京ガス/東邦ガス/大阪ガス/京葉ガスエリア)
オール電化無し
対応エリア東京電力/中部電力/関西電力エリア
サポート時間平日9:00~17:30

エルピオでんきの詳細についてはこちら▽

茨城のおすすめ電力12. ドリームでんき

茨城のおすすめの電力会社にドリームでんき
東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:−531円

2人暮らし:709円

3人暮らし:886円

4人暮らし:1,063円

契約容量/使用量ドリームでんき
30A/120kwh¥4,441
40A/150kwh¥5,820
50A/250kwh¥9,760
60A/400kwh¥15,940
おすすめポイント

特典としてドリームジャンボ宝くじがもらえる。

ドリームでんきは特典として「ドリームジャンボ宝くじ」がもらえる電力サービスであり、他の電力会社とは違うユニークな特典が特徴です。ドリームでんきと契約すると、毎年「サマージャンボ宝くじ」と「年末ジャンボ宝くじ」がそれぞれ5枚ずつ届き、ガスとセットの契約の場合は10枚ずつ届きます。

電気代自体は東京電力からの乗り換えで5%下がりますが、そのほか選べるプランやポイントサービスなどは特にありません。

宝くじは連番とバラを選ぶことができ、手軽に宝くじを楽しむことができます。解約・違約金はかからないので、宝くじの特典を楽しむために一度乗り換えをしてみてもよいでしょう。

ドリームでんきの特典や決済方法など
キャンペーン無し
決済方法クレジットカード
ポイント無し
違約金無し
セット割有り(東京ガス/東邦ガス/大阪ガスエリアのみ)
オール電化無し
対応エリア沖縄県の除く全国エリア
サポート時間10:00~20:00

ドリームでんきの詳細についてはこちら▽

茨城のおすすめ電力13. 新電力いばらき

茨城のおすすめの電力会社に新電力いばらき
契約容量/使用量新電力いばらき
30A/120kwh¥4,453
40A/150kwh¥5,835
50A/250kwh¥9,761
60A/400kwh¥15,908
おすすめポイント

地産地消のエネルギーを使って地域貢献ができる。

新電力いばらきは東京電力から乗り換えることで電気代が安くなるだけでなく、売り上げの一部が地域貢献に使われるため、地産地消のエネルギーを使って地域貢献ができる電力会社です。

一般家庭向けのプランは東京電力と同じく「従量電灯B」なので、プランの選択に迷うことはありません。料金システムも東京電力と同じく契約容量(アンペア)が上がるほど基本料金が高くなり、電気使用量が多いほど従量料金が上がる仕組みになっています。

契約期間は1年で、1年未満に解約すると解約手数料が4,400円かかるので、契約する際は1年以上契約するのがおすすめです。

いばらき新電力の特典や決済方法など
キャンペーン無し
決済方法クレジットカード、口座振替
ポイント無し
違約金1年未満の解約で4,400円の違約金
セット割無し
オール電化無し
対応エリア茨城県
サポート時間10:00~15:00(平日)

茨城のおすすめ電力14. HTBエナジー

茨城のおすすめの電力会社にHTBエナジー
東京電力と比較した際の年間削減額

1人暮らし:4,076円

2人暮らし:10,056円

3人暮らし:21,261円

4人暮らし:41,106円

契約容量/使用量HTBエナジー
30A/120kwh¥4,172
40A/150kwh¥5,077
50A/250kwh¥8,095
60A/400kwh¥12,622
2024/4の燃料調整費を反映
おすすめポイント

選べるプランが豊富。都市ガスとセットで102円割引きあり。

HTBエナジーはプランが多いのが特徴の電力会社です。一日のうち2時間だけ電気代が無料になる「ママトクプラン」や、オール電化住宅向けの「ぜんぶでんき」、また実質再生可能エネルギー100%の「LOVE地球」など、さまざまなプランがあります。

また、都市ガスとのセット割りもあり、セットで契約すると毎月の料金が102円割引きされます。都市ガスの供給エリアに住んでいる人は、セット割も検討するとよいでしょう。

HTBエナジーは2022年10月より「電源調達調整費」を電気代に含めたプランになり、電力市場の価格で電気代が上下するようになりました。電力市場が安いときは、他の固定価格プランの電力会社よりも安くなることもあります。

HTBエナジーの特典や決済方法など
キャンペーンベーシックプラン限定でweb申し込みすると基本料金3ヶ月無料
決済方法クレジットカード、口座振替
ポイント無し
違約金1年未満の解約で2,200円の違約金
セット割有り(東京ガス/東邦ガス/大阪ガスエリアのみ)
オール電化有り(東京電力/中部電力/関西電力/中国電力/四国電力/九州電力エリアのみ)
対応エリア全国エリア
サポート時間10:00~18:00(土日祝、年末年始除く)

HTBエナジーの詳細についてはこちら▽

茨城のおすすめ電力15. 水戸電力

茨城のおすすめの電力会社に水戸電力
おすすめポイント

茨城県内での電気の地産地消により、電気を通して地域貢献できる。

水戸電力は再生可能エネルギーの普及と地域貢献を目指した電力会社です。長期的には茨城県内での電気の地産地消を目指し、地域と連携しながら再生可能エネルギーの普及に努めています。

2016年4月の電力小売全面自由化に先立って、2015年12月から水戸市を中心とした商業ビル、工場、結婚式場、ゴルフ場に高圧電力の販売を開始しており、電力供給の実績は豊富にあります。

水戸市をはじめとした茨城県内だけでなく、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県など、東京電力エリアに幅広く対応しています。解約・違約金は無料なので、気軽に乗り換えができるのもメリットです。最新の料金に関しては、わかりませんでしたので、公式さいとよりシミュレーションをしてみてください。

※2024年時点、WEB上では申し込みできないようになっているため、気になる方は0120-310-554に問い合わせてみてください。

水戸電力の特典や決済方法など
キャンペーン無し
決済方法クレジットカード、口座振替、コンビニ払い
ポイント無し
違約金無し
セット割無し
オール電化無し
対応エリア東京電力エリア
サポート時間9:00~18:00(第2・4土/日/祝日は除く)

【世帯別】茨城のおすすめ新電力会社

茨城で世帯別におすすめの電力会社

電力会社の料金は、電力使用量や料金プランの内容によって変わるため、世帯人数によっておすすめの電力会社が変わります。茨城県のおすすめ電力会社を世帯別に紹介するので、自分の世帯に合った電気がどこなのかをチェックしましょう。

※東京電力従量電灯Bと比較した際の差額。
※燃料調整費(2023/12時点の単価)を含んでおります。
※再エネ賦課金は含んでおりません。
※1:市場連動型プランを採用している電力会社です。

※2:カーオプション-200円/月を加味しています。
※3:毎月150ポイント付与のため含んでおります。

茨城の一人暮らし|単身世帯におすすめの電力会社

茨城で一人暮らしにおすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥12,990公式HP
オクトパスエナジー-¥6,359公式HP
東京ガス-¥2,707公式HP
idemitsuでんき※2-¥2,400公式HP
Pontaでんき※3-¥1,814公式HP
30A、使用量120kwhで電気代を算出

茨城県で一人暮らしの世帯におすすめなのは、JAPAN電力です。市場連動型で市場により変動しますが、安い時期に切り替えると非常にお得に利用できます。

また、固定型プランがいい人はオクトパスエナジーや東京ガスがおすすめです。

茨城の二人暮らし|同棲や夫婦におすすめの電力会社

茨城で二人暮らしにおすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥19,500公式HP
オクトパスエナジー-¥8,656公式HP
東京ガス-¥3,776公式HP
idemitsuでんき※2-¥2,990公式HP
Pontaでんき※3-¥1,818公式HP
40A、使用量150kwhで電気代を算出

一人暮らしと同様、茨城県で二人暮らしの方は、JAPAN電力、市場連動型プランは避けたい方はオクトパスエナジーや東京ガスがおすすめです。

また、日頃からPontaポイントを貯めている、使っている方であればPontaでんきがお得に利用できるでしょう。

茨城の三人以上|子供がいる家族やシェアハウスにおすすめの電力会社

茨城で三人以上〜におすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥32,930公式HP
オクトパスエナジー-¥16,195公式HP
東京ガス-¥7,340公式HP
idemitsuでんき※2-¥4,958公式HP
Looopでんき※1-¥4,679公式HP
50A、使用量250kwhで電気代を算出

茨城県の三人暮らし以上の方であれば、JAPAN電力がおすすめ。市場価格が安いタイミングで乗り換えると年間数万円お得になります。市場に左右されたくない方は、オクトパスエナジーがおすすめです。

また、電気を使う時間帯を調整できる方はLooopでんきがおすすめ。相対的に電気を使わない時間帯であれば非常にお得に利用可能です。(例えば、平日の日中など)さらに、車を保有している方はidemitsuでんきがおすすめ。

茨城の四人以上|大家族にもおすすめの電力会社

茨城で四人以上〜におすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥56,213公式HP
オクトパスエナジー-¥30,046公式HP
東京ガス-¥15,110公式HP
TERASELでんき-¥10,442公式HP
idemitsuでんき※2-¥10,010公式HP
60A、使用量400kwhで電気代を算出

茨城県のファミリー層では、上記の電力会社がおすすめ。基本的に毎月の電気代が2万円前後かかる世帯であれば年間1万円以上安くなることが多いです。早めに乗り換えてお得に電気を使いましょう。

まとめ割で安い!茨城で電気ガスのセットがおすすめの会社

茨城で電気・都市ガスセットのおすすめの電力会社
世帯人数東京ガスCDエナジーダイレクトENEOSでんき
一人暮らし
電気:120kwh・ガス:5m3
¥5,724¥5,836¥5,925
二人暮らし
電気:150kwh・ガス:10m3
¥7,748¥7,877¥7,975
三人暮らし
電気:250kwh・ガス:20m3
¥12,841¥13,101¥13,183
四人暮らし以上
電気:400kwh・ガス:30m3
¥19,664¥20,043¥20,204
申し込む公式サイト公式サイト公式サイト

茨城県でおすすめのセットプランは上記3社です。世帯人数・使用量に関わらず東京ガスが最も安いです。大手という安心感もありつつ、お得な特典もあるのでぜひ検討してみてください。注意点としては、都市ガスの供給エリアは以下になりますので、対象エリアないなのか確認しましょう。

龍ケ崎市、取手市、牛久市、つくば市、つくばみらい市、稲敷郡、北相馬郡

【オール電化】茨城のおすすめ電力会社

茨城でオール電化プランがおすすめの電力会社
電力会社基本料金
10Aあたり
従量料金
AM6〜翌1時
従量料金
AM1〜6時
東京電力¥295.24¥35.96¥28.06
東京ガス¥292.28¥35.60¥27.77
CDエナジーダイレクト¥295.24¥35.96¥28.06
HTBエナジー¥286¥25.28¥17.78
※市場連動型。詳細はこちら

茨城県でおすすめのオール電化プランを提供しているのは上記3つの電力会社です。電気の使い方によって電気料金が一人ひとり異なるため、シミュレーションは難しいですが、基本的に料金単価が安い会社を選択するのが良いでしょう。

茨城でセット割を検討している方は対象エリアを確認する

茨城でセット割を検討している方は対象エリアを要チェック

茨城県内で都市ガスが供給されているエリアは限られているため、都市ガスのセット割はすべての地域で使えるわけではありません。例えば東京ガスの供給エリアは、龍ケ崎市、取手市、牛久市、つくば市、つくばみらい市、稲敷郡、北相馬郡です。

住んでいる地域が都市ガスの供給エリアでなければ、セット割は考えずに電気の料金プランや特典などで電力会社を選ぶのがおすすめです。

都市ガスのエリア外ではプロパンガスを利用している家庭が多いと思いますが、プロパンガスは一般的に都市ガスよりも料金が高いため、ガス代が高額になりがちです。ガス代を少しでも節約したい方は、比較サイトを使ってできる限り安いガス会社へ乗り換えをしましょう。もしくは引越し前であれば都市ガスの物件を選択するのも一つの手です。

プロパンガス比較サイトの詳細はこちら▽

茨城でお得な電力会社を選ぶ際のポイント

茨城でお得な電力会社を選ぶ際のポイント

茨城でお得な電力会社を選ぶには、いくつかのポイントがあります。こちらで紹介するポイントを押さえたうえで、おすすめの電力会社のなかから自分に合ったプランを選びましょう。

自分の電気代がどれくらいか確認する

電力会社を乗り換える際、現在どれくらい電気代がかかっているのかをチェックしましょう。現在の電気代を知れば乗り換えでどれくらい電気代が安くなったかわかるので、乗り換えの効果を実感できます。

また現在の電気代次第で最適な電力会社が異なるので、事前に電気代を確認しておくことで最適な電力会社選びにも役立ちます

現在の電気代が高いと感じるのであれば、できるだけ電気代が安い電力会社に乗り換えるとよいでしょう。一方、電気代がそこまで高くない場合、特典やポイントなどで電力会社を選ぶのもおすすめです。

解約・違約金を確認する

電力会社によっては解約・違約金があり、更新期間外に解約すると違約金が発生します。契約期間や違約金の金額などは電力会社によって異なるため、契約前に確認してください。

解約・違約金があると気軽に乗り換えができないため、試しに乗り換えをしてみたいという人は違約金のない電力会社を選ぶのがおすすめです。一方、1度乗り換えをしたらしばらくは電力会社を変更するつもりがない人も、電力市場の動向によっては電気代が変動すれば乗り換えをする可能性はあるので、解約・違約金のことは念頭においておきましょう。

電力会社のプラン形態を確認する

電力会社にはさまざまなプランがあり、料金システムがそれぞれのプランによって異なります。最適な電力会社選びは最適なプラン選びでもあるので、各電力会社のプランの内容や料金システムをきちんと把握したうえで、申し込みしましょう。

料金システムには大きく分けて市場連動型と価格固定型の2種類があり、電力市場の動向によって電気料金が上下するのが市場連動型、電力市場が変動しても基本的に電気料金に影響しないのが価格固定型です。ただし価格固定型のなかにも独自の調整金がある電力会社もあり、電力市場の変化を価格に反映させている場合もあります。

各電力会社ごとに単身者向けプラン、ファミリー向けプラン、オール電化プランなどが選べることがあるので、電気代を安くするには電気の使用状況に合わせたプランを選択しましょう。

【結論】茨城でおすすめの電力会社|目的別に紹介

茨城県で電力会社の乗り換えを検討している人は、本記事で紹介した電力会社のなかから自分に合った最適な電力会社を選ぶのがおすすめです。電力会社のプランや料金システムをチェックしたうえで、最適な電力会社を選びましょう。

各電力会社にはそれぞれプランの特徴やメリット・デメリットがあります。自分が何を基準に電力会社を選ぶか明確にしたうえで電力会社を選べば、電気代の節約につながるので、ぜひ本記事を参考に最適な電力会社選びをしてください。

とにかく電気代を安くしたいJAPAN電力
オクトパスエナジー
東京ガス
ポイントを効率よく貯めたいPontaでんき(Pontaポイント)
TERASELでんき(楽天ポイント)
ENEOSでんき(さまざま)
キャンペーン・特典重視で決めたいドリームでんき
エルピオでんき
Pontaでんき
電気とガスをまとめたい東京ガス
CDエナジーダイレクト
ENEOSでんき
市場連動型プランではない会社にしたいオクトパスエナジー
東京ガス
TERASELでんき
オール電化プランを申し込みたい東京ガス
CDエナジーダイレクト
HTBエナジー

【関東地方】都道府県別のおすすめ電力会社

電力が対象地域のおすすめの電力会社ランキングを大公開!

関東の東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県のおすすめの電力会社についてはこちら↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!