奈良のおすすめ電力会社10選|関電と比較して電気料金が安い会社はどこ?

奈良のおすすめの電力会社

奈良県在住の方で、どの電力会社を選べばよいかわからない人もいるでしょう。本記事では奈良でおすすめの電力会社10選を紹介し、世帯別のおすすめ電力会社やお得な電力会社を選ぶポイントについて解説します。

関西電力から乗り換えられる電力会社はたくさんありますが、最適な電力会社は家庭によって異なります。ぜひ本記事を参考にして、自分に合った最適な電力会社を選べるようになりましょう。

目次

奈良の平均的な電気代|エリア別・季節別に紹介

近畿地方、奈良の平均電気代

【世帯別】近畿・奈良県・全国の平均的な電気代

エリア:世帯人数平均電気代
近畿
一人暮らし
¥6,254
近畿
二人暮らし以上
¥12,784
奈良市
二人暮らし以上
¥11,393
出典:総務省統計局/家計調査/家計収支編(2022)

奈良県の二人暮らし以上の世帯は、近畿地方全体と比べて1,000円ほど安くなっています。自分の電気代と比べてどうなのかチェックしてみてください。また、平均よりも高くても安くてもお得になる可能性は十分にあるため、ぜひ本記事を参考にしてお得な電力会社に乗り換えましょう。

【季節別】近畿・全国の平均的な電気代

季節近畿地方平均電気代
春:2023年4~6月¥8,508
夏:2023年7~9月¥7,641
秋:2022年10~12月¥9,943
冬:2023年1~3月¥13,815
出典:総務省統計局/家計調査/家計収支編(2022)

冬の時期が最も電気代が高くなります。そのため、乗り換える方、検討している方も多いでしょう。ただ、電気代は生活する上で必ずかかってくるものなので、シーズン関わらず早めに乗り換えるのがおすすめです。

奈良のおすすめ電力会社10選

奈良のおすすめの電力会社

奈良でおすすめの電力会社10選を紹介します。

クリックすると詳細までスクロールできます

おすすめ電力会社おすすめポイント
オクトパスエナジー実質再生可能エネルギー100%で、奈良では最安水準。
JAPAN電力二人暮らし以上の世帯ではもっとも電気代が安い。
Pontaでんき電気料金の額とは関係なく毎月固定で150ポイントが貯まる。
Looopでんきアプリで30分ごとの料金単価をチェックし、電気代を削減できる。
大阪ガス電気とガスのセットがお得。選べるプランが豊富。
TERASELでんき四人以上の世帯では奈良の固定価格型の電力会社のなかで最安。
ENEOSでんきガソリン代等が1円/ℓ割引き、EV自動車は電気代200円引き。
idemitsuでんきカーオプションで給油代金が2円/ℓ割引き、もしくは毎月200円割引き。
HTBエナジー電気とガスをセットで契約すると毎月の料金が102円割引き。
コスモでんき最大5%のdポイントが貯まる。EV特別割で電気代500円割引き。

各電力会社のプランや特典内容などをまとめたので、メリット・デメリットを比較して自分に合った電力会社をみつけてください。

奈良のおすすめ電力1. オクトパスエナジー

奈良のおすすめの電力会社にオクトパスエナジー
使用量オクトパスエナジー
120kwh¥2,494
150kwh¥3,208
250kwh¥5,589
400kwh¥9,441
おすすめポイント

実質再生可能エネルギー100%で、奈良では最安水準。

オクトパスエナジーは本社がイギリスにある電力会社であり、国内では比較的珍しい外資系の電力サービスです。約720万件の供給実績があり、再生可能エネルギーの普及に関しては国際的にも評価されています。

大手ガス会社の東京ガスと共同経営で日本事業をおこない、地域の電力会社と同じ送電網を使用しているため、外資系だからといって停電が多いといったような心配はありません。

一般家庭におすすめのプランは、実質再生可能エネルギー100%の「グリーンオクトパス」です。グリーンオクトパは環境にやさしい電力を使用しているだけでなく、安さにおいても奈良の固定価格型プランのでは最安水準であり、シンプルに電気代を下げたい人にはおすすめです。

奈良のおすすめ電力2. JAPAN電力

奈良のおすすめの電力会社にJAPAN電力
使用量JAPAN電力
120kwh¥2,458
150kwh¥3,160
250kwh¥5,501
400kwh¥9,013
おすすめポイント

二人暮らし以上の世帯ではもっとも電気代が安い。

JAPAN電力は2023年12月時点の市場価格で、奈良の二人暮らし以上の世帯ではもっとも電気代が安い電力会社です。

市場連動型の料金プランであり、電力市場の影響を受けて電気代が上下するため、乗り換えのタイミング次第では、かえって電気代が高くなることもあるので注意が必要です。もっとも2023年以降では市場価格が比較的落ち着いており、JAPAN電力をはじめとした市場連動型の電力会社は軒並み電気代が安い傾向にあります。

また、料金プランは基本料金0円で従量料金が2段階になっており、電気使用量が変わっても従量料金が大きく変化しないのが特徴。そのため電気使用量が多いファミリー層では特に電気代を安くできます。

奈良のおすすめ電力3. Pontaでんき

奈良のおすすめの電力会社にPontaでんき
使用量Pontaでんき
120kwh¥2,565
150kwh¥3,336
250kwh¥5,906
400kwh¥10,060
おすすめポイント

電気料金の額とは関係なく毎月固定で150ポイントが貯まる。

Pontaでんきは電気代の支払いでPontaポイントが貯まる電力サービスです。Pontaポイントを貯めている人におすすめの電力サービスであり、電気使用量の少ない家庭ほどお得にポイントを貯められます。

また、毎月一定のPontaポイントが付与される仕組みになっており、電気料金の額とは関係なく毎月固定で150ポイントが貯まります。一般的には電気を多く消費している家庭ほどポイントが貯めやすい仕組みが多いところ、Pontaでんきは一律150ポイントというのが特徴的です。

Pontaポイントの還元を差し引いて電気代を計算すると、奈良の一人暮らし世帯で電気代がもっとも安くなるため、電気使用量が少ない家庭には特におすすめの電力サービスです。

奈良のおすすめ電力4. Looopでんき

奈良のおすすめの電力会社にLooopでんき
おすすめポイント

アプリで30分ごとの料金単価をチェックし、電気代を削減できる。

奈良で選択できる市場連動型の電力会社のなかではJAPAN電力の次に電気代が安いのが、Looopでんきです。2023年12月時点では市場価格が下落しているため、Looopでんきのような市場連動型の電力会社は電気代が安くなっています。

また、基本料金が0円で、従量料金は30分ごとに変動する完全市場連動型の料金プランがLooopでんきの特徴であり、電力市場の状況次第で電気代が決まります。

アプリを使って30分ごとの料金単価をチェックできるので、電力需要のピークを避けて電気を使うことで効率的な節電が可能です。ピークに合わせて電気を消費する時間を臨機応変に変更できる家庭には、おすすめの電力会社といえるでしょう。

奈良のおすすめ電力5. 大阪ガス

奈良のおすすめの電力会社に大阪ガス
使用量大阪ガス
120kwh¥2,510
150kwh¥3,257
250kwh¥5,747
400kwh¥9,775
おすすめポイント

電気とガスのセットがお得。選べるプランが豊富。

大阪ガスは、大手ガス会社の電力事業であり、新電力への乗り換えが不安であるという人も乗り換えやすいのがメリットです。また、「スタイルプランP」の新規加入でAmazonギフトカードが1,000円分当たるキャンペーンと、「スタイルプランD」の新規契約でdポイント1,000ポイント分が付与されるキャンペーンを実施しています。

さらに、電気とガスのセットプランは従量料金が安くなり、より電気代がお得になります。すでに大阪ガスと契約している家庭であれば、電気を乗り換えるだけで簡単にセット契約が可能です。

そのほかにも大阪ガスがAmazonプライム年会費相当の5,900円分を負担する「スタイルプランP」や、CO2排出量が実質的にゼロの「スタイルプランE」など、豊富なプランが選べるのも大阪ガスの電気の特徴です。

奈良のおすすめ電力6. TERASELでんき

奈良のおすすめの電力会社にTERASELでんき
使用量TERASELでんき
120kwh¥2,566
150kwh¥3,301
250kwh¥5,752
400kwh¥9,368
おすすめポイント

四人以上の世帯では奈良の固定価格型の電力会社のなかで最安。

TERASELでんきは伊藤忠エネクス株式会社が100%出資して設立した、株式会社エネクスライフサービスが運営する電力サービスです。電気使用量が多いときの従量料金が安いため、ファミリー層には特におすすめであり、四人以上の世帯では奈良の固定価格型の電力会社のなかで最安です。

また、電気代200円につき楽天ポイントが1ポイントが貯まり、電気使用量が多い家庭ほどお得にポイントが貯められます。さらに2024年2月29日までの期間限定で、以下のキャンペーンを実施しています。

・楽天ポイントやアマゾンギフト券など、7種類のなかから1つ選べるポイント4,000ポイント相当
・抽選で10名に一人、楽天ポイント2,000ポイントがもらえる

奈良のおすすめ電力7. ENEOSでんき

奈良のおすすめの電力会社にENEOSでんき
使用量ENEOSでんき
120kwh¥2,512
150kwh¥3,232
250kwh¥5,632
400kwh¥9,513
おすすめポイント

ガソリン代等が1円/ℓ割引き、EV自動車は電気代200円引き。

ENEOSでんきは三人世帯以上におすすめの電力会社です。ENEOSでんきには、以下のようなガソリン代の割引きプランがあるのが他の電力会社にはない特徴といえるでしょう。

・ENEOSカードを使用して電気代を支払うとガソリン・灯油・軽油代が1円/ℓ割引き
・ENEOSカードCBを利用して電気代を支払うと毎月の電気料金が100円割引き

日常的に自動車を使用し、ガソリンの給油やEV自動車の充電をおこなっている家庭には持におすすめの電力会社サービスです。ほかにもENEOSでんきには「にねんとく2割」があり、契約から2年目までは従量料金が0.2円/1kWh割引され、3年目以降は従量料金が0.3円/1kWh割引されます。

奈良のおすすめ電力8. idemitsuでんき

奈良のおすすめの電力会社にidemitsuでんき
使用量idemitsuでんき
120kwh¥2,566
150kwh¥3,296
250kwh¥5,730
400kwh¥9,616
おすすめポイント

カーオプションで給油代金が2円/ℓ割引き、もしくは毎月200円割引き。

idemitsuでんきは一般家庭向けの「Sプラン」や「オール電化プラン」に無料で「カーオプション」を追加できるお得なサービスがあります。カーオプションには「ガソリンコース」と「EVコース」の2種類があり、それぞれ以下のような内容です。

・ガソリンコース:出光のガソリンスタンドで登録したクレジットカードの利用で給油代金が2円/ℓ割引き
・EVコース:電気料金が毎月200円割引き

普段からENEOSカードを使ってガソリンなどを給油している人には、カーオプションがおすすめです。またidemitsuでんきにはオール電化プランもあり、オール電化住宅に住んでいてもカーオプションが使えるのもメリットでしょう。

奈良のおすすめ電力9. HTBエナジー

奈良のおすすめの電力会社にHTBエナジー
使用量HTBエナジー
120kwh¥3,092
150kwh¥3,881
250kwh¥6,511
400kwh¥10,456
おすすめポイント

電気とガスをセットで契約すると毎月の料金が102円割引き。

HTBエナジーには電気とガスのセット割があり、セットで契約すると毎月の料金が102円割引きされます。ガス代も大阪ガスの一般料金から2~5%割引きが適用されるため、セットで契約すれば電気代と合わせてガス代の削減にもなります。

HTBエナジーは2022年10月より「電源調達調整費」を電気代に含めたプランになったことで、電力市場によって電気代が変動するようになりました。そのため電力市場の動向をよくチェックしたうえで、安いときに乗り換えるとよりお得に電気代を安くできます。

また、独自のプランがあり、「ママトクプラン」は一日のうち2時間は電気代が無料になるプランで、一定の時間に電気を多く使用する家庭では電気代を大きく削減できます。

奈良のおすすめ電力10. コスモでんき

奈良のおすすめの電力会社にコスモでんき
使用量コスモでんき
120kwh¥2,566
150kwh¥3,337
250kwh¥5,908
400kwh¥10,064
おすすめポイント

最大5%のdポイントが貯まる。EV特別割で電気代500円割引き。

コスモでんきはコスモ石油グループの電力サービスで、以下のプランから選ぶことができます。

・スタンダード:一般家庭向けプラン
・ポイントプラス:dポイントが貯まるプラン
・セレクト:動画サービスなどとセットでお得に契約できるプラン
・グリーン:エコな電気を使えるプラン

スタンダードプランは大手電力会社から割引きが適用されるプランです。ポイントプラスの還元率は、毎月の電気料金に応じて最大5%のdポイントが貯まるプラン。「セレクト」はドコモの動画配信サービス「Leminoプレミアム」や雑誌閲覧サービス「dマガジン」が無料で使えるプランです。

またEV自動車の使用で電気代500円割引きもしくは500ポイント還元される「EV特別割」があり、EV自動車を所有している家庭にもおすすめです。

【世帯別】奈良のおすすめ新電力会社

奈良で世帯別におすすめの電力会社

おすすめの電力会社は世帯人数によって異なるので、奈良でおすすめの電力会社を世帯人数別に紹介します。自分の世帯に合った電力会社を選んで電気代を下げましょう。

一人暮らし|単身世帯におすすめの電力会社

奈良で一人暮らしにおすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
Pontaでんき※2-¥1,813公式HP
オクトパスエナジー-¥1,547公式HP
JAPAN電力※1-¥1,295公式HP
大阪ガス-¥672公式HP
Looopでんき※1-¥622公式HP

※関西電力従量電灯Aと比較した際の差額。
※使用量120kwhで電気代を算出しています。
※燃料調整費(2023/12時点の単価)を含んでおります。
※再エネ賦課金は含んでおりません。
※1:市場連動型プランを採用している電力会社です。
※2:毎月150Pontaポイントが貯まるため反映しています。

一人暮らしで最安のPontaでんきは、電気使用量に関係なく一律で150ポイント貯める特典が人気の電力サービスです。Pontaポイントの還元を加味すると、電気使用量の少ない家庭ではもっともお得な電力会社です。

二人暮らし|同棲や夫婦におすすめの電力会社

奈良で二人暮らしにおすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥2,123公式HP
Pontaでんき※2-¥1,816公式HP
Looopでんき※1-¥1,618公式HP
オクトパスエナジー-¥1,547公式HP
大阪ガス-¥964公式HP

※関西電力従量電灯Aと比較した際の差額。
※使用量150kwhで電気代を算出しています。
※燃料調整費(2023/12時点の単価)を含んでおります。
※再エネ賦課金は含んでおりません。
※1:市場連動型プランを採用している電力会社です。
※2:毎月150Pontaポイントが貯まるため反映しています。

市場連動型プランの電力会社であり、2023年12月時点の電力価格では、奈良県の二人以上の世帯ですべてJAPAN電力が最安です。市場連動型のLooopでんきも電気使用量が増えると上位に入ります。

三人以上|子供がいる家族やシェアハウスにおすすめの電力会社

奈良で三人以上〜におすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥4,883公式HP
Looopでんき※1-¥4,218公式HP
オクトパスエナジー-¥3,827公式HP
ENEOSでんき-¥3,316公式HP
idemitsuでんき-¥2,137公式HP

※関西電力従量電灯Aと比較した際の差額。
※使用量250kwhで電気代を算出しています。
※燃料調整費(2023/12時点の単価)を含んでおります。
※再エネ賦課金は含んでおりません。
※1:市場連動型プランを採用している電力会社です。

上位2社は市場連動型のJAPAN電力とLooopでんきであり、次いで固定価格型のオクトパスエナジーが入ります。オクトパスエナジーは市場価格の影響を受けない固定価格型であり、確実に電気代を下げたい人にはおすすめです。

四人以上|大家族にもおすすめの電力会社

奈良で四人以上〜におすすめの電力会社
おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥12,611公式HP
TERASELでんき-¥8,352公式HP
Looopでんき※1-¥8,000公式HP
オクトパスエナジー-¥7,475公式HP
ENEOSでんき-¥6,610公式HP

※関西電力従量電灯Aと比較した際の差額。
※使用量400kwhで電気代を算出しています。
※燃料調整費(2023/12時点の単価)を含んでおります。
※再エネ賦課金は含んでおりません。
※1:市場連動型プランを採用している電力会社です。

四人以上の世帯ではTERASELでんきが上位に入り、市場連動型の電力会社を除くと奈良では最安になります。TERASELでんきは電気使用量が多い家庭ほどお得な電力会社であり、四人世帯以上ではおすすめです。

【セット割】奈良のおすすめ電力会社

奈良で電気・都市ガスセットのおすすめの電力会社
世帯人数関西電力大阪ガス
一人暮らし
電気:120kwh・ガス:5m3
¥4,067¥4,143
二人暮らし
電気:150kwh・ガス:10m3
¥5,617¥5,764
三人暮らし
電気:250kwh・ガス:20m3
¥9,724¥10,002
四人暮らし以上
電気:400kwh・ガス:30m3
¥15,134¥15,475
※関西電力のセット割引:電気代2%割引を適応済み

奈良でおすすめのセット割がある電力会社は、関西電力と大阪ガスです。

関西電力のセット割は、毎月のガス料金3%割引きです。関西電力では2023年12月~2024年3月の間の電気料金ポイントが最大5倍になるキャンペーンを実施中。また関西電力のポイントサービスである「はぴeポイント」に新規加入すると、 抽選で1万名に2,000円分のJCBギフトカードが当たります。

大阪ガスのセット割では電気の従量料金が安くなるので、電気使用量が多い家庭ほどお得になります。また大阪ガスの「スタイルプランP」へ新規加入するとAmazonギフトカードが1,000円分当たるキャンペーンや、「スタイルプランD」の新規契約でdポイント1,000ポイント分が付与されるキャンペーンを実施しています。

【オール電化】奈良のおすすめ電力会社

奈良でオール電化プランがおすすめの電力会社
基本/従量料金関西電力HTBエナジーコスモでんき
基本料金最初の10kWまで(1契約)¥2,409.40¥2,068¥2,409.40
10kWをこえる1kWにつき¥416.94¥396¥416.94
従量料金デイタイム(昼間時間)夏季¥28.87¥27.22¥28.87
その他季¥26.24¥24.75¥26.24
リビングタイム(生活時間)¥22.80¥21.52¥22.80
ナイトタイム(夜間時間)¥15.37¥14.29¥15.37

奈良県でおすすめのオール電化プランは上記2社です。HTBエナジーは基本単価は関電よりも安い価格ですが、市場価格によって変動するため注意が必要です。

また、コスモでんきは関電と同額ですが、4つのお得なオール電化プランがあります。3%の割引やdポイントが貯まるプラン、1%割引の環境にやさしいプランなどがあります。目的に合わせて選択できるのがおすすめです。

奈良では電気とガスを別々にするのがお得!?

奈良でおすすめの都市ガス・プロパンガス会社

電気とガスのおすすめのセット割を紹介しましたが、奈良でさらに光熱費を安くする方法は、電気とガスを別々に選ぶことです。そのため、電力会社だけでなくガス会社も最適な乗り換えができるように、都市ガス会社・プロパンガス会社のおすすめについて解説します。

奈良でおすすめの都市ガス

奈良でおすすめの都市ガス会社
使用量大阪ガス関西電力エルピオ都市ガス
5m3¥1,633¥1,552¥1,549
10m3¥2,507¥2,346¥2,379
20m3¥4,255¥3,934¥4,038
30m3¥5,700¥5,272¥5,409

奈良県でおすすめの都市ガス会社は「関西電力」「エルピオ都市ガス」です。関電はセットプランもあるため、電気とガスをまとめたい方におすすめ。

エルピオ都市ガスもセットプランがありますが、電気代は正直安くないので、都市ガス単体での契約がおすすめです。また、現在キャンペーン実施中で、お得に乗り換えできますので、ぜひ検討してみてください。奈良県での都市ガス対象エリアは以下になりますので、事前にチェックしましょう。

生駒郡、北葛城郡、奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、生駒市、香芝市、磯城郡

奈良でおすすめのプロパンガス

奈良でおすすめのプロパンガス会社

奈良のプロパンガスの平均料金は、従量料金が1m3あたり約540円です。大阪ガスのA料金は1mあたり約174円であることからも、プロパンガスと都市ガスには大きな価格差があることがわかります。

プロパンガスは自由料金制であり、各社が自由に料金を決められるため、都市ガスよりも料金差が大きい傾向にあります。しかし料金を公表していないプロパンガス会社も多いので、乗り換えの際は比較サイトを活用するとよいでしょう

比較サイトを使えば、必要な情報を入力するだけで地域でおすすめのプロパンガス会社を紹介してくれるため、手軽に優良なプロパンガス会社に乗り換えができます。比較サイトごとにお得なキャンペーンも実施しているため、ぜひ参考にしてみてください。

比較サイトについて詳しく知りたい方はこちら▽

奈良電力は安い?特徴や料金プランなど紹介

奈良電力の料金プランは安い?

奈良電力は奈良県に本社がある山本商事グループの電力事業です。固定価格型の料金プランであり、関西電力からの乗り換えで確実に電気代を下げることができます。電力使用量が増えるほど従量料金が安くなるため、ファミリー世帯などには特におすすめの電力会社といえるでしょう。

また、奈良電力にはオール電化プランがなく、ガスとのセット割などもありません。奈良電力は地域貢献にも力を入れている電力会社なので、電気の使用を通して地域の発展に貢献したいという人にも向いている電力会社です。

奈良電力についてさらに詳しく知りたい方はこちら▽

奈良でお得な電力会社を選ぶ際のポイント

奈良でお得な電力会社を選ぶ際のポイント

奈良でお得な電力会社を選ぶポイントを解説します。ポイントを押さえた上で、おすすめの電力会社の中から自分に合った電力会社を選んでください。

自分の電気代がどれくらいか確認する

まず電力会社を乗り換える際は、現在どれくらいの電気を使っているのかを事前にチェックしましょう。おすすめ電力会社を世帯別に紹介したのは、電気代がどれくらいかかっているかによって最適な電力会社が異なるためです。

電気代を確認したうえで、今度は自分が何を重視して電力会社を選ぶのかを決めます。もし現在の電気代が高いのであれば、できるだけ安い電力会社を選ぶことが重要です。一方電気代がそこまで高くない場合、ポイント特典や新規入会特典がある電力会社を選ぶという方法もあります。

自分の電気代を確認したうえで、最適な電力会社を選びましょう。

解約・違約金を確認する

契約期間に縛りがある電力会社があり、その場合に解約できる期間以外で解約すると解約・違約金が発生します。契約期間や違約金の額は電力会社によって異なるため、解約・違約金の額と合わせて契約前に確認しておきましょう。

特に市場連動型プランは市場価格によっては短期間で大幅に値上げするリスクもあるので、解約・違約金が高額だと気軽に乗り換えができないというデメリットがあります。

プランの内容や電気代だけでなく、解約・違約金の内容を加味して電力会社を選ぶことで、損をするリスクを減らして乗り換えすることができます。

電力会社のプラン形態を確認する

電気のプランには一般家庭プランのほかにもいくつかの形態があります。自分に合った適切なプランを選択するために、プラン形態を一通り押さえておきましょう。

電気使用量に合わせたプランやオール電化住宅向けのプラン、ポイントが貯まるプランに各種の割引きが適用されるプランなど、各電力会社ごとにさまざまなプランがあります。

また電力会社の料金体系には、料金体系には電力市場の値段によって電気代が左右される市場連動型プランと、価格が固定されている固定価格型プランの2種類があります。

2022年頃まではコロナ禍やウクライナ危機の影響で市場連動型プランは高止まりしていましたが、2023年以降は電力市場が落ち着いてきています。そのほかにも電力会社独自の調整金が加算される場合もあるため、電気料金の仕組みも把握してよりお得な電力会社への乗り換えましょう。

奈良で電気を乗り換える際のFAQ

奈良で電力会社を切り替える際のよくある質問

奈良で電気を乗り換える際のよくある質問と、その回答をまとめました。疑問点を解消したい場合には、こちらを参考にしてください。

奈良県で電力会社を乗り換える手順は?

旧居の電気停止と新居の電気開通の手続きをおこないます。手続きはすべて乗り換え先の電力会社でできるため、現在契約中の電力会社の解約手続きをする必要はありません。

プロパンガスと電気をセット契約できる?

奈良で電気とプロパンガスをセットにできる電力会社はありません。プロパンガスの供給エリアに住んでいる場合には、電気とプロパンガスそれぞれ別々に最安の会社を選ぶことで光熱費を削減できます。

奈良の二人暮らしだと一般的にどのくらいお得になる?

2023年12月時点の市場価格では、JAPAN電力に乗り換えることで年間2,123円お得になります。固定価格型でシンプルに電気代を下げたいなら、オクトパスエナジーに乗り換えると年間で1,547円お得になります。

【結論】奈良でおすすめの電力会社|目的別に紹介

とにかく電気代を安くしたいJAPAN電力
オクトパスエナジー
Looopでんき
ポイントを効率よく貯めたいPontaでんき(Pontaポイント)
TERASELでんき(楽天ポイント)
コスモでんき(dポイント)
キャンペーン・特典重視で決めたいTERASELでんき
Pontaでんき
電気とガスをまとめたい大阪ガス
関西電力
ENEOSでんき
市場連動型プランではない会社にしたいオクトパスエナジー
TERASELでんき
大阪ガス
オール電化プランを申し込みたいコスモでんき
HTBエナジー

一人暮らしではPontaでんきが最安で、二人暮らし以上ではJAPAN電力が最安です。Pontaでんきはポイント還元を加味すれば、電気使用量が少ない家庭では特におすすめですが、Pontaポイントを使わない人の場合、シンプルに電気代を下げられるオクトパスエナジーもおすすめです。また四人世帯以上であれば、TERASELでんきの電気代も安くなります。

JAPAN電力やLooop電力といった市場連動型の電力会社の場合、乗り換え時に電気代が安くても電力市場の動向次第で値上がりする可能性があります。電力会社を選ぶうえでは市場連動型と価格固定型の違いも理解したうえで、自分に合った最適な電力会社を選んでください。

【関西地方】都道府県別のおすすめ電力会社

関西電力が対象地域のおすすめの電力会社ランキングを大公開!

関西地方の大阪、京都、兵庫、滋賀、三重、和歌山のおすすめの電力会社についてはこちら↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次