コスト削減 電気代

【愛知県】新電力会社おすすめランキングTOP3|電気料金が一番安い会社はどこ?

【愛知県】新電力会社おすすめランキングTOP3|電気料金が一番安い会社はどこ?

電力自由化に伴い、さまざまな新電力会社が登場しています。愛知でも、サービスを展開する新電力会社は多数。どこもお得感のある安いプランで、利用者の乗り換えを促します。

新電力会社は数多くあるので、「どこを選べば良いか分からない」という方も多いでしょう。そこでこの記事では愛知県でおすすめの新電力会社TOP3を解説!

結論からいうと、愛知県で乗り換えるならHTBエナジーがお得です。中部電力の基本料金や従量料金を大きく下回る料金設定で、乗り換えれば多くの場合は電気代を節約できるでしょう。

【愛知県】平均電気代|一人暮らしからファミリー層

【愛知県】平均電気代|一人暮らしからファミリー層

まず、一人暮らしからファミリー層までの、1ヵ月の電気代の平均額を見てみましょう。

一人暮らし 約5,700円
二人暮らし 約9,700円
三人暮らし 約11,100円
四人暮らし 約11,800円
五人暮らし 約13,000円
六人暮らし 約16,000円

電力会社の選び方|お得に新電力に切り替えるコツ

電力会社を選ぶ時、どこに重点を置くのかは非常に重要です。主に以下の7点を意識すれば問題ないでしょう。

・電気料金が安い
・電気の供給エリアをチェック
・支払い方法をチェック
・ポイント付与がある
・キャンペーンや特典をチェック
・セット割プランでよりお得に
・解約金の有無をチェック

詳しくはこちらで紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

電力会社の選び方|料金プランの種類や選ぶポイントを紹介します!
電力会社の選び方|料金プランの種類や選ぶポイントを紹介します!

電力会社の数は無数にあります。そのため、電力会社を切り替えたいと思っても、どれが良いのかさっぱりわからないですよね。 そこで今回は、自分に合った電力会社の選び方を知るために、「電気料金プランの種類には ...

続きを見る

【愛知県】新電力会社ランキングTOP3|中部電力との電気料金比較

【愛知県】新電力会社ランキングTOP3|中部電力との電気料金比較

料金別おすすめの新電力会社

電気代/月 最安値の新電力会社
~5,700円 HTBエナジー
5,700円~ HTBエナジー
~9,700円 HTBエナジー
9,700円~ HTBエナジー
~11,100円 HTBエナジー
11,100円~ HTBエナジー
~11,700円 HTBエナジー
11,700円~ HTBエナジー

中部電力との比較

使用量 中部電力 HTBエナジー リミックスでんき シンエナジー
210Kwh 5,700円 5,364円 5,544円 5,441円
348Kwh 9,654円 8,891円 9,177円 9,081円
390Kwh 11,116円 9,902円 10,264円 10,398円
402Kwh 11,761円 10,342円 10,596円 10,991円

一人暮らしからファミリー層まで、世帯の人数に関わらず、HTBエナジーが、電力使用量を問わず最も安いです。

おすすめランキング1位. HTBエナジー

HTBエナジー(HISでんき)の解約方法&注意点を解説します。

中部電力 ウルトラ30A ウルトラ40A ウルトラ50,60A
基本料金:30A 858円 806.52円 - -
基本料金:40A 1,144円 - 1052.48円 -
基本料金:50A 1,430円 - - 715円
基本料金:60A 1,716円 - - 858円
従量:~120kwh 21.04円 19.81円 19.38円 23.54円
従量:120~299kwh 25.51円 24.01円 23.50円
従量:300kwh~ 28.46円 26.79円 26.21円

メリット

・一人暮らしから大家族まで最安値
・HISで申し込む旅行が、最大3000円割引される特典付き

デメリット

・1年未満の解約で、解約違約金2,000円(税抜)がかかる

HTBエナジーは、電気の使い方に関わらず、愛知県で最安値の新電力会社という結果になりました。

一人暮らしの方も、契約容量が20Aのプランも用意されていますし、特にファミリー層で電力使用量が多い方は、電気代をかなり安くすることができます

電気代を安くしたいけど、既存の電力会社のように、契約容量を選べる新電力会社に変えたい方は、HTBエナジーへの乗り換えを、ぜひ検討してみてください。

申し込みはコチラ

おすすめランキング2位. リミックスでんき

リミックスでんきの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!

中部電力の「従量電灯B」プランと、リミックスでんきの「使い得プラン」の料金を比較してみましょう。

中部電力 リミックスでんき
基本料金:10Aあたり 286円 0円
従量:~120kwh 21.04円 26.3円
従量:120~299Kwh 25.51円
従量:300Kwh~ 28.46円

メリット

・基本料金がかからない(一部プランでは、基本料金が発生)
・ネットマイルというポイントが貯まる

デメリット

・契約容量(アンペア)が小さいとお得感があまりない

リミックスでんきには、基本料金が無料のプランがあります。よって、契約容量が大きい家庭であれば、その分基本料金が浮くのでより安く利用することができます。

また、基本料金、従量料金ともに5%割引のプランもあるので、シンプルかつ使い方によって選べるのもメリットです。

ただ、HTBエナジーと比較すると多少お得感がないので、優先的に契約するメリットはなさそうですね。

申し込みはコチラ

おすすめランキング3位. シンエナジー

おすすめの新電力会社のシンエナジー

中部電力の「従量電灯B」プランと、シン・エナジーの「きほんプラン」の料金を比較してみましょう。

中部電力 シンエナジー
基本料金:30A 858円 824.95円
基本料金:40A 1,144円 1101.59円
基本料金:50A 1,430円 1375.25円
基本料金:60A 1,716円 1649.91円
従量:~120kwh 21.04円 20.4円
従量:120~299Kwh 25.51円 23.87円
従量:300Kwh~ 28.46円 25.24円

メリット

・大手電力会社と比較して、基本料金、従量料金いずれも低い
・電気代200円ごとに、JALマイルが1ポイント貯まる特典付き

デメリット

・中部電力エリアで最安水準ではない

シンエナジーは、基本料金、従量料金ともに安い料金設定になっているので、一人暮らしや二人暮らし、ファミリー層の方もお得に利用することができます。

特にデメリットというデメリットはないですが、中部電力エリアではHTBエナジーやリミックスでんきよりも割高になっているので、安さを求める方にはあまりおすすめできません。

申し込みはコチラ

【愛知県】電力会社を切り替える際の注意点

【愛知県】電力会社を切り替える際の注意点

引っ越しや「電気代が高い」と感じたことをきっかけに、新電力会社への乗り換えを検討する方は多いでしょう。しかし、検討する際にはいくつかの注意点があります。

まずは自分の住んでいる地域に新電力会社のプランが対応しているか確認しましょう。中には非常に電気代が安いものの、ローカルな新電力会社もあります。

選ぶ際は、お住まいの地域で契約できる新電力会社を探すのが前提となります。

次にプランの選び方です。中には、オール電化の世帯向けのプランなど、特殊なシーンに向けたプランがあります。

料金が安いかどうかだけでなく、どういった世帯に向けたプランなのかを確認すると良いでしょう。電力自由化により、新電力会社はさまざまな生活スタイルんに合わせたプランを展開しています。

ガスとセットのプランや、一人暮らしにお得なプランなど。愛知県内だけでも数多くの新電力会社があり、多くのプランがあります。そのため、自分に合ったものをぜひ探してみて下さい。

まとめ|愛知県でもっとも安い新電力会社

愛知県で最も安い新電力会社はHTBエナジーです。一人暮らしから、ファミリーで多くの電気を使う世帯にとって非常にお得なプランといえます。

なお電力自由化に伴い、名古屋市をはじめとする愛知県内で選べる新電力会社は数多くあります。

ぜひどのくらいの電気代が節約できるのかシミュレーションの上、お得なHTBエナジーへの乗り換えをご検討ください。

また、都市ガスプロパンガス(LPガス)も合わせて安くしたい方はぜひこちらをチェックしてみてください。

自分に合った電力会社が分からない方は、弊社に相談ください

弊社では700社程度ある電力会社の中から、お客さまの利用状況に合わせて最適な電力会社を提案しております。どの電力会社がいいのか分からない方は弊社にお問い合わせください。

詳しくはコチラ

火災保険を申請すると平均91万円の保険金受け取れます!

火災保険申請ドットコム

記事を探す

-コスト削減, 電気代

Copyright© コストモンスター , 2021 All Rights Reserved.