神奈川の電力会社おすすめランキングTOP15|東電と比較して安い電気はどこ?

神奈川県のおすすめの電力会社

電気代の高騰によって電力会社の乗り換えを検討している方も多いでしょう。

本記事では、神奈川県でおすすめの電力会社をランキング形式で15社紹介します。

東京電力と比較してどのくらい安くなるのか、電気とガスをまとめるならどこがいいのかなど徹底解説。

また、電気代だけではなく、お得な特典やポイント重視、地球にやさしい電気、地産地消で地域に貢献したいなど目的別にも紹介していきます。

本記事を参考に、自分にぴったりの電力会社を見つけてください。

目次

神奈川の平均的な電気代|世帯人数別に紹介

関東地方、神奈川県の平均電気代

【世帯別】関東・神奈川・全国の平均的な電気代

エリア:世帯人数平均電気代
関東
一人暮らし
¥6,731
関東
二人暮らし以上
¥13,680
横浜市
二人暮らし以上
¥12,608
川崎市
二人暮らし以上
¥11,922
相模原市
二人暮らし以上
¥15,330
出典:総務省統計局/家計調査/家計収支編(2022)

神奈川県の平均電気代は、関東の平均と比較して高いエリアもあれば安いエリアもあります。これは二人暮らし以上の世帯に絞ったデータで、相模原市は世帯人数が横浜市・川崎市よりも多いことが考えられます。

【季節別】関東・全国の平均的な電気代

季節関東地方平均電気代
春:2023年4~6月¥9,512
夏:2023年7~9月¥8,268
秋:2022年10~12月¥10,186
冬:2023年1~3月¥13,933
出典:総務省統計局/家計調査/家計収支編(2022)

関東に限らず冬場は高くなる傾向にあります。逆に夏場はそこまで高くありませんが、これは室内・室外の温度差が冬よりも小さく開いても10度前後になるからです。冬場など寒い時期は20度程度差が開くため、その分エアコンの電気だ高くなります。

神奈川の電力会社おすすめランキングTOP15選

神奈川県のおすすめの電力会社

東京でおすすめ電力会社TOP15は以下のとおりです。

※クリックすると詳細までスクロールできます

おすすめ電力会社おすすめポイント
東京ガス電気代が安く、大手ならではの安心感。ガスとのセット割あり。
オクトパスエナジー電気代の安さ上位。環境にやさしいグリーンエネルギーが特徴。
CDエナジーダイレクト電気とガスのセットプランは、料金の安さで神奈川エリア上位。
JAPAN電力市場連動型プランの電力会社。電力市場の下落時ならおすすめ。
TERASELでんき期間限定で、最大6,000円相当のポイント還元あり。
おうちでんきソフトバンク・ワイモバイルのスマホを使っている方におすすめ。
Pontaでんき年間最大3,800ポイントのポイントが貯まるキャンペーンあり。
東急でんき東急関連のサービスを使う方向けの特典が充実。
Looopでんき時間帯ごとの電力単価をアプリでチェックし、ピークシフトで節約。
湘南電力地元でつくられた電気を使う神奈川県限定の電力サービス。
ENEOSでんきガソリン・灯油・軽油代の割引サービスあり。
エルピオでんき都市ガス・プロパンガスどちらもセット割あり。
idemitsuでんき自動車を日常的に使う家庭では、お得な電力サービス。
ドリームでんき「サマージャンボ宝くじ」「年末ジャンボ宝くじ」が特典。
HTBエナジー豊富なプランから選べる。ガスとのセット割あり。

それぞれどのような特徴があり、どんなメリット・デメリットがあるかについてまとめたので、自分に合った電力会社選びの参考にしてください。

神奈川のおすすめ電力1. 東京ガス

神奈川県のおすすめの電力会社に東京ガス
契約容量/使用量東京ガス
30A/120kwh¥4,260
40A/150kwh¥5,564
50A/250kwh¥9,223
60A/400kwh¥14,769
おすすめポイント

電気代が安く、大手ならではの安心感。
ガスとのセット割あり。

東京ガスの電気は、神奈川エリアで電気代の安さが上位にあり、どの世帯でも東京電力からの乗り換えによって電気代を安くすることができます。シンプルに電気代を安くしたいという方にはおすすめの電力会社です。

また、都市ガスとのセット割を使うことでさらに電気代を安くすることができ、「基本プラン」は電気代が0.5%割引き、「ずっとも電気3」は毎月の電気代が275円割引きされます。ガスとのセット割を活用することで、さらに電気代を安くできるでしょう。

東京ガスの電気にはCO2排出量実質ゼロの「さすてな電気」があり、環境に配慮した電気の使用にも力を入れているほか、オール電化向け料金メニューの「時間帯別プラン」もあるため、オール電化住宅に住んでいる方でも安心して利用できます。

神奈川のおすすめ電力2. オクトパスエナジー

神奈川県のおすすめの電力会社にオクトパスエナジー
契約容量/使用量オクトパスエナジー
30A/120kwh¥3,956
40A/150kwh¥5,158
50A/250kwh¥8,485
60A/400kwh¥13,525
おすすめポイント

電気代の安さ上位。
環境にやさしいグリーンエネルギーが特徴。

オクトパスエナジーは、実質再生可能エネルギー100%の一般家庭向けプラン「グリーンオクトパス」が電気代の安さで神奈川エリアの上位に入ります。そのほかにも太陽光パネルを設置している家庭向けの夜間料金が割安になる「ソーラーオクトパス」、頻繁に充電をするEVオーナー向けの「EVプラン」などがあります。電気代の安さで選びたい方は、オクトパスエナジーの「グリーンオクトパス」がおすすめです。

オクトパスエナジーは地球にやさしい電気の供給に力を入れている電力会社です。「地球にも価値ある電気」を目指し、実質再生可能エネルギー100%の電力供給をおこなっています。安いだけでなく環境に配慮した点が、オクトパスエナジーの特徴です。

神奈川のおすすめ電力3. CDエナジーダイレクト

神奈川県のおすすめの電力会社にCDエナジーダイレクト
契約容量/使用量CDエナジーダイレクト
30A/120kwh¥4,419
40A/150kwh¥5,763
50A/250kwh¥9,599
60A/400kwh¥15,306
おすすめポイント

電気とガスのセットプランは、
料金の安さで神奈川エリア上位。

CDエナジーダイレクトには、一般家庭向けの「ベーシックでんき」のほかにもさまざまな料金プランがあります。ファミリー向けの「ファミリーでんき」、一人暮らし向けの「シングルでんき」、オール電化住宅に住んでいる方向けの「スマートでんき」など、自分の家庭にあったプランを選ぶことで電気代を安くできます。

またCDエナジーダイレクトには都市ガスとのセット割があり、電気とガスをセットで契約することで電気代を0.5%安くすることができます。セットプランの料金は神奈川エリアでも上位に入るため、都市ガスの供給エリアに住んでいる方にはおすすめの電力会社といえるでしょう。

神奈川のおすすめ電力4. JAPAN電力

神奈川県のおすすめの電力会社にJAPAN電力
契約容量/使用量JAPAN電力
30A/120kwh¥3,403
40A/150kwh¥4,254
50A/250kwh¥7,090
60A/400kwh¥11,344
2023/12の燃料調整費を反映
おすすめポイント

市場連動型プランの電力会社。
電力市場の下落時ならおすすめ。

JAPAN電力は市場連動型プランを採用している電力会社なので、電気料金が電力市場によって左右されます。通常の電力会社とは違い、電力市場が高騰しているときに契約すると電気代が高くなってしまう可能性がありますが、電力市場が下落していれば電気代を安くできるでしょう。

また、基本料金0円の料金体系であり、わかりやすいプランの電力会社を選びたい人にもおすすめです。ただし1年未満に解約すると3,300円の違約金が発生するので、気軽に乗り換えができないというデメリットがあります。乗り換える際は電力市場をよくチェックしたうえで契約するのがおすすめです。

神奈川のおすすめ電力5. TERASELでんき

神奈川県のおすすめの電力会社にTERASELでんき
契約容量/使用量TERASELでんき
30A/120kwh¥4,486
40A/150kwh¥5,815
50A/250kwh¥9,556
60A/400kwh¥15,158
おすすめポイント

期間限定で、最大6,000円相当のポイント還元あり。

TERASELでんきには電気使用量が多い家庭向けの「超TERASELでんきプラン」と、電気の使用量が少ない家庭向けの「TERASELでんきプラン」があり、電気使用量に合わせて使い分けることで、電気代を安くすることができます。また、電気代200円につき楽天ポイントが1ポイント貯まるため、日常的に楽天ポイントを使っている方にはおすすめの電力会社といえるでしょう。

TERASELでんきは入会時のキャンペーンも充実しており、契約時に特典として4,000円相当のキャッシュバックを楽天ポイントやPayPayポイントから選ぶことができ、さらに抽選で楽天ポイント2,000ポイントがあたるキャンペーンを実施しているので、最大で6,000円相当の還元が受けられます。

キャンペーンの期間は2024年2月29日までなので、乗り換えを検討している方は早めに申し込みをしておきましょう。

神奈川のおすすめ電力6. おうちでんき

神奈川県のおすすめの電力会社におうちでんき
契約容量/使用量おうちでんき
30A/120kwh¥4,486
40A/150kwh¥5,879
50A/250kwh¥9,834
60A/400kwh¥16,028
おすすめポイント

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホを使っている方におすすめ。

おうちでんきは大手通信キャリアであるソフトバンクの電力サービスです。ソフトバンク・ワイモバイルのスマホを利用されている方の場合、2年間は毎月110円、3年目以降は毎月55円の割引きが適用され、3年間で合計3,300円の電気代が節約できます。

また、PayPayカードゴールドを使っている方の場合、最大で電気料金の3%がポイント還元されるので、PayPayポイントを使っている方にもおすすめの電力サービスといえるでしょう。

おうちでんきは2023年6月1日より「電力市場連動額」を導入しており、電力市場の価格が高いときは電気代が高く、電力市場が安いときは電気代が安くなります。

神奈川のおすすめ電力7. Pontaでんき

神奈川県のおすすめの電力会社にPontaでんき
契約容量/使用量Pontaでんき
30A/120kwh¥4,485
40A/150kwh¥5,877
50A/250kwh¥9,832
60A/400kwh¥16,024
おすすめポイント

年間最大3,800ポイントのポイントが貯まるキャンペーンあり。

Pontaでんきは、電気料金の単価は東京電力とほぼ同じですが、Pontaポイントが貯まるため一人暮らしなど電気代がそれほど高くない家庭におすすめです。電気代が8,000円未満で0.5%、8,000円以上で1%のPontaポイントが還元されます。

またPontaでんきはキャンペーンも充実しており、新規申し込み時にPontaポイント2,000ポイントが付与され、契約から12か月間は毎月150ポイント付与されるため、年間で最大3,800ポイントのPontaポイントが貯まります。

電気使用量が少なく、Pontaポイントをうまく活用できる方には、おすすめの電力会社です。

神奈川のおすすめ電力8. 東急でんき

神奈川県のおすすめの電力会社に東急でんき
契約容量/使用量東急でんき
30A/120kwh¥4,625
40A/150kwh¥5,868
50A/250kwh¥9,343
60A/400kwh¥14,837
おすすめポイント

東急関連のサービスを使う方向けの特典が充実。

東急でんきは東急電鉄グループの東急パワーサプライが運営する電力サービスであり、東急に関連する特典が特徴の電力サービスです。

例えば、東急ストアで実施している「まる得」対象商品を購入した際にプラスでポイントが貯まる「まる得ポイント+(プラス)」や、東急線の定期券を使っている方の電気・ガス料金が最大24ヶ月間110円割引きされる「定期券割」などがあります。

また毎月の電気・ガス代を東急カードで支払うことにより、東急ポイントが1%還元されます。一般家庭向けのプランに加えてオール電化住宅向けの「スマートナイトプラン」や、再生エネルギー実質100%・深夜の電気料金単価が最大30%お得になる「EV応援プラン」があります。

神奈川のおすすめ電力9. Looopでんき

神奈川県のおすすめの電力会社にLooopでんき
おすすめポイント

時間帯ごとの電力単価をアプリでチェックし、ピークシフトで節約。

Looopでんきは市場連動型の電力サービスです。一般家庭向けのプランである「スマートタイムONE」は、30分毎に料金単価が変動するという市場連動型の電力サービスならではの料金システムになっています。

Looopでんきのアプリでは時間帯ごとの電力単価をグラフでチェックできるので、アプリをうまく活用して電力の単価が安い時間帯に電気を使う「ピークシフト」が可能です。電気代の節約をゲーム感覚で楽しめるというのが、Looopでんきならではの魅力といえるでしょう。

Looopでんきはピークシフトをすることが電気代を安くする鍵なので、日常的にアプリをチェックして電力使用量を調整できる家庭におすすめの電力サービスです。一般的に電気の使用量が少ない時間帯(需要が少ない時間帯で平日だと日中)が安くなっており、逆の場合(需要が多い時間帯で平日だと朝・夜)は高くなる傾向があります。

神奈川のおすすめ電力10. 湘南電力

神奈川県のおすすめの電力会社に湘南電力
契約容量/使用量湘南電力
30A/120kwh¥4,151
40A/150kwh¥5,460
50A/250kwh¥9,137
60A/400kwh¥14,912
おすすめポイント

地元でつくられた電気を使う神奈川県限定の電力サービス。

湘南電力は、地元でつくられた電気の地産地消を目指す神奈川県限定の電力サービスです。2世帯以上では神奈川エリアで電気代の安さ上位に入ります。

神奈川県内で発電された電気を供給しており、CO2排出量ゼロの環境価値付帯サービス「湘南のカーボンフリー」を提供。

湘南電気は、ただ使うだけの電力から地域貢献につながる電力になる仕組みを作っており、電気料金の支払いのうち1%は「地域応援メニュー」を通じて地域活性化へとつなげています。電力消費を通した循環によって、持続的なまちづくりに取り組むという地域密着の電力会社であるといえるでしょう。

神奈川のおすすめ電力11. ENEOSでんき

神奈川県のおすすめの電力会社にENEOSでんき
契約容量/使用量ENEOSでんき
30A/120kwh¥4,486
40A/150kwh¥5,832
50A/250kwh¥9,633
60A/400kwh¥15,390
おすすめポイント

ガソリン・灯油・軽油代の割引サービスあり。

ENEOSでんきの特徴は、自動車に関わる他の電力会社ではあまりみられない特典が充実している点です。特典の内容は、ENEOSカードを使用して電気代を支払うとガソリン・灯油・軽油代が1リットルにつき1円割引きされ、さらにENEOSカードCBを利用して電気代を支払うと、毎月の電気料金が100円割引きされるというもの。

また「にねんとくとく割」という特典があり、ENEOSでんきを2年以上利用することで電気料金が1kWhあたり0.2円割引きされ、3年目以降は1kWhあたり0.3円割引きされます。にねんとくとく割を使えば、契約期間が長ければ長いほど電気代を安くできます。

特典を活用すれば、ENEOSでんきは神奈川エリアでも電気代の安さで上位に入ります。

神奈川のおすすめ電力12. エルピオでんき

神奈川県のおすすめの電力会社にエルピオでんき
契約容量/使用量エルピオでんき
30A/120kwh¥4,668
40A/150kwh¥5,835
50A/250kwh¥9,725
60A/400kwh¥15,560
2023/12の燃料調整費を反映
おすすめポイント

都市ガス・プロパンガスどちらもセット割あり。

エルピオでんきは電力市場の高騰を受け、2022年4月末に電力事業を停止していましたが、2023年の5月からはサービスを再開しました。

エルピオでんきのプランは一般家庭向けの「使った分だけプラン」のほか、電気使用量が一定量までであれば従量料金が一定になる「ここまで定額プラン」があります。そして通常のプランだけでなく、市場連動型プランを選ぶこともできるのが、エルピオでんきの特徴です。

また、エルピオでんきにはガスとのセット割があり、都市ガスとのセットで電気代110円割引、プロパンガスとのセットで電気代220円が割引されます。プロパンガスとのセット割がある電力会社は少ないため、プロパンガスユーザーには特におすすめです。

神奈川のおすすめ電力13. idemitsuでんき

神奈川県のおすすめの電力会社にidemitsuでんき
契約容量/使用量idemitsuでんき
30A/120kwh¥4,486
40A/150kwh¥5,830
50A/250kwh¥9,621
60A/400kwh¥15,394
おすすめポイント

自動車を日常的に使う家庭では、お得な電力サービス。

idemitsuでんきは、石油元売大手である出光興産の電力事業です。車に関わる特典が特徴的で、一般家庭向けの「暮らしのSプラン」では、ガソリンコースとEVコースそれぞれで特典があります。

ガソリンコースを選択するとガソリン代が1リットルあたり2円割引きされ、EVコースを選択すると電気代が200円割引きされます。自動車を日常的に使う家庭では、お得な電力サービスといえるでしょう。

普段使用する自動車のタイプに応じた特典があるので、使用している自動車のタイプを問わず特典を活用できます。また実質再生可能エネルギー100%のエコなエネルギーを使っているため、環境に配慮した電気を使いたいという方にもおすすめです。

神奈川のおすすめ電力14. ドリームでんき

神奈川県のおすすめの電力会社にドリームでんき
契約容量/使用量ドリームでんき
30A/120kwh¥4,441
40A/150kwh¥5,820
50A/250kwh¥9,760
60A/400kwh¥15,940
おすすめポイント

「サマージャンボ宝くじ」「年末ジャンボ宝くじ」が特典。

ドリームでんきは特典が宝くじという、他の電力会社にはない独自のサービスを提供しています。ドリームでんきを契約すると、毎年「サマージャンボ宝くじ」と「年末ジャンボ宝くじ」がそれぞれ5枚ずつ(ガスとセットの契約で10枚ずつ)届きます。

ドリームでんきはプランが選べるわけではなく、宝くじ以外のお得な特典やガスとのセット割なども特にありません。そのためドリームでんきは、電気代やプランの内容ではなく、電気代の支払いを通してワクワク感を味わいたいという人におすすめの電力サービスといえるでしょう。

サマージャンボ宝くじは毎年7月下旬頃、年末ジャンボ宝くじは毎年12月中旬頃に発送予定で、発売から1か月以内に簡易書留で送られます。

神奈川のおすすめ電力15. HTBエナジー

神奈川県のおすすめの電力会社にHTBエナジー
契約容量/使用量HTBエナジー
30A/120kwh¥6,059
40A/150kwh¥7,711
50A/250kwh¥11,935
60A/400kwh¥17,996
2023/12の燃料調整費を反映
おすすめポイント

豊富なプランから選べる。
ガスとのセット割あり。

HTBエナジーは他の電力会社に比べてプランが豊富にあるので、家庭に合ったプランを選ぶことで電気代がお得になります。

まず一般家庭向けのプランは、基本料金・従量料金が一定の「ベーシックプラン」です。またHTBエナジー独自の「ママトクプラン」は、毎日どこかの時間で2時間は電気代が無料になるプランです。一日のうちで電気を使う時間帯が集中して入れば、ママ得プランをお得に活用できるでしょう。

そのほかにも夜間の電気代が安くなるオール電化プラン「ぜんぶでんき」や、電気代の一部を寄付へ回す「MUSUBIプロジェクト」などもあります。

電気とガスをセットで契約すると102円の割引きがあるので、東京ガスのエリアに住んでいる人はガスとのセット割も検討するのがよいでしょう。ただし、HTBエナジーは2022年10月より「電源調達調整費」を電気代に含めたプランになっているため、市場に左右されるため申し込む前にチェックしておきましょう。

【世帯別】神奈川のおすすめ新電力会社

神奈川県で世帯別におすすめの電力会社

神奈川県でおすすめの電力会社を世帯人数別に紹介します。電気の使用量によって安い電力会社は異なるので、当てはまる世帯人数のおすすめ電力をチェックしてください。

一人暮らし|単身世帯におすすめの電力会社

神奈川県で一人暮らしにおすすめの電力会社

神奈川県の一人暮らしでおすすめの電力会社は以下の通りです。その中でも最も安いのは「JAPAN電力」となります。JAPAN電力は市場連動型プランなので、市場に影響されます。その他、電力会社は固定の料金単価となっており、ポイントが付与されたり、セット割プランがあったりとどれを選択してもお得に利用できるでしょう。

おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥12,990公式HP
オクトパスエナジー-¥6,359公式HP
東京ガス-¥2,707公式HP
Pontaでんき※2-¥1,814公式HP
おうちでんき※3¥0公式HP

※東京電力従量電灯Bと比較した際の差額。
※30A、使用量120kwhで電気代を算出しています。
※燃料調整費(2023/12時点の単価)を含んでおります。
※再エネ賦課金は含んでおりません。
※1:市場連動型プランを採用している電力会社です。
※2:Pontaポイントを加味しています。
※3:1回線につき110円/月割引(スマホ・光回線など)

二人暮らし|同棲や夫婦におすすめの電力会社

神奈川県で二人暮らしにおすすめの電力会社

神奈川県の二人暮らしで最も安いのは「JAPAN電力」です。次いでオクトパスエナジー・湘南電力がおすすめ。環境にやさしい電気を使いたい、地産地消で地域を応援したい、ガスとセットで契約したい、ポイントが欲しいなど目的に合わせて検討すると選びやすいでしょう。

おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※-¥19,500公式HP
オクトパスエナジー-¥8,656公式HP
湘南電力-¥5,022公式HP
東京ガス-¥3,776公式HP
Pontaでんき※2-¥1,818公式HP

※東京電力従量電灯Bと比較した際の差額。
※40A、使用量150kwhで電気代を算出しています。
※燃料調整費(2023/12時点の単価)を含んでおります。
※再エネ賦課金は含んでおりません。
※1:市場連動型プランを採用している電力会社です。
※2:Pontaポイントを加味しています。

三人以上|子供がいる家族やシェアハウスにおすすめの電力会社

神奈川県で三人以上〜におすすめの電力会社

神奈川県の三人暮らし以上でおすすめなのは、以下の通りです。JAPAN電力は市場連動型プランなので、市場が安い時に切り替えるとよりお得に利用できます。また、料金固定プランの電力会社でも、年間約5,000~16,000円ほどお得になります。

おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥32,930公式HP
オクトパスエナジー-¥16,195公式HP
湘南電力-¥8,370公式HP
東京ガス-¥7,340公式HP
東急でんき-¥5,900公式HP

※東京電力従量電灯Bと比較した際の差額。
※50A、使用量250kwhで電気代を算出しています。
※燃料調整費(2023/12時点の単価)を含んでおります。
※再エネ賦課金は含んでおりません。
※1:市場連動型プランを採用している電力会社です。

四人以上|大家族にもおすすめの電力会社

神奈川県で四人以上〜におすすめの電力会社

神奈川県で四人暮らし以上の大家族におすすめの電力会社は以下になります。JAPAN電力は市場連動型ですが、2023年12月の市場価格を反映させたもので5万円以上も安くなります。そのほかの電力会社でも1万円以上は年間お得になるため、早めに切り替えて電気代を少しでも安くしたいですね。

おすすめ電力年間削減額の目安申し込む
JAPAN電力※1-¥56,213公式HP
オクトパスエナジー-¥30,046公式HP
東京ガス-¥15,110公式HP
東急でんき-¥14,297公式HP
湘南電力-¥13,392公式HP

※東京電力従量電灯Bと比較した際の差額。
※60A、使用量400kwhで電気代を算出しています。
※燃料調整費(2023/12時点の単価)を含んでおります。
※再エネ賦課金は含んでおりません。
※1:市場連動型プランを採用している電力会社です。

【セット割】神奈川のおすすめ会社

神奈川県で電気・都市ガスセットのおすすめの電力会社

神奈川県の電気とガスのおすすめセットプランを世帯人数別に紹介します。

神奈川の一人暮らしにおすすめセットプラン

神奈川県で一人暮らしの電気・都市ガスセットのおすすめの電力会社

神奈川県の一人暮らし・単身世帯におすすめのセットプランは以下3社です。いずれもお得な電力会社です。キャンペーンや特典も加味して乗り換えるとよりお得感を感じられるでしょう。

おすすめセットプラン電気・ガスの合計料金申し込む
東京ガス¥5,724公式HP
CDエナジーダイレクト¥5,836公式HP
ドリームでんき・ガス¥5,852公式HP

※電気=30A・使用量120kwhで計算。セット割も加味しております。
※都市ガスは5m3で計算しています。

神奈川の二人暮らしにおすすめセットプラン

神奈川県で二人暮らしの電気・都市ガスセットのおすすめの電力会社

神奈川の二人暮らしでおすすめのセットプランは、以下になります。とにかく安くしたい方は東京ガス、豊富な料金プランから選びたい方はCDエナジーダイレクト、宝くじの付与でワクワク感も得たい方はドリームでんき・ガスがおすすめです。

おすすめセットプラン電気・ガスの合計料金申し込む
東京ガス¥7,748公式HP
CDエナジーダイレクト¥7,877公式HP
ドリームでんき・ガス¥7,921公式HP

※電気=40A・使用量150kwhで計算。セット割も加味しております。
※都市ガスは10m3で計算しています。

神奈川の三人暮らしにおすすめセットプラン

神奈川県で三人以上〜の電気・都市ガスセットのおすすめの電力会社

神奈川の三人暮らしで電気と都市ガスをまとめるなら、東京ガスが最も安いです。キャンペーンを行っていたり、大手ならではの安心感があったりと人気もありおすすめ。

おすすめセットプラン電気・ガスの合計料金申し込む
東京ガス¥12,841公式HP
CDエナジーダイレクト¥13,101公式HP
ENEOSでんき¥13,183公式HP

※電気=05A・使用量250kwhで計算。セット割も加味しております。
※都市ガスは20m3で計算しています。

神奈川の四人暮らし以上におすすめセットプラン

神奈川県で四人以上〜の電気・都市ガスセットのおすすめの電力会社

神奈川で四人暮らし以上の大家族では、以下の3つがおすすめです。とにかく電気代・ガス代を安くしたい方は東京ガス、普段からよく車に乗る方はENEOSでんきでまとめるといいでしょう。

おすすめセットプラン電気・ガスの合計料金申し込む
東京ガス¥19,664公式HP
CDエナジーダイレクト¥20,043公式HP
ENEOSでんき¥20,204公式HP

※電気=60A・使用量400kwhで計算。セット割も加味しております。
※都市ガスは30m3で計算しています。

【オール電化】神奈川のおすすめ電力会社

神奈川県でオール電化プランがおすすめの電力会社

神奈川県でオール電化住宅に住んでいる方は以下の電力会社がおすすめです。東京電力と比較して安い価格となっています。HTBエナジーに関しては、市場に影響されるプランなので、事前に動向などを確認しておくといいでしょう。

電力会社基本料金
10Aあたり
従量料金
AM6〜翌1時
従量料金
AM1〜6時
東京電力¥295.24¥35.96¥28.06
東京ガス¥292.28¥35.60¥27.77
CDエナジーダイレクト¥295.24¥35.96¥28.06
HTBエナジー¥286¥25.28¥17.78
※市場連動型。詳細はこちら

神奈川では電気・ガスを別々に契約するのもおすすめ

神奈川県でおすすめの都市ガス会社

神奈川県は電力会社・都市ガス会社がほかのエリアと比べて比較的多いため、電気とガスを別々の会社で契約するのもおすすめです。ここでは、おすすめの都市ガスを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

神奈川のおすすめ都市ガス1. エルピオ都市ガス

神奈川県でおすすめの都市ガス会社にエルピオ都市ガス
スクロールできます
使用量東京ガスエルピオ都市ガス
5m3¥1,486¥1,601
10m3¥2,212¥2,226
20m3¥3,665¥3,477
年間2,256円お得
30m3¥4,970¥4,735
年間2,818円お得
50m3¥7,579¥7,215
年間4,368円お得

エルピオ都市ガスは、ガスの使用量が多い家庭におすすめです。毎月のガス代が3,000円以上であれば確実に安くなります。また、一人暮らしの方でも、キャンペーンを活用すればお得に利用可能です。解約金もかからないため、気軽に乗り換えする事ができます。

2/29まで!7,000円割引/

神奈川のおすすめ都市ガス2. レモンガス

神奈川県でおすすめの都市ガス会社にレモンガス
スクロールできます
使用量東京ガスレモンガス
5m3¥1,486¥1,449
年間436円お得
10m3¥2,212¥2,139
年間872円お得
20m3¥3,665¥3,520
年間1,745円お得
30m3¥4,970¥4,759
年間2,526円お得
50m3¥7,579¥7,238
年間4,090円お得

レモンガスは、単身の方やあまり料理をせずほとんどガスを使わない方におすすめです。もちろん、使用量が多いファミリー層でもお得に利用できます。また、キャンペーンも実施しているため、お得に切り替えられるタイミングで申し込みをするといいでしょう。

\3/31まで!最大6,000円割引/

神奈川で電気・ガスを節約する際のポイント

神奈川県で電気・ガスを節約する際のポイント

神奈川で電気代・ガス代を節約する際のポイントを5つ紹介します。

  • 自分の電気代がどれくらいか確認する
  • 解約・違約金を確認する
  • 電力会社のプラン形態を確認する
  • 乗り換える際に重視するポイントを明確にする
  • お得なキャンペーンを実施しているか確認する

毎月の電気・ガス代がどれくらいか確認する

電力会社やガス会社を乗り換える前に、まずは現在自分が毎月どれくらいの電気・ガスを消費しているのかチェックしましょう。電力代・ガス代によっておすすめの電力会社・ガス会社は異なります。先ほど紹介したおすすめの電力会社が、世帯別にわかれているのもそのためです。

電気代・ガス代を確認したうえで、まずは電気代・ガス代を少しでも安くしたいのか、それともポイント還元などお得な特典のある電力会社・ガス会社を選びたいのかを考えることで、自分に合った最適な乗り換え先を選ぶことができます。

解約・違約金を確認する

電力会社のなかには契約期間に縛りがあり、解約できる期間以外で解約すると解約・違約金が発生する場合があります。契約期間や違約金の金額は電力会社によって異なるので、契約前に確認しておきましょう。

市場連動型のサービスでは短期間に電気代が大きく変動することもあるので、解約・違約金は特に重要なポイントです。一方そのほかの電力会社の場合、短期間で電気代が大幅に値上げすることは少ないので、必ずしも解約・違約金ゼロにこだわる必要はないでしょう。

電力・ガス会社のプラン形態を確認する

電力・ガスのプランには一般家庭プランのほかにもいくつかの形態があるので、自分に合った適切なプランを選択しましょう。例えば夜間の電気代が安くなるオール電化プランがありますが、オール電化住宅に住んでいる方であればオール電化プランは必須です。

ほかにも電力市場の値段によって電気代が左右される市場連動型プランがあります。2022年頃まではコロナ禍やウクライナ危機などの影響により、市場連動プランは軒並み値上がりしていました。もっとも2023年以降は比較的電力市場も落ち着いているので、乗り換え先として検討する余地はあります。

そのほか、電力会社独自の調整金が加算される場合もあるので、電気料金の仕組みも確認しておけば、よりお得な電力会社への乗り換えが可能です。

不動産会社などから電気を案内された場合は調べる

大学生や新社会人が引越しをする際に、不動産会社からの営業で電力会社をすすめられる場合がありますが、契約前にどのような電力会社であるかを調べておくようにしましょう。不動産会社からすすめられた電力会社が安いとは限りません。電力会社は基本的に自分で選択可能なので、より最適な電力会社があればほかの電力会社を自分で契約することもできます。

またウォーターサーバーやスマホと一緒に電気を契約することでセット割が適用される電力会社もあり、セットでの契約をすすめられる場合があります。もっともセット割を適用しても、不要なウォーターサーバーや料金の高いスマホを契約すれば結果的に出費は増えてしまうでしょう。安易に契約せずに自分で金額をシミュレーションしたうえで、本当にお得になるのかどうかをよく検討してください。

プロパンガスの物件はなるべく避ける

住む物件によって都市ガスかプロパンガスかが決まりますが、プロパンガスの物件はなるべく避けるのが無難です。なぜなら、一般的には都市ガスよりもプロパンガスの方が料金が高くなりやすい</span>からです。

神奈川では比較的都市ガスが普及していますが、なかにはプロパンガスの物件もあるため、神奈川県内に引っ越す場合にはガスの種類を確認をしておきましょう。ガスの種類は不動産会社の物件情報で確認できるので、物件選びの際の基準として覚えておくのがおすすめです。

ちなみに横浜を例に上げると、都市ガスは1m3あたり約100~150円に対し、プロパンガスは1m3あたり約600~700円します。そのため、一人暮らしでも5,000円を超えるケースも多いため注意しましょう。

【結論】神奈川でおすすめの電力会社|目的別に紹介

お得な電力会社に乗り換えるためには、自分の重視するポイントを決めたうえで、それに合った電力会社を選ぶことが重要です。本記事で紹介した電力会社には「電気代が安い」「特典が充実している」「市場連動型のプラン」などそれぞれ特徴があるので、よく比較検討して最適な乗り換え先を選んでください。

また乗り換えの前に、現在の電力消費量や電気代を知っておくことで、より最適な乗り換えを行えます。さらにガスとのセット割や解約違約金などもチェックし、お得に電力会社を乗り換えましょう。

とにかく電気代を安くしたいJAPAN電力
オクトパスエナジー
東京ガス
ポイントを効率よく貯めたいPontaでんき(Pontaポイント)
TERASELでんき(楽天ポイント)
東急でんき(TOKYUポイント)
キャンペーン・特典重視で決めたいドリームでんき
エルピオでんき
おうちでんき
電気とガスをまとめたい東京ガス
CDエナジーダイレクト
ENEOSでんき
市場連動型プランではない会社にしたいオクトパスエナジー
東京ガス
TERASELでんき
オール電化プランを申し込みたい東京ガス
CDエナジーダイレクト
HTBエナジー

【関東地方】都道府県別のおすすめ電力会社

電力が対象地域のおすすめの電力会社ランキングを大公開!

関東の東京都、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県のおすすめの電力会社についてはこちら↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次