コスト削減 電気代

イワタニでんきの口コミや評判|料金の比較表、メリット・デメリットを徹底解説!

イワタニでんきの口コミや評判|料金の比較表、メリット・デメリットを徹底解説!

「毎月の電気代が高いので電力会社の切り替えを検討している」という方のために、イワタニでんきの評判をご紹介します。イワタニでんきとはどのような会社なのか、会社概要や供給可能なエリアをはじめ、料金プランの特徴についてもまとめています。

大手電力との比較とともに、セット割やキャンペーンなどのお得情報についても詳しく解説しているので参考にしてください。また、おすすめの新電力会社も紹介していますので、それぞれのメリット・デメリットを比較し、気になる会社があればチェックしてみてください。

イワタニでんきとは?会社概要や供給エリア、ガス事業など

運営会社 イワタニ関東株式会社
設立 1998年1月28日
住所 埼玉県さいたま市中央区下落合1071-2 MIビルⅢ
供給エリア電気 茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県
解約金/違約金 なし
支払い方法 クレジットカード(LPガスとセット契約なら口座振替も可)
申し込み方法 電話0120-075-355(平日9:00~17:00)
インターネットhttps://www.iwatani-kanto.com/denki/entry.php
問い合わせ 電話0120-075-355(平日9:00~17:00)
インターネットhttps://www.iwatani-kanto.com/form/contact-denki01/inquiry.php
マイページ https://www.iwatani-sanyo.co.jp/reference/

イワタニでんきとは、イワタニ関東株式会社が茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県に提供している電力です。東京都・神奈川県・山梨県・静岡県(富士川以東)エリアは、イワタニ首都圏株式会社が電気を供給しています。

イワタニ関東株式会社は、カセットコンロやカセットガスが評判のIwatani(岩谷産業株式会社)の子会社で、LPガス事業も展開しています。ホームページから簡単に申し込みが可能で、解約金・違約金もかかりません。

イワタニでんきの料金プラン|大手電力と比較して安いの?

イワタニでんきの料金プラン|大手電力と比較して安いの?

現在の電力会社を解約してイワタニでんきへの切り替えを検討するにあたって気になるのが、「他の電力会社より安いのか?」という点だと思います。

イワタニでんきにした場合の電気料金を大手電力会社と比較した表にまとめてみるので、ぜひ参考にしてください。

イワタニでんきの料金プラン

イワタニでんきの料金プランには、以下の2つがあります。

・従量電灯B:一般家庭向け
・従量電灯C:店舗や事務所向け

以下、東京電力との料金単価の比較表です。

契約容量/使用量 東京電力 イワタニでんき
基本料金:10Aあたり 286.0円 271.7円
従量:~120kwh 19.88円 19.88円
従量:121~300kwh 26.48円 25.16円
従量:301kwh~ 30.57円 28.13円

イワタニでんきと大手電力会社との比較

イワタニでんきと東京電力の料金を比較したところイワタニでんきのほうが安いことが分かります。現在、東京電力と契約している場合は、イワタニでんきに切り替えることでどのくらい安くなるのか、よく確認してみてください。

契約容量/使用量 東京電力 イワタニでんき
30A/120kwh 3,250円 3,201円
40A/150kwh 4,331円 4,227円
50A/250kwh 7,265円 7,015円
60A/400kwh 11,936円 11,358円

イワタニでんきのメリット・デメリット|口コミや評判は?

イワタニでんきのメリット・デメリット|口コミや評判は?

イワタニでんきへの切り替えを検討するにあたって、メリットにはどのようなものがあるのか、デメリットもあるのかなど、詳しく確認しておくことが大切です。

実際にイワタニでんきを利用している人の評判や口コミなども一部含めながらご紹介します。メリットとデメリットをしっかり比較した上で、今の電力会社を解約してイワタニでんきへ切り替えるべきか検討してみるとよいでしょう。

イワタニでんきのメリット3つ|評判や口コミを紹介

イワタニでんきのメリット3つ|評判や口コミを紹介

まず、口コミでも評判を集めているイワタニでんきのメリットをご紹介しましょう。

電力会社の切り替えを検討するにあたって、以下にご紹介する3つが他の電力会社と比較してどのくらい大きなメリットになるか、よく考えてみることをおすすめします。

・東京電力より安い
・電気ガスのセット割りがある
・キャンペーンで基本料金が3ヶ月無料

メリット① 東京電力より安い

イワタニでんきは大手電力会社より電気料金が安くなるのがメリットです。特に、電気使用量が多い家庭ほど電気料金が安くなります

毎月の電気代が高額だと家計にも大きく影響するため、できるだけ安くしたいと考えるのは当然です。家族の人数が多い家庭や、家にいる時間が長い人などは、早めに切り替えを検討したほうがよいでしょう。

メリット② 電気ガスのセット割りがある

イワタニでんきは電気とガスのセット割を利用できるため、もともとイワタニのプロパンガスを利用している人から評判を集めています。

ガス代は特に高くなりやすいので、他社のガスを利用している人もイワタニに切り替えて電気とのセット割契約にするとお得です。年間数万円単位で安くなる可能性があるため、ぜひチェックしてみてください。

メリット③ キャンペーンで基本料金が3ヶ月無料

イワタニでんきでは、電気の基本料金が3か月無料になる生活応援キャンペーンを実施しています。キャンペーン実施期間中に新規申し込みをした人が対象になるため、ぜひチェックしてみてください。

基本料金が無料になると3か月の間かなり安く電気を使用できるようになります。キャンペーン再延長につき2021年9月30日まで実施しているので、早めにイワタニでんきへの切り替えを検討したほうがよいでしょう。

※キャンペーン期間等に関しては公式HPを参考にしてください。

イワタニでんきのデメリット3つ|評判や口コミを紹介

イワタニでんきのデメリット3つ|評判や口コミを紹介

次に、イワタニでんきのデメリットを見ていきましょう。

メリットだけでなくデメリットもしっかり確認しておくことが大切です。対象にならない人にとってはデメリットにならないものもあるため、まずは自分が当てはまるか確認してみてください。

・電気使用量が少ないとあまりお得感がない
・供給エリアが限られている
・他の新電力会社と比較して電気代が高い

デメリット① 電気使用量が少ないとあまりお得感がない

イワタニでんきは電気使用量が多いほど電気料金が安くなる割合が大きくなるため、電気使用量が少ないとあまりお得感がないのがデメリットです。

大手電力会社から切り替えて高くなるということはありませんが、そこまで大幅に安くなるわけではないので、一人暮らしの人などは「それほど変わらない」という印象を受けることになるでしょう。

デメリット② 供給エリアが限られている

イワタニでんきが電力を供給できる地域は東京電力エリアに限られているため、そのほかのエリアに住んでいる人は利用したくても契約できません。

もっと広い範囲を供給エリアにしている新電力が他にもいろいろあるため、その中から、自分が住んでいる地域を対象としている会社を探す必要があります。

デメリット③ 他の新電力会社と比較して電気代が高い

イワタニでんきは確かに大手電力会社と比較すると電気料金が安くなりますが、他の新電力と比べると安いほうではありません。

そのため、もともとイワタニガスを利用していてセット割が適用される人ならともかく、安さだけを目的に電力会社を切り替える人にはおすすめというわけではないのです。

料金だけでなく、サービス内容や評判のよさなどもしっかり比較した上で、自分に合った新電力を探してみるとよいでしょう。

イワタニでんきより安い!おすすめの新電力

おすすめの電力会社3選!

イワタニでんきより安く、解約金も発生しないおすすめの電力会社を紹介していきます。

一人暮らし・ファミリー・店舗を運営している人など人によって電気の契約プランや使用量は大きく変わってきますので、ここではどのような方におすすめなのかについても解説していきますね。

また、おすすめの新電力会社はエリアによって異なりますので、東京電力エリア以外の方はこちらでおすすめを紹介しているのでぜひ参考にしてください。

新電力会社おすすめランキングTOP10|地域別おすすめ電力会社も紹介します!
【コンサルが選ぶ】新電力会社おすすめランキングTOP10|地域別の料金比較も大公開!

結局どこの電力会社がいいのかわからない... とにかく電気代が安いおすすめの新電力に乗り換えたい 一人暮らしにおすすめの新電力会社は? このような悩みを抱いている方も多いのではないでしょうか。2016 ...

続きを見る

おすすめ新電力1. エルピオでんき

新電力おすすめのエルピオでんき

おすすめポイント!

  • とにかく電気代が安い!
  • エルピオガス管内でガスを使っている人はセット割有り
  • 24時間365日電気トラブル時に駆けつけサービス有り
  • キャンペーン:セット割プランで最大30,000円キャッシュバック
  • ガスとセット契約:有り(東京ガスエリアのみ)
  • 事務手数料や解約違約金:無し
  • ライフスタイル:全般
  • 支払い方法:銀行口座振替、クレジットカード
使用量 イワタニでんき エルピオでんき
30A/120kwh 3,201円 3,394円
40A/150kwh 4,227円 4,038円
50A/250kwh 7,015円 6,598円
60A/400kwh 11,358円 10,574円
エルピオでんきの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!
エルピオでんきの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!

エルピオでんきに切り替えることで電気代は安くなる? エルピオでんきに切り替えるメリット・デメリットは? エルピオでんきってガストセット割できるの? このような疑問を持っているかも多いと思います。今回は ...

続きを見る

エルピオでんき 公式HP

おすすめ新電力2. あしたでんき

基本料金無料のあしたでんき

おすすめポイント!

  • 基本料金0円なので、電気をあまり使わない一人暮らしの人におすすめ
  • Looopでんきや楽天でんきよりも安い
  • 電気の使用量をリアルタイムで確認できる
  • キャンペーン:なし
  • ガスとセット契約:なし
  • 事務手数料や解約違約金:無し
  • ライフスタイル:一人暮らし、契約容量が大きい人
  • 支払い方法:クレジットカード
使用量 イワタニでんき あしたでんき
30A/120kwh 3,201円 3,120円
40A/150kwh 4,227円 3,900円
50A/250kwh 7,015円 6,500円
60A/400kwh 11,358円 10,400円
あしたでんきの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!
あしたでんきの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!

・あしたでんきは本当にお得なの? ・Looopでんきや楽天でんきと比べてどっちが安い? ・一人暮らしですがあしたでんきに切り替えた方がいい? このような悩みを抱いている方も多いのではないでしょうか。 ...

続きを見る

あしたでんき 公式HP

おすすめ新電力3. シンエナジー

おすすめの新電力会社のシンエナジー

おすすめポイント!

  • 基本料金が10%オフ
  • JALマイルが貯められる
  • 環境負荷の低い再生可能エネルギーを利用
  • キャンペーン:ギフト券をプレゼント
  • ガスとセット契約:有り(大阪ガスエリアのみ)
  • 事務手数料や解約違約金:無し
  • ライフスタイル:全般
  • 支払い方法:銀行口座振替、クレジットカード
使用量 イワタニでんき シンエナジー
30A/120kwh 3,201円 3,128円
40A/150kwh 4,227円 4,128円
50A/250kwh 7,015円 6,862円
60A/400kwh 11,358円 11,128円
シンエナジーの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!
シンエナジー(旧:洸陽電機)の口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!

シンエナジーに切り替えるとどのくらい安くなるの? シンエナジーの口コミや評判は? シンエナジーに切り替えるメリット・デメリットは? シンエナジーのメリットやデメリットについて口コミや評判を元に解説して ...

続きを見る

シンエナジー 公式HP

ガス代も一緒に安くしよう|おすすめガス会社

都市ガスも合わせて安くしたい方へおすすめの新ガス会社を紹介しているのでぜひチェックしてみてください。また、プロパンガス(LPガス)使用中の方はこちらでぴったりのガス会社を見つけてください。

プロパンガス比較サイト

東京ガスエリアの方は、レモンガス・エルピオ都市ガスが特に安い料金プランを提供しています。

使用量 東京ガス レモンガス エルピオ都市ガス
10m3 2,212円 2,139円 2,226円
30m3 4,970円 4,759円 4,735円
70m3 10,188円 9,716円 9,695円
150m3 20,471円 19,484円 19,682円

表を見比べると大きな差はありませんが、全体を通してレモンガス・エルピオガスの料金の方が安くなっているのがわかります。

1位 レモンガス 料金プラン、口コミや評判、メリットデメリットの解説はこちら
2位 エルピオ都市ガス 料金プラン、口コミや評判、メリットデメリットの解説はこちら

ぴったりの新電力を見つけて電気代を安くしよう!

「電気代を安くするために今契約している電力会社を解約してイワタニでんきに切り替えるべきか検討している」という人のために、イワタニでんきの評判や料金プラン、メリット・デメリットなどをご紹介しました。

イワタニでんきは大手電力会社と比較して電気料金が安く、ガスとのセット割やお得なキャンペーンを利用できるなどのメリットがあります。しかし、供給エリアが限られていることや電気使用量が少ない人にとってはあまりお得にならないことなど、デメリットもあるので注意が必要です。

イワタニでんきよりも安いと評判の新電力もまとめているので、しっかり比較した上で自分に合った電力会社を見つけてください。

火災保険を申請すると平均91万円の保険金受け取れます!

火災保険申請ドットコム

-コスト削減, 電気代

Copyright© コストモンスター , 2021 All Rights Reserved.