ガス代 コスト削減 電気代

【中部電力と東邦ガス】まとめるならどっちがお得?料金プランを徹底比較!

【中部電力と東邦ガス】まとめるならどっちがお得?料金プランを徹底比較!
ワットくん
電気とガスをまとめるなら中部電力と東邦ガスどっちがお得?
イグニスくん
中部電力と東邦ガスのセット割プランはどういう割引が受けられるの?
アクアくん
とにかく電気代ガス代を節約したい

中部電力と東邦ガスは、どちらも「セット割引」というプランを契約することでお得に電気とガスをまとめることができます。

しかし、プランの内容や割引制度が複雑なことから、「結局どっちがお得なの?」と悩んでいる方も多いでしょう。

そこでこの記事では、中部電力と東邦ガスの料金プランを徹底比較します。

基本料金の比較から、割引を適用した場合どちらがお得なのかも表を使って解説するので、これから乗り換えを検討されている方は特に必見です。

自宅の電気やガス使用量をふまえた上で、どのくらいの料金がかかるのか検討しながらご覧ください。

【中部電力vs東邦ガス】電気とガスの料金プラン|セット割プランも紹介!

【中部電力vs東邦ガス】電気とガスの料金プラン|セット割プランも紹介!

中部電力と東邦ガスは、それぞれ電気とガスの会社ですが、いずれも電気と都市ガスをセットにしたお得なプランがあります。

ここからは、それぞれの料金プランのどちらが安いのか、またどのプランがお得なのか見ていきましょう。

中部電力と東邦ガスの電気料金プラン

電気料金の比較をすると、契約容量が30A以下だと東邦ガスの基本料金が高いですが、40A以上は同額になっています。

また、従量料金は使用量に関わらず東邦ガスの方が安いことがわかります。使用量ごとに細かく料金設定されているのが特徴ですね。

基本料金従量料金
基本料金 中部電力
東邦ガス電気
シンプルプランⅠ
契約容量:10A 286円
1,140円
契約容量:15A 429円
契約容量:20A 572円
契約容量:30A 858円
契約容量:40A 1,140円
契約容量:50A 1,430円 1,430円
契約容量:60A 1,716円 1,716円
従量料金 中部電力 東邦ガス電気
シングルプランⅠ
従量:~119kwh 21.07円 21.05円
従量:120~199kwh
25.54円
25.49円
従量:200~249kwh 25.51円
従量:250~299kwh 25.53円
従量:300~349kwh
28.49円
26.46円
従量:350~399kwh 26.99円
従量:400~499kwh 27.60円
従量:500~699kwh 28.43円
従量:700~999kwh 28.45円
従量:1,000kwh~ 28.47円

中部電力と東邦ガスのガス料金プラン

ガスに関しては、基本的には中部電力の方が安いです。

ただ、B~D表については基本料金が東邦ガスよりも高くなっていることがわかります。

料金表 使用量 中部電力
基本料金
東邦ガス
基本料金
中部電力
従量料金
東邦ガス
従量料金
A表 ~20㎥ 759円 759円 204.52円 210.52円
B表 20㎥~50㎥ 1,616.39円 1,588.88円 156.29円 169.03円
C表 50㎥~100㎥ 1,947.41円 1,833.33円 149.66円 164.14円
D表 100㎥~250㎥ 2,243.80円 2,077.77円 146.7円 161.7円
E表 250㎥~500㎥ 2,513.70円 2,648.14円 145.62円 159.41円
F表 500㎥~ 6,597.96円 7,109.25円 137.45円 150.49円

中部電力と東邦ガスの電気とガスのセット割引

中部電力と東邦ガスにはそれぞれ電気と都市ガスのセット割があります。

中部電力では電気と都市ガスのセット割引を契約すると、ガス料金が2%割引となります。

一方、東邦ガスの場合は電気と都市ガスをセットにすると、使用している暖房機器によって電気基本料金が5%~10%割引になります。

中部電力 ガス料金2%割引
東邦ガス:暖房割引 電気基本料金5%割引 ガス暖房機器を使用している場合に適用
東邦ガス:床暖割引 電気基本料金8%割引 ガス温水床暖房を使用している場合に適用
東邦ガス:家庭用燃料電池割引 電気基本料金10%割引 家庭用燃料電池システム(エネファーム)を使用している場合に適用

【中部電力vs東邦ガス】電気とガスをまとめるならどっちがお得?

【中部電力vs東邦ガス】電気とガスをまとめるならどっちがお得?

では、中部電力と東邦ガスの電気・ガスを比較するとどのくらいの差額が出るのか具体的にみていきましょう。

【電気】中部電力と東邦ガスの比較|どっちが安い?

東邦ガスの電気が使用量に関わらず中部電力よりも安いですね。

さらに使用量が増えれば増えるほど割引額が大きくなるのが特徴です。

使用量(アンペア) 中部電力 東邦ガス 年間差額
120kwh(30A) 3,382円 3,325円 687円
200kwh(40A) 5,709円 5,609円 1,204円
400kwh(50A) 11,392円 11,240円 1,820円
500kwh(60A) 14,238円 14,084円 1,844円

【ガス】中部電力と東邦ガスの比較|どっちが安い?

東邦ガスよりも中部電力の都市ガスが安く、こちらも電気同様、使用量が多いほど割引額は大きくなりますね。

使用量 中部電力 東邦ガス 年間差額
10㎥ 2,804円 2,864円 720円
20㎥ 4,742円 4,969円 2,727円
30㎥ 6,305円 6,660円 4,256円
50㎥ 9,431円 10,040円 7,314円

【電気+ガス】セットプランはどっちが安い?

一人暮らしなど電気使用量が少ないケースだと東邦ガス電気の方が安いですが、セット割引を適用するとそれ以外は全て中部電力の方が安いことがわかります。

電気とガスをトータルで見ると、全てのシミュレーションで中部電力がお得です。

※それぞれセット割引を適用させた料金表になります。
※東邦ガスの電気は「暖房割引5%」を適用させた金額となります。

使用量(アンペア) 中部電力 東邦ガス 年間差額
ガス:10㎥ 2,748円 2,864円 中部電力がお得
224円
電気:120kwh(30A) 3,383円 3,285円
ガス:20㎥ 4,647円 4,969円 中部電力がお得
4,756円
電気:200kwh(40A) 5,710円 5,784円
ガス:30㎥ 6,179円 6,660円 中部電力がお得
20,829円
電気:400kwh(50A) 11,393円 12,648円
ガス:50㎥ 9,242円 10,040円 中部電力がお得
27,665円
電気:500kwh(60A) 14,239円 15,746円

中部電力・東邦ガスのセット割プランのメリット・デメリットを比較

中部電力・東邦ガスのセット割プランのメリット・デメリットを比較

実際に中部電力・東邦ガスのセット割プランを使った人からは、どんな口コミや評判がささやかれているのでしょうか。

ここからは実際の口コミを参考に、中部電力・東邦ガスのセット割プランのメリット・デメリットを見ていきましょう。

中部電力・東邦ガスのセット割プランのメリット|良い口コミや評判

中部電力・東邦ガスのセット割プランのメリット|良い口コミや評判

中部電力の良い口コミ 東邦ガスの良い口コミ
・東邦ガスから中部電力のガスセット割へ乗り換えたところ、年間で6,000円近く節約
・一度乗り返したものの、中部電力のガスセット割に落ち着いている
・東邦ガスはサポートが良い
・東邦ガスのセット割を検討中

中部電力・東邦ガスのセット割プランのデメリット|悪い口コミや評判

中部電力・東邦ガスのセット割プランのデメリット|悪い口コミや評判

中部電力の悪い口コミ 東邦ガスの悪い口コミ
・中部電力のセット割引よりも楽天でんきが安い
・他にもっと安い電気・ガスがある
・東邦ガスは安いものの40A以上という契約のハードルが高い
・全然安くなっている気がしない

 

中部エリアは電気とガスを別々の会社にした方がお得?

中部エリアは電気とガスを別々の会社にした方がお得?

中部電力と東邦ガスは、電気とガスをセットにすることでお得に使えます。

しかし、電気にはより安い新電力会社が、ガスにはより安い都市ガス会社があります。

つまり、セットにしなくてもそれぞれの契約会社をより安いところへ乗り換えることでより、月の光熱費を抑えられるのです。

支払いが別々になるというデメリットはあるものの、それぞれのコストが抑えられれば、年間にすると大幅な節約ができそうです。

中部エリアで安い新電力会社や都市ガス会社について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

きっとより安い会社へ乗り換える際の役に立つはずです。

東邦ガスエリアでおすすめの都市ガスTOP5
中部電力エリアでおすすめの新電力会社TOP3

最適なプランを選んで電気とガスを安くしましょう!

中部電力と東邦ガスのメリットやデメリット、セットプランの比較表を紹介しました。

結果、一人暮らしやファミリー層に関わらず、中部電力のセット割の方がお得になることがわかりました。

ただ、さらに節約したい方は電気とガスをを別々の会社に申し込んだ方がお得です。

おすすめの電力会社都市ガス会社も紹介しているのでぜひ自分にぴったりの会社を見つけてください。

自分に合った電力・ガス会社が分からない方は、弊社に相談ください

弊社では、お客さまの利用状況に合わせて最適なガス会社を提案しております。どのガス会社がいいのか分からない方は弊社にお問い合わせください。

また、電気に関しても、700社程度ある電力会社の中から、お客さまの利用状況に合わせて最適な電力会社を提案しておりますので、合わせてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ

火災保険を申請すると平均91万円の保険金受け取れます!

火災保険申請ドットコム

記事を探す

-ガス代, コスト削減, 電気代

Copyright© コストモンスター , 2021 All Rights Reserved.