エルピオ都市ガスの口コミや評判|メリット&デメリットや料金プラン、比較表など徹底解説!

エルピオ都市ガスのメリットやデメリット、口コミや評判、料金プランなど徹底解説

・エルピオ都市ガスが良いという評判を聞いたが、どんなメリットがあるの?
・エルピオ都市ガスを利用したいけど申し込み方法が分からない
・エルピオ都市ガスの供給可能エリアは?最新キャンペーン情報も知りたい!

エルピオ都市ガスの評判が悪いと聞き、切り替えをためらっている方のために、エルピオ都市ガスの口コミ・評判や申し込み方法などについてまとめました。

ガス会社の評判を確認するには、実際の口コミ等を参考にするのが一番です。SNS等の口コミをみると、利用者の生の声を聞くことができます。また、 乗り換えを決めた方のために、エルピオ都市ガスの新規申し込み・乗り換え方法、キャンペーン情報などについても解説します。

本記事を読めばエルピオ都市ガスにに乗り換えるべきかどうか、乗り換えるとしたらどのような手順が必要なのかについてすべてわかります。 ぜひ本記事を参考にして、エルピオ都市ガスへの乗り換えを検討してください。

※プロパンガス(LPガス)を利用している方はこちらをチェックしてみてください。

目次

エルピオ都市ガスとは?供給エリアや解約金の有無など紹介!

運営会社株式会社エルピオ
設立1965年4月
住所千葉県市川市曽谷1-30-18
資本金9,850万円(グループ合計 1億2,850万円)
供給エリア電気東京ガス・東邦ガスエリア
解約金/違約金無し
支払い方法クレジットカード、または口座振替
※口座引き落しの場合、毎月6日に自動的に引き落とし
問い合わせ問い合わせはこちら
株式会社エルピオお客様サービスセンター
電話番号:0120-23-5556
携帯電話:0570-02-5556
受付時間:平日9:00〜18:00
マイページログインはこちら

エルピオ都市ガスは株式会社エルピオが運営しており、元々プロパンガス(LPガス)の提供を行っていましたが、2020年11月から、一部を除く首都圏で都市ガスの販売を開始しました。非常に安い料金設定なので大変評判を集めています。

エルピオ都市ガスの供給可能エリアは、もともと東京ガスの供給エリアだった地区のうち、「東京地区等」と規定しているところです。また、2021年5月より東邦ガスエリアにも地域を拡大し申し込むことができるようになりました。

エルピオの都市ガス供給エリア

東京ガスエリア東邦ガスエリア
東京都 東京23区・八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・府中市・昭島市・調布市・町田市・ 小金井市・小平市・日野市・東村山市・国分寺市・国立市・狛江市・東大和市・清瀬市・ 東久留米市・多摩市・稲城市・西東京市・武蔵村山市
千葉県 千葉市・木更津市・八千代市・君津市・富津市・四街道市・袖ヶ浦市・八街市・佐倉市・ 印西市・白井市・成田市・富里市・酒々井町・芝山町・多古町・栄町
神奈川県 横浜市・川崎市・横須賀市・平塚市・鎌倉市・藤沢市・茅ヶ崎市・逗子市・相模原市・ 三浦市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市・葉山町・寒川町・大磯町・中井町・開成町・南足柄市
埼玉県 さいたま市・川口市・所沢市・上尾市・草加市・蕨市・戸田市・朝霞市・和光市・ 新座市・久喜市・八潮市・三郷市・蓮田市・伊奈町・白岡市・熊谷市・行田市・深谷市・鴻巣市・羽生市
茨城県 日立市・竜ヶ崎市・牛久市・つくば市・取手市・つくばみらい市・稲敷市・利根町・阿見町・美浦村
栃木県 宇都宮市・真岡市・上三川町・芳賀町・高根沢町・壬生町
群馬県 千代田町・邑楽町・明和町
愛知県 阿久比町・あま市・安城市・一宮市・稲沢市・岩倉市・大治町・大府市・岡崎市・尾張旭市・春日井市・ 刈谷市・北名古屋市・清須市・江南市・小牧市・瀬戸市・高浜市・武豊町・知多市・知立市・ 東海市・東郷町・豊明市・豊田市・長久手市・名古屋市・西尾市・日進市・半田市・東浦町・みよし市
岐阜県 各務原市・笠松町・北方町・岐阜市・多治見市
三重県 伊勢市・桑名市・津市・東員町・松阪市・四日市市

エルピオ都市ガスのメリット3つ

エルピオ都市ガスのメリット3つ|どんな利点がある?

エルピオ都市ガスを利用することには、以下のように3つの利点があります。ガス会社の切り替えを検討しているなら、ぜひ参考にしてください。

・使用量が多い家庭は確実に安くなる
・切り替えキャンペーンがある
・駆け付けサービスがある|エルピオクラブ

具体的にどのようなことなのか、一つ一つ詳しく見ていきましょう。

メリット① 使用量が多い家庭は確実に安くなる

エルピオ都市ガスの特徴は、ガスの使用量が多い家庭向けの料金体系になっていることです。使用量が少ない場合は東京ガスの一般料金より高い、または同額の金額で設定されていますが、使用量が多くなると従量料金が東京ガスと比較して安くなります。

なので、ガスの使用量が多い家庭は毎月のガス代が確実に安くなりますので、エルピオ都市ガスにするメリットは相当大きいでしょう。

メリット② 最大5,000円キャッシュバックキャンペーンがある

エルピオ都市ガスでは現在、切り替えキャンペーンを実施しています。

2022年12月31日まで(2022年12月1日時点)にエルピオ都市ガスに切り替えると、東京ガスエリアでは5,000円のキャッシュバック東邦ガスエリアでは最大3,000円の割引キャンペーン(月額500円の割引が6ヶ月)を実施。

条件は先述している12月31日までに申し込むことですので、ぜひお得なタイミングで切り替えてみてください。

メリット③ 駆け付けサービスがある|エルピオクラブ

エルピオは月額500円の「エルピオクラブ」というサービスがあり、駆けつけサービスや20万以上施設でお得な価格で利用できます。

例えば、水のトラブルや鍵のトラブルなど、電気やガスと関係のない部分の対応もしてくれるので一人暮らしなどでも安心できますね。また、レジャー施設やレストランなども非常にお得に利用ができるの嬉しいポイントです。

エルピオ都市ガスのデメリット3つ

エルピオ都市ガスのデメリット3つ|口コミや評判が最悪って本当?

エルピオ都市ガスには、以下のようなデメリットもあります。デメリットも理解した上で、エルピオ都市ガスに切り替えるべきかよく考えてみるとよいでしょう。

・10m3以下の一人暮らしなどの方は割高
・床暖プランの方はプランによって割高になる
・電気事業撤退によりセット割がない

デメリット① 10m3以下の一人暮らしなどの方は割高

エルピオ都市ガスの料金体系では、ガスの使用量が10m3以下の場合の基本料金が、東京ガスの一般料金より高くなります。なので、一人暮らしのように10m3以下しかガスを使用しない場合などは、かえって割高になってしまう点がデメリットです。

「ガス代をできるだけ節約したい」という方は、毎月のガス使用量が何m3くらいなのか確認してみてください。もし、10m3以下であれば、エルピオ都市ガスに切り替えると割高になってしまう可能性があるのでやめたほうがよいでしょう。

一人暮らしの方は下で紹介しているレモンガスがおすすめなのでぜひチェックしてみてください。

デメリット② 床暖プランの方はプランによって割高になる

エルピオ都市ガスが提供している「床暖プラン」は、家庭用ガス床暖房を利用していて、ガス使用量が多い家庭におすすめのプランです。

しかし、東京ガスの「暖らんプラン」と比較すると、セット割が適用されている場合に限り、エルピオ都市ガスの「床暖プラン」のほうが高くなってしまいます

東京ガスからの切り替えを検討している場合は、割引状況をよく確認しておかなければなりません。切り替えることで損をすることになる可能性もあるので注意してください。

デメリット③ エルピオでんき撤退によりセット割がない

エルピオでんきは昨今の電気代高騰により、2022年4月に電気事業を撤退したためセット割プランができなくなりました。ただ、セット割がなくともエルピオ都市ガス単体で非常に安い水準にもなっているため、損していることはないです。

また、エルピオでは「ENEOSでんき」を取り扱いしており、セット割はないものの合わせて契約することができます。ENEOSでんきは沖縄以外の全国エリアで供給しており、大手電力会社と比較してお得に利用することが可能です。

エルピオ都市ガスの口コミや評判|評判が最悪って本当?

エルピオ都市ガスの口コミや評判|評判が最悪って本当?

エルピオ都市ガスの評判は本当に悪いのでしょうか。エルピオ都市ガスの良い口コミ・悪い口コミを集めたので、こちらを参考に実際の評判について確認しておきましょう。

エルピオ都市ガスの良い口コミ・評判

エルピオ都市ガスの料金の安さに魅力を感じて切り替えたという口コミは多く見られました。実際に切り替えたことにより、ガス代が安くなったという口コミもみられます。

ほかにもキャッシュバックによってお得に乗り換えたという口コミもみられ、キャンペーン中の乗り換えがよりお得であることがわかります。

エルピオ都市ガスの悪い口コミ・評判

エルピオガスに関する悪い口コミのなかには、値上げによって料金が高くなったという口コミがみられました。しかしこれは都市ガス業界全体に言えることです。それ以前の値上げや高いといった口コミに関してはプロパンガス(LPガス)に関する口コミがほとんど。

ほかにはWEB明細がみにくいといったような利便性に関する悪い口コミもみられましたが、おおむね料金に関する悪い口コミは少ない印象でした。

エルピオ都市ガスの料金プラン|東京ガス・東邦ガスと比較して安いの?

エルピオ都市ガスの料金プラン|東京ガス・東邦ガスと比較して安いの?

ガス会社を切り替えるにあたって、もっとも気になるのがガス料金でしょう。エルピオ都市ガスの単価や料金プラン・東京ガスとの料金比較をまとめました。

東京ガスや東邦ガスからエルピオ都市ガスに切り替えると、年間いくら節約することができるのでしょうか。比較してどのくらい安くなるのかをプラン別にまとめているので、ぜひ参考にしてください

エルピオ都市ガスの料金プラン

エルピオ都市ガスの料金プランには、「スタンダードプラン」と「床暖プラン」の2つがあります。

どのような方に向いているプランなのかは以下のとおりです。いずれのプランも、毎月のガス使用量が多くなるほど、東京ガス・東邦ガスと比較して従量料金が安くなるように設置されています。

料金プランおすすめな方
スタンダードプラン一般的な家庭向けに設定されており、一人暮らしから三世帯の大家族までにおすすめのお得なプラン。
床暖プラン
(東京ガスエリア)
家庭用ガス床暖房を利用していて、毎月のガス使用量が多い家庭におすすめのプラン。
ガス暖お得プラン
(東邦ガスエリア)
家庭用ガス調理・温水・暖房のご契約をされている物件向けのプラン

東京ガス・東邦ガスとエルピオ都市ガスの料金比較表

東京ガスと東邦ガスとの比較をそれぞれ見ていきましょう。具体的に年間どれくらい削減できているのか紹介しているので参考にしてください。

東京ガスとエルピオ都市ガスの料金比較

東京ガスとエルピオ都市ガススタンダードプランの料金単価

料金表使用量(㎥)東京ガス
基本料金
エルピオ都市ガス
基本料金
東京ガス
従量料金
エルピオ都市ガス
従量料金
A〜20㎥759円975円145.31円125.11円
B21〜80㎥1,056円1,015円130.46円124円
C81〜200㎥1,232円1,232円128.26円123円
D201〜500㎥1,892円1,833.35円124.96円119.84円
E501〜800㎥6,292円6,034.03円116.16円110.24円
F801㎥〜12,452円11,941円108.46円105.1円

東京ガスの一般契約とエルピオ都市ガスのスタンダードプランの比較

使用量東京ガス
一般契約
エルピオ都市ガス
スタンダードプラン
年間削減額
10m32,212円2,226円-168円
30m34,970円4,735円-2,817円
70m310,188円9,695円-5,918円
150m320,471円19,682円-9,468円
300m339,380円37,785円-19,144円

東京ガスの暖らんプランとエルピオ都市ガスの床暖プランの比較

使用量東京ガス
暖らんプラン
エルピオガス
床暖プラン
年間削減額
10m32,212円2,211円-13円
30m34,865円4,862円-39円
70m39,665円9,658円-92円
150m318,496円18,480円-198円
300m334,848円34,815円-396円

※東京ガスの暖らんプランを契約されている方で、「バス暖割」「エコ割」「セット割」のオプション割引は適応されていません。適応されている方は、エルピオの床暖プランよりも東京ガスの暖らんプランのままのほうがお得です。

東邦ガスとエルピオ都市ガスの料金比較

東邦ガスとエルピオ都市ガススタンダードプランの料金単価

料金表使用量(㎥)東邦ガス
基本料金
エルピオ都市ガス
基本料金
東邦ガス
従量料金
エルピオ都市ガス
従量料金
A〜20㎥759円714円210.52円198円
B21〜50㎥1,588.88円1,495円169.03円159円
C51〜100㎥1,833.33円1,725円164.14円154円
D101〜250㎥2,077.77円1,955円161.70円152円
E251〜500㎥2,648.14円2,491円159.41円150円
F501㎥〜7,109.25円6,689円150.49円141円

東邦ガスの一般契約とエルピオ都市ガスのスタンダードプランの比較

使用量東邦ガス
一般契約
エルピオ都市ガス
スタンダードプラン
年間削減額
10m32,864円2,694円-2,040円
30m36,659円6,265円-4,728円
70m313,323円12,505円-9,816円
150m326,332円24,755円-18,924円
300m350,471円47,491円-35,760円

東邦ガスのあったかトクトクプランとエルピオ都市ガスのガス暖お得プランの比較

使用量東邦ガス
あったかトクトクプラン
エルピオ都市ガス
床暖プラン
年間削減額
10m32,746円2,610円-1,632円
30m36,123円5,790円-3,996円
70m312,600円11,910円-8,280円
150m323,487円22,600円-10,644円
300m343,975円42,400円-18,900円

※冬季:12月~4月の料金単価で計算しています。

【最新】エルピオ都市ガスのキャンペーン情報

【最新】エルピオ都市ガスのキャンペーン情報

エルピオ都市ガスでは現在東京ガスエリアで5,000円のキャッシュバック、東邦ガスエリアで3,000円のキャッシュバックがあります。キャンペーン受付期間は2022年12月31日までで、期間中にエルピオ都市ガスの需給契約の申込が完了しなければなりません。

キャンペーンが適用されると、東京ガスエリアではガス供給開始11ヶ月後のガス料金から5,000円のキャッシュバック、東邦ガスエリアでは供給開始月のガス料金から最大で月額500円を6ヶ月間(最大で合計3,000円)割引されます。エルピオ都市ガスへの申し込みを考えている方は、ぜひキャンペーン期間中のに切り替えでお得に申し込みをしましょう。

エルピオ都市ガスの新規申し込み・乗り換え方法

エルピオ都市ガスの申し込み方法|最新キャンペーン情報も紹介!

エルピオ都市ガスの新規申し込み・乗り換え方法は、以下のとおりです。

・WEBから申し込み
・申し込み内容の確認
・支払情報の登録

まずは申込みフォームを記入し、申込内容を確認します。内容に不備がなければ現在のガス会社の解約手続きとエルピオ都市ガスの切り替え手続きを進めます。支申込完了後に設定したメールアドレスへ支払情報登録URLが届くので、そちらから口座振替またはクレジットカードのどちらかを選びます。

供給開始日は、手続きが完了した後の検針日の翌日です。

エルピオ都市ガスに関するよくある質問

エルピオ都市ガスに関するよくある質問

エルピオ都市ガスに関するよくある質問をまとめました。

・切り替えたらどのくらい安くなる?
・引っ越しするときはどうすればいい?
・解約する際の手続き方法は?
・切り替え工事は必要?
・大阪や京都など関西エリアでも申し込める?

それぞれの質問に対する回答を紹介するので、切り替え前におさえておきましょう。

1.切り替えたらどのくらい安くなる?

東京ガスからの切り替えの場合、スタンダードプランへの切り替えによってガス料金は約3~5%安くなります。

ガス料金がどれくらい安くなるかは、現在契約しているガス会社やエルピオ都市ガスで契約するプランによっても異なります。エルピオ都市ガスのホームページには料金シミュレーションもあるので、切り替えた際ガス料金がいくらくらいになるのか詳しく知りたい方は参考にしてください。

2.引っ越しするときはどうすればいい?

引っ越しの際はまず解約フォームを送信して閉栓の依頼をします。都市ガスの閉栓手続は日数がかかるので、ガスの閉栓希望日の5営業日前までに連絡しなければなりません。オートロックマンションやガスメーター設置場所が施錠されている場合には、閉栓の際に立会いが必要です。

3.解約する際の手続き方法は?

解約する際は小売店のガス事業者がエルピオ都市ガスの手続きをおこなってくれます。そのため自分で連絡して解約する必要はありません

4.切り替え工事は必要?

切り替え時の工事は必要ありません。解約時に手数料なども特に発生しないので、試しに申込んでみたいといった場合でも、安心して気軽に利用することができます。

5.大阪や京都など関西エリアでも申し込める?

エルピオ都市ガスの供給エリアは、東京ガスの供給エリアのなかで「東京地区等」エリアと、東邦ガス(株)の供給エリアです。したがって現状では大阪や京都などの関西エリアで申し込むことはできません

関西をはじめとした他のエリアに関しては、市場動向や体制整備次第で今後提供を開始する可能性があるとされています。

エルピオ都市ガスより安くなる?おすすめの都市ガス会社!

エルピオ都市ガスより安くなる?おすすめの都市ガス会社!

エリアによっておすすめの都市ガス会社は異なりますので、東京ガスエリア・東邦ガスエリアに分けてそれぞれおすすめの都市ガス会社を紹介します。

こちらも同様、具体的にどのくらいお得になるのか把握できるようにシミュレーションしているので参考にしてください。

【東京ガスエリアおすすめ】レモンガス

レモンガス

東京ガスエリア最安水準
アクアクララ(ウォーターサーバー)とのセット割で毎月330円割引
レモンガス光(ネット回線)とのセット割で毎月5500円割引

  • キャンペーン:有り
  • 電気とセット契約:有り
  • 事務手数料や解約違約金:無し
  • ライフスタイル:全般
  • 支払い方法:口座振替、クレジットカード
使用量レモンガスエルピオ都市ガス
スタンダードプラン
年間削減額
10m32,175円2,226円-1,040円
30m34,759円4,735円+291円
70m39,716円9,695円+263円
150m319,484円19,682円-2,365円
300m337,447円37,785円-4,056円

エルピオ都市ガスとレモンガスの単価や料金表を比較すると、確かに使用量によってはレモンガスのほうが安くなる場合もあります。しかし、1か月のガス使用量が30m3や70m3のときはエルピオ都市ガスよりレモンガスのほうが高くなっています

一般的な家庭の平均ガス使用量は28~30m3といわれているため、エルピオ都市ガスのほうがお得になる可能性は高いでしょう。また、キャンペーンを加味するとエルピオ都市ガスの方がお得です。

そのため、まずはエルピオ都市ガスに切り替えて、キャッシュバックを受け取った後にレモンガスに乗り換えるのがもっともお得と言えます。

レモンガスの料金プランや評判を詳しく知りたい方はこちらをチェックしてみてください。

【東邦ガスエリアおすすめ】カテエネガス

中部電力のガス(カテエネガス)口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!

引用元:カテエネガス

東邦ガスエリア最安水準
電気とガスのセット割
大手電力会社で安心できる

  • キャンペーン:有り
  • 電気とセット契約:有り
  • 事務手数料や解約違約金:無し
  • ライフスタイル:全般
  • 支払い方法:口座振替・クレジットカード・振込用紙
使用量カテエネガスエルピオ都市ガス
スタンダードプラン
年間削減額
10m32,804円2,694円+1,320円
30m36,305円6,265円+480円
70m312,423円12,505円-984円
150m324,248円24,755円-6,084円
300m346,199円47,491円-15,504円

エルピオ都市ガスとカテエネガスを比較すると一人暮らしや二人暮らし〜一般家庭の使用量程度であればエルピオ都市ガスがお得になります。

しかし、ガス使用量が70m3以上の家庭や事業者などの方はカテエネガスの方が安いですね。また、キャンペーンを加味するとエルピオ都市ガスの方がお得です。

カテエネガスの料金プランや評判を詳しく知りたい方はこちらをチェックしてみてください。

ちなみに電気と都市ガスをまとめて契約したいかつ、お得に利用されたい方にはTOKAI都市ガス・でんきがおすすめです。以下で詳しく解説していますのでぜひ参考にしてみてください。

ぴったりの都市ガスに切り替えてガス代を節約しましょう!

エルピオ都市ガスの評判やメリット・デメリット、東京ガスや東邦ガスとの比較などをご紹介しました。エルピオ都市ガスは、毎月のガス使用量が多い家庭におすすめのガス会社です。

具体的には東京ガスエリアであればガスの使用量が30~70m3であればエルピオ都市ガス、それ以外であればレモンガスがおすすめです。東邦ガスエリアでは、ガスの使用量が70m3以下であればエルピオ都市ガス、それ以上であればカテエネガスがおすすめです。

ただ解約金もかからないので、一人暮らしなどでも5,000円キャッシュバックキャンペーンを受け取ってそこから別の都市ガス会社に切り替えるのが最もおすすめです。

こちらからシミュレーションもできますので、気になる方はチェックしてみてください。また、プロパンガス(LPガス)を使っている方はこちら

自分に合ったガス会社が分からない方は、弊社に相談ください

弊社では、お客さまの利用状況に合わせて最適なガス会社を提案しております。どのガス会社がいいのか分からない方は弊社にお問い合わせください。

また、電気に関しても、700社程度ある電力会社の中から、お客さまの利用状況に合わせて最適な電力会社を提案しておりますので、合わせてお気軽にお問い合わせください。

【関連記事】この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます。

おすすめのプロパンガス会社!選び方や切り替え手順など徹底解説

プロパンガスの使用量の節約術15選!

【社会人】東京で一人暮らしにかかる費用相場|男性・女性、エリア別の生活費の内訳も紹介!

【大学生】一人暮らしの平均的な水道光熱費はいくら?具体的な節約方法も紹介!

光回線とは何か?メリットやデメリット、仕組みなどわかりやすく解説します!

【引越し業界人が教える】引越し費用を安く済ませる方法10選!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる