コスト削減 電気代

USENでんきの口コミや評判は?サービス内容を徹底分析!

USENでんきの口コミや評判は?サービス内容を徹底分析!
USEN電気に切り替えることで電気代は安くなる?
USEN電気は解約違約金かかるの?
USEN電気の口コミや評判を知りたい

このような疑問を持っているかも多いと思います。

今回は、USENでんきに切り替える際のメリット・デメリットや口コミや評判、切り替えたらどのくらい安くなるのかを具体的に解説していきます。

また、USENでんきよりもお得になる新電力会社も紹介しています。

この記事を読めば、USENでんきに切り替えた方がいいのか?それとも別の新電力会社に切り替えればいいのか?もっとも安い新電力会社が見つかります。

USENでんきとは?会社概要とサービス内容

USENでんきの口コミや評判は?サービス内容を徹底分析!

会社概要|どんな会社なの?

運営会社名 株式会社USEN
設立 平成29年6月16日
会社住所 東京都品川区上大崎三丁目1番1号 目黒セントラルスクエア
資本金 1,000万円

有線放送でも有名な、「株式会社USEN」が販売しているのが、USENでんきです。USENグループの1つで、その他インターネット回線や映像配信サービスなども有名ですよね。

IoT プラットフォーム事業や、日本最大のシェアの音楽配信事業、電力をはじめとするエネルギー事業などを展開しています。

高圧電力、低圧電力を扱っていますが、今回は一般家庭を対象としている、低圧電力の契約に関して解説していきます。

有線放送についてはこちらにて解説してます。

供給可能エリアは?

USENでんきの供給エリアは、離島を除く、東北電力・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力エリアが対象となります。

事務手数料・解約違約金は?

USENでんきは、初回事務手数料3,850円かかりますが、解約金はかかりません

※代理店によって異なります。

支払い方法は?

USENでんきの支払い方法は、口座振替のみです。

申し込み方法は?

USENでんきは、Webにて申し込みをすることができます。

事前に電気明細(検診票)を準備しておくとスムーズに手続きできます。

USENでんき専用アプリはある?

USENでんき専用のアプリは用意されていません。ただし、契約後は毎月の電気料金や電気使用量を24時間いつでも確認することができるマイページが用意されています。

申し込みはコチラ

USENでんきは安くなるのか?口コミや評判を交えて解説!

USENでんきは安くなるのか?口コミや評判を交えて解説!

USENでんきの口コミや評判からわかるメリットやデメリットをみていきましょう。

口コミ・評判① 使用量が多ければ多いほど、割引が大きくなる

USENでんきはプランによって異なりますが、基本的には従量料金の割引で電気代を安く使えます。

一律して従量料金の単価が大手電力会社に比べ安くなっているので、使用量に関わらず安くなります。

よって使用量が多ければそれだけ割引額も大きくなるので、お得に電気を使うことができます。多くの電気を使う方にはメリットが大きいですね。

口コミ・評判② 事前に料金シミュレーションができる

USENでんきのシミュレーション

基本料金や従量料金の単価を確認して、事前にどれくらい削減ができるのかを確認するのは結構な手間ですが、USENでんきはWEB上でシミュレーションを出すことができます。

なので面倒な手間が省け、シミュレーションの結果どのくらい安くなるのか事前に確認した上で切り替えることができるのは安心できますね。

どのくらい安くなるのか気になる方はこちらから確認してみてください。

口コミ・評判③ USENガスとのセットで請求書がまとまる

東京ガス・大阪ガス・東邦ガスエリアの方限定ですが、ガス料金もセットで安くできます。電気とガスの明細がまとまるのは、管理者にとっては非常に大きいメリットですね。

また、1年契約と2年契約があり、ガス料金に対して1年契約が3%2年契約が5%の割引になっています。

ただ、2年契約の場合、期間内解約だと違約金が25,000円かかってしまうので、よく検討して選ぶことが重要です。

口コミ・評判④ 使用量によっては料金が割高

プランによって、あまり電気を使わない一人暮らしの方などは割高になるケースもあります。

また、従量料金が3%の割引ですが、使用量によってあまり削減できないなどのデメリットもありますので、そういう方には下でおすすめの電力会社を紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。

USENでんき料金プラン|大手電力会社と比較!

USENでんき料金プラン|大手電力会社と比較!

USENでんきの料金プランから、大手電力ギア者と比較してどのくらい安くなるのか比較表を元にみていきましょう。

USENでんきの料金プラン|ほんとに安く使えるの?

料金プランは以下の4つで、動力に関しては主に飲食店などの事業用で使っている方です。

料金プラン 詳細
電灯プラン 従量料金のみの割引
電灯フラットプラン 基本料金と従量料金どちらも割引
動力プラン 動力を使っている方限定で、基本料金の割引
低圧電力プラン 動力を使っている方限定で、基本料金の割引

USENでんきと東北電力の比較表

比較表

東北電力 USENでんき
電灯プラン
USENでんき
電灯フラットプラン
基本料金(10Aあたり) 330円 330円 320.1円
従量:〜119kwh 18.58円 22.62円 18.02円
従量:120〜299kwh 25.33円 24.57円
従量:300kwh〜 29.28円 27.82円 28.4円

その他電力地域の料金表は、こちらから確認してみてください。

詳しくはこちら

USENでんきより安くなる!おすすめの電力会社3選!

おすすめの電力会社3選!

USENでんきより安く、解約金も発生しないおすすめの電力会社を紹介していきます。また、どのような方におすすめなのかについても解説していきます。

※以下、USENでんきは「電灯プラン」での比較表となっています。

比較表

USENでんき エルピオでんき Looopでんき シンエナジー
基本料金(10Aあたり) 330円 234.2~249.5円 0円 326.7~326.9円
従量:〜119kwh 22.62円 23.42円 26.40円 18.31円
従量:120〜299kwh 24.42円
従量:300kwh〜 27.82円 26.79円

おすすめ新電力1. エルピオでんき

新電力おすすめのエルピオでんき

おすすめポイント!

  • とにかく電気代が安い!
  • エルピオガス管内でガスを使っている人はセット割有り
  • 24時間365日電気トラブル時に駆けつけサービス有り
  • キャンペーン:3ヶ月間15%割引 + 最大20,000円キャッシュバック
  • ガスとセット契約:有り
  • 事務手数料や解約違約金:無し
  • ライフスタイル:全般
  • 支払い方法:銀行口座振替、クレジットカード
USENでんき エルピオでんき
150kwhの場合 4,713円 4,450円
250kwhの場合 6,975円 6,792円
400kwhの場合 10,893円 10,305円

※契約容量は40A、基本料金と従量料金のみで算出しています。

申し込みはこちら

エルピオでんきの口コミや評判が気になる方はこちらからチェックしてみてください。

おすすめ新電力2. Looopでんき

新電力でおすすめのループでんき

おすすめポイント!

  • 基本料金0円なので、電気をあまり使わない一人暮らしの人におすすめ
  • ガスと電気のセット割有り
  • アプリで電気の使用量をリアルタイムで確認できる
  • キャンペーン:-
  • ガスとセット契約:有り
  • 事務手数料や解約違約金:無し
  • ライフスタイル:一人暮らし、契約容量が大きい人
  • 支払い方法:クレジットカード
USEN電気 Looopでんき
150kwhの場合 4,713円 3,960円
250kwhの場合 6,975円 6,600円
400kwhの場合 10,893円 10,560円

※契約容量は40A、基本料金と従量料金のみで算出しています。

申し込みはこちら

Looopでんきの口コミや評判が気になる方はこちらからチェックしてみてください。

おすすめ新電力3. シンエナジー

おすすめの新電力会社のシンエナジー

おすすめポイント!

  • 基本料金が10%オフ
  • JALマイルが貯められる
  • 環境負荷の低い再生可能エネルギーを利用
  • キャンペーン:ギフト券をプレゼント
  • ガスとセット契約:有り
  • 事務手数料や解約違約金:無し
  • ライフスタイル:全般
  • 支払い方法:銀行口座振替、クレジットカード
USENでんき シンエナジー
150kwhの場合 4,713円 4,243円
250kwhの場合 6,975円 6,685円
400kwhの場合 10,893円 10,588円

※契約容量は40A、基本料金と従量料金のみで算出しています。

申し込みはこちらから

シンエナジーの口コミや料金プランが気になる方はこちらからチェックしてみてください。

最適な新電力へ切り替えて電気代を安くしよう|都市ガス・プロパンガス(LP)も合わせて安くする

最適な新電力へ切り替えて電気代を安くしよう|都市ガス・プロパンガス(LP)も合わせて安くする

今回はUSENでんきの口コミや評判、料金単価などについてまとめてみました。

電気とガスのセット契約、電気使用量が多い家庭はより安くなるなどのメリットがありますが、結論他の新電力会社の方がお得に利用できます。

今回紹介したエルピオでんき・Looopでんき・シンエナジーは特におすすめです。

上記、東北電力エリアのみの比較となっておりますが、エリアによっておすすめの新電力は異なりますので、そういう方はこちらをチェックしてみてください。

中部電力エリアのおすすめ新電力TOP3
北陸電力エリアのおすすめ新電力TOP3
関西電力エリアのおすすめ新電力TOP3
中国電力エリアのおすすめ新電力TOP3
四国電力エリアのおすすめ新電力TOP3
九州電力エリアのおすすめ新電力TOP3

また、電気と合わせて都市ガスやプロパンガス(LPガス)も合わせて安くしたい方はぜひこちらをチェックしてみてください。

東邦ガスエリアでおすすめの都市ガス会社
大阪ガスエリアでおすすめの都市ガス会社

プロパンガス(LPガス)を利用の方はこちらから自分にぴったりの安いプロパンガス会社を見つけてください。

自分に合った電力会社が分からない方は、弊社に相談ください

弊社では700社程度ある電力会社の中から、お客さまの利用状況に合わせて最適な電力会社を提案しております。

どの電力会社がいいのか分からない方は弊社にお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ

また、「USENでんきのメリット&デメリット」について、動画でも紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

火災保険を申請すると平均91万円の保険金受け取れます!

火災保険申請ドットコム

-コスト削減, 電気代

Copyright© コストモンスター , 2021 All Rights Reserved.