コスト削減 電気代

【長野県】新電力会社おすすめランキングTOP10|中部電力と比較して電気料金が一番安い電力会社はどこ?

【長野県】新電力会社おすすめランキングTOP10|中部電力と比較して電気料金が一番安い電力会社はどこ?

2016年4月の電力自由化以降、消費者は新規参入した新電力会社も含めて、契約する電力会社を自由に選べるようになりました。

しかし電力自由化の後、新電力会社の数は現在600社以上に増加しています。それぞれの新電力会社が提供するプランの内容もさまざまで、どの会社と契約すればお得なのか見極めるのも一苦労です。

そこで今回は、長野県に対応する新電力会社の中から、おすすめの会社TOP10をランキング形式でご紹介します。結論、世帯別のおすすめ新電力1位は以下になりますのでぜひ参考にしてみてください。

世帯数 おすすめ新電力1位
一人暮らし~二人暮らし(30A) よかエネ
二人暮らし~三人暮らし(40A) よかエネ
三人暮らし~四人暮らし(50A) HTBエナジー
五人暮らし~(60A) HTBエナジー

※クリックすれば詳細に移動します。

【長野県】新電力会社ランキングTOP10|中部電力との電気料金比較

【長野県】新電力会社ランキングTOP10|中部電力との電気料金比較

長野県でおすすめの電力会社を世帯別に紹介していきます。契約容量や使用量によって自分にぴったりの新電力は異なるので、まず電気明細をチェックしてみてください。

おすすめ新電力ランキング 詳細
1位:HTBエナジー 契約容量が50A以上のファミリー層の方へおすすめ。都市ガスのセット割プラン有り
2位:ジャパン電力 使用量が多いほど料金単価が割安。ファミリー層におすすめ
3位:よかエネ 基本料金・従量料金ともに安くなり使用量が少ない方におすすめ。都市ガスのセット割プラン有り
4位:あしたでんき 契約容量が大きく、電気をたくさん使う家庭におすすめ
5位:Looopでんき 契約容量が大きく、エコな電気を使い方へおすすめ
6位:リミックスでんき 基本料金・従量料金ともに5%削減。ビットコインを貯まるプラン有り
7位:シンエナジー 生活スタイルに合わせてプランを選べる。JALマイルも貯まる
8位:エルピオでんき ファミリー層におすすめでキャッシュバックキャンペーン実施中でお得。都市ガスのセット割プラン有り
9位:親指でんき 料金プランが豊富でゲームなどで夜更かしする人におすすめ
10位:楽天でんき 楽天ユーザーでポイントを貯めている人におすすめ

一人暮らし~二人暮らしにおすすめの新電力ランキングTOP3

一人暮らし~二人暮らしにおすすめの新電力ランキングTOP3

一人暮らしや二人暮らしの方は契約容量が30Aのケースが多いと思います。また、電気使用量も3パターンに分けてシミュレーションしているので近い電気代をチェックして年間どのくらいお得になるのか確認してみてください。

ランキング おすすめ新電力
1位 よかエネ
2位 あしたでんき
3位 ジャパン電力

おすすめランキング1位. よかエネ|契約容量30A

使用量 中部電力 よかエネ 年間削減額
100kwh/30A 2,962円 2,666円 3,552円
150kwh/30A 4,153円 3,738円 4,980円
200kwh/30A 5,428円 4,885円 6,516円

よかエネは一人暮らし~二人暮らしなど使用量が少ない家庭では中部電力エリアで最安値です。また、定期的にキャンペーンを実施しており、都市ガスとのセット割もあるため非常におすすめですね。

よかエネ 公式HP

おすすめランキング2位. あしたでんき|契約容量30A

使用量 中部電力 あしたでんき 年間削減額
100kwh/30A 2,962円 2,600円 4,344円
150kwh/30A 4,153円 3,900円 3,036円
200kwh/30A 5,428円 5,200円 2,736円

あしたでんきの標準プランは、基本料金0円・電力量料金一律26円となっています。電気の使用量100kwh前後であればよかエネ電気よりもお得に使用することができるので電気をあまり使わない単身の方にはおすすめです。

あしたでんきの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!
あしたでんきの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!

・あしたでんきは本当にお得なの? ・Looopでんきや楽天でんきと比べてどっちが安い? ・一人暮らしですがあしたでんきに切り替えた方がいい? このような悩みを抱いている方も多いのではないでしょうか。 ...

続きを見る

あしたでんき 公式HP

おすすめランキング3位. ジャパン電力|契約容量30A

使用量 中部電力 ジャパン電力 年間削減額
100kwh/30A 2,962円 2,600円 4,344円
150kwh/30A 4,153円 3,900円 3,036円
200kwh/30A 5,428円 5,200円 2,736円

ジャパン(JAPAN)電力は、基本料金が無料で、使用量が増えるほど従量料金の単価が割安になるのが特徴です。中部電力エリアでも使用量が多い家庭であれば最安水準となっておりお得に電気を利用することができます。

ジャパン電力の口コミや評判判は?料金プランやメリット・デメリットを紹介!
ジャパン電力の口コミや評判は?料金プランやメリット&デメリットを紹介!

ジャパン電力って何か怪しくない? ジャパン電力のデメリットやメリットは? ジャパン電力を使っている人の口コミや評判を知りたい ジャパン電力は、新電力会社の中ではそこまで知名度が高い電力会社ではありませ ...

続きを見る

ジャパン電力 公式HP

二人暮らし~三人暮らしにおすすめの新電力ランキングTOP3

二人暮らし~三人暮らしにおすすめの新電力ランキングTOP3

二人暮らし~三人暮らしの方で契約容量40Aの場合のシミュレーションをしたところ、以下の3社がおすすめということがわかりました。各新電力のメリットやデメリットをまとめた記事も紹介しているのでチェックしてみてください。

ランキング おすすめ新電力
1位 よかエネ
2位 ジャパン電力
3位 あしたでんき

おすすめランキング1位. よかエネ|契約容量40A

使用量 中部電力 よかエネ 年間削減額
200kwh/40A 5,714円 5,143 6,852円
250kwh/40A 6,990円 6,291 8,388円
300kwh/40A 8,265円 7,439 9,912円

よかエネは人暮らし~三人暮らしでも中部地方で最安値です。定期的にキャンペーンも実施しているのでぜひ検討してみてください。

よかエネ 公式HP

おすすめランキング2位. ジャパン電力|契約容量40A

使用量 中部電力 ジャパン電力 年間削減額
200kwh/40A 5,714円 5,200円 6,168円
250kwh/40A 6,990円 6,500円 5,880円
300kwh/40A 8,265円 7,650円 6,180円

ジャパン(JAPAN)電力は、基本料金が無料で、使用量250kwh以上だと0.5円さらに安くなります。中部電力エリアでも使用量が多い家庭であれば最安水準となっておりお得に電気を利用することができます。

ジャパン電力の口コミや評判判は?料金プランやメリット・デメリットを紹介!
ジャパン電力の口コミや評判は?料金プランやメリット&デメリットを紹介!

ジャパン電力って何か怪しくない? ジャパン電力のデメリットやメリットは? ジャパン電力を使っている人の口コミや評判を知りたい ジャパン電力は、新電力会社の中ではそこまで知名度が高い電力会社ではありませ ...

続きを見る

ジャパン電力 公式HP

おすすめランキング3位. あしたでんき|契約容量40A

使用量 中部電力 あしたでんき 年間削減額
200kwh/40A 5,714円 5,200円 6,168円
250kwh/40A 6,990円 6,500円 5,880円
300kwh/40A 8,265円 7,800円 5,580円

あしたでんきの標準プランは、基本料金0円・電力量料金一律26円なので、契約容量が大きく電気使用量が多くなればなるほど大きなメリットが得られます。詳しくはこちらで解説しています。

あしたでんきの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!
あしたでんきの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!

・あしたでんきは本当にお得なの? ・Looopでんきや楽天でんきと比べてどっちが安い? ・一人暮らしですがあしたでんきに切り替えた方がいい? このような悩みを抱いている方も多いのではないでしょうか。 ...

続きを見る

あしたでんき 公式HP

三人暮らし~四人暮らしにおすすめの新電力ランキングTOP3

三人暮らし~四人暮らしにおすすめの新電力ランキングTOP3

契約容量50Aの方向けにシミュレーションをしています。一人暮らしなど電気を比較的使わないケースと比べて削減額も大きくなってくるのでぜひ参考にして節約に繋げてください。

ランキング おすすめ新電力
1位 HTBエナジー
2位 ジャパン電力
3位 よかエネ

おすすめランキング1位. HTBエナジー(HISでんき)|契約容量50A

使用量 中部電力 HTBエナジー 年間削減額
300kwh/50A 8,551円 7,777円 9,280円
350kwh/50A 9,977円 8,954円 12,276円
400kwh/50A 11,400円 10,131円 15,228円

HTBエナジーはHISが供給している電気で、HISで申し込む旅行が最大3,000円割引される特典付きです。また、50Aの方は基本料金が半額と非常にお得です。

HTBエナジー(HISでんき)の口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!
HTBエナジー(HISでんき)の口コミや評判|料金プランやメリット&デメリットも解説!

・HTBエナジーの電気って安いの?メリットやデメリットを知りたい ・HISのグループ会社だから、旅行に関連した特典とかあるの? ・HTBエナジーのリアルな口コミや評判は? 今回は旅行会社で有名なHIS ...

続きを見る

HTBエナジー 公式HP

おすすめランキング2位. ジャパン電力|契約容量50A

使用量 中部電力 ジャパン電力 年間削減額
300kwh/50A 8,551円 7,775円 9,312円
350kwh/50A 9,977円 9,050円 11,124円
400kwh/50A 11,400円 10,325円 12,900円

ジャパン(JAPAN)電力は、基本料金無料、使用量400kwh以上だとあしたでんきよりも1.5円安い24.5円/1kwhと非常に安いです。

ジャパン電力の口コミや評判判は?料金プランやメリット・デメリットを紹介!
ジャパン電力の口コミや評判は?料金プランやメリット&デメリットを紹介!

ジャパン電力って何か怪しくない? ジャパン電力のデメリットやメリットは? ジャパン電力を使っている人の口コミや評判を知りたい ジャパン電力は、新電力会社の中ではそこまで知名度が高い電力会社ではありませ ...

続きを見る

ジャパン電力 公式HP

おすすめランキング3位. よかエネ|契約容量50A

使用量 中部電力 よかエネ 年間削減額
300kwh/50A 8,551円 7,696円 10,260円
350kwh/50A 9,977円 8,979円 11,976円
400kwh/50A 11,400円 10,260円 13,680円

よかエネは基本料金、従量料金ともに10%削減できるので確実に安くなります。定期的にキャンペーンを実施しており、都市ガスとのセット割もあるため非常におすすめですね。

よかエネ 公式HP

五人暮らし以上の世帯におすすめの新電力ランキングTOP3

五人暮らし以上の世帯におすすめの新電力ランキングTOP3

ファミリー層で電気をたくさん使う家庭では年間数万円安くなることが多いです。同じ電気でも選択肢が変わるだけでお得に利用することができるのでこの機会にぜひ乗り換えを検討してみてください。

ランキング おすすめ新電力
1位 HTBエナジー
2位 ジャパン電力
3位 あしたでんき

おすすめランキング1位. HTBエナジー(HISでんき)|契約容量60A

使用量 中部電力 HTBエナジー 年間削減額
400kwh/60A 11,686円 10,274円 16,944円
450kwh/60A 13,109円 11,451円 19,896円
500kwh/60A 14,532円 12,628円 22,848円

HTBエナジーはHISが供給している電気で、HISで申し込む旅行が最大3,000円割引される特典付きです。また、60Aの方は基本料金が半額と非常にお得です。

HTBエナジー(HISでんき)の口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!
HTBエナジー(HISでんき)の口コミや評判|料金プランやメリット&デメリットも解説!

・HTBエナジーの電気って安いの?メリットやデメリットを知りたい ・HISのグループ会社だから、旅行に関連した特典とかあるの? ・HTBエナジーのリアルな口コミや評判は? 今回は旅行会社で有名なHIS ...

続きを見る

HTBエナジー 公式HP

おすすめランキング2位. ジャパン電力|契約容量60A

使用量 中部電力 ジャパン電力 年間削減額
400kwh/60A 11,686円 10,325円 16,332円
450kwh/60A 13,109円 11,550円 18,708円
500kwh/60A 14,532円 12,775円 21,084円

ジャパン(JAPAN)電力は、ファミリー層など使用量が多い家庭で最安水準となっています。たくさん電気を使う家庭であればあるほどメリットが大きいのでぜひチェックしてみてください。

ジャパン電力の口コミや評判判は?料金プランやメリット・デメリットを紹介!
ジャパン電力の口コミや評判は?料金プランやメリット&デメリットを紹介!

ジャパン電力って何か怪しくない? ジャパン電力のデメリットやメリットは? ジャパン電力を使っている人の口コミや評判を知りたい ジャパン電力は、新電力会社の中ではそこまで知名度が高い電力会社ではありませ ...

続きを見る

ジャパン電力 公式HP

おすすめランキング3位. あしたでんき|契約容量60A

使用量 中部電力 あしたでんき 年間削減額
400kwh/60A 11,686円 10,400円 15,432円
450kwh/60A 13,109円 11,700円 16,908円
500kwh/60A 14,532円 13,000円 18,384円

あしたでんきには定額3,000円はかかるものの、従量料金が21.5円になる「たっぷりプラン」があります。電気代が4,5万円以上の方などはシミュレーションをしてみる価値はあるのでぜひチェックしてみてくださ。

あしたでんきの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!
あしたでんきの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!

・あしたでんきは本当にお得なの? ・Looopでんきや楽天でんきと比べてどっちが安い? ・一人暮らしですがあしたでんきに切り替えた方がいい? このような悩みを抱いている方も多いのではないでしょうか。 ...

続きを見る

あしたでんき 公式HP

ポイントや特典、キャンペーン重視のおすすめ新電力

ポイントや特典、キャンペーン重視のおすすめ新電力

電気代も含め、お得なキャンペーンや特典、ポイントを重視している方も多いと思います。そんな方へおすすめの新電力を紹介しているので自分にあう電力会社があればぜひ検討してみてください。

エルピオでんき|お得なキャッシュバックキャンペーン

基本/従量 中部電力 エルピオでんき
基本料金:30A 858円 743.52円
基本料金:40A 1,144円 937.04円
基本料金:50A 1,430円 1,171.29円
基本料金:60A 1,716円 1,497.22円
従量:~120kwh 21.04円 23.62円
従量:120~300kwh 25.51円
従量:300kwh~ 28.46円

エルピオでんきは定期的にキャッシュバックキャンペーンを行っています。2021年9月30日までに申し込みをすると、最大で22,000円キャッシュバックされます。

エルピオでんき 公式HP

シンエナジー|JALマイルが貯まる

基本/従量 中部電力 シンエナジー
基本料金:30A 858円 824.95円
基本料金:40A 1,144円 1,101.59円
基本料金:50A 1,430円 1,375.25円
基本料金:60A 1,716円 1,649.91円
従量:~120kwh 21.04円 20.40円
従量:120~300kwh 25.51円 23.87円
従量:300kwh~ 28.46円 25.24円

シンエナジーは基本料金、従量料金ともに安くなるので電気代も確実に安くなります。また、JALマイルを普段から溜めている方には特におすすめです。毎月の電気代200円につき1マイルが貯まります。

シンエナジーの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!
シンエナジー(旧:洸陽電機)の口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!

シンエナジーに切り替えるとどのくらい安くなるの? シンエナジーの口コミや評判は? シンエナジーに切り替えるメリット・デメリットは? シンエナジーのメリットやデメリットについて口コミや評判を元に解説して ...

続きを見る

シンエナジー 公式HP

楽天でんき|楽天ユーザーにはおすすめ

基本/従量 中部電力 楽天でんき
基本料金:30A 858円 0円
基本料金:40A 1,144円
基本料金:50A 1,430円
基本料金:60A 1,716円
従量:~120kwh 21.04円 26.5円
従量:120~300kwh 25.51円
従量:300kwh~ 28.46円

日頃から楽天ポイントを活用している方は、電気・都市ガスもセットで契約することができるので非常におすすめです。ポイントに関しては電気のみ契約の場合は200円=1ポイント、ガストセットであれば100円=1ポイント、また楽天カードで支払えば追加で100円=1ポイントが付与されます。

楽天でんきの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!
楽天でんきの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!

楽天でんきって解約違約金とかかかるの? 楽天でんきのリアルな口コミや評判は? 一人暮らしだけど、楽天でんき切り替えるメリットデメリットが知りたい このような疑問を持っている方も多いのではないでしょうか ...

続きを見る

楽天でんき 公式HP

オール電化住宅におすすめの新電力

オール電化住宅におすすめの新電力

オール電化住宅にお住まいの方は、以上で紹介した電力会社に切り替えると電気料金が高くなってしまう可能性が高いです。それはオール電化は一般的な料金プランと異なる料金形態になっているからです。

電気の使い方によっておすすめのオール電化プランは変わってくるので詳しくはこちらを参考にしてください。

オール電化におすすめ新電力会社TOP5|料金プランが安い人気の電力会社はどこ?
オール電化におすすめ新電力会社TOP5|料金プランが安い人気の電力会社はどこ?

最近人気のオール電化住宅ですが、オール電化の料金プランは複雑でどこの電力会社がお得なのかわからない人も多いでしょう。 オール電化はライフスタイルをプランにうまく合わせることで、大幅に費用を節約すること ...

続きを見る

自分にぴったりの新電力に切り替えて電気代を安くしましょう!

中部電力エリアでは、一人暮らしや二人暮らし、ファミリー層など電気の使い方によっておすすめの電力会社が異なります。また、電気代以外にポイントやキャンペーンを重視する方は別の新電力へ申し込んだほうがメリットが大きいでしょう。

以下におすすめの新電力をまとめましたので、こちらを参考に電気代を節約するためにぴったりの電力会社に乗り換えましょう。

パターン別 おすすめ新電力
一人暮らし~二人暮らし 1位:よかエネ
2位:あしたでんき
3位:ジャパン電力
二人暮らし~三人暮らし
1位:よかエネ
2位:ジャパン電力
3位:あしたでんき
三人暮らし~四人暮らし 1位:HTBエナジー
2位:ジャパン電力
3位:よかエネ
ファミリー層 1位:HTBエナジー
2位:ジャパン電力
3位:あしたでんき
ポイントや特典
キャンペーン重視
・エルピオでんき
・シンエナジー
・楽天でんき

ついでにガス代もまとめて安くしましょう!

プロパンガスは料金表を公開していない会社ほとんどです。そのため自分で調べて比較できないケースも多々あります。よってプロパンガス(LPガス)使用中の方は比較サイトを活用することをおすすめします。

可能であれば比較サイト2つを活用してさらに相見積もりすると安心できますし自分にぴったりのガス会社が見つけやすいです。

プロパンガス比較サイト①

プロパンガス比較サイト②

自分に合った電力会社が分からない方は、弊社に相談ください

弊社では700社程度ある電力会社の中から、お客さまの利用状況に合わせて最適な電力会社を提案しております。どの電力会社がいいのか分からない方は弊社にお問い合わせください。

詳しくはコチラ

火災保険を申請すると平均91万円の保険金受け取れます!

火災保険申請ドットコム

-コスト削減, 電気代

Copyright© コストモンスター , 2021 All Rights Reserved.