コスト削減 電気代

四国電力とENEOSでんきの料金を徹底比較|安い電力会社はどっち?

四国電力とENEOSでんきの料金を徹底比較|安い電力会社はどっち?
四国でENEOSでんきはおすすめ?
四国電力と比較してどのくらい安くなる?
四国地方でお得に使える新電力はどこ?

ENEOSでんきは、2020年から四国電力エリアでも申し込みすることができるようになりました。

四国電力と比較してどのくらい料金が安いのか、どのような家庭向けのプランがあるのかなど、知らないこともたくさんあると思います。

今回は、ENEOSでんきを四国で利用する際の評判やメリット・デメリット、申し込み方法、キャンペーン情報などを詳しく紹介します。

また、他の新電力との比較もしているので自分にぴったりの電力会社をみつけてください。

ENEOSでんきとは?ポイント特典や支払い方法など紹介

eneosでんきの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!

運営会社 ENEOS株式会社
エリア 北海道・東北・関東・中部・北陸・関西・中国・四国・九州
支払い方法 口座振替・クレジットカード
ポイント ・通常の支払い:Tポイント:1Point/200円
・エネオスカードでの支払い:ガソリン・灯油・軽油代が1円/ℓ割引
(エネオスカードCB・シナジーカードは毎月電気料金100円引き)
・各種クレジットでの支払い:(例)楽天ポイント:1Point/200円、dポイント:1Point/200円
申し込み方法 こちらから申し込み
電話番号:0120-77-8704
受付時間:午前9時〜午後5時(第3日曜日と年末年始を除く)
問い合わせ 電話番号:0120-77-8704
チャット
マイページ こちらからログイン

ENEOSでんきは、ガソリンスタンドでおなじみのENEOS株式会社が販売する新電力です。

ANAカードやビューカード、レクサスカード、楽天カードなどの特別提携カードを使って電気料金を支払うとマイルやポイントが貯まるので大変お得です。

また、Tポイントカードだと電気料金200円につき1ポイントが貯まります。

さらに、ENEOSカードを支払いに使うとガソリン・軽油・灯油代が1円/L引きになるなど、豊富な特典が魅力です。

支払方法は原則、クレジットカードまたは口座振替となっています。

【四国エリア】ENEOSでんきの料金プラン|四国電力との比較表

【四国エリア】ENEOSでんきの料金プラン|四国電力との比較表

四国電力を利用している家庭が多いと思いますが、ENEOSでんきは四国電力と比較するとどのくらい安いのでしょうか。

四国エリアで利用できるENEOSでんきのプランにはAプランとBプランがあります。

一般家庭向けがAプラン、商店や事務所・飲食店向けがBプランとなっているので、表と照らし合わせてシミュレーションしてみてください。

【四国エリア】ENEOSでんきの料金プラン|Aプラン・Bプラン

料金プラン 詳細
四国Aプラン 従量電灯Aの方向け
四国Bプラン 従量電灯Bの方向け

ENEOSでんきの料金表

AプランBプラン
基本料金/従量料金 四国電力 ENEOSでんき
B/Cプラン
最低料金:~11kwh 411.4円 411.4円
従量:~120kwh 20.37円 20.36円
従量:120~300kwh 26.99円 25.92円
従量:300kwh~ 30.5円 27.91円
基本/従量料金 四国電力
従量電灯B
ENEOSでんき
Bプラン
基本料金:1KVAあたり 374円 374円
従量:~119kwh 16.97円 15.61円
従量:120~299kwh 22.50円 21.14円
従量:300kwh~ 25.42円 23.64円

またENEOSでんきの2ねんとくとく割に申し込みすると、1kwhあたり0.2円割引されます。

ENEOSでんきと四国電力の比較表|どのくらい安い?

では、中部電力と比較してどのくらい安くなるのか、いくつかのパターンでシミュレーションをしていきます。

自分の電気代と比較しながらチェックしてください。

使用量 四国電力
従量電灯A
ENEOSでんき
Aプラン
年間削減額
100kwh 2,143円 2,142円 -10円
150kwh 3,360円 3,327円 -398円
200kwh 4,709円 4,623円 -1,040円
250kwh 6,059円 5,919円 -1,682円
400kwh 10,458円 10,006円 -5,432円
600kwh 16,558円 15,588円 -11,648円

ENEOSでんきの2ねんとくとく割を適用させた場合

使用量 四国電力
従量電灯A
ENEOSでんき
2ねんとくとく割
年間削減額
2ねんとくとく割
100kwh 2,143円 2,122円 -250円
150kwh 3,360円 3,297円 -758円
200kwh 4,709円 4,583円 -1,520円
250kwh 6,059円 5,869円 -2,282円
400kwh 10,458円 9,926円 -6,392円
600kwh 16,558円 15,468円 -13,088円

【四国エリア】ENEOSでんきのメリットやデメリット|評判や口コミ紹介!

ENEOSでんきのメリットやデメリット|評判や口コミ紹介!

ENEOSでんきの四国エリアでの評判や口コミから、メリットとデメリットをまとめてみました。

メリット

 

過去にはこのようなキャンペーンを実施していたため、申し込む際のキャンペーンが出ているかチェックしてみるといいですね。

また、ENEOSでんきは特にファミリー層におすすめで電気使用量が多ければ多いほどお得になるという特徴があります。

デメリット

ENEOSでんきは、一人暮らしなど電気使用量が少ない方にはあまりおすすめできません。

高くなることはないですが、他の新電力と比較して割高になる可能性が高いです。

一人暮らしはもちろん、二人暮らしやファミリー層までおすすめできる電力会社を下で紹介していますので参考にしてください。

【最新】2021年キャンペーン情報

ENEOSでんきは現在キャンペーンを実施していませんが、定期的にお得なキャンペーンを実施しているため、こめまにホームページをチェックしてみることをおすすめします。

申し込み時に適用されるキャンペーンも多いため、タイミングを合わせて申し込みを検討するとよいでしょう。

四国エリアでは、対象期間中に申し込みをした方限定で、基本料金が無料になるキャンペーンを過去に実施していました。

Aプランだと基本料金が1年間無料、Bプランだと3か月無料になるという内容だったため、かなり評判が良かったようです。

また、Amazonギフト券プレゼントキャンペーンも定期的に実施しているので、気になる方はチェックしてみてください。

ENEOSでんき 公式HP

【四国エリア】ENEOSでんきよりも安いおすすめの新電力

おすすめ新電力会社

使用量/契約容量 ENEOSでんき
四国Aプラン
ENEOSでんき
2ねんとくとく割
HTBエナジー エルピオでんき リミックスでんき
150kwh 3,327円 3,297円 3,254円 3,591円 3,288円
250kwh 5,919円 5,869円 5,792円 5,985円 5,852円
400kwh 10,006円 9,926円 9,386円 9,576円 10,031円
600kwh 15,588円 15,468円 14,094円 14,364円 15,825円

一人暮らしや二人暮らしなど電気使用量に関わらず、HTBエナジーが最安値となりました。

また、エルピオでんきは最大2万円キャッシュバックキャンペーンを実施中なので、初めの1年間は実質一番お得に利用することができます。

HTBエナジー 公式HP

エルピオでんき 公式HP

リミックスでんき 公式HP

ENEOSでんきの申し込み方法|その前に解約金はかかる?

四国エリアでENEOSでんきのAプラン、Bプランを申し込むには、ホームページの申し込みフォームに必要事項を入力します。

今契約している電力会社の検針票か請求書、支払い情報が分かるクレジットカードや通帳を手元に用意しておくとよいでしょう。

基本情報を入力すると、住所からENEOSでんきの契約が可能か判定されるため、可能と判定されたら画面の指示通りに入力を続けてください。

契約が完了したらお知らせのメールと、使用開始の書類が郵送で送られてきます。

ENEOSでんきはこちらから簡単に申し込みできます。

また、ENEOSでんきは、「にねん とく2割」プランを利用し契約期間内に解約すると解約金が1,100円かかるので注意してください。

ぴったりの電力会社をみつけて電気代を節約しましょう!

ENEOSでんきは四国電力から切り替えることで、確実に電気代を安くすることができます

日常的に車を使うENEOSカードユーザーにとってガソリン代の割引は嬉しい特典でしょう。

ただし一人暮らしやファミリー層など電気の使い方に関わらず、HTBエナジーがもっともお得に電気を使用することができます。

その他、エルピオでんきリミックスでんきもおすすめなのでぜひ検討してみてください。

また、プロパンガス(LPガス)も合わせて安くしたい方はこちらをチェックしてみてください。

自分に合った電力会社が分からない方は、弊社に相談ください

弊社では700社程度ある電力会社の中から、お客さまの利用状況に合わせて最適な電力会社を提案しております。

どの電力会社がいいのか分からない方は弊社にお問い合わせください。

詳しくはコチラ

火災保険を申請すると平均91万円の保険金受け取れます!

火災保険申請ドットコム

-コスト削減, 電気代

Copyright© コストモンスター , 2021 All Rights Reserved.