グリーナでんきの口コミや評判|料金プラン、メリット・デメリットなど徹底解説!

グリーナでんきの評判

※2022年6月をもってサービスを終了しており、オクトパス エナジーに承継しています。

オクトパスエナジーは比較的安い電気で、おすすめな人とそうでない人もいます。

最適な電気を探している方は、地域別におすすめの電力会社を紹介していますので、以下記事をぜひ参考にしてください。

北海道のおすすめ電力会社

東北のおすすめ電力会社

関東のおすすめ電力会社

中部のおすすめ電力会社

関西のおすすめ電力会社

中国地方のおすすめ電力会社

四国のおすすめ電力会社

九州のおすすめ電力会社

沖縄のおすすめ電力会社

グリーナでんきは、グリーナ株式会社が運営する電力供給事業です。100%自然エネルギーの電力を使用しているプランがあることからエコな電力会社として有名なので、気になっている方もいるでしょう。

グリーナでんきへの切り替えを検討するさいには、料金表をチェックして電気代のシミュレーションもしっかりしておきましょう。

こちらの記事ではグリーナでんきの料金プランや大手電力会社との料金比較、そしてメリット・デメリットについて口コミ評判をふまえてまとめました。グリーナでんきの料金や口コミ・評判について知りたい方は、ぜひこちらを参考にしてください。

目次

グリーナでんき(GREENa)とは?会社概要や特徴、解約金など

グリーナでんきとは
運営会社グリーナ株式会社
設立2020年9月
住所東京都新宿区西新宿1-23-7新宿ファーストウエスト14階
供給エリア電気東北電力・東京電力・中部電力・関西電力・中国電力・九州電力エリア
解約金/違約金なし
支払い方法クレジットカード・口座振替
申し込み方法web:https://ne-greena.jp/kojin/entry/index.html
問い合わせ電話:0120-33-7775
(平日9時~18時)
問い合わせフォーム:https://ne-greena.jp/greena/inquiry
マイページhttps://ne-greena.jp/greena/login

グリーナでんきはグリーナ株式会社が運営する電力供給事業です。再生可能エネルギー100%の電気を使用できるプランや、大手電力会社より安い料金で手軽にエコを実践できるプランが特徴。

上記の電話番号は問い合わせ用の番号なので、申し込みは基本的にwebフォームからおこないます。2021年9月現在、公式で実施されているキャンペーンはありません。解約金無料のため、試しに乗り換えてみてすぐに解約することもできます。

グリーナでんき(GREENa)の料金プラン|大手電力と比較して安い?

グリーナでんきの料金プラン

グリーナでんきの料金プランと、大手電力会社との料金比較を紹介します。こちらを参考にして、グリーナでんきの料金が安いのかどうかをチェックしましょう。

グリーナでんきの料金表|料金プランも紹介

料金プランは、以下の3種類から選ぶことができます。

・GREENaスタンダードプラン
・GREENa RE100プラン
・ナイト割りプラン

「GREENa スタンダードプラン」は自然エネルギー比率50%以上を目指すCO2排出係数ゼロのプランであり、「GREENa RE100プラン」は日本初の100%自然エネルギーのプラン。「ナイト割りプラン」はオール電化住宅向けのプランです。

グリーナでんきの料金表をエリアごとに紹介します。グリーナでんきは基本料金・重量料金ともに大手電力会社よりも料金が安いです。

以下、東京電力エリアの旧料金プランです。

契約容量/使用量東京電力グリーナでんき
基本料金:10Aあたり286円277.41円
従量:~120kwh19.88円19.88円
従量:121~300kwh26.48円25.16円
従量:301kwh~30.57円28.12円

グリーナでんきの料金|大手電力会社と比較して安い?

料金表をもとに一定の使用料ごとの料金を大手電力会社と比較すると、以下のとおりです。グリーナでんきはどの使用量でも大手電力会社より安いため、大手電力会社からの乗り換えで確実にお得になります。

以下、東京電力との比較票です。(旧料金プラン)

契約容量/使用量東京電力グリーナでんき
30A/120kwh3,243円3,218円
40A/150kwh4,323円4,250円
50A/250kwh7,255円7,044円
60A/400kwh11,921円11,391円

グリーナでんきのメリット・デメリット|口コミや評判は?

グリーナでんきのメリットとデメリット

グリーナでんきのメリット・デメリットを解説します。

乗り換えを検討するのであればメリット・デメリットをきちんとおさえたうえで、本当にお得になるのかどうかをよく検討してください。

グリーナでんき(GREENa)のメリット3つ|評判や口コミも紹介

グリーナでんきのメリットについて説明します。それぞれ関係する口コミ評判も紹介するので、評判などの声も参考にしましょう。

・100%自然エネルギーの電力供給|GREENa RE100
・手ごろな価格でエコが実践できる|GREENaスタンダード
・オール電化プランがある

メリット①100%自然エネルギーの電力供給|GREENa RE100

原発に反対の私にいま何が出来るかと考えたら、だいぶ前に電力が自由化され好きな電力会社を選べることを思い出しましたので、昨日ネットでCO2排出ゼロで100%自然エネルギーのグリーナでんきという会社に変えてみました。電気料金は以前とほぼ変わらないとのこと。原発への反対票ってことですね。

「GREENa RE100プラン」は、100%風力・太陽光・バイオマスなどの自然エネルギーで発電された電力を使用しています。グリーナでんきは、日本で初めて100%自然エネルギーの電力プランを実現したことでも有名で、口コミでも評判。

CO2を排出することもない環境にやさしい電力としての評判もよく、環境に負荷のかからないエコな電気を使いたい人にはおすすめです。

メリット②手ごろな価格でエコが実践できる|GREENaスタンダード

日本で電力自由化が実施された当初、私は電気料金と契約時のサービスを含めて最も割安と思われる会社と契約したが、しばらくして100%自然エネルギーによる電力プランを提供している「グリーナでんき」に切り替えた。以来、何の問題もなく電気を使っている。割高でもない。

「GREENa スタンダード」は自然エネルギー比率50%を目指し、二酸化炭素の排出係数をゼロに抑えた電力を使用しています。自然エネルギーの電力プランは料金が高くなりがちですが、GREENa スタンダードは大手電力会社よりも安いのが特徴。

そのため料金も手ごろでなおかつエコも実践できる、評判のよいプランです。

メリット③オール電化プランがある

オール電気住宅は一般の家庭よりも電気使用量が多いぶん、夜間が割安になるオール電化プランを選ばないといけません。グリーナでんきにはオール電化プランである「ナイト割」があるため、オール電化住宅でも安心して利用できます。

ナイト割りでもGREENa RE100とスタンダードのどちらかを選べるのも、グリーナでんきならではといえるでしょう。

オール電化プランの料金表はこちらからチェックしてください。

グリーナでんき(GREENa)のデメリット3つ|評判や口コミを紹介

グリーナでんきはメリットがある反面、いくつかのデメリットもあります。関係する口コミや評判も参考にして、どのようなデメリットがあるのかも知っておきましょう。

・GREENa RE100は大手電力会社よりも割高
・他の新電力と比較して高い
・料金単価が変動する可能性がある

デメリット①GREENa RE100は大手電力会社よりも割高

100%自然エネルギーのGREENa RE100は、関東・関西など一部の地域では大手電力会社より割高の料金単価になっています。

再生可能エネルギーは発電コストが高いため、そのぶん電気代も高くなりがちです。もっとも大手電力会社と比較して従量料金が少し高い程度であり、そこまで大きな差があるわけではありません。

デメリット②他の新電力と比較して高い

グリーナでんきのスタンダードプランは大手電力会社より料金が安いのですが、新電力会社の中で最安というわけではありません。グリーナでんきの供給地域には、他にも選ぶことができる新電力会社がいくつかあります。

そのなかでグリーナでんきよりも安い新電力会社がいくつかあるので、他の新電力会社もチェックしておきましょう。電気代を最もお得にするには複数の新電力会社を比較し、料金をシミュレーションして一番安い新電力会社を選ぶことが大事です。

デメリット③料金単価が変動する可能性がある

市場連動型の場合、電力市場と連動して電気の価格が決定します。グリーナでんきのように再生可能エネルギー比率が高いと電気調達時コストも変動しやすいため、電気料金に影響する可能性もあります。

もっともグリーナでんきは市場連動型ではなではなく単価固定のプランであるため、基本的には電力市場の影響を直接的に受けることはありません。

グリーナでんきより安い!おすすめの新電力

グリーナでんき以外のおすすめ電力会社

グリーナでんきより安く、解約金も発生しないおすすめの電力会社を紹介していきます。

契約容量/使用量東京ガス
30A/120kwh¥4,260
40A/150kwh¥5,564
50A/250kwh¥9,223
60A/400kwh¥14,769

東京ガスの電気について詳しく知りたい方はこちら

また、おすすめの新電力会社はエリアによって異なりますので、東京電力エリア以外の方はこちらでおすすめを紹介しているのでぜひ参考にしてください。

北海道のおすすめ電力会社

東北のおすすめ電力会社

関東のおすすめ電力会社

中部のおすすめ電力会社

関西のおすすめ電力会社

中国地方のおすすめ電力会社

四国のおすすめ電力会社

九州のおすすめ電力会社

沖縄のおすすめ電力会社

都市ガス・プロパンガス(LPガス)も合わせて安くしたい方

電気と合わせて、都市ガスも合わせて安くしたい方へエリア別におすすめの新ガス会社を紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

スクロールできます
使用量東京ガスエルピオ都市ガスレモンガス
10m3¥2,212¥2,226¥2,139
年間872円お得
15m3¥2,939¥2,852
年間1,044円お得
¥2,830
年間1,309円お得
20m3¥3,665¥3,477
年間2,256円お得
¥3,520
年間1,745円お得
30m3¥4,970¥4,735
年間2,818円お得
¥4,759
年間2,526円お得
40m3¥6,274¥5,975
年間3,593円お得
¥5,999
年間3,308円お得

6/30まで!8,000円の割引キャンペーン実施中/

\5/31まで!最大1万円の割引キャンペーン実施中/

東京ガスエリアのおすすめ都市ガスの詳細はこちら

プロパンガスユーザーの方はこちらでぴったりのガス会社を見つけてください。

スクロールできます
項目エリア料金・返金保証キャンペーン問い合わせ
ガス屋の窓口一部エリア対象外あり紹介1名につき1万円
紹介・契約者双方
ガスチョイス全国なし最大3万円(現金)
WEB申し込み限定
エネピ全国なしAmazonギフト券5,000円

プロパンガス比較サイトのメリットやデメリット|おすすめの比較サイトも紹介!

ぴったりの新電力を見つけて電気代を安くしよう!

グリーナでんきはエコな電力を使用したい人にはおすすめの電力会社であり、評判も悪くありません。スタンダートプランは大手電力会社より料金が安いため、大手電力会社からの乗り換えで電気代を安くすることができます。

ただし自然エネルギー100%のGREENa RE100プランは大手電力会社より割高になる場合もあるので、この点は注意しましょう。

グリーナでんきへ乗り換える前に、他の新電力会社とも料金を比較しておくのがおすすめです。こちらで紹介した新電力会社などをチェックして、きちんと料金シミュレ―ションしたうえで乗り換えを決めてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次