フローリングワックスのおすすめ業者10選|料金相場や選び方など徹底解説!

フローリングワックスのおすすめ業者10選|料金相場や選び方など徹底解説!

・フローリングワックスは必要?不要?
・自分でやると面倒だしムラや塗り直しが必要なケースがある
・賃貸マンションやアパートでもお願いできるおすすめの業者を知りたい

家全体を明るくするのは、意外にも注目されない床です。人が目にする面積が大きいので、ここがムラなくキレイなら部屋全体がキレイになったと感じます。フローリングが汚れてきたな、剥がれてきたなと思ったら、一度ワックスをかけた方が良いかもしれません。ちなみにフローリングワックスは夏場や冬場などに行うとすぐ乾いたり、乾かなかったりしてムラが起きやすいです。そのため、おすすめの時期は春先や秋がおすすめ。

今回は、フローリングワックスをしないと床がどうなるのか、そして業者に頼むメリットや料金相場を紹介します。また、家庭でのフローリングワックス業者おすすめ10社と法人向けおすすめ業者3選も紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

目次

フローリングワックスをしないデメリット|本当に必要なのか?

フローリングワックスをしないデメリット|本当に必要なのか?

フローリングワックスをしないことで、以下のようなデメリットがあります。

・汚れが落ちにくくなる
・床が変色する
・カビが発生する可能性がある

以上のようなデメリットがあるため、結論としてフローリングワックスは必要です。ではなぜフローリングワックスが必要なのか、フローリングワックスをしないとどうなるのか、ここで解説します。

デメリット1. 汚れが落ちにくくなる

リビングやダイニング、キッチン付近の床は汚れやすいので気を付けたいところです。普段の掃除は掃除機をかけるだけという場合、一度フローリングについた汚れはなかなか取れないですよね。

フローリングワックスを行えば表面がコーティングされているので汚れがとりやすくなります

デメリット2. 床が変色する

長年住んでいるとフローリングは変色していきます。しかし、これはフローリングワックスを塗ることによって防ぐことができます

床が変色すると見た目も悪くなってしまいます。掃除してもキレイに見えないのであればモチベーションが下がりますよね。

デメリット3. カビが発生する可能性がある

フローリングワックスをかけないと、知らない間にカビが発生する可能性があります。普段目に見えるところであれば掃除をするので気にならないかもしれませんが、ソファやベッドの下などは注意が必要です。

重たい家具を動かして床を掃除することはなかなかないので、見えないところがカビていきます。カビは人体にも悪影響を及ぼすので、特に湿気が多くて換気をあまりしない家は注意すべきでしょう。

フローリングワックスを業者に依頼するメリット5つ

フローリングワックスを業者に依頼するメリット5つ

フローリングワックスを業者に依頼するメリットは、以下の5つです。

・自分でやる手間が省ける
・ムラなくワックスがけしてくれる
・黒ずみなどの汚れも一緒にキレイにしてくれる
・剥離作業もやってくれる
・安全面にも配慮してやってくれる

以上5つのメリットについて、具体的に解説します。

メリット1.自分でやる手間が省ける

ワックスがけは水ぶきで床をきれいにした後に乾拭きで水分をふき取り、ワックスを掛けるという手順でおこなうので手間がかかりますが、業者に依頼することでこれらをすべて自分でやる手間が省けます。

ワックス掛けの前の工程を丁寧におこなわないと、ワックスを掛けた後も見栄えが悪くなるので、手間を掛けられない場合には業者に依頼してすべて任せるのがおすすめです。

メリット2.ムラなくワックスがけしてくれる

ワックス掛けは自分でしてもムラができてしまうことが多いですが、業者に依頼すればムラなくワックスがけしてくれます。またワックスは丁寧に剥離しないと重なってきれいにならず、剥がすのも手間がかかります。

実績ある業者であれば作業の回数を多くこなしているため、自分でおこなうよりもきれいに仕上げてくれるでしょう。

メリット3.黒ずみなどの汚れも一緒にキレイにしてくれる

床にはカビやホコリ、油などさまざまな汚れが蓄積していますが、ワックス掛けをする前にはこれらの汚れをしっかり落とさないときれいにワックスが掛かりません。

これらの汚れをキレイに落とすには手間がかかりますが、専門業者であれば清掃の技術も持っているため黒ずみなどの汚れをキレイに落としてくれます

メリット4.剥離作業もやってくれる

剥離とはワックス後にワックスを落とす作業です。樹脂ワックスを使用する場合、ワックスを塗る前に剥離作業が必要ですが、業者に依頼すればワックスがけの前にこの剥離作業をやってくれます。

剥離作業は自分でも可能ですが、床の接着剤を溶かしたり床が膨張したり反り返ったりすることもあるため、専門業者に任せた方が安心でしょう。

メリット5.安全面にも配慮してやってくれる

市販のワックスのなかには、亜鉛や有機リン化合物といった健康被害をもたらす成分が用いられていることがありますが、業者に依頼すれば安全面にも配慮して業務用のワックスを使用しておこなってくれます。

安全面に配慮した市販の製品のありますが、そのような製品を選ぶにはある程度の知識が必要です。手間なく安全に作業をおこないたいのであれば、業者に依頼するのがもっとも安心でしょう。

フローリングワックス業者の料金相場

フローリングワックス業者の料金相場

フローリングワックスの費用相場は一部屋あたり12,000円くらいであり、これに別途オプション料金が加算されるというのが一般的です。たとえばUV塗装フローリングやシート系フローリングで10,000〜30,000円、無垢フローリングで30,000〜50,000円といった感じです。

そのほかワックス剥離のみなら1帖2,000円程度でできる場合もあります。サービス内容や料金は業者によって異なるので、依頼する前に複数の業者をみてよく比較しておきましょう。

フローリングワックスがけ業者の選び方

フローリングワックスがけ業者の選び方

では、ここからはフローリングワックスがけ業者の正しい選び方を紹介していきます。比較方法も同時に解説するので、気になる業者が複数ある場合、ポイントを押さえておきましょう。

業者の選び方1. 相場と比べて価格が安いかどうか?

相場に比べて何の理由もなくただ安いのは危険です。おすすめは、少なくとも3社前後の業者を見比べて安い業者の大体の値段を知ること。

おおよそ20㎡の洗浄とワックスがけで16,000円ほどが目安になります。 もともと塗られていたワックスを取り除く剥離洗浄も依頼するとなれば、20㎡で30,000円くらいが妥当な値段です。

業者の選び方2. 実績のある業者から選ぶ

選ぶなら、やはり実績のある業者から決めるのがおすすめ。なぜなら、それだけ数をこなしていて慣れているからです。

仮に新人さんが来たとしても、信頼を落としたくない業者はベテランをつけます。それであればフォローもバッチリなので安心できるでしょう。実績はそれぞれの業者のホームページなどから確認できるので要チェックです。

業者の選び方3. 床洗浄の資格を持っている業者を選ぶ

フローリングワックスがけ業者は床洗浄の資格を持っているところから選ぶことも大切です。その資格の1つにはビルクリーニング技能士というものがあるので、ホームページ上に記載がないか見てみましょう。

これらの資格があればそれだけ知識と技能を持ち合わせているとわかるので、剥離や剥がれがあっても問題なくキレイに直してくれるでしょう。

業者の選び方4. 損害賠償責任保険に加入している

念のためですが、損害賠償責任保険に加入している業者を選ぶのもおすすめです。何かあった時に対応しにくいとなれば泣き寝入りの可能性もあるので、ここは万が一の時に備えましょう。

実績があって資格を持っている業者であれば、このような保険にも入っていてきちんとしているところが多いです。

業者の選び方5. 口コミや評判をチェックする

業者のホームページに、自分たちの悪いところを書くところはありません。良いところも悪いところも正直に書いてくれているお客さんの口コミや評判を確認するのはとても重要なことです。

良い口コミが100%という業者はありませんが、自分でどこが良いのか、悪いのかを見ておくのは悪いことではありません。

フローリングワックスがけのおすすめ業者10選!

フローリングワックスがけのおすすめ業者10選!

ここからはおすすめのフローリングワックスがけ業者を10社紹介していきます。価格や実績数、口コミなどから選定しているのでぜひチェックしてみてください。

また、法人向けのおすすめ業者についても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

スクロールできます
おすすめ業者料金実績数問い合わせ
くらしのマーケット業者による業者による問い合わせ
ユアマイスター業者による業者による問い合わせ
おそうじ革命㎡単価605円問い合わせ
アールクリーニング12,950円〜20万件以上問い合わせ
エコプロコート要見積もり10万件以上問い合わせ
S-Style要見積もり問い合わせ
お掃除マスター1,100円~/1帖3,000件以上問い合わせ
グッドライフ要見積もり15万件以上問い合わせ
ジェブ要見積もり問い合わせ
ハートフルコート要見積もり1万件以上問い合わせ

おすすめ業者1. くらしのマーケット

くらしのマーケットは全国にある複数の業者の中から自分で業者を選んで契約する、業者との仲介サイトです。くらしのマーケットにはさまざまなカテゴリがあるので、サイト内で条件を絞って検索し、ヒットした業者のなかから最適な業者を選びます。このように自分で業者を比較して選べる点がくらしのマーケットのメリットです。

またくらしのマーケットには、実際に利用した人の口コミが掲載されています。一つのサイトで業者の情報と口コミをいっぺんに確認できるのも、くらしのマーケットの大きなメリットでしょう。

おすすめ業者2. ユアマイスター株式会社

ユアマイスターは除菌・消毒作業の専門的に取り扱う業者であり、年間約2,500件の問い合わせという高い実績があります。即日対応可能というスピードにも定評があり、全国対応なので住んでいる地域を問わず依頼できる点も魅力でしょう。

不安を取り除くことを第一優先にしているため、ワックス掛けの作業も安心して作業を任せられます。

おすすめ業者3. おそうじ革命

おそうじ革命は2022年のオリコン顧客満足度調査でハウスクリーニングコストパフォーマンス3年連続1位を獲得している業者です。床の清掃からワックス掛けまでおこなってくれるので、作業はすべて任せられます。

追加料金は掛からず、作業に満足できない場合には再作業も無料でおこなってくれるため、信用できる業者といえるでしょう

おすすめ業者4. アールクリーニング

アールクリーニングは、ハウスクリーニング業者顧客満足度3冠を達成しており、幅広く清掃など請け負っている業者です。

洗浄やワックスがけ、剥離作業もおこなっており、エアコンやキッチンの掃除とパックになっているなど豊富なプランが特徴。

1都3県対応しているため、年末の家全体の掃除には非常におすすめの業者となります。

おすすめ業者5. エコプロコート

施工実績は10万件以上という圧倒的な件数を誇るのはエコプロコート。医療機関や教育機関なども手掛けるため自宅だけでなく施設のフローリングワックスも可能です。品質保証は20年間ですが、耐久年数は30年となっているため一度お任せしたらあとはしばらく安心して暮らせます。

全国に35か所の拠点があるためどこからでも相談しやすく、150名のプロ職人が在籍しています。中にはショールームを設けているところもあるので、一度足を運んでみても良いかもしれませんね。

自然乾燥させるのではなく、専用の機器で乾燥させるため当日中に施工が完了します。

口コミ:とてもていねいに対応していただきました。質問やお手入れ方法等も教えていただきエコプロコートさんにお願いしてよかったと思いました。(何社かに見積りを頼んでいたので)今後はこのツヤを維持できるようにしたいと思います。あと、ペットの小型犬のためにもワックスはかけられないかなとあきらめていたので、、UVコートにして安心できたので良かったです。

おすすめ業者6. S-Style

品質への評価は高いものの、まだ若い会社ということもあり口コミは少なめです。対応エリアは関東、北陸、東海、関西・近畿、中国の24都道府県です。

施工日数は中2日あけると安心としており、施工当日から家で暮らしを再開するのは難しいかもしれません。費用は比較的安いという声が多い傾向です。ペットがいるご家庭にも対応しており、コーティングの種類を選べます。

口コミ:明朗会計でとにかく安かったのが良かったです。フロアコーティングははじめてですがこの値段で20年間ワックスがけから解放されるなら満足です。つやがないのは予想していました。作業員の方も感じが良く、感謝しています。

おすすめ業者7. お掃除マスター

お掃除マスターはハウスクリーニング専門事業であり、フローリングをはじめ家庭のさまざまな箇所の清掃を依頼できるサービスです。

ハウスクリー二ングを専門としているため高品質なサービスを提供でき、24時間365日無休なので急な依頼にも対応可能です。全国対応で出張料も無料であり、地域を問わず依頼できる点もメリットでしょう。また追加料金も一切発生しないため、安心して作業を任せられる点もおそうじマスターのメリットです。

おすすめ業者8. グッドライフ

老舗が良いならグッドライフでしょう。コーティング内容にもよりますが、最大で35年の耐久年数となっています。年数にかなり幅があるので、どのコーティングがどれだけの耐久性があるかをよく聞いておく必要があります。

少しお高めという声も。ペットにも対応していますが、評判と同じく詳しいことはホームページに記載されていません。まずは相談し、ネットではなく直接話を聞くスタイルがおすすめです。

口コミ:新築一戸建てを購入!大事にしたいものだから、35年保証のグッドライフさんのガラスコーディングにしました!作業員さんも愛想が良くて、仕上がりも満足です!ありがとうございました

おすすめ業者9. ジェブ

口コミを調べたいなら、ホームページに顔写真入りで80件以上あるジェブがおすすめです。ショールームがある都道府県は限られているものの、全国対応なのは嬉しいところ。

各種耐久性テストを行っており、30年耐久が基本になっています。ペットにも優しい暮らしを提供すべき、ペット専用ページがあるのもジェブの特徴ですね。ただし、オプションが必要になってくるためここで費用がかかってくることもあります。

口コミ:EPCOATを選んだきっかけは、新築だったので、床をキレイに長持ちさせたくて。子どもも出来ることを考えて汚れが落としやすいと良いなと考えて選びました。最初は本当に効果があるのか不安がありましたが、営業の方に通販番組みたいな説明をしていただき効果への期待が高まりました。ワックスに比べて自然な仕上がりで見た目が良いところがオススメです。

おすすめ業者10. ハートフルコート

若い会社ながら施工実績は既に1万件以上と急成長している業者です。全国対応なので安心ですね。

他社と差を付けるためか、よく割引キャンペーンをしているのでタイミングが合えばかなり安くしてもらえるかもしれません。

コーティングの耐久年数は5~20年の保証になっています。口コミも多いため参考にできる声は多いでしょう。

口コミ:我が家に友人を招待すると、フローロングが綺麗だと良く褒められます。フローリングとクロスが一番印象をきめますんでフロアコーティングコーティングとクロスコーティングをして良かったです。インターネットで探して決めましたが、見積り段階から対応も素晴らしく価格もとても魅力的でした。これからの効果に期待しております。ありがとうございました。

【法人】フローリングワックスがけのおすすめ業者3選!

【法人】フローリングワックスがけのおすすめ業者3選!

法人向けのフローリングワックスがけのおすすめ業者を3社紹介します。

スクロールできます
おすすめ業者料金実績数問い合わせ
エミ業者による業者による問い合わせ
くらしのマーケット業者による業者による問い合わせ
お掃除マスター1,100円~/1帖3,000件以上問い合わせ

エミーオは指定した条件に合う業者を選んでくれる紹介サイトです。紹介はすべて専任のコンシェルジュがおこなってくれ、登録されているのもすべて審査済みの業者なのでどこを選んでも安心できます。

くらしのマーケット、お掃除マスターは先ほど紹介したとおりなので、そちらを参考にしてください。

業者に依頼するまでの流れ|事前にやっておくべきこと

業者に依頼するまでの流れ|事前にやっておくべきこと

業者に依頼するまで事前にやっておくべきことは、以下のとおりです。

・電気や水道の準備
・作業前の清掃
・床の上を片づける
・ペットをケージに入れる

まず既に住んでいる家であれば問題ありませんが、新築の場合には電気や水道の準備を忘れないようにしてください。作業前の清掃は、床とコーティング剤の間にチリが入らないようワックスを掛ける床のほか、壁と家具の隙間や窓の桟のほこりなども取り除いておくのがおすすめです。

ペットを飼っている場合、作業の妨げにならないようケージなどに入れておきましょう。

まとめ

フローリングのワックス掛けを怠ると、汚れが落ちにくくなったりカビが発生したりする可能性があるため、適切な頻度でおこなうことが大事です。業者に依頼すれば手間もかからず高品質で安全な作業をおこなってくれるので、自分でするのが難しいと感じたら業者への依頼を検討しましょう。

業者を選ぶ際は相場と料金をしっかりチェックし、実績ある業者の中から選びます。どこを選べばよいか迷ったときは、まずは本記事で紹介した業者のなかから選んでみてください。

関連記事

おすすめのカビ取り業者10選|除去・防止の費用相場や選び方など解説!

外壁のカビ取り方法|カビの原因や自分でできる簡単な落とし方も紹介!

外壁汚れの落とし方&掃除方法|コケ、カビ汚れの原因や汚れの防止策も解説!

カビの発生原因|生えやすい条件や場所、発生を抑える予防対策、放置する危険性など解説

外壁洗浄のおすすめ業者10選|清掃の費用相場や業者の選び方、メリットも解説!

外壁掃除洗剤のおすすめ10選!選び方や簡単に掃除ができる道具も紹介!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる