ガス代 コスト削減

NUROガスの口コミや評判|東京ガスと比較して高い?料金プランやデメリット、セット割の詳細まで解説!

NUROガスの口コミや評判|東京ガスと比較して高い?料金プランやデメリット、セット割の詳細まで解説!

NUROガスは、NURO光で有名なソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供するガス事業です。NURO光ユーザーの中には、NUROガスへ切り替えをするべきか悩んでいる方もいるでしょう。

しかし新ガス会社はNUROガス以外にもたくさんあるので、本当にお得かどうかはきちんと料金をシミュレーションしてみなければなりません。

こちらの記事ではNUROガスの料金プランや大手ガス会社との料金比較、そしてNUROガスのメリット・デメリットについて口コミ評判をふまえてまとめました。

NUROガスの料金が安いのかどうかを知りたい方は、ぜひこちらを参考にしてください。

NUROガスとは?供給エリアや支払い方法、解約金など紹介!

運営会社 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
設立 1995年11月1日
住所 東京都品川区東品川4-12-3 品川シーサイド TSタワー
供給エリア都市ガス 東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬(日立市を除く)
解約金/違約金 なし
支払い方法 口座振替・クレジットカード
申し込み方法 web:https://www.nuro.jp/apply.html
電話:0120-117-260
[受付時間:9:00~23:00]
問い合わせ 電話:0120-117-260
マイページ https://nuro.jp/mypage/auth/?goto=https%3A%2F%2Fnuro.jp%3A443%2Fmypage%2F#!/

NUROガスは、光回線で有名な「NURO光」を運営するソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社のガス事業です。

供給エリアは関東の一部地域に限られており、他の地域では現在契約ができません。解約金はかからず、料金明細はweb上のマイページで確認することができます。

NUROガスのメリット・デメリット|口コミや評判も紹介!

NUROガスのメリット・デメリット|口コミや評判も紹介!

ここではNUROガスのメリット・デメリットを解説します。

乗り換えを検討するのであればメリット・デメリットをきちんとおさえたうえで、本当にお得になるのかどうかをよく検討してください。

NUROガスのメリット3つ

NUROガスのメリット3つ

NUROガスのメリットについて説明します。それぞれ関係する口コミ評判も紹介するので、評判などの声も参考にしましょう。

・NURO光とのセット割で月額200円割引
・電気もセットでまとめることができる
・使用量が多ければ多いほどお得

メリット① NURO光とのセット割で月額200円割引

NUROガスはNURO光とセットにすることで、NURO光の月額基本料金が200円割引されます。

NURO光ユーザーにとってはお得なセット割りといえるでしょう。口コミではさらに、NUROでんきとも契約することで合計701円の割引が適用される点が評判でした。

NURO光 公式HP

メリット② 電気もセットでまとめることができる

NURO光とのセット割りはNUROガスだけでなく、NUROでんきにも適用されます。NUROでんきの場合はセット割りで501円の割引なので、ガスと合わせて割引金額は701円このセット割りは他社と比較してもかなりお得です。

でんきガスを合わせたセット割りは口コミでも評判で、乗り換えによりNUROにまとめて料金が安くなったという声も多くみられました。

NUROでんきの口コミや評判|メリットやデメリット、料金プランからセット割の詳細まで徹底解説!
NUROでんきの口コミや評判|メリットやデメリット、料金プランからセット割の詳細まで徹底解説!

NUROでんきは、NURO光で有名なソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する電力事業です。NURO光ユーザーの中には、NUROでんきへ切り替えをするべきか悩んでいる方もいるでしょう。 ...

続きを見る

メリット③ 使用量が多ければ多いほどお得

NUROガスの料金を東京ガスの料金比較をみてみると、ガス使用量が多くなるほど東京ガスよりお得になっていることがわかるでしょう。具体的には使用量50m3を超えるくらいから、NUROガスの方が東京ガスより安くなります。

つまりNUROガスは、1~2人暮らしよりも世帯人数の多いファミリー層に向いている電力会社ということです。

NUROガスのデメリット3つ

NUROガスのデメリット3つ

NUROでんきはメリットがある反面、いくつかのデメリットもあります。関係する口コミや評判も参考にして、どのようなデメリットがあるのかも知っておきましょう。

・東京ガスエリア限定
・一般家庭だと東京ガスと比較してガス代が高い
・NURO光を新規で申し込むタイミングでないと契約できない

デメリット① 東京ガスエリア限定

NUROガスは東京ガスの供給エリアである東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬でしか利用できません

関東エリアのみに限られておりそれ以外の地域では契約することができないので、このような供給エリアの狭さはデメリットのひとつといえます。

デメリット② 一般家庭だと東京ガスと比較してガス代が高い

NUROガスは使用量が多くなると東京ガスより電気代が安くなりますが、使用量30㎥くらいまでは東京ガスより割高そのため電気使用量が少ない家庭の場合、乗り換えによって料金が高くなる可能性もあり、この点は口コミでも評判が悪いです。

一人暮らしだけではなくファミリー層の一般家庭でもガス使用量30㎥を超えないことはあるので、乗り換えの前に自宅のガス使用量を確認しておきましょう。

デメリット③ NURO光を新規で申し込むタイミングでないと契約できない

NURO ガスは、NURO光の新規申し込み限定オプションサービスという扱いです。そのためNUROガスの申し込みはNURO光の新規申し込みと同時にする必要があり、現在すでにNURO光に入会済みの人は申し込みをすることができません。

NUROガスの申し込みには、NURO光の契約が必須ということになります。よって引っ越しや新築のタイミングで新しくNURO光を契約する場合など、NUROガスの契約ができる機会は限られており、これも評判が悪い点のひとつです。

NUROガスの料金プラン|東京ガスと比較して高い?安い?

NUROガスの料金プラン|東京ガスと比較して高い?安い?

NUROガスの料金プランと東京ガスの料金比較を紹介します。こちらを参考にして、NUROガスの料金が安いのかどうかをチェックしましょう。

料金プラン|エリアごとに紹介

NUROガスの料金表を紹介します。

使用量 東京ガス
基本料金
NUROガス
基本料金
東京ガス
従量料金
NUROガス
従量料金
~20㎥ 759円 935.46円 145.31円 140.76円
20㎥~80㎥ 1,056.00円 1,222.38円 130.46円 126.42円
80㎥~200㎥ 1,232.00円 1,393.39円 128.26円 124.28円
200㎥~500㎥ 1,892.00円 2,033.02円 124.96円 121.08円
500㎥~800㎥ 6,292.00円 6,300.61円 116.16円 112.54円
800㎥~ 12,452.00円 12,265.05円 108.46円 105.09円

東京ガスと比較すると、従量料金が安い反面基本料金はやや割高またNUROガスにはプランがひとつしかなく、他のプランを選択することはできません。

東京ガスとの比較表

料金表をもとに一定の使用料ごとの料金を東京ガスと比較すると、以下のとおりです。

使用量 東京ガス NUROガス 年間差額
10㎥ 2,212円 2,343円 1,572円
20㎥ 3,665円 3,751円 1,027円
30㎥ 4,970円 5,015円 542円
50㎥ 7,579円 7,543円 427円

使用量が多くなるにつれて東京ガスよりも安くなるというのが、NUROガスの特徴です。

NUROガスの申し込み方法と問い合わせ先

NUROガスの申し込み方法と問い合わせ先

NUROガスはNURO光の新規申し込み限定オプションサービスという扱いなので、NURO光の新規申し込みと同時にする必要があります。

NUROガスをお申し込みのさいは、NURO光の申し込みWebフォームでオプションサービスの選択にある「NURO ガス」にチェックを入れてください。あとは必要書類を郵送すれば申し込み完了です。

以前のガス会社の解約手続きはNUROガスが代行してくれるので、自分で解約手続きをする必要はありません。またwebフォーム以外でも、電話申し込みも可能とされています。

NUROガスより安いおすすめの都市ガス会社!

おすすめの都市ガス会社

NUROガスより安い、おすすめのガス会社を紹介していきます。また、どのような方におすすめなのかについても解説していきます。

おすすめの都市ガス① レモンガス

レモンガス

おすすめポイント!

  • 東京ガスエリア最安水準
  • アクアクララ(ウォーターサーバー)とのセット割で毎月330円割引
  • レモンガス光(ネット回線)とのセット割で毎月5500円割引
  • キャンペーン:有り
  • 電気とセット契約:有り
  • 事務手数料や解約違約金:無し
  • ライフスタイル:全般
  • 支払い方法:口座振替、クレジットカード
使用量 NUROガス レモンガス 年間削減額
10m3 2,343 2,139円 -2,448円
30m) 5,015 4,759円 -3,072円
70m3 10,071円 9,716円 -4,260円
150m3 20,035円 19,484円 -6,612円
レモンガスの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!
レモンガスの都市ガスの口コミや評判|メリット&デメリット、料金プランなど徹底解説!

レモンガスの都市ガスのメリットやデメリットは? レモンガスの評判って悪いの? 東京ガスと比較してどのくらい安いの? このような疑問を抱いている方も多いのではないでしょうか。今回は、レモンガスの都市ガス ...

続きを見る

レモンガス 公式HP

おすすめの都市ガス② エルピオ都市ガス

おすすめポイント!

  • 基本料金・従量料金ともに約5%割引
  • 東京ガス管内であれば電気とガスのセット割プラン有り(追加100円割引)
  • 24時間365日トラブル時に駆けつけサービス有り
  • キャンペーン:有り
  • 電気とセット契約:有り
  • 事務手数料や解約違約金:無し
  • ライフスタイル:ガス代4,000円以上の方
  • 支払い方法:口座振替、クレジットカード
使用量 NUROガス エルピオ都市ガス 年間削減額
10m3 2,343円 2,226円 -1,404円
30m3 5,015円 4,735円 -3,360円
70m3 10,071円 9,695円 -4,512円
150m3 20,035円 19,682円 -4,236円
エルピオ都市ガスの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!
エルピオ都市ガスの口コミや評判は?メリット&デメリットや料金プランについて徹底解説!

エルピオ都市ガスが良いという評判を聞いたが、どんなメリットがあるの? エルピオ都市ガスを利用したいけど申し込み方法が分からない エルピオ都市ガスの供給可能エリアは?最新キャンペーン情報も知りたい! こ ...

続きを見る

エルピオでんきの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!
エルピオでんきの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!

エルピオでんきに切り替えることで電気代は安くなる? エルピオでんきに切り替えるメリット・デメリットは? エルピオでんきってガストセット割できるの? このような疑問を持っているかも多いと思います。今回は ...

続きを見る

エルピオ都市ガス 公式HP

電気代も一緒に安くしよう|おすすめ新電力3選!

おすすめ新電力会社

エリア別におすすめの新電力を紹介します。ほとんどの場合、ガス代よりも電気代が高い家庭が多いと思いますのでぜひ合わせて電気代も節約してください。

関東の新電力会社では、エルピオでんき・あしたでんき・シンエナジーなどが安い料金プランを提供しています。

使用量/契約容量 東京電力 エルピオでんき あしたでんき シンエナジー
120kwh/30A 3,147円 3,394円 3,120円 3,128円
200kwh/40A 5,366円 5,190円 5,200円 5,111円
400kwh/50A 11,059円 10,071円 10,400円 10,360円
500kwh/60A 14,085円 12,626円 13,000円 13,131円
1位 エルピオでんき  料金プラン、口コミや評判、メリットデメリットの解説はこちら
2位 あしたでんき 料金プラン、口コミや評判、メリットデメリットの解説はこちら
3位 シンエナジー 料金プラン、口コミや評判、メリットデメリットの解説はこちら

ぴったりの都市ガス会社を見つけてガス代を安くしよう!

NUROガスは、NURO光・NUROでんきとセットにすることでかなりお得な割引を受けることができます。ただし元々の料金自体は東京ガスとそれほど変わらず、むしろ使用量が少ない家庭では東京ガスより割高になることも。

乗り換えのさいには自宅のガス使用量をあらかじめ確認し、乗り換えによって料金が安くなるのかどうかをきちんとシミュレーションしましょう。また供給エリアも限られているため、エリア外の地域では他のガス会社を選ぶのがおすすめです。

NUROガス以外にも安い新電力会社はあるので、こちらで紹介した他の新ガス会社もチェックしておくことをおすすめします。

火災保険を申請すると平均91万円の保険金受け取れます!

火災保険申請ドットコム

-ガス代, コスト削減

Copyright© コストモンスター , 2021 All Rights Reserved.