コスト削減 電気代

スマ電の口コミや評判は?料金プランやメリット&デメリットも紹介します!

スマ電の口コミや評判は?料金プランやメリット&デメリットも紹介します!
スマ電は安いの?メリットやデメリットを知りたい
一人暮らしでもスマ電で料金安くなるの?
スマ電の口コミや評判は?

「CO2排出量ゼロ」のCMで馴染みのあるスマ電ですが、「スーパーで買える電気」として有名なこともご存知でしょうか。

スマ電はCMの影響もあって耳にする機会が多いので、気になる人も多いはず。

スマ電への乗り換えを検討していて、実際に料金や評判などが気になっているという人もいるでしょう。

今回は、スマ電のサービス内容やメリット・デメリット、そして東京電力との料金比較などを紹介します。

こちらの記事を読めばスマ電に切り替えるのがお得かどうかがわかるので、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

アイ・グリッド・ソリューションズ(スマ電)とは?会社概要とサービス内容

引用元:スマ電

まずはスマ電を運営するアイ・グリッド・ソリューションズがどんな会社なのかを知るため、会社概要を押さえておきましょう。

そして具体的なサービス内容として供給エリアや支払方法、解約手数料がかかるかどうかなどを説明します。

会社概要|どんな会社なの?

運営会社名 株式会社アイ・グリッド・ソリューションズ
設立 2004年2月
会社住所 東京都千代田区麹町3-7-4 秩父屋ビル3階
資本金 4億8,000万円

アイ・グリッド・ソリューションズは、電力全面自由化以前からスーパーマーケットのような商業施設等に電気を供給していました。

設立からも10年以上経っており、電力供給には実績がある会社です。

また環境対策にも力を入れていて、実質再生可能エネルギー比率100%かつCO2排出量ゼロというのを大きな売りの一つとしています。

供給可能エリアは?

スマ電の供給エリアは、離島を除く東京電力・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力エリアです。

事務手数料・解約金や違約金は?

スマ電は、基本的に契約期間に関わらず事務手数料や解約違約金はかかりません

ただし2年縛りのプレミアムオプションの場合は、2年以内の解約で1,200円の違約金がかかるので注意してください。

支払い方法は?

スマ電の支払い方法は、クレジットカード・口座振替から選べます。

申し込み方法|準備するもの

スマ電の申し込みは、Webサイト・電話・スーパーマーケット等の店頭・郵送でできます。

申し込みの際は供給地点特定番号や支払方法を入力するため、電力会社からの明細(検針票)・クレジットカード情報または振替口座の情報を用意しておくとスムーズに手続きできるでしょう。

専用アプリはある?

スマ電は専用アプリがない代わりに、毎月の電気使用量や電気料金をLINEの「通知メッセージ」機能で知ることができます

LINEの通知メッセージとは、友達登録をしていなくても公共性の高い企業の情報などを自動で受信する機能です。

そのため特別な設定をしなくても毎月の電気代が送られてきます。

ちなみに通知メッセージが不要な場合は設定で通知をOFFにすることもできるので、勝手にメッセージが送られてくることに抵抗があるという方も安心してください。

問い合わせ|サービスセンター

スマ電は、専用の問い合わせフォーム、もしくは電話にて問い合わせをすることができます。

電話での問い合わせ

スマ電サービスセンター
電話番号:0120-905-973
受付時間:10時~20時(年末年始を除く)

申し込みはコチラ

スマ電のメリット・デメリットとは?口コミや評判を交えて解説!

スマ電のメリット・デメリットとは?口コミや評判を交えて解説!

スマ電にもメリット・デメリットの双方があるため、選ぶ上では両者をよく比較しましょう。

また適宜インターネット上での口コミも紹介するので、こちらもぜひ参考にしてください。

アイ・グリッド・ソリューションズ(スマ電)のメリット|口コミと評判と合わせて紹介

アイ・グリッド・ソリューションズ(スマ電)のメリット|口コミと評判と合わせて紹介

メリットとしては、下記のものがあります。

・料金プランが豊富
・3ヶ月1,000割引キャンペーンを行なっている(2021/5時点)
・再生可能エネルギー100%
・電気料金をLINEで確認できる
・スーパーマーケットからの得点を受けられる

これらのメリットについて、順番に解説します。

メリット① 料金プランが豊富|基本料金無料や時間帯別割引プラン

口コミ

スマ電で魅力に感じたのが、夜得ホームプランという平日の22時から朝の8時と土日祝日の電気使用料金が割安で設定されている部分でした。今の仕事だと平日の夜と土日しかいないので、自分のライフスタイルにピッタリでした。

スマ電のゼロ得プランは基本料金ゼロ円なのがメリットの一つですが、それだけでなくライフスタイルに合わせて「ひるプラン」「よるプラン」を選べるのも魅力的です。

例えば口コミにもあるように、会社員の方で平日の日中あまり家にいない人であれば夜プランを選ぶことで大きな節約効果が得られるでしょう。

メリット② 3ヶ月1,000割引キャンペーンを行なっている

口コミ

合計3,000円の電気代が節約できるのは嬉しいキャンペーンでした!

スマ電では時期によって様々なキャンペーンが展開されています。過去のキャンペーンに関する口コミも見られました。

現在は2021年4月16日以降に新規でスマ電に契約すると利用開始から3か月間の電気料金が1,000円割引されるというキャンペーン中です。

そのため3か月間で合計3,000円電気代がお得になるので、乗り換えるうえでは確実性が高く魅力的なメリットですね。

ただし割引対象月の電気料金が1,000円に満たないと繰り越しはできないので、この点は注意しましょう。

メリット③ 再生可能エネルギー100%|CO2排出量0で環境に優しい

口コミ

環境のことも意識しつつ節約できるので、素晴らしいなと思いました

「スマ電CO2ゼロ」はアイグリッドが新しく展開する実質再生可能エネルギー100%で環境に優しい電気です。

最近ではエコを生活の中に取り入れるという価値観も広がってきているので、スマ電の「CO2排出量ゼロ」に魅力を感じる人も多いようです。

また環境負荷が少ないものはどうしても料金が高くなりがちですが、スマ電では安くてエコという点が魅力的で、その点で選んだという声が多く見られました。

リーズナブルで環境にやさしい電気を選びたい人にとっては、スマ電は選びやすい新電力会社といえるでしょう。

メリット④ 電気料金をLINEで確認できる

口コミ

LINEで電気代チェックできるので、面倒なく楽に管理できて嬉しいです

LINEのメッセ―ジで毎月の電気料金が送信されるというのがスマ電の特徴です。

通常専用のアプリをダウンロードするなどの手間が必要ですが、スマ電の場合はLINEさえ使用していれば自動で通知を受け取ることができます。

LINE自体は使い慣れている人も多いと思うので使い勝手の良いサ―ビスですね。詳しくはこちら

メリット⑤ スーパーマーケットからの特典を受けられる

口コミ

近くのスーパーに行った際にたまたま見つけてポイントもつくしキャンペーンで安くなるし電気代も節約できるのですぐ申し込みしました

スマ電自体にはポイント特典がないのですが、その代わりに提携しているスーパーマーケットで各店舗ごとの特典を受けることができます。

例えばエーコープ京都中央の場合、毎週日曜日の買い物でポイント5倍・来店の度に10ポイントという特典です。

またアピタ・ピアゴでは、スマ電の電気料金の支払いでポイントが2倍になります。

もし近所でよく利用するスーパーがスマ電の提携店であれば、スマ電に乗り換えるメリットは大きいでしょう。

提携店の一覧を表にしているので、こちらの中によく利用するスーパーがあるかどうか確認してみてください。

提携スーパーマーケット エリア
いちやまマート 山梨・長野
ボトルワールドOK 奈良・大阪・兵庫
生鮮館なかむら 京都
ベルクス・ベルスポ 東京・埼玉・千葉
一号館・ラッキーマート 三重・岐阜
にしがき 京都・兵庫
アピタ・ピアゴ 愛知・静岡・岐阜・三重・長野・山梨・神奈川・埼玉・茨城・栃木・群馬
富士シティオ 神奈川・東京
エーコープ京都中央 京都
Aプライス 東京 神奈川 埼玉 愛知 三重 滋賀 大阪 兵庫 京都 奈良 和歌山

アイ・グリッド・ソリューションズ(スマ電)のデメリット|口コミと評判と合わせて紹介

アイ・グリッド・ソリューションズ(スマ電)のデメリット|口コミと評判と合わせて紹介

スマ電には以下ようなデメリットもあります。

・一人暮らしだと他の新電力と比較して高い
・ポイント特典がない
・解約金がかかる場合もある
・解約手続きが電話のみ
・エリアが限られている

乗り換えを検討しているなら、メリットだけでなくデメリットもきちんと確認しておきましょう。

デメリット① 一人暮らしだと他の新電力と比較して高い

口コミ

一人暮らしだと旨みがあんまりないな〜と感じた

スマ電のホームプランは、大手電力会社からの乗り換えで必ずお得になります。

もっとも電気使用量が多ければ多いほど基本料金・従量料金とも下がっていくので、使用量が少ない一人暮らしの家庭ではそこまでお得感がありません

一人暮らしのような電気使用量が少ない家庭では、基本料金無料で単価の安い他の新電力会社の方がお得な場合は多いでしょう。

もし一人暮らしでスマ電を使うなら、ライフスタイルに合わせたゼロ得プランをうまく活用して料金を抑える工夫が必要です。

デメリット② ポイント特典がない

口コミ

TポイントとかPONTAポイントとかあればいいのにな・・・

新電力会社には、電気料金の支払いでTポイントやdポイントなどのポイントがたまるというプランも多いですが、スマ電にはポイント特典がありません

電気代は毎月必ず支払うものなので、ポイントの特典は積み重なるとそれなり大きな金額になります。

ただしスマ電には、先ほどメリットとして紹介した通り提携しているスーパーでポイントがたまるという特典があります。

そのためもし近所にスマ電と提携しているお店があれば、このデメリットは克服できるでしょう。

デメリット③ 解約金がかかる場合もある

口コミ

プレミアムオプションさえ契約しなければ解約金はかからないので参考に!

スマ電は基本的に解約金がかかりませんが、2年縛りがあるプレミアムオプションの場合は解約金がかかるので注意しましょう。

プレミアムオプションは、2年間継続して契約する代わりに毎月の電気代が50円割引されるというプランです。

そのため割引があるからといって安易にプレミアムオプションを申し込むと、解約したくなったときにかえって損してしまうため、慎重に選ぶようにしてください。

デメリット④ 解約手続きが電話のみ

口コミ

解約手続きはなんか億劫だからメールとかでも受け付けてほしい

解約の電話をするときは、サービスセンターの営業時間である10~20時に行わなければなりません。

そのため休日の日中など時間帯によっては電話が繋がりにくいといった不便もあり、解約するのに多少手間がかかります。

この点は平日仕事で忙しくて時間がほとんどとれず、できるだけ手軽に切り替えをしたいというような人にはデメリットでしょう。

ちなみに電話の際はスムーズに手続きができるよう、利用明細(検針票)に記載されているお客様番号がすぐにわかるようにしておくと良いです。

デメリット⑤ エリアが限られている

口コミ

エリア外に引っ越すときに継続できないのが残念。

スマ電は比較的広い範囲で供給されていますが、北海道・東北・沖縄・離島では使うことができません。

せっかくスマ電に興味を持ったのに、エリア外だから使うことができない、という口コミもいくつか見られました。

そのため乗り換えを検討している方は、念のため住んでいる地域がエリア内に入っているか確認しておきましょう。

アイ・グリッド・ソリューションズ(スマ電)の料金プラン|大手電力会社と比較して安いの?

アイ・グリッド・ソリューションズ(スマ電)の料金プラン|大手電力会社と比較して安いの?

スマ電の料金プランと大手電力会社の料金を比較してスマ電の料金がどれくらい安いのか検討してみましょう。

料金プラン

スマ電の料金プランは以下の通りです。

料金プラン 詳細
ホームプラン 二人以上の世帯で一般的な電気使用量の家庭、時間帯による電気使用量のバラつきがあまりない家庭
ゼロ得ひるプラン 一人暮らしなど使用料が少ない世帯か、一月の使用料が多くて特に日中たくさん電気を使う家庭
ゼロ得よるプラン 一人暮らしなど使用料が少ない世帯か、一月の使用料が多くて特に夜間たくさん電気を使う家庭
CO2ゼロプラン リーズナブルで環境にやさしいエネルギーを使いたい人

※プレミアムオプション加入で毎月50円割引が適応(2年以内の解約で違約金1,200円発生)
※ゼロ得プランは「東京電力・中部電力・関西電力」エリア限定となります。

東京電力との比較

スマ電と東京電力の料金比較表

基本料金/使用量 東京電力
従量電灯B
スマ電
ホームプラン
スマ電
CO2ホームプラン
基本料金:30A 858円 858円 0円
基本料金:40A 1,144円 894円
基本料金:50A 1,430円 930円
基本料金:60A 1,716円 1216円
従量:~119kwh 19.88円 19.76円 27.70円
従量:120~299kwh 26.48円 25.87円
従量:300~kwh 30.57円 25.97円

スマ電のゼロ得プランの料金表

ゼロ得ひるプラン
基本料金 0円
電力量料金(1kwh) 平日:9時~18時 24.21円
平日:0時~9時・18時~24時
休日:0時~24時
26.90円
ゼロ得よるプラン
基本料金 0円
電力量料金(1kwh) 平日:0時~6時・20時~24時 24.21円
平日:6時~20時
休日:0時~24時
26.90円

※休日とは、土曜日、日曜日、「国民の祝日に関する法律」に規定する休日、1月2日、1月3日、4月30日、5月1日、5月2日、12月30日、12月31日です。

東京電力エリア以外の方はこちらからチェックしてみてください。

アイ・グリッド・ソリューションズ(スマ電)より安くなる?おすすめの電力会社2選!

HTBエナジーより安くなる?おすすめの電力会社2選!

スマ電より安く、解約金も発生しないおすすめの電力会社を紹介していきます。また、どのような方におすすめなのかについても解説していきます。

※以下、契約容量は40A、基本料金と従量料金のみで算出しています。

おすすめ新電力1. エルピオでんき

新電力おすすめのエルピオでんき

おすすめポイント!

  • とにかく電気代が安い!
  • エルピオガス管内でガスを使っている人はセット割有り
  • 24時間365日電気トラブル時に駆けつけサービス有り
  • キャンペーン:3ヶ月間15%割引 + 最大20,000円キャッシュバック
  • ガスとセット契約:有り
  • 事務手数料や解約違約金:無し
  • ライフスタイル:全般
  • 支払い方法:銀行口座振替、クレジットカード
スマ電
ホームプラン
スマ電
CO2ホームプラン
エルピオでんき
150kwhの場合 4.047円 4,155円 4,013円
250kwhの場合 6,634円 6,925円 6,316円
400kwhの場合 10,525円 11,080円 10,048円

申し込みはこちら

エルピオでんきの口コミや評判が気になる方はこちらからチェックしてみてください。

また、東京ガスエリア限定で、エルピオ都市ガスとのセット割も可能ですので、合わせてチェックしてみてください。

おすすめ新電力2. Looopでんき

新電力でおすすめのループでんき

おすすめポイント!

  • 基本料金0円なので、電気をあまり使わない一人暮らしの人におすすめ
  • ガスと電気のセット割有り
  • アプリで電気の使用量をリアルタイムで確認できる
  • キャンペーン:-
  • ガスとセット契約:有り
  • 事務手数料や解約違約金:無し
  • ライフスタイル:一人暮らし、契約容量が大きい人、東京電力管内以外の人
  • 支払い方法:クレジットカード
スマ電
ホームプラン
スマ電
CO2ホームプラン
Looopでんき
150kwhの場合 4.047円 4,155円 3,960円
250kwhの場合 6,634円 6,925円 6,600円
400kwhの場合 10,525円 11,080円 10,560円

※契約容量は40A、基本料金と従量料金のみで算出しています。

申し込みはこちら

Looopでんきの口コミや評判が気になる方はこちらからチェックしてみてください。

ぴったりの新電力を見つけて電気代を安くしよう!

今回はスマ電のメリットやデメリットについて、口コミや評判を元にまとめてみました。

CO2ゼロのエコな電気や、スーパーとの連携での特典、電気使用量が多いほどお得になるなどの特徴があり魅力的ですね。

ただエリアによって異なりますが、電気代をより安くしたい方は上で紹介したエルピオでんき・Looopでんきがおすすめです。

東京電力エリア以外の方はこちらでおすすめの新電力を紹介しているのでチェックしてみてください。

中部電力エリアのおすすめ新電力TOP3
北陸電力エリアのおすすめ新電力TOP3
関西電力エリアのおすすめ新電力TOP3
中国電力エリアのおすすめ新電力TOP3
四国電力エリアのおすすめ新電力TOP3
九州電力エリアのおすすめ新電力TOP3

また、電気と合わせて都市ガスやプロパンガス(LPガス)も安くしたい方はぜひこちらをチェックしてみてください。

東京ガスエリアのおすすめ都市ガス会社
東邦ガスエリアのおすすめ都市ガス会社
大阪ガスエリアのおすすめ都市ガス会社

自分に合った電力会社が分からない方は、弊社に相談ください

弊社では700社程度ある電力会社の中から、お客さまの利用状況に合わせて最適な電力会社を提案しております。

どの電力会社がいいのか分からない方は弊社にお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ

火災保険を申請すると平均91万円の保険金受け取れます!

火災保険申請ドットコム

-コスト削減, 電気代

Copyright© コストモンスター , 2021 All Rights Reserved.