ガス代 コスト削減

【東京】プロパンガス(LPガス)の平均料金と適正価格|安く利用できるガス会社は?

【東京】プロパンガス(LPガス)の平均料金と適正価格|安く利用できるガス会社は?
プロパンガスの平均料金と適正価格の違いとは?
東京のプロパンガスの平均料金っていくら?
自分が使っているガスって高いのかな?

東京のプロパンガス(LPガス)の適正価格や平均相場などをご紹介します。プロパンガスは自分で調べても、正確な料金が分かりにくい商品です。

また、計算方法も複雑で分かりにくいという方が多いでしょう。

そこでこの記事では、石油情報センターなどの資料を参考に、東京のプロパンガス事情を徹底解説。東京にお住まいの方は、ご自分が払っているプロパンガス料金と比較してご覧ください。

もしかしたら、東京エリアの適正価格よりも高い金額を支払っている恐れがあります。そのような場合は、比較サイトで使用量を入力し、東京でより安いガス会社を探してみて下さいね。

プロパンガス(LPガス)の料金の仕組み

プロパンガス(LPガス)の料金の仕組み

東京におけるプロパンガス(LPガス)の料金は、地域ごとに異なる基本料金と家庭ごとの使用量によって加算される従量料金を合算することで計算できます。

ガス料金=基本料金 + 従量料金(従量単価 × 使用量)

使用量の多い世帯はその分、従量料金が加算されるため料金が高くなる仕組みです。

プロパンガスの料金を計算するには、基本料金と従量料金がどのように設定されているかを知る必要があります。

プロパンガスの金額は契約する会社によって相場が異なるため、会社選びも非常に重要です。

また、東京都内の地域によってプロパンガスの適正価格が異なるため、その金額を大幅に超えない会社を選ぶことも重要です。

【東京】プロパンガス(LPガス)の平均料金と適正価格

【東京】プロパンガス(LPガス)の平均料金と適正価格

まずは東京におけるプロパンガスの平均料金と適正価格を見ていきましょう。

東京の平均価格の価格表

平均料金
基本料金
平均料金
従量料金
東京都 1,735円 533円
都心 1,878円 553.6円
墨東 1,783円 553円
城北 1,703円 569円
北多摩北 1,736円 592.6円
北多摩西 1,647円 473.6円
南多摩 1,695円 531.2円
八王子市 1,636円 457.8円
西多摩 1,788円 502.8円
伊豆諸島 1,697円 659.6円

※参考:石油情報センター

東京の適正価格の価格表

適正価格
基本料金
適正価格
基本料金
東京都 1,650 円 308円

※参照:プロパンガス料金消費者協会

【東京】プロパンガス(LPガス)の世帯別平均料金や平均使用量は?

【東京】プロパンガス(LPガス)の世帯別平均料金や平均使用量は?

つづいて、プロパンガスの世帯別平均料金と適正価格を見ていきましょう。

全国の世帯別の平均使用量と料金

居住人数 ガス料金 使用量(m3)
一人~二人暮らし 7,365 6.5
三人暮らし 9,292 8.9
四人くらし 11,220 11.3

※参照:石油情報センター「平成18年度プロパンガス消費実態調査」

【東京】プロパンガス(LPガス)の季節別平均使用量とガス料金

【東京】プロパンガス(LPガス)の季節別平均使用量とガス料金

では最後に、プロパンガスの季節別平均使用量とガス料金をご紹介します。

ガス料金 ガス使用量(m3)
夏季 5,252.8円 6.6
冬季 10,902.6円 17.2

【東京】安いプロパンガス(LPガス)会社

【東京】安いプロパンガス(LPガス)会社

安いプロパンガス(LPガス)会社を選ぼうと思っても、ほとんどの会社は金額を公開していません。そのため、適正価格を把握しても会社選びに困る人が多数。

このような場合は、各プロパンガス会社の金額を比較できる比較サイトを利用しましょう。こうしたサイトには各社の金額設定が登録されており、世帯に応じてどこが最も安くなるか診断できます。

なお、プロパンガスは一人暮らしにとって安い会社や、二人暮らしの世帯にとって安い会社などさまざまです。

世帯のガス使用量によってどこがお得か変わるので、比較サイトを使う場合は自宅のプロパンガス使用量をあらかじめ知っておくと良いでしょう。

料金相場よりも安いガス会社に切り替えてガス代を節約しましょう!

料金相場よりも安いガス会社に切り替えてガス代を節約しましょう!

東京都のプロパンガス(LPガス)の料金や使用量についてご紹介しました。プロパンガス(LPガス)は会社ごとの料金比較が難しいのが難点です。

しかし、比較サイトを使えば、自分にとって最適なプロパンガス会社を選べるでしょう。

なお、一人暮らしや二人暮らしの平均的な使用量はあるものの、比較サイトを使う際は自宅の実際の使用量を参考に料金をシミュレーションすることをおすすめします。

また、比較サイトを使う前には東京のプロパンガス料金の適正価格や、平均相場などを知っておくことが重要です。

この機会に、今よりも少しでも安くプロパンガスを使いましょう!

火災保険を申請すると平均91万円の保険金受け取れます!

火災保険申請ドットコム

-ガス代, コスト削減

Copyright© コストモンスター , 2021 All Rights Reserved.