コスト削減 電気代

ニチガス電気の口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!

ニチガスでんきの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!

ニチガスでんきとは?会社概要とサービス内容

ニチガスでんきの口コミや評判は?メリット&デメリットも解説します!

引用元・ニチガスでんき

会社概要|どんな会社なの?

・運営会社名:日本瓦斯株式会社
・設立:1955年7月29日
・会社住所:東京都渋谷区代々木4丁目31番地8号
・資本金:70億7千万円

ニチガス電気を販売しているのは、言わずと知れた大手企業、「日本瓦斯株式会社」で東証一部上場しています。プロパンガスの供給ランキングは全国で3位、都市ガスもトップクラスです。本田翼さんや出川哲郎さんが出演しているCMの影響もあり、ご存知の方は多いと思います。本記事では、ニチガスの「電気」にしぼって、しっかりと解説していきます。

供給可能エリアは?

東京電力・中部電力が対象です。

事務手数料・解約金や違約金は?

契約期間に関わらず、解約手数料はかかりません

支払い方法は?

口座振替・クレジットカード・ビットコインでの支払いから選べます。

ニチガスでんきのメリット・デメリットとは?料金プランから分析!

ニチガスでんきに切り替えるにあたって、どのようなメリット&デメリットがあるのかを口コミと評判と合わせて紹介していきます。

ニチガスでんきのメリット

まずは、メリット部分からみていきましょう。

メリット① セット割でお得に使える

ニチガスのでガ割プラン

引用元:ニチガスでんき

口コミ:自分に合ったセット割を選べるので大満足

ニチガスは、電気やガスに関わらず、さまざまなセット割プランがあります。例えば、支払い方法をビットコインにすると年間1,200円割引や、アクアクララとセットで契約すると、年間3,600円割引などバリエーションが豊富です。もちろん電気とガスのセットプランもあり、毎月300円、年間で3,600円もお得に使うことができます。自身に合ったプランを見つけてより安くお得に使いましょう。

詳しくはこちら

メリット② 東京ガスで電気とガスをまとめるより安い

口コミ:東京ガスでまとめるよりも安くなった

ニチガスの都市ガスと電気のセットプランは、東京ガスで電気ガスをまとめるよりもお得使えます。実は東京ガスは、電気料金は安くなりますが、ガス料金は割引されていません。なので、電気とガスをより安く使うためには、両方割引されるニチガスでまとめた方がお得です。東京ガスは解約手数料などもかかりませんので、ぜひ検討してみてください。

東京ガスとの比較表

東京ガス ニチガス
電気 9,186円 8,832円
ガス 4,970円 4,795円
合計 14,156円 13,627円

※電気350kwh、ガス30㎥で計算しています。2世帯の平均料金です。

メリット③ サポートサービスがあり安心

ニチガスサポートサービス

引用元:ニチガスでんき

口コミ:電気のトラブルを無料でサポートしてくれるのは安心できる

ニチガスでは、電気がつかない、ブレーカーが落ちる、コンセントが使えないなどのトラブルに関して、365日24時間無料でサポートをするサービスを実施しています。もちろん、東京電力、中部電力のどちらも対象です。さらに、追加料金を支払えば、「大きなお世話」というサービスを利用することができ、さまざまなサポートを受けることができます。興味のある方は確認してみてください。

詳しくはこちら

ニチガスでんきのデメリット

次に、デメリット部分をみていきましょう。

デメリット① 口コミ、評判が他社と比べて悪い

口コミ:悪い評判が多くてイメージが悪い

ニチガスの口コミや評判は他社と比べると、マイナスの口コミや評判の割合が高いです。その原因としては、料金プランなどではなく、営業に関してのものが多いようです。訪問営業にしろ電話営業にしろ、強引に契約を促すケースもあるようで泣く泣く契約をした方も少なくないようです。これに関しては、会社の方針なのか?横柄な営業マンが多いのか?わかりませんが、もしこのような営業マンに当たったら断る勇気を持ちましょう。万が一契約してしまっても、クーリングオフ制度があるので慌てず対応するようにしてください。

デメリット② 一人暮らしなど、使用量が低い人は割高

口コミ:電気代が高くなった

ニチガスでんきの料金プランは、200kwhまでは定額料金になっていますので、一人暮らしなどあまり電気を使わない家庭であれば、割高になります。200kwhまでの定額料金は4,685円なので、毎月5,000円も電気代を払っていない方は、別の電力会社をおすすめします。使用量が少なくてもしっかり安くなる電力会社を下で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

デメリット③ そこまで電気代が安くない

口コミ:期待したほど安くなった実感はない

ニチガスでんきは、東京電力の電気料金と比較すれば、確かに安いです。ただ、他の電力会社と比較とする、もっと安い会社はたくさんあります。都市ガスも一緒に安くしたい方も、電力会社、ガス会社を別々にすればよりお得に使えるケースも多いです。下で、おすすめの電力会社はもちろん、おすすめの都市ガス会社も紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ニチガスでんきの料金プラン|東京ガスに比べて安いの?

ニチガスでんきの料金プラン

ニチガス でんきの料金プランは以下の2つです。

でガ割でんき1:従量電灯Bの方が対象
でガ割でんき2:従量電灯Cの方が対象
でガ割でんき動力:低圧電力を契約している方が対象

電気ガスのセット割は、毎月300円の割引が適応されます。

その他、セットプランで以下の8つがあります。

ビットコイン割引:年間1,200円割引
アクアクララセット割引:年間3,600円割引
ニチガス光:年間3,600円割引
USEN割引:年間3,600円割引
U-NEXT割引:年間1,200円割引
お買い物優待サービス割引:年間1,200円割引
・ベネフィット・ステーションbyニチガス: 年間1,200円割引
ガス機器購入割引:給湯器、コンロをニチガスで購入時5,000円引き

ニチガスの都市ガスのプラス+プラン

引用元:ニチガス

東京電力と中部電力との料金比較

比較表

東京電力
基本料金(10Aあたり) 286円
従量:〜119kwh 19.88円
従量:120〜299kwh 26.48円
従量:300kwh〜 30.57円
中部電力
基本料金(10Aあたり) 286円
従量:〜119kwh 21.07円
従量:120〜299kwh 25.54円
従量:300kwh〜 28.49円
ニチガス電気
基本料金(10Aあたり) 286円
従量:〜200kwh 定額:4,685円
従量:201〜350kwh 23.93円
従量:351kwh〜 25.97円
電気ガスセット割 -300円
東京電力 中部電力 ニチガス電気
150kwhの場合 4,330円 4,443円 5,529円
250kwhの場合 6,978円 6,997円 6,725円
4000kwhの場合 11,363円 11,126円 10,417円

ニチガスでんきより安くなる?おすすめの電力会社3選!

ニチガスでんきより安く、解約金も発生しないおすすめの電力会社を紹介していきます。また、どのような方におすすめなのかについても解説していきます。

おすすめ新電力1. エルピオでんき

新電力おすすめのエルピオでんき

おすすめポイント!

  • とにかく電気代が安い!
  • エルピオガス管内でガスを使っている人はセット割有り
  • 24時間365日電気トラブル時に駆けつけサービス有り
  • キャンペーン:3ヶ月間15%割引 + 最大20,000円キャッシュバック
  • ガスとセット契約:有り
  • 事務手数料や解約違約金:無し
  • ライフスタイル:全般
  • 支払い方法:銀行口座振替、クレジットカード
ニチガス電気 エルピオ電気
150kwhの場合 5,529円 4,013円
250kwhの場合 6,725円 6,316円
400kwhの場合 10,417円 10,048円

※契約容量は40A、基本料金と従量料金のみで算出しています。

詳しくはコチラ

おすすめ新電力2. Looopでんき

新電力でおすすめのループでんき

おすすめポイント!

  • 基本料金0円なので、電気をあまり使わない一人暮らしの人におすすめ
  • ガスと電気のセット割有り
  • アプリで電気の使用量をリアルタイムで確認できる
  • キャンペーン:-
  • ガスとセット契約:有り
  • 事務手数料や解約違約金:無し
  • ライフスタイル:一人暮らし、契約容量が大きい人、東京電力管内以外の人
  • 支払い方法:クレジットカード
ニチガス電気 Looop電気
150kwhの場合 5,529円 3,960円
250kwhの場合 6,725円 6,600円
400kwhの場合 10,417円 10,560円

※契約容量は40A、基本料金と従量料金のみで算出しています。

詳しくはコチラ

おすすめ新電力3. シンエナジー

おすすめの新電力会社のシンエナジー

おすすめポイント!

  • 基本料金が10%オフ
  • JALマイルが貯められる
  • 環境負荷の低い再生可能エネルギーを利用
  • キャンペーン:ギフト券をプレゼント
  • ガスとセット契約:有り
  • 事務手数料や解約違約金:無し
  • ライフスタイル:東京電力管内以外の人
  • 支払い方法:銀行口座振替、クレジットカード
ニチガス電気 シンエナジー
150kwhの場合 5,529円 4,133円
250kwhの場合 6,725円 6,611円
400kwhの場合 10,417円 10,624円

※契約容量は40A、基本料金と従量料金のみで算出しています。

詳しくはコチラ

ニチガスの都市ガスより安くなる?おすすめのガス会社!

東京ガス管内の都市ガスおすすめランキング
【2020】都市ガスおすすめ人気ランキングTOP5|店舗や家庭で安く使えるガス会社を徹底比較!

目次そもそも都市ガスの自由化とは?法人の都市ガスの選び方|正しい比較方法を解説します。都市ガスの選び方① 料金プランや割引率で選ぶ都市ガスの選び方② 解約違約金や契約時の事務手数料をチェック!都市ガス ...

続きを見る

自分に合った電力会社が分からない方は、弊社に相談ください

弊社では700社程度ある電力会社の中から、お客さまの利用状況に合わせて最適な電力会社を提案しております。どの電力会社がいいのか分からない方は弊社にお問い合わせください。また、ガスに関しても、お客さまの利用状況に合わせて最適なガス会社を提案しておりますので、合わせてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ

-コスト削減, 電気代

Copyright© コストモンスター , 2020 All Rights Reserved.