エネピの口コミや評判|怪しい・しつこいって本当?メリットやデメリットなど徹底解説!

エネピの口コミや評判|メリットやデメリット、本当に怪しい・しつこいのか徹底解説!

【エネピ】無料見積もり!キャンペーン実施中

・エネピを経由してガス会社を契約するとAmazonギフト券5,000円がもらえる
・無料見積もりで簡単に複数のガス会社を比較検討できる
・運営会社は東証一部上場企業で安心できる


プロパンガス会社の多くは料金表を公開していないため、エネピ(enepi)のような比較サイトを使ってお得なガス会社に切り替えるのがおすすめです。

しかしインターネット上の口コミなどで「エネピは怪しい」「電話がしつこい」というような口コミ・評判をみると、本当にエネピでプロパンガス会社を切り替えて良いのか不安になってしまいますよね。

本記事ではエネピのサービス内容や「怪しい」といわれる原因、口コミや評判、そしてメリット・デメリットについて紹介します。ガス屋の窓口など他の比較サイトとの違いなどについても触れるので、エネピを使おうと考えている方、プロパンガスの料金を節約したい方はぜひ参考にしてください。

目次

エネピ(enepi)とは|本当に怪しいの?

エネピ(enepi)とは|本当に怪しいの?

インターネットで検索すると「エネピは怪しい」という評判が出てくることがあります。

では実際にエネピは怪しいのか、エネピのサービス内容や特徴、エネピが怪しいと言われる原因、エネピを活用すべき人について説明するので、エネピの評判が気になる方は押さえておきましょう。

エネピの運営会社|サービス内容や特徴とは?

運営会社株式会社じげん
設立年月2006年6月1日
住所東京都港区虎ノ門3-4-8
資本金2,552百万円(連結)
従業員数704名(連結・2022年3月時点)
事業内容ライフサービスプラットフォーム事業

エネピ(enepi)は「株式会社じげん」が運営するプロパンガス会社の無料見積もりサイトです。

株式会社じげんは資本金25億円を超える東証一部上場企業であり、社員数も700名以上いる会社。また、電気・ガスの比較サイトで有名な「エネチェンジ」と切り替え支援で提携もしています。

エネピのサービス内容は、サイト上で住所・物件情報等を入力すると提携先の優良なガス会社を数社から見積もりをしてくれるというもの。あとはその中から自分に合ったプロパンガス会社を選び、申し込みをすれば安いプロパンガス会社に切り替えられるのです。

エネピが怪しいと言われる原因

結論からいえば、エネピが怪しいということはありません。運営会社は東証一部上場企業であり、エネピのサービスも大手電気ガス比較サイトのエネチェンジと提携しているという信頼感があります。

実際にエネピを利用してプロパンガスの料金が安くなったという評判も多数みられるので、料金が不透明なプロパンガスの切り替えにエネピを使ってみる価値は十分あるでしょう。

エネピが怪しいと言われる原因として考えられるのは具体的な実績が公開されていないこと、また勧誘がしつこいという評判もなかにはあるということです。口コミ・評判については後ほど詳しく説明するので、そちらも参考にしてエネピを利用すべきかどうかを考えてみてください。

エネピを活用すべき人

エネピを活用すべき人、エネピがおすすめできる人は以下のとおりです。

・プロパンガス会社を選ぶ時間がない
・プロパンガス会社の選び方がわからない
・信頼性の高いプロパンガス会社を選びたい
・どうせならお得に切り替えた(キャンペーンあり)

ガス会社を選ぶ際は、料金を計算したうえで比較し最安の会社を選ぶ必要がありますが、それには時間がかかります。さらに信頼性が高い会社を選ぶのは自分だけでは難しいでしょう。

エネピを使えば、料金が安くエネピが選定した信頼性が高い会社を選べます。ガス会社の選び方がわからなくても、紹介されたガス会社と契約すれば簡単に優良なガス会社を選べるのです。

・エネピを経由してガス会社を契約するとAmazonギフト券5,000円がもらえる
・無料見積もりで簡単に複数のガス会社を比較検討できる
・運営会社は東証一部上場企業で安心できる

エネピのメリット・デメリットとは?

エネピのメリット・デメリット

エネピにはメリット・デメリットのそれぞれがあります。エネピのメリットとデメリットを5つずつ紹介するので、エネピを利用すべきかどうかを検討するうえで参考してください。

メリットデメリット
無料で最適なガス会社を手間なく見つけられる
提携しているガス会社が優良企業
沖縄を含む全国対応
サポート体制が充実している
お得なキャンペーンがある
料金保証がない
自分で契約する会社を選ばなければいけない
電話での勧誘がしつこい場合がある
マンション・アパートなど賃貸物件は対象外
電話でのやり取りだとトラブルになる可能性がある

エネピのデメリット5つ

エネピのデメリット5つ

まずはデメリットから見ていきましょう。エネピを利用してガス会社を選ぶ場合には、以下のようなデメリットがあります。

・料金保証がない
・自分で契約する会社を選ばなければいけない
・電話での勧誘がしつこい場合がある
・マンション・アパートなど賃貸物件は対象外
・電話でのやり取りだとトラブルになる可能性がある

以上5つのデメリットについて、それぞれの内容を具体的に解説します。

1.料金保証がない

エネピにはガス会社の不当な値上げを防止してくれるというサービスがありますが、料金保証まであるわけではありません。そのため値上げされないという保証はないので、この点はデメリットといえるでしょう。

エネピと同じ比較サイト「ガス屋の窓口など」は料金保証があるため、切り替えたのにすぐ値上げされるかもと心配の方はガス屋の窓口の方が安心できるでしょう。詳細については以下で解説しています。

2.自分で契約する会社を選ばなければいけない

エネピでは優良なガス会社を紹介してはくれますが、最終的には自分で契約する会社を選ばなければいけません。そのため自分で選んだ会社がもっとも優良なガス会社とは限りませんが、自分で選んだ以上は責任を持つ必要があります。

エネピはあくまでガス会社の紹介なので、最安の料金のガス会社を紹介してくれるわけではないことに留意しておきましょう。

3.電話での勧誘がしつこい場合がある

エネピを使って見積もり依頼をするのは簡単ですが、見積もりをするとエネピから電話がかかってくることがあります

インターネットを使い、簡単にガス会社の比較をできるのもエネピのメリットの一つなので、電話がかかってきてしまうのが迷惑という方もいるでしょう。電話勧誘をどう感じるかは人それぞれなので、この点がデメリットに感じる方は注意してください。

4.マンション・アパートなど賃貸物件は対象外

賃貸物件では基本的に、オーナーや管理会社がプロパンガス会社と一括で契約しているため、その場合には入居者が勝手に契約変更することはできません

また賃貸物件では契約期間に縛りがあるガス会社と契約している場合もあるので、その場合には乗り換えの際に違約金が発生してしまいます。

エネピを経由するかどうかに関わらず、賃貸物件では自由に乗り換えができないということは覚えておきましょう。どうしても切り替えたい場合やオーナーや管理会社に相談してみてください。

5.電話でのやり取りだとトラブルになる可能性がある

エネピはインターネットで気軽にガス会社を変更できるのがメリットですが、エネピを利用すると担当者から電話がかかってくることがあります。

電話が迷惑という以外にも、電話の場合には口頭での契約であるため、言った・言わないのトラブルになり兼ねないのです。録音した音声を聞けば確認がとれますが、手間のかかる作業なので、電話でのやり取りには注意しましょう。

エネピのメリット5つ

エネピのメリット5つ

続いてメリットを紹介します。エネピを利用してガス会社を選ぶのには、以下のようなメリットがあります。

・無料で最適なガス会社を手間なく見つけられる
・提携しているガス会社が優良企業
・沖縄を含む全国対応
・サポート体制が充実している
・お得なキャンペーンがある

以上5つのメリットについて、それぞれの内容を具体的に解説します。

1.無料で最適なガス会社を手間なく見つけられる

優良なガス会社を自分で見つけるには、料金表をチェックして自分で料金を計算し、比較しなければなりませんが、一つひとつガス会社の料金を計算するのは大変手間がかかります。

この点エネピを使えば、ガス料金が適正な会社を紹介してくれるため、自分で料金を計算して比較する必要はありません

2.提携しているガス会社が優良企業

エネピが提携するガス会社を選定する際は、以下の手順でおこないます。

・書類審査
・ガス会社の担当者との面談
・利用者の満足度調査

書類審査だけでなく、エネピの審査担当がガス会社の責任者と面談をしているので、提携しているガス会社はどこも信頼性が高い会社です。

さらに利用者のアンケートまで参考にしているので、多角的な視点で評価している点がポイントでしょう。

3.沖縄を含む全国対応

ガス会社のなかには全国対応の会社だけでなく、地域限定でガスを供給しているところもたくさんあります。

特に沖縄などの場合、全国的に展開しているガス会社でも供給がない場合もあるので、選べるガス会社が少ないという難点があるのです。そんなときでもエネピは沖縄を含む全国対応なので、住んでいる地域を問わず優良なガス会社を紹介してもらえます。

4.サポート体制が充実している

エネピを使ってガス会社を選ぶ場合、地域によってネット上で見積もり開示してくれるなどのサポート体制が充実しています。

ほかにも新しいガス会社の不当な値上げを防止してくれるというサポートもありますが、これはガス会社が契約中に勝手に値上げをすることがあるためです。

自分で契約すると値上げがないか常に監視していなければならないので、エネピのサポートがあると安心できるでしょう。

5.お得なキャンペーンがある

エネピは様々なガス会社と提携しているため、エネピを使ってガス会社の乗り換えをすると自分で契約する場合にはないような特典を受けられる場合があります。

キャンペーンとして多いのは、ガス料金に割引が適用されたりAmazonギフト券が送られたりするといった特典。キャンペーンの条件は会社によって異なるので、契約前に確認しておくと良いでしょう。

エネピの口コミや評判|勧誘はしつこいの?

エネピの口コミや評判|勧誘はしつこいの?

エネピの勧誘はしつこいという評判がありますが、実際にはどうなのでしょうか。Twitterや2ch、知恵袋等の掲示板を調査し実際に書かれていた内容を紹介し、良い評判・悪い評判に分けて紹介します。

エネピの良い口コミや評判

エネピを使うと、自分で料金比較することなく優良なガス会社を選べるので、この点のメリットを指摘している口コミが目立ちます。

口コミにもある通り、プロパンガスは基本料金や従量単価が自由料金制であるため地域や会社によって料金に大きな開きが生じるので、優良な会社を選べるエネピのサービスは非常に有用です。見積もりも無料でとれるため、気軽に利用できるのも人気な点といえるでしょう。

エネピの悪い口コミや評判

紹介サイトは紹介料を収入源にしてるので、中立的な判断はできないという口コミがみられました。こちらはサイトの運営者は、利用者よりも企業側の味方であることを指摘しているのでしょう。

またこちらはエネピのデメリットとまでは言えませんが、エネピと同じ比較サイトであるガス屋の窓口を引き合いに出し、ガス屋の窓口の方がキャンペーンがお得であるという口コミもみられました。ちなみに勧誘がしつこいといった口コミは特にみられず、2chの書き込みもありませんでした

エネピの利用方法|具体的な手順を紹介

エネピの利用方法|具体的な手順を紹介

エネピ(enepi)を利用するときの手順は、以下のとおりです。

STEP
公式サイトから必要情報を入力する

公式サイトへ移動すると、「物件種別」「物件状況」「場所」「使用状況」「連絡先」を入力(主に選択式なので簡単)。また、事前にガスの検診票を準備しておくとスムーズでしょう。より詳しく流れを把握したい方は以下、画像で紹介していますので参考にしてください。

STEP
エネピから連絡を待つ

情報入力後、エネピからマイページのメールが届き内容に従って進めると、提案された見積書を確認できます。複数の会社があるので気になった会社を選択すると後日、その会社から連絡がきます。複数選択することも可能です。

STEP
申し込む

連絡が来た会社の中でピッタリのガス会社が見つかれば、その後は新ガス会社が自宅を訪問して正式な見積もりをとり、そこで問題なければ申し込みをすることになります。ガス会社の切り替えにかかる手続きについてはエネピがすべて対応してくれるので、自分で解約手続きをする必要はありません。そしてガスボンベ交換・メーターの切り替え工事をし、無事プロパンガスの使用が確認できれば手続き完了です。

もちろん、めぼしい会社が見つからなかった場合は無理に契約する必要はありませんので安心してください。もしエネピを活用して良い会社が見つからなかったら「ガス屋の窓口」など別の比較サイトを活用してみるのもいいでしょう。提携会社も異なりますし、保証内容、キャンペーン内容も違うのでぜひ試してみてください。

・エネピを経由してガス会社を契約するとAmazonギフト券5,000円がもらえる
・無料見積もりで簡単に複数のガス会社を比較検討できる
・運営会社は東証一部上場企業で安心できる

【最新】エネピのキャンペーン情報

【最新】エネピのキャンペーン情報

現在エネピでおこなわれているキャンペーンは、エネピで紹介されたガス会社と契約した場合に、Amazonギフト券5,000円分プレゼントのキャンペーンです。

エネピを使えば無料で優良なガス会社に乗り換えできるうえ、5,000円のAmazonギフト券をもらうことができるので、お得なキャンペーンであるといえます。

キャンペーン期間は特に決まっていませんが、突然終了する可能性もあるためエネピを利用することが決まったら、できるだけすぐに乗り換えをするとよいでしょう。

エネピに関してよくある質問

エネピに関してよくある質問
プロパンガスの料金相場は?

全国平均で見ると基本料金は一戸建て住宅の場合1,600~1,800円前後、従量単価は300~500円前後ですが、地域ごとにも差があるため一概にはいえません。詳しくはこちらからチェックしてみてください。

エネピでプロパンガス会社を切り替えると料金は安くなる?

安くなる可能性が高いです。プロパンガス会社は自由料金制なので料金を高めに設定していることが多く、エネピと提携していて価格競争力のある会社の方が料金が安いことが多いのです。

今の業者に価格交渉して安くしてもらうことはできる?

価格交渉自体は可能ですが安くしてくれない会社もあるし、一度安くしても元に戻してしまう会社も多いです。

エネピでプロパンガス会社を切り替えたとき、設備の変更はどうすればいい?

屋外に設置されているガスボンベとメーターを交換します。ガス給湯器・ガスコンロは現在使用しているものをそのまま使えます。

エネピとガス屋の窓口の違いについて紹介

エネピとガス屋の窓口の違い

エネピが全国対応なのに対してガス屋の窓口は対象外の地域もあります。また複数社の見積もりのなかから自分で選べるというのも、エネピの特徴的なサービス。

一方で料金保証制度がないエネピに対し、ガス屋の窓口は料金保証・返金保証を完備しているというのが大きなメリットといえるでしょう。

料金保証・返金保証とは、原油価格や提携している会社の料金変動状況を監視し、不当な値上げをおこなわないよう通告するサービスであり、料金を値上げした場合に返金されるというサービスです。これによって料金の不当な値上げを防いでくれるのです。

ガス屋の窓口について徹底解説していますのでぜひ参考にしてみてください。

ガス代を最適にする!比較サイトのおすすめ活用術

ガス代を最適にする!比較サイトのおすすめ活用術

比較サイトのおすすめ方法は、エネピだけでなく他の比較サイトも利用することです。なぜならそれぞれの比較サイトごとに特徴があり、メリット・デメリットが異なるためです。

たとえばエネピはガス会社の値上げに対処してくれますが料金保証がなく、一方ガス屋の窓口には価格保証がついています。また提携しているガス会社も比較サイトごとに異なっているので、同一の条件であっても紹介されるガス会社が違うということもあります。

このように比較サイトを複数使うことでより自分に合ったガス会社を選べるので、複数の比較サイトを使うのがおすすめです。おすすめのガス会社を表にまとめましたので、比較しながら活用してみてください。

スクロールできます
項目エリア料金・返金保証キャンペーン問い合わせ
ガス屋の窓口一部エリア対象外あり紹介1名につき1万円
紹介・契約者双方
ガスチョイス全国なし最大3万円(現金)
WEB申し込み限定
エネピ全国なしAmazonギフト券5,000円

まとめ

料金が不透明なプロパンガス会社の切り替えを自分でするのは困難なので、エネピ(enepi)を使ってみる価値はあるでしょう。

電話勧誘がしつこいという評判もありますが、電話をかけてこないよう伝えればそれ以上かかってくることもありません。

複数社からの見積もりをとれるというのがエネピ(enepi)のメリットなので、自分でもきちんと料金を精査できる安心感があります。

ただし料金保証がないなどのデメリットがあるので、ガス屋の窓口など他のサービスと合わせて使うなど工夫するとよいでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる