ガス代 コスト削減

比較サイト「ガス屋の窓口」の口コミや評判|悪質や怪しいという評判は本当?

比較サイト「ガス屋の窓口」の口コミや評判|悪質や怪しいという評判は本当?

ガス屋の窓口は、安くて優良なプロパンガス会社の見積もりをとることができる比較サイトです。

インターネット上の口コミなどでガス屋の窓口に関する悪い評判をみて、「本当にガス屋の窓口で切り替えをしてよいのか」と不安になっている方もいるでしょう。

そこでこちらの記事ではガス屋の窓口のサービス内容や「怪しい」といわれる原因、そしてメリット・デメリットについて口コミ・評判を交えて紹介します。

他の比較サイトとの違いなどについても触れるので、ガス屋の窓口を使おうと考えている方、プロパンガスの料金を節約したい方はぜひ参考にしてください。

ガス屋の窓口とは?サービス内容や特徴

ガス屋の窓口とは?サービス内容や特徴

ガス屋の窓口は株式会社エネジスタが運営するプロパンガス会社の無料診断サイトであり、住所・物件情報等を入力すると提携先の優良なガス会社を数社紹介してくれます。

ガス屋の窓口には簡単な料金シミュレーションもついており、現在のプロパンガス会社が適正価格であるのかどうかを事前にチェックすることも可能です。

サービスとしては手厚いアフターフォローの評判が特によく、料金保証やプロパンガスに関する相談などのサポートも充実しています。

10万世帯の切り替えという豊富な実績もあり、多くの人に利用されているサービスがガス屋の窓口です。

ガス屋の窓口が怪しいと言われる原因とは?

ガス屋の窓口が怪しいと言われる原因とは?

ガス屋の窓口は料金が安くサービスも良いプロパンガス会社を紹介してくれるサービスであり、プロパンガスを切り替えるときにとても頼りになります。

それでもガス屋の窓口が怪しいと言われる原因は、運営会社である株式会社エネジスタがまだ成長中の会社であり、サービスの知名度がそこまで高くないことと関係しているかもしれません。

とはいえガス屋の窓口は10万世帯の切り替え実績があるサービスであり、実績は十分にあります。

料金が安くなったという口コミも多数みられるので、不透明なプロパンガス会社の切り替えにガス屋の窓口を使ってみる価値は十分あるでしょう。

ガス屋の窓口の口コミや評判|悪質って本当?

ガス屋の窓口の口コミや評判|悪質って本当?

ガス屋の窓口に関しての口コミ・評判の中には「悪質」という内容のものをみることがあります。

この点も含め、実際の口コミ・評判を参考にしながらガス屋の窓口のメリット・デメリットについてまとめて解説していきましょう。

ガス屋の窓口の良い口コミや評判|メリットは?

ガス屋の窓口を利用するメリットは、以下のとおりです。

  • 料金監視保証・1年間返金保証がある
  • 提携している優良なガス会社を紹介してくれる
  • キャッシュバックがある


まずプロパンガスの料金が安くなったことや、スタッフの対応がよかったという評判がいくつかみられました。

またガス屋の窓口はガス会社を切り替えた後も手厚いアフターフォローを受けられるというのもかなり評判がよい点です。

例えば切り替え後にガス会社が不当に料金を上げた場合、ガス屋の窓口に連絡すればガス会社に対して通告をしてくれます。

さらに原油価格の高騰など正当な理由による値上げであっても1年間返金保証がありますが、これは比較サイトの中でもガス屋の窓口だけ保証サービスです。

そして時期によってはキャッシュバックキャンペーンを実施していることもあるので、キャンペーンを利用すればさらにお得な乗り換えができるでしょう。

ガス屋の窓口の悪い口コミや評判|デメリットは?

ガス屋の窓口を利用するデメリットは、以下のとおりです。

  • 一部対象外エリアがある
  • 返金保証は1年間のみ

ガス屋の窓口は幅広いエリアでサービスを提供していますが、一部対象外エリアがあります。

また正当な値上げにも返金保証があるのがガス屋の窓口の大きなメリットですが、返金保証の期間は1年間のみに限られ永年保証ではありません。

そしてガス屋の窓口が悪質というような評判についてはほとんどみられないので、比較的安心して利用できるサービスであるといえるでしょう。

ただし一部の担当者の対応が悪いということや、紹介されたガス会社がたまたま悪質な業者であるということもあり得るので、その場合はすぐにガス屋の窓口へ報告してください。

ガス屋の窓口とエネピ(enepi)の違い

ガス屋の窓口とエネピ(enepi)の違い

まずエネピ(enepi)が全国対応なのに対してガス屋の窓口は対象外の地域もあります。

また複数社の見積もりのなかから自分で選べるというサービスは、比較サイトの中でも特にエネピ(enepi)の特徴的なサービスです。

一方で料金保証制度がないエネピ(enepi)に対し、料金保証・返金保証が完備しているというのはガス屋の窓口の大きなメリットでしょう。

このようにエネピ(enepi)とガス屋の窓口の双方にメリットがあり、提携しているプロパンガス会社もそれぞれ異なります。

両社とも見積もりは無料なので、まずはそれぞれ見積もりをとったうえで料金やサービスを比較し、どちらを利用して切り替えの申し込みをするか考えるというのがおすすめの使い方です。

エネピ(enepi)

ガス屋の窓口

ガス屋の窓口の利用方法|具体的な手順を紹介

ガス屋の窓口の利用方法|具体的な手順を紹介

ガス屋の窓口を利用するときは、以下の手順でおこないます。

  • ガス屋の窓口へ相談
  • ガス会社から見積もりをとる
  • 気に入ったガス会社に申し込みをする

ガス屋の窓口へ相談すると現在のガス料金が適正かどうかを調べ、ガス会社を紹介されます。

そして紹介されたガス会社が気に入れば実際に申込みをしてガス会社会社を切り替えるという、とてもシンプルな手続きです。

現在のガス会社への解約手続きも代行してくれるので、少ない手間で簡単にガス会社を切り替えることができます。

あとはガス会社変更後のアフターサービスとして、料金保証のほかプロパンガス・ガス器具に関する相談なども無料でしてもらえるため、切り替えた後のサポートも充実しているのがガス屋の窓口の特徴といえるでしょう。

ガス屋の窓口

よくある質問

よくある質問

プロパンガス料金はガス会社によって違う?
プロパンガス会社は自由料金制なので、会社によって料金が異なります。また販売業者によっても料金が違う場合が多いです。
プロパンガス料金の相場は?
全国平均で見ると基本料金は一戸建て住宅の場合1,600~1,800円前後、従量単価は300~500円前後ですが、地域ごとにも差があるため一概にはいえません。

詳しくはこちらからチェックしてみてください!

プロパンガスの料金は安くなる?
安くなる可能性が高いです。プロパンガス会社は自由料金制なので適正な料金からかけ離れている会社も多く、ガスやの窓口を利用してきちんと適正な価格の会社を選べば安くなります。
ガス会社変更に料金はかかりますか?
ガスやの窓口でプロパンガス会社を切り替えるのに料金はかかりません
安いガスは品質が悪い?
ガスの品質と料金は関係なく、どのガス会社も一定の基準を満たした品質の良いLPガスを使用しているので、安心して使用できます。

最適なガス会社を見つけてガス代を節約しましょう!

料金が不透明なプロパンガス会社の切り替えを自分でするのは困難なので、ガス屋の窓口を使ってみる価値はあるでしょう。

ガス屋の窓口が悪質という評判もみられますが、サービス自体に不審な点は特にありません

ガス屋の窓口はガス会社を切り替えた後も手厚いアフターフォローを受けられるという点で、かなり評判がよいサービスです。

料金監視保証に加えてガス屋の窓口独自のサービスである1年間返金保証があるので、万が一料金が高くなってしまった時も安心できます。

あとはエネピ(enepi)など他のサービスと合わせて使うことでさらに多くの業者から見積もりがとれるので、ガス屋の窓口を使用するときはぜひ他のサービスと併用してみてください

エネピ(enepi)

ガス屋の窓口

火災保険を申請すると平均91万円の保険金受け取れます!

火災保険申請ドットコム

-ガス代, コスト削減

Copyright© コストモンスター , 2021 All Rights Reserved.