香川県のプロパンガスは高い?平均料金や適正価格、安いガス会社に乗り換える方法

【香川】プロパンガス(LPガス)の平均料金と適正価格|安く利用できるガス会社は?
香川県に住み始めて高いと感じていた
香川県のプロパンガス相場がっていくらなの?
香川県のおすすめのプロパンガスが知りたい

香川に住み始めてからプロパンガス(LPガス)料金を1回も見直しせず払い続けていませんか。香川は平均価格が高いエリアです。

ガス料金を安くするには、使用量を減らす以外にプロパンガス会社を切り替えることです。仕組みを理解すればガス料金の計算も簡単にできます。

香川は平均ガス使用量7.3㎥であり全国平均9.1㎥と全国と比較し少ないものの、プロパンガス(LPガス)の平均価格は適正価格と比較すると約3割も高い地域です。

今は比較サイトがあるので、時間も手間もかけず適正価格と最適なプロパンガス会社(LPガス)を見つけられます。香川のプロパン(LPガス)の料金相場・適正価格はいくらなのか?香川で安いプロパンガス(LPガス)はどこなのか徹底解説していきます。

目次

プロパンガス(LPガス)の料金の仕組み

プロパンガス(LPガス)の料金の仕組み

プロパンガスの料金は、以下のような仕組みで計算されます。

・基本料金 +( 従量料金× 使用量㎥)

もっともガスの料金は原料の値段や為替の影響を受けて毎月変わるため、単価が一定の金額にはなりません。

またプロパンガスは各会社が自由に料金を設定できる「自由料金制」という仕組みになっているため、会社によって基本料金・従量料金が大きく違います。

【香川】プロパンガス(LPガス)の平均料金と適正価格

プロパンガス(LPガス)の平均料金と適正価格

石油情報センターによる愛媛の平均価格と適正価格を示したのが以下の表です。

エリア 平均料金
基本料金
平均料金
従量料金
香川県 1,890円 672円
高松 1,944円 657円
県東 1,920円 715円
県央 1,769円 622円
県西 1,914円 725円
エリア 適正価格
基本料金
適正価格
従量料金
香川県 1,650円 308円

石油情報センターの公開しているデータを元に計算すると、長崎県のプロパンガス平均価格は基本料金が1,890円、従量単価が672円です。

特に五島列島や対馬といった離島の平均価格はこれよりも高く、長崎全域の平均価格を押し上げる結果となっています。また長崎県のプロパンガス平均価格は、全国的に見ても高いほうといえます。そのため、ガス会社の乗り換えでよりガス代を節約できる方は多くいるでしょう。

ガス会社を乗り換える際は、プロパンガス協会が公開している「適正価格」を把握しておきましょう。適正価格とは、その地域において本来最適とされる価格のことです。長崎県の場合は基本料金が1,500円、従量単価が350~400円であり、平均価格と比べて大幅に安くなることが分かります。

見積もり比較サイトで料金を検討する際は、平均価格より安いかどうかだけでなく、適正価格により近いかどうかもチェックしましょうただし契約期間や違約金等の確認もお忘れなく。

【香川】プロパンガス(LPガス)の世帯別平均料金や平均使用量は?

プロパンガス(LPガス)の世帯別平均料金や平均使用量は?

世帯人数 ガス料金 使用量
一人暮らし~二人暮らし 5,872円 6.5m3
三人暮らし 7,343円 8.9m3
四人暮らし 8,814円 11.3m3

ご自分の現在のガス料金よりも高い場合には、相場よりも高い金額を毎月支払っていることになります。

香川は一般社団法人プロパンガス料金消費者協会が公表する平均価格の安いランキングでは全国27位であり関東地方などと比較するとプロパンガス会社の価格競争がまだ盛んに行われておりません。

相場よりも高い金額であれば、プロパンガス会社の見直しを検討しましょう。

【香川】プロパンガス(LPガス)の季節別平均使用量とガス料金

プロパンガス(LPガス)の季節別平均使用量とガス料金

季節 ガス料金 使用量
夏季 5,626円 6.1m3
冬季 7,098円 8.5m3

石油情報センターの平成18年度プロパンガス消費実態調査によると、香川は夏に6.1㎥、冬に8.5㎥であり年間を通して7.3㎥の使用量です。

全国の平均が夏は8.0㎥、冬は10.3㎥であり年間を通して9.1㎥の使用量と比較すると、相場より少ない地域です。

一般的に冬場の方が夏場よりもガス使用量は多くなります。

香川も同様に夏と比較すると冬の方が使用量が増えています。香川の平均使用量と比較して多いのか少ないのか診断する参考にしてみてください。

【長崎】プロパンガス料金を安くする方法

【和歌山】プロパンガス料金を安くする方法

長崎県でプロパンガスを安くするには、以下の方法があります。

・プロパンガス会社を乗り換える
・プロパンガスの使用量を減らす

また上記のほかに、プロパンガスよりも安い都市ガスに切り替えるといった方法もあります。

おすすめの安いプロパンガス会社に乗り換える

長崎でより安いプロパンガス会社に乗り換える場合は、見積もり比較サイトを利用しましょう。

なぜなら、長崎には見積もりを依頼しないと詳しい料金の分からないガス会社が多くあります。そのため、あらかじめ優良な業者を選定して一括比較できる比較サイが便利です。

比較サイトは独自の基準で業者を選定しているため、悪徳業者などはいません。悪い業者にひっかかる心配もなく、簡単に今より安いプロパンガス会社を探せます。見積り比較サイトは複数あるため、特におすすめのサイトを以下の記事で紹介しています。

あわせて読みたい
プロパンガス比較サイトのメリットやデメリット|おすすめの比較サイトも紹介! プロパンガスユーザーの中には、「毎月のガス代が高いのではないか?」「もっと安くするにはどうしたらよいのか?」とお悩みの方も多いと思います。 しかし、プロパンガ...

プロパンガスの使用量を削減する

プロパンガスの使用量を削減するには、以下の方法がおすすめです。

・お湯の使用量を減らす
・給湯温度を下げる
・ガスコンロの使用時間や頻度を減らす

特に温暖な長崎では、そこまで給湯温度を上げる必要がない陽気の日も多くあります。浴槽にお湯を張らず、シャワーで済ませたり湯張りの量を少し減らすだけでも節約になるでしょう。なお長崎県で1m3のガス使用量を節約すると、約697円もの節約になります。

詳しい節約方法については、以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
プロパンガスの節約術15選|ガス代の平均料金や場所ごとに安くする方法など解説! ・ガス代を少しでも安く抑えたい・プロパンガスの料金が高くて困っている・効果的にガス代を安くする方法が知りたい 毎月かかる水道光熱費。そんな水道光熱費の中でも大...

まとめ

石油情報センターの情報をもとに香川のプロパンガス(LPガス)の使用量・平均価格・適正価格について紹介しました。

適正価格と平均価格を比較すると香川の県央を除くエリア高くなでっています。

基本料金では7%~11%高く、従量料金では44%~68%の差があります。

県東の従量料金が最大68%の差は使用量が多いほど削減効果が大きくなります。香川はプロパンガスの料金相場が比較し高い地域です。

今のガス料金が少しでも高いと感じたなら、比較サイトで診断することをおすすめします。

プロパンガスの切い替えにより、ガス料金お単価を削減することができます。

ぜひこちらから複数の会社を比較して最適なプロパンガス会社を見つけてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる