福島県のプロパンガスは高い?平均料金や適正価格、安いガス会社に乗り換える方法

【福島】プロパンガス(LPガス)の平均料金と適正価格|安く利用できるガス会社は?

プロパンガス(LPガス)の平均料金は、実は都道府県や地域ごとに異なります。

また、適正価格も同様です。それぞれの地域に適した適正価格があるため、安いプロパンガス(LPガス)へ乗り換えるなら福島市の相場や適正価格を知った上で比較検討しなければなりません

プロパンガス(LPガス)は当然一人暮らしや二人暮らし、といった世帯人数によっても金額が上下します。

そこでこの記事では、福島市のプロパンガス(LPガス)における平均相場や適正価格を詳しく解説し、料金計算の仕組みについても触れます

プロパンガス(LPガス)の金額計算や仕組みは難しいと感じている方も、必見です。

目次

プロパンガス(LPガス)の料金の仕組み

プロパンガス(LPガス)の料金の仕組み

プロパンガスの料金は、以下のような仕組みで計算されます。

・基本料金 +( 従量料金× 使用量㎥)

もっともガスの料金は原料の値段や為替の影響を受けて毎月変わるため、単価が一定の金額にはなりません。

またプロパンガスは各会社が自由に料金を設定できる「自由料金制」という仕組みになっているため、会社によって基本料金・従量料金が大きく違います

そしてガス会社のなかには自分たちが利益を図るために高い価格設定で協定を結んでいるような地域もあり、ガス料金が高止まりしやすいというのがプロパンガスの特徴でもあります。

【福島】プロパンガス(LPガス)の平均料金と適正価格

まずは福島市におけるプロパンガス(LPガス)の平均料金と適正価格を見ていきましょう。

エリア 平均料金
基本料金
平均料金
従量料金
福島県 1,832円 649円
県北 1,796円 646円
県中 1,869円 637円
県南 1,760円 629円
会津 1,814円 642円
南会津 1,907円 706円
相双 1,865円 650円
いわき 1,838円 660円
エリア 適正価格
基本料金
適正価格
従量料金
福島県 1,500円 350~400円

プロパンガスには、「平均価格」と「適正価格」の2種類があります。平均価格とは石油情報センターが、実際の契約料金を元に計算した価格です。

一方適正価格とは、プロパンガス協会が地域性やプロパンガスの原価を考慮して計算した、地域ごとの理想的な価格です。福島県の場合平均価格が基本料金1,832円、従量単価が649円となっており、適正価格は基本料金1,500円、従量単価が350~400円となっています。

つまり、平均価格よりも基本料金は300円以上、従量単価も200円以上安くできる可能性があるということです。

福島県は全国的に見てもプロパンガスの平均価格が高い傾向にあります。これは県内での価格競争が進んでいないということです。公式サイトだけを見て安いプロパンガス会社を探すのは難しいかもしれません。

しかし見積り比較サイトを利用すれば、より適正料金に近い料金体系のプロパンガス会社を見つけられるでしょう。

【福島】プロパンガス(LPガス)の世帯別平均料金や平均使用量は?

【長崎】プロパンガス(LPガス)の世帯別平均料金や平均使用量は?

続いて、福島市におけるプロパンガス(LPガス)の世帯別平均料金と、平均使用量を見ていきましょう。

プロパンガスの世帯別平均 ガス料金 使用量
一人暮らし~二人暮らし 6,053円 6.5m3
三人暮らし 7,611円 8.9m3
四人暮らし 9,170円 11.3m3

石油情報センターのデータを見ると、一人暮らしから二人暮らしのプロパンガス(LPガス)平均使用量は約6.5㎥とあります。

このデータをもとに福島のプロパンガス平均料金を計算すると、金額は6,053円。

そして世帯人数が1人増えるごとに使用量が2.4㎥近く増え、1,500円近く料金が高くなっていきます

【福島】プロパンガス(LPガス)の季節別平均使用量とガス料金

【長崎】プロパンガス(LPガス)の季節別平均使用量とガス料金

最後は、福島市におけるプロパンガス(LPガス)の季節別平均使用量と料金相場です。

プロパンガスの季節別平均 ガス料金 使用量
夏季 6,442円 7.1m3
冬季 8,520円 10.3m3

石油情報センターの統計を見ると、プロパンガス(LPガス)の平均使用量は夏場で7.1㎥、冬場で10.3㎥とあります。

これに対し、料金の相場は夏が6,442円、冬が8,520円です。当然ながら、冬の方が暖房を使う機会が多いため料金が比較的高くなります

【福島】プロパンガス料金を安くする方法

福島県でプロパンガスが高いと感じたら、以下の方法を実践してみましょう。

・ガス会社を切り替える
・ガスの使用量を減らす

特にガス会社の乗り換えは、一度契約すれば安さが継続するためおすすめです。

おすすめの安いプロパンガス会社に乗り換える

より安いプロパンガス会社に乗り換えれば、毎月のコストを抑えられます。

福島県は全国的にも平均価格が高い傾向にあるため、お得なプロパンガス会社を探して乗り換えるメリットが大きいです。このとき、見積もり比較サイトを使って乗り換え先のプロパンガス会社を探しましょう。

見積もり比較サイトとは、複数の優良なプロパンガス会社の見積もりを一覧で比較できるサイトです。利用は無料で、使い方は簡単。

お住まいの地域など使用状況を入力するだけで、おすすめのプロパンガス会社がチェックできます。ぜひ以下の記事から、見積もり比較サイトをご利用ください。

あわせて読みたい
プロパンガス比較サイトのメリットやデメリット|おすすめの比較サイトも紹介! プロパンガスユーザーの中には、「毎月のガス代が高いのではないか?」「もっと安くするにはどうしたらよいのか?」とお悩みの方も多いと思います。 しかし、プロパンガ...

プロパンガスの使用量を削減する

より一層毎月のガス代を抑えたい場合は、使用量を減らす工夫をしてみましょう。

たとえば、以下のような方法がおすすめです。

・給湯温度を下げる
・お湯を出しっぱなしにしない
・ガスコンロを付けている時間を抑える

福島県は寒冷な地域なので手洗いやお風呂など、つい高い温度にしてしまいがちかもしれません。

しかし温度を1度下げるだけでも、節約効果はあります。

なお福島県で1m3のプロパンガスを削減すると、697円の節約になります。

詳しい節約術は以下の記事で解説しているため、気になる方はぜひご覧ください。

あわせて読みたい
プロパンガスの節約術15選|ガス代の平均料金や場所ごとに安くする方法など解説! ・ガス代を少しでも安く抑えたい・プロパンガスの料金が高くて困っている・効果的にガス代を安くする方法が知りたい 毎月かかる水道光熱費。そんな水道光熱費の中でも大...

まとめ

石油情報センターなどの統計データを元に、福島市のプロパンガス(LPガス)平均料金や適正価格について紹介しました。

自分で安いプロパンガス(LPガス)を探すなら、診断サイトの利用もおすすめです。診断サイトを使えばエリア内のプロパンガス(LPガス)会社の料金が一挙に比較できます。

基本的にプロパンガス(LPガス)会社は料金体系を公にしない傾向にあるので、こうしたサイトを活用してより安い会社を探してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる