コスト削減 清掃

ゴキブリ駆除業者おすすめ5選!料金相場や駆除業者に依頼するメリット、選び方も紹介します。

ゴキブリ駆除業者おすすめ5選!料金相場や駆除業者に依頼するメリット、選び方も紹介します。

ゴキブリ対策はある程度まで自分ですることができますが、どうしてもひどい場合、業者に依頼して駆除してもらう必要があります。

しかし、害虫駆除の業者に依頼するような機会はあまりないので、どの業者を選べばよいか、わからないと思います。せっかくお金を払って業者に依頼したのに、思ったような効果が得られなかった場合もったいないですよね。

そこで、業者に依頼するメリットや料金相場、業者を選ぶ基準、おすすめ業者などについて説明します。こちらの記事を参考にして、適切な業者に依頼をし、ゴキブリのいない快適な環境作りをしましょう。

ゴキブリ駆除を業者に依頼するメリット

まず、ゴキブリ対策を自分でするだけでなく、業者に選ぶのにはどんなメリットがあるのでしょうか。確かに、ゴキブリ対策グッズは様々なものが市販されているため、自分でもある程度の対策をすることができます。

しかし、やはり素人ができることには限界があり、ゴキブリを完全に駆除することはできません。そこで、どんなに自分で対策をしてもゴキブリが発生してしまう場合には、専門業者に依頼する必要があるのです。

では、業者に依頼するとどんなメリットがあるのか、紹介します。

メリット1.家電の隙間や天井裏など見つけにくい場所にいる

家や店舗でゴキブリを発見した場合、殺虫スプレーなどを使って退治すると思いますが、逃がしてしまうと家電の隙間や天井裏など、見つけづらいところに隠れてしまいます。

そうなると、隠れたゴキブリを探し出して、駆除することは、素人には困難です。

この点、専門の業者であれば、ゴキブリの習性や行動特性を熟知しているため、家や店舗の中からゴキブリを見つけ出し、的確に駆除してくれます。

メリット2.市販の薬剤や毒餌では効果がない場合がある

ベイト剤などはそれ自体に効果があっても、ゴキブリの特性を考えてうまく設置しなければ、最大限に効果を発揮できません。専門の業者であれば、適切な場所に設置してゴキブリを駆除します。

また燻煙剤は置いておくだけだと隅々まで煙が行き渡らず、細かい隙間にいるゴキブリが生き残ってしまいますが、専門業者が使う場合には、防護服を纏ってきちんと拡散させます。

その他、マイクロカプセルという目に見えないほどの小さなカプセルがあり、ゴキブリがその上を通るとカプセルが壊れ、中の成分によりゴキブリを駆除するという薬剤を使うこともあります。

このマイクロカプセルは、基本的に素人では扱えないため、業者特有の薬剤であるといえます。

メリット3.ゴキブリ再発防止の予防もしてくれる

ゴキブリ対策でとても重要なのは、既に侵入したゴキブリの駆除に加えて、新たにゴキブリが侵入しないよう侵入経路を塞ぐことです。

侵入経路はある程度決まっているため、自分で塞ぐこともできますが、わずかな隙間まで完全にふさぐことは、素人には難しいでしょう。

専門業者には経験とノウハウがあるので、一軒家・アパート・マンション・店舗などの構造に合わせ、ゴキブリの侵入経路を特定して塞ぎ、再発を防止します。

外壁にできた隙間、換気扇やエアコン配管の隙間台所や洗面所の排水管と床の隙間など、素人では対策しきれない部分を専用のパテや金網を使って塞ぎます。

ゴキブリ駆除業者の料金相場

相場は?

では、駆除を業者に依頼する場合、値段はどれくらいかかるのでしょう。料金相場をある程度知っておけば、不当に高額の請求をする業者を避けることができます。

料金相場は建物の種類によって異なるため、アパート・マンション、一軒家、飲食店に分けて紹介します。

アパート・マンションの料金相場

アパート・マンションの場合、部屋数や面積によって料金が設定されているのが一般的です。部屋数が多ければ、その分使う薬剤の量も増えるため、料金も高額になるということです。

おおよその料金相場ですが、 ワンルーム15.000円~30.000円2LDK30.000円~50.000円3LDK40.000円~60.000円くらいが一般的です。

また、以上は単発の料金であって、年間保証がオプションで20.000円~30.000円程度かかったり、深夜料金が15,000円程度かかることがあります。

ただし、もともと1年間の定期契約プランである場合や、保証料金が無料の業者もあるので、この辺りは業者の料金プランによって様々になります。

一軒家の料金相場

一軒家でも面積や部屋数によって金額が決まりますが、アパート・マンションよりも比較的高額で、40.000円~80.000円が料金相場です。広さや部屋数に応じて値段が高額になる点は、アパートやマンションと同じです。

アパート・マンションよりも高額な理由は、戸建ての場合は家の外周にも薬剤を使う必要があるからです。保証料金や夜間料金については、アパート・マンション同じで、業者によってオプション料金がかかったり無料であったりします。

飲食店の料金相場

飲食店は、ゴキブリが好む水分や餌となる油・生ごみが多く発生するため、被害が再発しやすく、定期的に駆除を依頼することになります。

店舗の場合も、定期契約でオプション料金が付いたりしますが、事業用という性質上、単発よりも年契約をすることが多いです。

このように、もともと汚れが激しい上に定期契約をすることから、料金相場は 50.000円~100.000円と、一般家庭に比べて高額になります。

ゴキブリ駆除業者の選び方|比較方法を解説します!

ゴキブリ駆除業者の選び方

ゴキブリ駆除業者はたくさんあるため、何を基準に、どの業者を選んだらよいかわからないでしょう。

よく知らず適当に決めて依頼をしてしまうと、あまり効果がなかったり、すぐ再発して追加料金を取られたり、そのような悪徳な業者に騙される危険もあります。

そこで、業者を選ぶ際基準となる事項を紹介するので、依頼する際の参考にしてください。

業者の選び方1.見積もりを細かく取ってくれる

見積書が細かに記載されている業者は、どんな作業にいくらかかっているのかを把握することができます。そうすると、追加料金がかかる場合などにきちんと内訳がわかるので、後から料金が追加されたりする心配が少ないです。

逆に、見積もりが大雑把な業者は、一見安く見えても後から料金を追加されて、結局最終的には予想以上に高額になってしまうという心配があります。そのため、できるだけ見積もりを細かくとってくれる業者を選びましょう。

業者の選び方2.料金が安い

同じサービスを受けるのであれば、安い料金で駆除してくれる業者を選ぶのが良いでしょう。無駄な手間や薬剤の使用を削減して、企業努力の結果安い料金を実現している業者もあります。

ただし、料金だけで業者を決めるのはおすすめできません。

一見安く済んだように思えても、対策が不十分ですぐに再発してしまう危険があるのです。技術力や実績がしっかりあることを確認したうえで、最終的に料金で比較することをおすすめします。

また、相見積もりをして、他社と料金を比較することで、より安い業者を選ぶという方法も、料金を安く抑えるためには有効です。

業者の選び方3. 再発防止の予防・アフターフォローをしてくれる

ゴキブリの駆除をしてもらったあとでも、後から再発してしまうこともあります。その場合、無料のアフターフォローがあるかどうかで費用に大きな差が出ます。

アフターフォローが一切ない場合、新たに駆除の依頼する負担がかかるので、業者を選ぶときには保証期間の有無も重要な要素となります。

アフターフォローは1年間くらいが標準ですが、無料のアフターフォローがあるのか、もともと定期検査が料金に含まれているのか、そういった点はよく確認しておきましょう。

業者の選び方4. 実績のある業者から選ぶ

ゴキブリの駆除は、ゴキブリの種類や特性を把握したうえで、最適な方法を選んで駆除する必要があります。このような専門的な技術を必要とする作業であるため、実績のある業者であるかどうかは重要です。

個人宅の実績だけでなく、店舗や施設の実績はあるか、飲食店での実績はあるかなど、自分が依頼したい内容に合った実績があるかどうか、確認しておくべきでしょう。

特に飲食店は、建物の構造なども大きく異なるため、一般家庭や通常の施設向けの業者ではなく、できるだけ飲食店専門の業者を選ぶのが良いです。

業者の選び方5. 口コミや評判から選ぶ

消費者の口コミや評判は、実際に利用した人の生の声が聞けるため、参考になります。

作業員の人柄や態度、仕事姿勢、きちんと駆除されたのか、親切なアフターフォローがあるかといった、ホームページだけではわからないことも知ることができます。

そのため、いくつかの口コミを参考にして、その業者の実態をあらかじめ把握しておくとよいです。そのうえで、無料の見積もりを依頼した際、実際に作業員の態度をみて、最終的に判断するのが良いでしょう。

ゴキブリ駆除業者おすすめ5選|人気のゴキブリ退治業者は?

以上のような業者の選び方を踏まえて、おすすめの駆除業者を5社紹介します。こちらを参考にしつつ、住んでる地域や業者の特徴に合わせ、自身にとってもっとも適切であると考える業者を選択してください。

おすすめ業者1. FCC

東京・神奈川などの関東地区をエリアとする害虫駆除の専門業者で、飲食店・施設・個人宅まで幅広く対応しています。

10種類のオリジナルベイト剤を使い、飲食店の店舗・家に応じて使い分けることで、ゴキブリの食べ飽きを防ぐ工夫をしています。追加費用の一切ない一年間保証が特徴で、万が一再発生しても安心して再駆除を依頼できます。

見積もり:無料
価格:★★★
再発防止サービス:有
対応時間:24時間
実績年数:25年
口コミ:いつもゴキブリがしっかり死んでいて、効果を実感します。

FCC

おすすめ業者2.ダスキン

大阪に本社がある企業で、ハウスクリーニングをはじめとした様々な清掃サービスの提供、清掃用品の販売を行う大手企業の害虫駆除サービスです。

薬剤をできるだけ使用せず、ベイト剤や粘着剤で駆除するため体にも良いし、準備しなくて済むから手軽に依頼できます。

見積もり:無料
価格:★★★
再発防止サービス:有
対応時間:8時~20時
実績年数:25年
口コミ:見積りから作業まで早急に対応して頂きとても助かりました。以来まだ一度も見ていません。ありがとうございました。

ダスキン

おすすめ業者3.TKC

24時間、即日対応可能なので、夜間とっさに現れたゴキブリを見つけた時も、すぐに駆除してくれます。化学合成された薬剤の噴射は一切行わず、安全性の高いベイト剤を使用するので、健康にも良いです。

ヒアリングや施工後のアドバイスも親切にしてくれるため、初めての利用でも安心です。

見積もり:無料
価格:★★★
再発防止サービス:有
対応時間:24時間
実績年数:13年
口コミ:あんなにいたゴキブリは何処に行っちゃったの?というくらい見かけなくなりました。TKCさんにはとても感謝しています。

TKC

おすすめ業者4. GClean

24時間即日対応で、最短20分で到着するというとても頼もしい業者です。女性スタッフも在籍しているので、一人暮らしの女性も安心して依頼できます。

人体に影響のないオリジナルのベイト剤と、マイクロカプセルの種類の薬剤を使用するため、体に悪い薬剤の噴射は行いません。

見積もり:無料
価格:★★☆
再発防止サービス:有(オプション)
対応時間:24時間(夜間料金あり)
実績年数:記載なし
口コミ:急な連絡で夜遅かったにも関わらず、快く引き受けて下さりすぐに駆け付けてくれたので、本当にありがたかったです。

GClean

おすすめ業者5. NPC

24時間対応の、害虫駆除・除菌対策の専門業者です。仲間のフンを食べるゴキブリの習性を利用し、隠れているゴキブリも二次的に駆除します。

ゴキブリの通り道や生息場所に、少量のベイト剤を仕掛け、スポット処理で最大限の効果を発揮して、効率よくゴキブリの駆除を行います。薬剤の散布を行わないため、飲食店の営業中でも施工できます

見積もり:無料
価格:★★★
再発防止サービス:半年保証(オプション)
対応時間:24時間
実績年数:25年
口コミ:とても丁寧に対応頂きました。 申し込みからご返信も早く、スムーズでした。 また、今後のアドバイスや、対応まで教えて頂き、いろいろな場所をチェックして頂き安心致しました。

NPC

火災保険を申請すると平均91万円の保険金受け取れます!

火災保険申請ドットコム

記事を探す

-コスト削減, 清掃

Copyright© コストモンスター , 2021 All Rights Reserved.