コウモリ駆除業者のおすすめランキングTOP15|費用相場や選び方など徹底解説!

コウモリ駆除業者のおすすめランキング15選|費用相場や選び方など徹底解説!

コウモリの駆除を業者に依頼したいけど、業者の数が多すぎてどこを選べばよいかわからないという方は多いでしょう。

害獣駆除業者は優良な会社から悪質な会社までさまざまであるため、相場より高額の料金であるにもかかわらず効果が全然出ないということもあります。コウモリを駆除して再発を防ぐには、きちんと優良な業者に作業を依頼しなければなりません。

こちらの記事ではコウモリ駆除を業者に依頼する際の料金相場や業者の選び方について解説し、おすすめ駆除業者を15社紹介します。コウモリの被害や業者選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

目次

コウモリ駆除業者の作業内容は?

コウモリ駆除業者の作業内容は?

駆除というとコウモリを捕獲したり殺傷したりするイメージがあるかもしれませんが、実際にはコウモリ追い出して再び侵入するのを防ぐというのが主な対策です。

なぜならコウモリは鳥獣保護法によって保護されている動物であり、許可なく捕獲したり傷つけたりできないからです。では業者に依頼すると具体的にどのような施工がおこなわれるのか、以下に解説します。

1.家に住み着くコウモリを追い出す

まずは被害について聞き取りをおこなったうえで、現地を目視して侵入の形跡などを調べ、コウモリがどこから侵入してどこに生息しているのかを調査します。

そして家の中に侵入したコウモリを追い出すための忌避対策をおこなうのです。この段階では封鎖工事をせずに、生息範囲全体に忌避対策を施すことでコウモリを家の中から追い出します。

2.コウモリの住処を清掃・消毒する

コウモリの巣にはたくさんのフンがあり、コウモリ自体もノミやダニなどが寄生していることも多いため、コウモリのすみかを清掃・消毒します。

コウモリのフンが溜まったまま放置しておくと乾燥して空気中に飛散し、感染症などを引き起こしかねません。またコウモリに寄生していたダニが人に寄生することもあるので、すみかを清掃・消毒することは大事な駆除の一環です。

3.コウモリの出入り口を施工して塞ぐ

コウモリが家の中からいなくなったことを確認したら、再び侵入してくることを防ぐため侵入口を塞ぎます。一度コウモリを追い出しても侵入口さえあれば再び戻ってきてしまうため、侵入口を塞ぐまでが駆除対策といえるでしょう。

このときコウモリが家の中に残ったまま侵入口を塞いでしまうと家のなかで死んでしまうため、必ずすべて追い出したことを確認してから作業をおこないます。

コウモリ駆除を業者に依頼する際の費用相場

コウモリ駆除を業者に依頼する際の費用相場

コウモリ駆除の費用は、おおよ1箇所あたり1万8千~3万円程度が相場です。もっとも値段は作業内容や環境、時期によっても変化するため、一概にはいえません。

たとえばコウモリの侵入口や巣が家の中に複数ある場合、施行箇所も多くなるためその分費用は高くなります。また施工場所が広ければ広いほど作業に手間がかかるので、その場合にも費用は高額になるでしょう。

そして屋根裏など高所での作業が必要な場合、足場代として追加で料金がかかります。さらに再発防止や保証内容によっても料金は変動するので、依頼の際は必ず事前見積もりで作業内容と金額をよく確認してください。

コウモリ駆除業者の選び方のポイント

コウモリ駆除業者の選び方のポイント

コウモリ駆除を依頼できる業者は害獣駆除専門業者から便利屋まで幅広く存在するため、どこを選べばよいかわからなくなってしまいます。コウモリ駆除業者を選ぶうえではいくつかのポイントがあるので、コウモリ駆除業者の選び方について解説します。

選び方1.無料で現地調査を行い見積もりを取る

先日した通り、作業料金は環境や被害状況などにより変動します。そのため、見積りに関しては、必ず現地調査をしてもらい、算出してもらうようにしてください。

電話やメールのやり取りだけですと、どうしても漏れが出てくるため、依頼する側、される側双方にとってデメリットがあります。また、以下で紹介している追加料金とも関連してくるため注意してください。

選び方2.追加料金は発生しない

現地調査を行なってもらい、その再提出された見積もり金額から追加料金が発生しない業者を選びましょう。最終的に申し込む前に、これ以上の料金が発生しないかどうかを確認すると安心でしょう。また、その際、できれば口頭のみではなく書面でもらっておくとより安心です。

選び方3.再発防止の保証がある

保証の有無は大事なポイントですが、それだけでなくどのような保証内容であるかもしっかりチェックすることが重要です。たとえば再施工できるのは同一箇所のみなのか、同一建物ならどの箇所でもよいのかは業者によって異なります。

またホームページ上では「保証有り」と表記されている業者でも、契約時に保証契約書を取り交わさないと保証が適用されないといったこともあるので、保証内容は事前によく確認しましょう。

選び方4.実績がある|口コミや評判が良い

実績が豊富だったり、公式サイトやSNSで口コミや評判が良かったりする業者に依頼するのが好ましいでしょう。

実績が豊富ということはそれだけ信頼されている証拠でもありますし、同じような境遇の方の口コミを見ることでイメージしやすく的確に対策してもらえる可能性が高いです。

実際にお客さんの声をHPに記載している業者も多いので、あらかじめ確認しておくと良いでしょう。

選び方5.業者が損害保険に加入している

業者が作業をおこなう際に誤って家財などを傷つけてしまうことがありますが、そんなときでも業者が損害保険に加入していれば保険で修理することができます。

もし業者が損害保険に加入していない場合、修理費用は依頼者か業者のどちらかが自己負担しなければなりません。

そうなると業者も責任を負いたがらないので揉めることが多く、そういったトラブルを避けるためには損害保険に加入している業者を選ぶことが大事です。

選び方6.専門資格を保有している

以下のような専門資格の持っている業者であれば、より安心して作業を任せられます。

防除作業監督者・ペストコントロール技術者

防除作業監督者は建物における衛生環境を保つために、害虫・害獣を防除する作業の監督をおこなえるものとしての必要な知識・技能を修得したものに与えられる国家資格です。

ペストコントロール技術者は日本ペストコントロール協会によって認証される民間資格であり、害虫の管理・制御をおこなえる一定の技術力を持ったものに与えられる資格です。

高所作業車運転技術者

高所作業車運転技術者は、作業床の高さ10m以上の高所作業をおこなうことができる資格です。

コウモリは屋根裏などの高いところに巣を作ることが多いので、駆除作業の際には足場を用意して高所で作業しなければならないこともあります。

そして集合住宅や店舗などでは作業床の高さが10m以上になる可能性もあるため、そんなときは高所作業車運転技術者の資格を持った作業員が必要です。

狩猟免許(網猟・わな猟)

コウモリは鳥獣保護法によって保護されているため、市役所に申請して許可を得なければ勝手に駆除や捕獲をすることはできませんが、狩猟免許を持った業者であれば駆除も可能です。

狩猟免許には網猟免許・わな猟免許・第一種銃猟免許・第二種銃猟免許の4区分があり、コウモリの駆除であれば猟銃は必要ないため網猟免許とわな猟免許があれば駆除を任せられるでしょう。

コウモリ駆除業者のおすすめランキングTOP15!

コウモリ駆除業者のおすすめランキングTOP15!

コウモリ駆除業者のおすすめを15社紹介します。それぞれ料金やサービスの特徴を説明するので、業者選びに迷ったらまずはここで紹介する業者の中から自分に合った業者を選んでみましょう。

おすすめ業者1.駆除ザウルス

設立日2011年10月1日
実績数
対応エリア全国
保証の有無あり
費用8,800円(税込)~

狩猟免許の有資格者が多数在籍している害獣駆除業者であり、コウモリを追い出すだけでなく駆除対策もできます。また、ペストコントロールにも加盟しているのも安心材料の1つです。

最長10年の長期再発保証が付いており、定期点検サービスもあるため駆除後の対策も徹底している点がメリットでしょう。他社利用後の再発被害にも対応しているため、他の業者に依頼しても効果が出なかったという方も相談してみる価値があります。

おすすめ業者2.コウモリ駆除navi

設立日2006年11月24日
実績数年間20万円以上
対応エリア全国
保証の有無
費用30,000円(税込)~

日本全国に対応しているコウモリ駆除の専門業者です。自社運営サイト全体で200,000件以上という圧倒的な実績があるため、技術力やノウハウは信用できるでしょう。

見積もり・現地調査は基本的に無料であり、分かりやすい料金体系で明朗会計なので、安心して依頼することができます。24時間対応なので、早朝・深夜など急な依頼でも対応できる点も強みです。

おすすめ業者3.ハウスプロテクト

設立日2021年3月31日
実績数
対応エリア関東・関西・東海・中国・四国・九州
保証の有無有り
費用

関東・関西・東海・中四国・九州エリア対応した害獣駆除業者です。

最長10年の長期保証付きなので、駆除後の再発時も安心してサポートを受けられることがメリットでしょう。Google My Businessの口コミ評判もよく、全583件の口コミで平均4.8の高評価を得ている信頼できる業者です。紹介業者を介さずリーズナブルな料金で依頼できる点もおすすめポイント。

おすすめ業者4.ホームレスキュー

設立日2006年6月
実績数
対応エリア関東・中部・関西
保証の有無あり
費用13,000円(税込)~

大阪を中心に関東・中部・関西エリアで害虫駆除をおこなっている駆除業者です。大阪府内なら最短30分で現地に到着します。

薬剤・施工部材などを大量仕入れすることでコストカットを実現しているため、安い料金で駆除をおこなえるというのが同社の強みでしょう。害獣駆除専門業者であるため仲介料金はかからず、最長10年の保証でアフターフォローも付いています。

おすすめ業者5.Az support

設立日2016年12月
実績数
対応エリア全国
保証の有無
費用

三重県四日市で評判がよい害虫駆除業者です。経験豊富なスタッフがスピーディーに対応することで、快適な生活のサポートをしてくれます。

同社は害獣駆除だけでなく事務所や店舗のハウスクリーニングもおこなっているので、定期的なメンテナンスによって害獣が発生しにくい環境を作ることもできるでしょう。三重県四日市に本社がある業者ですが、駆除は全国対応なので県外からでも依頼できます。

おすすめ業者6.株式会社防除研究所

設立日2003年7月1日
実績数
対応エリア北関東・関東・中部・関西・中国・九州
保証の有無あり
費用28,000円(税込)~

日本ペストコントロール協会会員の害虫・害獣駆除業者です。

コウモリ専門技術者が現地調査をおこなってプランニングし、施行内容をわかりやすく説明して施工までおこなうので安心して駆除を任せられます。コウモリ駆除の基本料金は28,000円(税別)からですが、状況によって料金が変動するので詳しくは問い合わせて確認しましょう。

おすすめ業者7.害獣退治屋さん

設立2012年11月15日
実績数
対応エリア青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
保証の有無あり
費用24,200円(税込)~

東北・関東・中部・近畿地方が対応エリアの害虫駆除業者です。

高い技術力と最長10年の充実した再発保証、そして、最速15分でかけつけるスピード対応などに定評があります。事前の見積もりから追加料金が発生せず、あとから高額な追加料金を請求をされる心配がないため安心して任せられる業者でしょう。

おすすめ業者8.ベイトータルサービスジャパン

設立日
実績数
対応エリア全国
保証の有無あり
費用

「再発ゼロ宣言」をうたい、駆除だけでなく防除を徹底して再発を防ぐという点に注力した害獣駆除業者です。

5年長期施工保証が付いているので、万が一施工後に再発したときも安心して任せられるでしょう。現場調査や見積もりは無料で、訪問後に作業を依頼しないと判断しても現場調査費用は一切かからないため、まずは気軽に相談できます。

おすすめ業者9.ムシプロテック

設立1972年3月
実績数年間1万件
対応エリア全国
保証の有無
費用

ムシプロテックは実績件数1万件の経験豊富な業者です。作業車や各種機材を常備しており、熟練した加盟スタッフが作業をおこなうので安心して駆除を任せられます。

加盟店が数多くあるため全国どこからでも依頼でき、スピード対応で駆けつけてくれるので急な依頼にも対応できるでしょう。現地見積もり無料で、施工後の追加費用もかかりません。

おすすめ業者10.ROY株式会社

設立日2009年1月23日
実績数年間46,000件
対応エリア全国
保証の有無あり
費用9,680円(税込)~

ROY株式会社は一級建築士事務所であり、建物の構造面から考えた駆除対策ができるというのが他の業者と大きく異なる特徴です。

作業の工程をすべて自社でおこなえるため、費用も抑えて駆除できます。5~10年の長期保証もメリット。費用は9,680円からですが、施工内容や被害の状況により異なるので詳しい料金については依頼前に確認しましょう。

おすすめ業者11.くらしのマーケット

設立2011年1月
実績数
対応エリア全国
保証の有無業者による
費用業者による

くらしのマーケットはサイト内で複数の業者を比較して選べるサービスであり、自分に合った駆除業者を選べるというのが大きなメリットです。料金やサービスを比較できるだけでなく口コミランキングもチェックできるため、実際に利用した人の感想も参考にできます。

掲載されている業者は個人事業主などの小規模な事業者が多いため、口コミランキングや評判を参考にしつつ優良な業者をみつけることがうまく活用するポイントでしょう。

おすすめ業者12.日東防疫

設立日1997年7月23日
実績数年間1,379件
対応エリア九州・中国・四国
保証の有無あり
費用33,000円(税込)~

昭和56年に創業した老舗業者であり、駆除だけでなく殺菌・消毒・消臭・清掃から再発防止まで一貫してすべておこなってくれる害獣駆除業者です。

日本ペストコントロール協会に所属しており、高所作業車技能免許・狩猟免許・わな猟狩猟免許など各種資格を保有したスペシャリストも揃っているので、技術力には定評があります。

おすすめ業者13.アールズホールディングス

設立2005年12月
実績数年間5,000件
対応エリア東京、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、神奈川
保証の有無あり
費用33,000円(税込)~

新型コロナウイルスの消毒クリーニングをおこなっていることでも評判のよい専門業者であり、人体に影響の少ない薬剤を使用して害虫駆除をおこないます。

駆除率100%保証というのがアールズホールディングスの特徴で、効果が出ないときは何度でも駆除を実施してくれるという充実した保証が特徴。年間5,000件以上の駆除実績があり、技術力も信頼できる業者です。

おすすめ業者14.害獣プロテクト

設立日2019年8月13日
実績数
対応エリア全国
保証の有無あり
費用

大手下請けで10年以上の現場実績のある、経験豊富な害獣駆除業者です。消臭・消毒・修繕まで対応可能なので、駆除作業を一貫して任せられます。

最長5年の長期保証が付いており、再発した場合には無料で駆除してくれるため、駆除後のサポートも万全。見積もり以外の請求費用は一切なく、無料調査のみの相談も可能なので気軽に相談できるでしょう。

おすすめ業者15.みんなのコウモリ駆除屋さん

設立日2019年5月
実績数年間70,000件
対応エリア全国
保証の有無あり
費用8,800円(税込)~

70,000件の実績を誇る、経験豊富なコウモリ駆除専門業者です。

追い出しからフンの掃除、侵入防止、殺菌・消毒まですべておこなってくれます。5年間の再発保証が付いており、再発した場合には無料で再駆除してくれるので、万が一再発した場合にも安心して駆除を任せられるでしょう。現地調査・見積もりは0円なので、気軽に問い合わせできます。

コウモリ駆除は自分でできる?注意点を解説

コウモリ駆除は自分でできる?注意点を解説

コウモリは鳥獣管理保護法という法律によって保護されているため、捕獲・駆除するには役所への申請が必要です。そのため、勝手に捕獲・駆除することができず、自分でできるのは追い出す・寄せ付けないことだけになります。

鳥獣保護管理法に違反すると1年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金が科せられることがあるので、注意しましょう。

基本的に業者にお願いするのが良いですが、自分で対策をしたい方は以下で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

コウモリの駆除は、コウモリ追い出し再び侵入することを防ぐのが主な対策です。

業者を選ぶ際は、駆除だけでなく再侵入の防止を念入りにおこなってくれる業者を選びましょう。また再発時の保証があることも重要です。さらに家財を傷つけたときなどにトラブルを避けられるよう、損害保険に加入している業者を選ぶことも大事でしょう。

以上のようなポイントを抑え、業者選びに迷った際はこちらで紹介した15社のなかから自分に合った業者を選んでみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次