SNS

Twitter(ツイッター)トレンドとは?仕組みや検索方法、見方などを解説します!

Twitter(ツイッター)トレンドとは?仕組みや検索方法、見方などを解説します!

Twitterトレンドは、今が旬の話題を教えてくれる便利ツール

みんなのつぶやきでよく使われているワードやタグから、今、何が話題なのかを教えてくれるので効率よく情報を収集できます。

Twitter内のつぶやきから世界中の「今」を知るためのSNSであると同時に、様々な流行をキャッチするためにも活用できるツール。仕組みや使い方を知れば、もっと有意義にTwitterを利用できそうですね。

しかし、気になるのはキーワード選定のメカニズムや実際の見方、利用方法ではないでしょうか。

そこで、詳しい仕組みや基本的な検索方法、応用的にエリアを限定して調査する方法まで、詳しく解説していきます。

Twitter(ツイッター)トレンドとは?仕組みや機能を解説!

Twitter(ツイッター)トレンドとは?仕組みや機能を解説!

今、話題になっていることを教えてくれる便利ツールと言っても、どのような仕組みでトレンドワードを選んでいるのか、どんな機能が使えるのかが気になるところですね。

Twitterトレンドの詳しい仕組みや検索方法を知ってフルに活用すれば、ツイート内容の充実とともに、さらなるフォロワー獲得も期待できますよ。

では、詳しい仕組みや機能についてみていきましょう。

Twitter(ツイッター)トレンド・トレンドワードとは?

Twitterトレンドは、全ユーザーのツイートから人気キーワードやタグをピックアップして、ランキング化してくれる機能

リアルタイムで日本や海外で何が話題になっているのかをいち早くキャッチできます。

順位づけされるキーワードやタグは、一定時間内にTwitterにてつぶやかれた数で集計。

キーワードランキングに上位入りするには、一定時間内のツイートにて特定のワードやタグが多く使われなければいけません。

また、独自のアルゴリズムと各ユーザーの情報によってもカスタマイズされているため、関心度の高いトピックばかりが並ぶシステムなのがメリットです。

Twitter(ツイッター)トレンドの仕組みや機能

初期設定の状態では、3つの情報をもとにTwitter独自のアルゴリズムにて選ぶキーワードをカスタマイズしてくれます。

①フォローしているアカウント
②興味関心
③位置情報

1つ目のフォローしているアカウントからは、フォローユーザーの投稿内容をもとに関心あるトピックを分析。

2つ目の興味関心とは、ユーザーがいいねやコメント、発言した内容によって興味や関心ごとを推測するシステムであり、結果から最適な人気キーワードを判断しています。

3つ目の位置情報とは、投稿の際に設定、もしくはサーチしたスポットであり、関心度高いスポットを判断してキーワード一覧のカスタマイズに反映しています。

さらに、日本と海外を含んだエリアを限定した調査や過去の期間なども入力してサーチできる機能を活用すれば、より深い情報をリサーチでき投稿だけではなく閲覧の楽しみも広がりますよ。

Twitter(ツイッター)トレンドの検索方法や見方

Twitter(ツイッター)トレンドの検索方法や見方

Twitterトレンドコーナーは、通常のタイムラインとは別の場所に設けられています。

そのため、流行ネタやキーワードを調べたい時は、タイムラインとは別のコーナーでサーチしなければいけません。

詳しい見方をご説明します。

【PC】Twitter(ツイッター)トレンドの検索方法や見方

パソコンから検索する手順は、次の通りです。

公式サイトよりログイン

タイムライン横の「いまどうしてる?」に人気のキーワードが一覧されているので、最下部にある「さらに表示」をクリックします。

パソコンでTwitterトレンドを見る方法

さらに多くのキーワードが並ぶ画面の上部バーの中にある「トレンド」をクリックすると、1位から順に一覧されています。

パソコンでTwitterトレンドを見る方法

一覧の各トピックをクリックすると、他ユーザーのツイートが閲覧できます。

【スマホ】Twitter(ツイッター)トレンドの検索方法や見方

次に、スマホから探す方法と見方を説明します。

モバイルアプリからログインします。

下部にある虫眼鏡マークをタップします。

スマホでTwitterトレンドを見る方法

上部のタブの中の「トレンド」タップすると、該当のキーワードが一覧されます。

スマホでTwitterトレンドを見る方法

上部バーの中には、一定期間内に注目されているニュースネタに関するキーワードもあるので、ぜひ、チェックしてみてください。

Twitter(ツイッター)トレンドの設定方法|地域も変更できる

Twitter(ツイッター)トレンドの設定方法|地域も変更できる

初期設定の状態では、Twitterのアカウント登録時に入力した居住国や都市の注目キーワードが表示されています。

それ以外のエリアの人気キーワードは一覧されないため、日本か海外のスポットを設定して調査しなければいけません。

設定できるエリアの範囲は、日本国内の各都道府県だけではなく海外も選択可能。日本だけにとどまらず、グローバルな視野で流行りのキーワードを拾っていけます。

地域の設定は、次の手順で行います。

Twitterトレンドの画面の左上(右上)にある歯車マークをタップします。

パソコンでTwitterトレンドを見る方法

「現在の場所のコンテンツを表示」をオフにします。

Twitterトレンド地域設定

「場所を調べる」を選択し、場所の一覧から希望のエリアを選びます。

Twitterトレンド地域設定

Twitter(ツイッター)トレンドをハッシュタグで活用しましょう!

Twitter(ツイッター)トレンドをハッシュタグで活用しましょう!

話題のトピック一覧にある人気タグを活用すると、Twitterユーザーの目に触れる確率がアップするので、ぜひ活用していただきたいです。

現在ツイートで人気のタグを見つける手順は、2ステップで完了します。

①一覧の中から気になる人気タグを選びます。

②選んだタグを加えてツイートを作成し、投稿します。

注目ワード一覧の中のハッシュタグを活用すれば、以下のメリットが得られます。

・今注目の人気タグなので、ユーザーの目に止まりやすい
・通常の注目タグ調査に加えて、今人気のキーワードをサーチしたユーザーの流入も期待できる
・シェア率も上がりやすくなるため、拡散によるフォロワー獲得が期待できる

Twitter(ツイッター)トレンドが表示されない内容

Twitter(ツイッター)トレンドが表示されない内容

人気キーワード一覧で見つけた流行りのトピックに関して投稿をしたのにツイートが表示されない時は、投稿内容を見直してみるとよいでしょう。

なぜなら、ルールに反する内容が投稿の中に含まれていることで公開されないようになっている可能性が高いからです。

ツイートが公開されない場合は、以下のような内容が含まれていないかを確認してみましょう。

・成年向けや写実的な暴力描写
・冒涜的なコンテンツ
・強姦及び性的暴行に関するコンテンツ
・グロテスクな写真や動画
・ヘイト表現を伴う画像

まとめ|トレンドワードランキングも紹介

Twitterトレンドは、今人気のトピックをリアルタイムに順位づけして教えてくれる優れたツール。

さらに各ユーザーのフォロー状態やツイート内容から興味や関心、エリアや場所を分析し、関心ある分野のトピックを届けてくれるので無関心なニュースは一覧されない仕様です。

また、国や都市を変更して調べたり、注目のタグを活用したりすることでさらにツイートの充実度がアップします。

最後に、2020年のトレンド大賞で選ばれたトレンドワードのトップ10をご紹介します。

1位 コロナ(新型コロナ)
2位 検察庁法改正案に抗議します
3位 緊急事態宣言
4位 100日後に死ぬワニ
5位 鬼滅の刃
6位 どうぶつの森
7位 ブルーインパルス
8位 トランプ大統領
9位 センター試験
10位 安倍総理

火災保険を申請すると平均91万円の保険金受け取れます!

火災保険申請ドットコム

-SNS

Copyright© コストモンスター , 2021 All Rights Reserved.