ガス代 コスト削減 電気代

レモンガスの都市ガスは東京ガスと比較して安い?料金プランや評判も紹介!

レモンガスの都市ガスは東京ガスと比較して安い?料金プランや評判も紹介!
ワットくん
レモンガスと東京ガスどっちが安い?
イグニスくん
電気とガスのセットプランはどっちがお得?
アクアくん
切り替えたらいくら安くなるのか知りたい

レモンガスは比較的知名度が高いガス会社なので、切り替えを検討している方もいるでしょう。

しかし実際切り替えによって本当に料金がお得になるのかを知るために、申し込みの前にしっかりシミュレーションしておくことが大事です。

そこでこちらの記事ではレモンガス料金を使用量に応じてシミュレーションし、東京ガスや電気ガスのセットプランがある他の新電力会社と比較しました。

現在のガス料金が高くて悩んでいる、レモンガスの料金や評判が気になるという方は、ぜひこちらの記事を参考にレモンガスに切り替えるべきかどうかを検討してみてください。

レモンガスとは?エリアや支払い方法

レモンガスでんきとは?供給エリアや解約金の有無

運営会社 レモンガス株式会社
供給エリア 埼玉県、東京都、神奈川県
セット割プラン
電気330円、水330円、光回線880円
解約金/違約金 無し
支払い方法
クレジットカードまたは口座引き落し
申し込み方法
アプリの有無 有り(詳細はこちら)
キャンペーン 2021年8月31日までの申し込みでガス料金最大3,000円割引

レモンガスの運営会社であるレモンガス株式会社では、首都圏を中心に都市ガス・LPガス・電力供給のサービスを提供しています。

供給エリアは埼玉県、東京都、神奈川県の1都2県に限られますが、その中でもさらに対象外の地域もあります。

そのため申し込み前には住んでいる地域が供給エリアに入っているかどうか、念のため電話で問い合わせをして確認しておくのもよいでしょう。

支払い方法に関しては、クレジットカードだけでなく口座引き落しにも対応しています。

レモンガスは複数のサービスを利用することでセット割りが適用されるため、いくつかのサービスを組み合わせてうまくセット割りを活用することが料金を安くするポイントになるでしょう。

【レモンガス】都市ガスの料金プラン|東京ガスと比較して安い?

【レモンガス】都市ガスの料金プラン|東京ガスと比較して安い?

東京電力からの切り替えを検討している方のために、レモンガスと東京ガスの料金を詳しく比較しました。

料金プランだけでなく使用量に応じたガス代やセット割り適用後の料金も比較すると、レモンガスが東京ガスより高いのか安いのかがよくわかります。

【レモンガス】都市ガスの料金プラン

レモンガスのわくわくプランが東京ガスのスタンダードプランにあたります。

料金プラン 詳細
わくわくプラン 都市ガス利用者

レモンガスはガス事業以外にも電気・光回線・ウォーターサーバーなどの事業があり、複数のサービスを利用することで下記のようなセット割りも適用されます。

セットプラン 割引額
わくわくプラン
+
アクアクララ
330円/月
わくわくプラン
+
レモンガスでんき
330円/月
わくわくプラン
+
レモンガス光
880円/月

レモンガスと東京ガスの比較表|電気とガスのセットプランも解説!

まずはレモンガスと東京ガスそれぞれの料金表、年間料金の差額をガス使用量別にまとめた以下の表をご覧ください。

東京ガスとレモンガスの料金単価

東京ガスレモンガス
使用量(㎥) 東京ガス
基本料金
東京ガス
従量料金(円/㎥)
A ~20㎥ 759 145.31
B 21~80㎥ 1,056 130.46
C 81~200㎥ 1,232 128.26
D 201~500㎥ 1,892円 124.96
E 501~800㎥ 6,292円 116.16円
F 801㎥~ 12,452円 108.46円
使用量(㎥) レモンガス
わくわくプラン
基本料金
レモンガス
わくわくプラン
従量料金(円/㎥)
A ~20㎥ 759円 138.04円
B 21~80㎥ 1,041.13円 123.94円
C 81~200㎥ 1,208.99円 121.84円
D 201~500㎥ 1,834.35円 118.71円
E 501~800㎥ 6,015.37円 110.35円
F 801㎥~ 11,865.73円 103.04円

東京ガスとレモンガスのシミュレーション

使用量 レモンガス
わくわくプラン
東京ガス 年間削減額
10㎥ 2139円 2212円 -872円
30㎥ 4,759円 4,970円 -2,525円
50㎥ 7,238円 7,579円 -4,090円
100㎥ 13,392円 14,058円 -7,980円

料金表を比べると、基本料金・従量料金ともにレモンガスの方が安くなっており、年間の料金差でみても使用量が多くなるほど東京ガスの方が高いのがわかります。

さらにレモンガス・東京ガスともに電気とのセット割りがあるため、下記の電気料金表とセット割りを適用した場合の年間料金の差額もチェックしましょう。

使用量(契約容量) レモンガス 東京ガス 年間削減額
120kwh(30A) 5,595円 3,231円
27,495円
10㎥ 2139円 2,212円
250kwh(40A) 7,075円 4,969円
714円
30㎥ 4,759円 6,805円
400kwh(50A) 11,069円 11,091円
-4,354円
50㎥ 7,238円 7,579円
600kwh(60A) 16,637円 16,849円
-10,524円
100㎥ 13,392円 14,058円

使用量が少ないうちは東京ガスの方が安いですが、使用量が増えてくると料金は逆転してレモンガスのほうが安いということがわかります。

以上の比較からすれば、電気・ガス使用量が多い家庭ほどレモンガスはお得であるということです。

なお、東京ガスの電力事業「ずっとも電気」は、2021年5月16日をもって新規申込受付を停止しました。

【レモンガス】都市ガスの口コミや評判|メリットやデメリットも紹介!

【レモンガス】都市ガスの口コミや評判|メリットやデメリットも紹介!

ガス代の比較においては、料金を数字で比較するだけでなく実際に使っている人の口コミを見るのも参考になります。

そこでレモンガスの都市ガス料金に関する口コミをいくつかピックアップして、良い評判・悪い評判にわけて紹介しましょう。

レモンガスの良い評判や口コミ

口コミ:やはり、レモンガス安すぎ!

口コミ:レモンガスに変えて料金も安くなった

レモンガスには都市ガスとLPガス(プロパンガス)がありますが、都市ガスの口コミは比較的「安い」という好意的なものが多いです。

レモンガスは都市ガスとLPガスで評判が大きく異なるので、口コミをチェックするときは都市ガス・LPガスどちらのことをいっているのかきちんと確認しましょう。

レモンガスの悪い評判や口コミ

口コミ:エルピオの都市ガス、レモンガスと若干料金体制の差はあれど甲乙つけがたい

口コミ:サービスもイマイチ

レモンガスの都市ガスと他の都市ガス会社を比較して迷っているような口コミもが見られたほかは、料金以外の点で否定的な意見がわずかにありました。

基本的にレモンガスの都市ガスの料金に関して「高い」といった否定的な口コミはほとんどみあたりません。

レモンガスより安い?セットプランもあるおすすめの都市ガス会社

レモンガスより安くなる?おすすめのガス会社!

電気とガスはセット割りをお得に使いこなすことが、料金を安くするうえで重要なポイントになります。

そこでレモンガスの他にセットプランのあるおすすめの新電力会社、エルピオでんきの料金をレモンガスと比較してみましょう。

使用量(契約容量) レモンガスでんき
レモンガス
エルピオでんき
エルピオガス
年間合計削減額
120kwh(30A) 5,595円 3,394円
-26,572円
10㎥ 2,139円 2,126円
250kwh(40A) 7,075円 5,190円
-21,868円
30㎥ 4,759円 4,822円
400kwh(50A) 11,069円 10,328円
-3,045円
50㎥ 7,238円 7,725円
600kwh(60A) 16,637円 13,152円
-40,152円
100㎥ 13,393円 13,532円

上記の表からわかるとおり、電気とガスをセットで利用する場合はエルピオでんきの方が格段に安くなります。

もし電気・ガスを同時に乗り換えるのであれば、レモンガスよりもエルピオガスに乗り換えた方がお得になるでしょう。

エルピオでんきの口コミや評判が気になる方はこちらからチェックしてみてください。

また、エルピオ都市ガスの口コミや評判、メリットやデメリットはこちらになります。

エルピオでんき 公式HP

ぴったりのセットプランに乗り換えて電気代・ガス代を安くしましょう!

レモンガスは東京ガスと比較すれば基本料金・従量料金共に安いため、基本的に切り替えによってお得になります。

ただし電気とのセット割りを適用した場合、電気使用量が少ない家庭では東京ガスより高いこともあるので、この点は注意しましょう。

またエルピオでんきとの比較でわかるように、他の新ガス会社と比べるとレモンガスの方が高いこともあるので乗り換えの際は他の新電力会社もチェックしておくべきです。

ガス・電気の同時切り替えならエルピオでんきがお得なため、レモンガスへの切り替えを検討している方は、この点を踏まえて改めて考えてみてください。

自分に合ったガス会社・電力会社が分からない方は、弊社に相談ください

弊社では、お客さまの利用状況に合わせて最適なガス会社を提案しております。どのガス会社がいいのか分からない方は弊社にお問い合わせください。

電気に関しても、700社程度ある電力会社の中から、お客さまの利用状況に合わせて最適な電力会社を提案しておりますので、合わせてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ

火災保険を申請すると平均91万円の保険金受け取れます!

火災保険申請ドットコム

記事を探す

-ガス代, コスト削減, 電気代

Copyright© コストモンスター , 2021 All Rights Reserved.