通信

eo光の解約方法|解約手順、違約金、おすすめの乗り換え先も紹介します!

eo光の解約方法|具体的な解約手順から違約金、おすすめの乗り換え先も紹介します!

「eo光を解約したいけど、どうやったら損せず解約できるのかな…」「手続きってどうすればいいんだろう…」とお考えではないですか。

よくわからないまま解約すると、必要以上に解約金を請求されてしまったり、工事の手続きがスムーズに行かなかったりするなどトラブルが起こってしまうことも。

そこでこの記事では、

・eo光の解約にかかる費用
・eo光の解約手順
・eo光を解約する際の注意点

をできるだけ具体的にご紹介していきます。

あわせて、eo光の解約金を0円にする方法、おすすめの乗り換え先もご紹介しています。ぜひ参考にして、節約しながらスムーズな解約を実現してくださいね。

eo光の解約違約金はいくら?工事費残債分もチェック

eo光とは?結論eo光がおすすめな人を紹介します!

引用元:eo光

解約するタイミングで1番気になるのは、解約に関わる違約金がいくらかということではないでしょうか。eo光を解約する時には、以下の料金が発生します。

・eo光の解約金(違約金)
・回線撤去工事費
・工事費残債
・eo光テレビの解約違約金・設備撤去費
・レンタル機器の返送料

解約前に、ご家庭の解約金がいくら程度かかるのかチェックしておきましょう。

eo光の解約金

eo光の解約金は、契約状態によって異なります。

【ホームタイプ/メゾンタイプ】

ホームタイプ/メゾンタイプは、いつ申し込んだのか、即割・長割に加入しているかで、発生する解約清算金が異なります。

2018年4月1日までに申し込みした場合

即割に申し込んでいる
利用期間1年未満 31,547円
利用期間1年以上2年未満 29,700円
2年以上 0円
即割に申し込んでいない
利用期間1年未満 15,470円
1年以上 0円

2018年4月2日以降に申し込みした場合

即割に申し込んでいる
利用期間1年未満 13,200円
利用期間1年以上2年未満 6,600円
2年以上 0円
即割に申し込んでいない
利用期間1年未満 13,200円
1年以上 0円

利用期間によって5〜10%月額料金が割引になる「長割」に申し込んでいる場合、サービスの利用期間に応じて解約清算金が異なります。

長割に申し込んでいる場合

3,6,9…年目

100Mコース 5,657円
1ギガコース 6,223円
5ギガコース 7,959円
10ギガコース 8,989円

4,7,10…年目

100Mコース 3,771円
1ギガコース 4,149円
5ギガコース 5,306円
10ギガコース 5,992円

5,8,11…年目

100Mコース 1,886円
1ギガコース 2,074円
5ギガコース 2,653円
10ギガコース 2,996円

【マンションタイプ】

利用開始日翌月から1年以内に解約する場合、通常時の初期費用と、キャンペーン適用時の初期費用の差額が解約清算金としてかかります。

そのため、キャンペーン適用時の初期費用によって料金が変わります。またマンションによっても解約清算金が変わります。

ただし、eo光電話のみ継続して利用する場合、解約清算金がかからない場合もあります。

契約者の状況により大きく料金が変わりますので、詳細は電話でeoサポートダイヤルに問い合わせるのが良いでしょう。

また、eo光ネットの解約月の月額料金は、日割りで計算されます。ただし、eo光電話、eo光テレビ、オプション加入料等は1ヶ月請求されますのでご注意ください。

固定/携帯電話から:0120-919-151
その他の電話から:050-7105-6333

その他、メールやLINE等からの問い合わせはこちら

回線撤去工事費

eo光の撤去工事費用(引込線の撤去)は11,000円です。ただし、引込線の撤去工事は任意なので、必要でなければ行う必要はありません。

今後自宅でeo光を利用する予定がなく、外から引き込んでいるケーブル等を無くしたい方が行うのはもちろん、マンションに住んでいて大家さん・管理会社に撤去工事を求められた方は、引込線を残すとトラブルの元になりますので、撤去工事を行いましょう。

工事費残債分

解約時にeo光の初期工事費を支払い終えていない場合、残りの工事費を一括で支払う必要があります。

キャンペーンで値引きがあるため工事費は実質0円のはずですが、「なぜ工事費残債を支払う必要があるの?」と思いますよね。

無料の仕組みは「本当は払う必要のある分割での支払い額」と、「キャンペーンでの割引額」が同じになっているだけです。

そのため、値引き期間内に解約する場合は残債を支払う必要が出てきてしまいます。

eo光の初期工事費は990円×30ヶ月です。もし、契約から20ヶ月経って解約する場合、990円×10ヶ月=9990円が工事費残債分としてかかります。

当然、解約金に上乗せという形で請求がきますので、工事費残債にもご注意ください。

eo光TV|eo光テレビチューナー撤去費

次に、eo光テレビの解約金について見ていきます。eo光テレビを解約する際は、解約清算金と、撤去工事費が必要です。

【ホームタイプ/メゾンタイプ】

・解約清算金

eo光テレビの最低利用期間は1年です。最低利用期間内に解約すると解約金がかかってしまいますので注意してください。

利用期間6ヶ月未満 16,000円
利用期間6ヶ月以上1年未満 8,000円
1年以上 0円

・設備撤去費用

設備撤去費用は、eo光テレビチューナーは何台か、引込線を撤去するかしないかで料金が異なります。

eo光テレビチューナー撤去(1台)
+
お客さま受信設備への切り替え
13,200円
eo光テレビチューナー撤去(1台)
+
お客さま受信設備への切り替え
+
引込線の撤去
18,700円
eo光テレビチューナー撤去(2台目以降) 5,500円

【マンションタイプ】

・解約清算金

マンションタイプの場合は、1年を基準として解約清算金がかかるかかからないかが異なります。

利用期間1年未満 6,200円
1年以上 0円

・設備撤去費用

マンションタイプは引き込み線の工事が無いため、eo光テレビチューナーは何台かで料金が変わります。

eo光テレビチューナー撤去(1台)
+
お客さま受信設備への切り替え
5,000円
eo光テレビチューナー撤去(2台目以降) 5,500円

レンタル機器の返送料

eo光から下記のような機器をレンタルしている場合、自分で返送する必要があります。

eo光のレンタル機器の一例

・eo光多機能ルーター
・eoメッシュWi-Fi
・eo無線LAN中継機
・Google Home
・eo光電話アダプター

その際にかかる返送料は自己負担となります。間違って着払いで送らないように注意してください。レンタル機器の返却先・連絡先は以下のとおりです。

〒552-0013 大阪府大阪市港区福崎2丁目3-29
ヤマトロジスティクス(株) 返却係
連絡先:0120-919-151

eo光の解約方法|具体的な手順を紹介します。

eo光の解約方法|具体的な手順を紹介します。

eo光の解約方法は電話での受付のみです。メール、チャットなどでは受け付けていません。解約の流れは以下の通りです。

①eo光の登録証を準備する
② eo光へ電話して解約を申し込む
③撤去工事(任意)
④レンタル機器の返却
⑤解約証明書を発行する

1つずつ具体的に解説していきますので、参考にしてくださいね。

解約手順1. eo光の登録証を準備する

eo光を解約する際は、eo光の登録証を手元に準備しておきましょう。登録証が手元にあることで、手続きを円滑に進めることができます。

登録証は開通工事時に渡されているはずです。探してみても登録証が見つからない場合は、eoマイページで登録証の内容を確認することも可能です。

それでも登録証を手元に準備できないという方もいるかもしれません。そんな方も解約手続き自体はできますので、どうしても準備できない場合はそのまま次に進んでください。

解約手順2. eo光へ電話して解約を申し込む

解約の受付窓口は電話のみです。ネットやメールでは受け付けていません。以下の電話番号に受付時間内に連絡して、解約の申し込みをしましょう。

eoサポートダイヤル

eo光電話・LaLaCallから連絡する場合:1518
固定電話・携帯電話・PHSから連絡する場合:0120-919-151
その他の電話から連絡する場合:050-7105-6333
※受付時間 9:00~21:00(年中無休)

解約申し込みが完了すると、後日「解約申込書」が送付されます。

ちなみに、この時に解約金がどれくらいかかるのかを問い合わせることができます。気になる方はチェックしておくのがおすすめです。

解約手順3. 撤去工事(任意)

解約申し込みの完了後、オペレーターから撤去工事の日程調整の電話がかかってきます。その電話で撤去工事日の調整を行ってください。

その後、業者が来て撤去工事を行ってくれます。この撤去工事は立ち会いが必要です。時間は約1時間程度ですので、しっかりスケジュールを空けておいてくださいね。

マンションタイプの場合は、撤去工事が必要ない場合もあります。撤去工事が必要かどうか、事前に大家さん、または管理会社に確認をしておくのがベストです。

解約手順4. レンタル機器の返却

下記のような機器をeo光からレンタルしている場合、自分で機器を返却してください。

eo光のレンタル機器の一例

・eo光多機能ルーター
・eoメッシュWi-Fi
・eo無線LAN中継機
・Google Home
・eo光電話アダプター

返却にかかる料金は自己負担となります。間違って着払いで送らないように注意が必要です。

また、機器の未返却は違約金を請求されることもあります。そのため、忘れずに返却手続きを済ませましょう。レンタル機器の返却が終われば、eo光の解約は終了です。

解約手順5. 解約証明書を発行する

eo光の解約後、別の光回線会社と契約を考えている場合は「解約証明書」を発行しておくのがおすすめです。

乗り換え先によりますが、今回の解約にかかった費用を補償してくれる他社違約金補償キャンペーンを行っていることがあるからです。

eo光の解約証明書は「解約月の請求明細書」になります。解約証明書を発行する方法は、下記の通りです。

・eo光解約後6ヶ月以内にeo光のマイページを確認
・必要に応じて発行・印刷

次の光回線会社に提出するまで、大事に保管しておいてくださいね。

引越し先でもeo光を利用する場合

引越し先でもeo光を利用する場合

もし引越し先でも今まで通りeo光を利用する場合、解約ではなく移転手続きをする必要があります。

移転手続きを行えば、引越し先での工事費、初期設定の訪問サポートが無料になりますので、間違って解約しないよう注意しましょう。

移転手続きの手順は、次の通りです。

・引越し前

①webまたは電話で申し込み
②オペレーターから撤去工事の日程調整の連絡
③撤去工事(1時間程度の立ち会いが必要)

・引越し後

①webまたは電話で申し込み
②オペレーターから宅内調査の日程調整の連絡
③宅内調査(1時間程度の立ち会いが必要)
④2~3週間後、オペレーターから開通工事の日程調整の連絡
⑤開通工事(1時間程度の立ち会いが必要)
⑥利用開始

・WEBから申し込みする場合

お引越し先でもそのままeo光キャンペーン[eo光ネット・電話・テレビの月額基本料金が最大3カ月無料]| eo光(イオ)

・電話で申し込みする場合

eo光電話・LaLaCallから連絡する場合:1518
固定電話・携帯電話・PHSから連絡する場合:0120-919-151
その他の電話から連絡する場合:050-7105-6333
※受付時間 9:00~21:00(年中無休)

eo光を解約する際の注意点

eo光を解約する際の注意点

eo光を解約する際に注意するのは以下の点です。

・解約希望日の1ヶ月前までに解約の申し込みをする
・auスマートバリューが使えなくなる
・eo光のメールアドレスを乗り換える
・eo光電話の電話番号を乗り換える
・eo光TVの解約は電話受付のみ

注意点を確認して、スムーズな解約ができるよう気持ちの準備をしておきましょう。

注意点1. 解約希望日の1ヶ月前までに解約の申し込みをする

解約の申し込みは、遅くても希望日の1ヶ月前までには行いましょう。

ギリギリに解約申し込みをすると、希望日に撤去工事の予約がとれないこともありますし、次の光回線を導入するならその工事手続きも必要になるのでスケジューリングがスムーズにできなくなってしまいます。

また、2・3月など新生活前の繁忙期のタイミングだと工事が立て込んでしまうため、希望日どころか予約すらとれないこともあります。

そのため、せめて1ヶ月前に申し込みをしておけば、比較的予約も希望通りとれますし、次の光回線の工事との日程調整も行いやすいでしょう。

注意点2. auスマートバリューが使えなくなる

auユーザーであれば、eo光を解約することでauスマホの料金が割引になるauスマートバリューが使えなくなってしまいます。

auスマートバリューはauスマホと、eo光など対象の光回線をセットで契約することで適用されるもので、eo光を解約するとauスマートバリューの対象外になるので、割引の適用外になってしまいます。

もし引き続き割引を続けたいと考えているなら、「auひかり」「コミュファ光」など、auスマートバリュー対象の光回線を選ぶのがおすすめですよ。

注意点3. eo光のメールアドレスを乗り換える

eo光を解約すると、eo光のメールアドレスを残すことはできません。そのため、解約前に他のメールアドレスに乗り換えておく必要があります。

携帯の方はキャリアメール、その他の方はgmail、ヤフーメールなどのフリーメールアドレスでもOK。もちろん乗り換え先の光回線のメールアドレスでも問題ありません。

メールアドレスを乗り換えたら、登録にeo光のメールアドレスを使用していた通販サイトや銀行、アプリなどの登録内容を変更するのを忘れないようにしてくださいね。

注意点4. eo光電話の電話番号を乗り換える

eo光電話を使っていて、今後も今の番号を残す場合は、電話番号の乗り換えが必要になります。

番号を継続利用する場合、必ずeo光電話の解約前に、今後利用する回線業者(NTTなど)に申し込み、引き継いでおく必要があります。

別の光電話に引き継ぐ場合は、一度NTTなどに引き継いで、その後光電話に引き継ぎ申請をするという流れになります。

引き継ぎ申請を行わなかった場合、eo光電話の番号は解約と同時に廃止されてしまいます。番号を継続して利用することを考えている方は、事前に手続きをしておきましょう。

注意点5. eo光TVの解約は電話受付のみ

eo光テレビを解約する場合も、eo光ネットと同様に解約の受付は電話のみです。

eoサポートダイヤル

eo光電話・LaLaCallから連絡する場合:1518
固定電話・携帯電話・PHSから連絡する場合:0120-919-151
その他の電話から連絡する場合:050-7105-6333
※受付時間 9:00~21:00(年中無休)

また、別途WOWWOWを契約している場合はそちらも解約する必要がありますので、忘れずに行うようにしましょう。

WOWOWカスタマーセンター

電話番号:0120-800-912
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

eo光の解約金を0円にする方法

eo光の解約金を0円にする方法

これまで見ていただいた通り、契約状況にもよりますがeo光の解約金はそれなりにかかってしまいます。ここからは、そんな悩ましい解約金をできるだけ抑える方法をご紹介します。

・解約金がかからない期間で解約手続きを行う
・乗り換えキャンペーンを活用する

詳しく解説していきますね。

解約金がかからない期間で解約手続きを行う

ホームタイプ/メゾンタイプの場合は、即割に申し込んでいるか・申し込んでいないかで最低利用期間が変わります。

即割に申し込んでいる 2年間
即割に申し込んでいない 1年間

これらの最低利用期間が過ぎていれば、解約精算金はかかりません

また、マンションタイプの最低利用期間は1年間となっています。そのため、1年以上継続して利用していれば、解約清算金はかかりません。

他社の場合だと、契約期間中の内1~2ヶ月だけである場合が多い中、eo光は最低利用期間さえ過ぎてしまえば解約金がかからないという、ユーザーに良心的な仕組みとなっています。

乗り換えキャンペーンを活用する

乗り換えキャンペーンを活用すなどのキャッシュバックを行っている光回線を狙うのも1つの手段です。

キャンペーンをうまく活用することで、eo光の解約の発生した費用をキャッシュバックで補え、解約金を実質0円にすることも可能だからです。

また、引越し先でも光回線を利用する予定の方であれば、継続してeo光を利用すれば解約金が不要になりますよ。

eo光から乗り換えるおすすめの光回線

eo光から乗り換えるおすすめの光回線

ここからはeo光から乗り換えるおすすめの光回線を紹介していきます。

基本的に現在使っているスマホのキャリアと合わせて、セット割ができるサービスを選ぶのをおすすめします。

おすすめ光回線1. auひかり

運営会社 KDDI
使用回線 auひかり
エリア 対象外エリア:大阪府、京都府、滋賀県、兵庫県、奈良県、和歌山県、福井県、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県
最大速度 1Gbps
月額費用 ホームタイプ 5,100円
マンションタイプ 3,800円
初期費用 事務手数料 3,000円
工事費 戸建て37,500円、マンション30,000円(実質無料)
セット割 ~1,000円
キャンペーン 最大61,000円(GMOとくとくBB)
他社からの乗り換え最大30,000円キャッシュバック
契約期間 2年
解約金 3年契約15,000円
2年契約9,500円、マンションタイプ7,000円

auのスマホを契約している人なら、auひかりがおすすめです。他社からの乗り換えで最大30,000円のキャッシュバックが受けられます。

auのスマホとauひかりのインターネット+電話サービスをセットで申し込むと「スマートバリュー」という割引を受けられ、スマホの利用料が1台ごとに月額500~2,000円程度安くなります。

また、関東の一部エリア限定ですが同じ料金で速度が5倍の「auひかりホーム5ギガ」、+780円で速度が10倍になる「auひかりホーム10ギガ」も提供しています。

さらにauひかりは、キャンペーンが充実している点もメリットです。

他社の違約金の負担や工事費実質無料など高額なキャッシュバックキャンペーンを行っています。

申し込みはコチラ

おすすめ光回線2. ドコモ光

運営会社 NTT
使用回線 ドコモ光
エリア ほぼ全国
最大速度 1Gbps
月額費用 ホームタイプ 5,200円
マンションタイプ 4,000円
初期費用 事務手数料 3,000円
工事費 戸建て18,000円、マンション15,000円
セット割 ~1,000円
キャンペーン キャッシュバック20,000円・dポイント2,000ポイント(GMOとくとくBB)
他社からの乗り換えで最大20,000円キャッシュバック
契約期間 2年
解約金 戸建て13,000円、マンション8,000円

ドコモのスマホを使っている人なら、ドコモ光が最適です。他社からの乗り換えで最大20,000円のキャッシュバックが受けられます。

ドコモの携帯電話を利用している場合、スマホ1回線ごとに永年最大1,000円(税抜)割引になる「ドコモ光セット割」を提供しているため、ドコモユーザーならお得です。

ひとりだけでなく、ファミリー分適用になります。ほかにもドコモ光電話やひかりTV、ドコモ光テレビオプションなど映像をはじめとしたサービスも充実しています。

申し込みはコチラ

おすすめ光回線3. NURO光

運営会社 ソニーネットワークコミュニケーションズ
使用回線 NURO光
エリア 北海道・東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・福岡・佐賀
最大速度 2Gbps
月額費用 ホームタイプ 5,217円
マンションタイプ 2,090~2,750円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費 44,000円(実質無料)
セット割 ~1,100円
キャンペーン 45,000円キャッシュバック(公式HP)
契約期間 2年
解約金 続契約期間中に解約で、契約解除料10,450円

ソフトバンクユーザーなら、NURO光への加入を検討してみましょう。

ソフトバンクには「おうち割光セット」というキャンペーンがあり、NURO光でんわとスマホをセットで利用することで、スマホの加入プランごとに月額500~1,000円の割引を受けられます。

さらにNURO光は、下り最大2Gbpsの通信速度の速さが魅力で「インターネットが繋がらない」といった心配もほとんどありません。

工事費実質無料で、高額キャッシュバックや接続設定サポートといった特典も豊富です。

接続設定サポートが無料で受けられれば、機器に詳しくない人も安心して利用できます。

申し込みはコチラ

おすすめ光回線4. ソフトバンク光

運営会社 ソフトバンク
使用回線 ソフトバンク光
エリア ほぼ全国
最大速度 1Gbps
月額費用 ホームタイプ 5,200円
マンションタイプ 3,800円
初期費用 事務手数料 3,000円
工事費 24,000円
セット割 ~1,000円
キャンペーン キャッシュバック最大36,000円(NEXT)
他社からの乗り換えで最大100,000円キャッシュバック
契約期間 2年
解約金 9,500円

ソフトバンクユーザーのうち、NURO光の提供エリアに対応していない人は、ソフトバンク光を検討してみてください。

他社からの乗り換えで最大100,000円のキャッシュバックが受けられます。

ソフトバンクユーザーがソフトバンク光を利用すると、永年毎月1,000円割引の適用を受けられます。

また、1回線あたり1,000円の割引を最大10回線まで適用できるため、家族で利用すればさらにお得です。

申し込みはコチラ

まとめ

本記事では、eo光の解約にかかる費用、解約手順、注意点をご紹介してきました。eo光の解約手順は以下の通り。

①eo光の登録証を準備する
② eo光へ電話して解約を申し込む
③撤去工事(任意)
④レンタル機器の返却
⑤解約証明書を発行する

希望日に工事を行ってもらうために、解約申し込みはできるだけ早めに行うようにしてくださいね。また、eo光解約後のおすすめの光回線は次の4社です。

auひかり
ネットとセットでauスマホの月額料金が永年割引になる「auスマートバリュー」があるのでauユーザーにおすすめ。

ドコモ光
スマホ料金が割引になるセット割があるのでドコモユーザーにおすすめ。

・NURO光
2Gの高速回線を使用しているから、今の回線速度の満足できていない方におすすめ。

ソフトバンク光
家族のソフトバンクスマホの料金がやすくなる「おうち割」があるため、ソフトバンクユーザーにおすすめ。

上手に解約をして、より良いネットライフを送ってくださいね。

火災保険を申請すると平均91万円の保険金受け取れます!

火災保険申請ドットコム

記事を探す

-通信

Copyright© コストモンスター , 2021 All Rights Reserved.