コスト削減 駆除

ねずみ駆除業者おすすめ5選!費用相場や駆除業者の選び方も紹介します。

ねずみ駆除業者おすすめ5選!費用相場や駆除業者の選び方も紹介します。

自分でのねずみ駆除が難しい場合は、専門の業者に依頼することを考えますよね。しかし、特に初めて利用する場合であれば

・信頼できる業者の選び方が分からない
・どのくらいの費用になるのかがわからない

という疑問を持たれる方は多いのではないでしょうか。

害獣駆除にかかる費用は決して安いものではありませんので、慎重に選びたいものです。

こちらの記事では、「ねずみ駆除業者の選び方」をテーマに「業者にお願いするメリット」「費用相場」「業者の選び方のポイント」「おすすめの業者」について詳しくまとめてあります。

ねずみ駆除選びでお悩みの方は、ぜひご参考ください。

ねずみ駆除を業者に依頼するメリット

 

ねずみの主な被害としては、「騒音」「臭い」「空気感染」「火災」などが挙げられます。自宅にねずみが住み着いている場合は、なるべく早急に対処することが大切です。

しかし、自分でどうしてもねずみ対策が難しい場合は、業者に駆除を依頼するという選択肢も出てきますよね。ねずみ駆除を業者にお願いすることで、具体的にどのような利点があるのでしょうか。

メリット1. ねずみの習性を熟知している

業者は、ねずみの侵入経路や行動パターンを熟知していますので、効率的に駆除をおこなってくれます。もちろん、市販の駆除グッズを使えば自分でもねずみ対策は可能です。

しかし、ねずみがいるというサイン(ラットサイン)を見つけられないと、的外れな場所にねずみ捕りや超音波を置いてしまうこともよくあるのです。

ねずみは警戒心が強く、学習能力も高いため、想像以上に素人が駆除することは難しくなっています。その点、ねずみの習性を熟知している業者にお願いすれば、確実にそして短時間で駆除してもらえます。

メリット2. 侵入経路を防いでくれる

せっかくねずみを家から追い出しても、隙間があいたままだと再侵入されるおそれがあります。住み心地がよい場所だとねずみが認識すれば、再び戻ってくる可能性が高いのです。

家でよく見かけるクマネズミは1.5〜2㎝ほどの隙間があると通り抜けられると言われています。500円玉程度の大きさの穴を見つけて塞ぐのは、素人にはなかなか難しいですよね。

業者は、ねずみの侵入しそうな経路を熟知していますので、駆除だけではなく再発予防までをしっかりとフォローしてくれます。

メリット3. 死骸や排泄物を処理してくれる

駆除業者では、死骸の処理や糞尿の清掃、消毒までおこなってくれます。野生動物になりますので、ねずみの死体、糞には有毒な菌やウイルス、ダニ、ノミなどが付着している可能性があります。

自分で処理する場合は、感染予防のために保健所などに処理方法を確認しないといけません。死骸の処理や、糞尿の清掃はできることなら自分ではやりたくありませんよね。

業者にお願いすることで、処理における精神的なストレス、臭い、空気感染のリスクを避けられます。

ねずみ駆除業者の費用相場|平均的な料金をチェック!

相場は?

ねずみ駆除を業者に依頼する場合、気になるのはやはり費用面ですよね。悪徳業者に引っかからないためにも、値段の相場を知っておくことが大切です。

こちらでは「ねずみ駆除業者の費用相場」について「一部のねずみ駆除の場合」「全てのねずみ駆除の場合」に分けて詳しくご紹介していきます。業者選びをする際の参考にしてみてください。

一部のねずみ駆除の費用

一部駆除の費用相場は1万〜5万円といわれています。多くの業者は建物の広さに応じて値段設定をしていますので、駆除してもらいたい範囲によって費用は上下します。

ちなみに一部というのは、数匹単位のねずみ駆除のことです。「ねずみの数が少ない」「住み着いたり、家に被害を加えたりはしていない」場合は一部駆除になります。

侵入経路の封鎖は含まれず「目に見えるねずみを捕まえるだけ」と考えればよいでしょう。

全てのねずみ駆除の費用

建物全体に住み着いたねずみを完全に駆除したい場合、費用相場は10万〜30万円だとされています。値段の幅があるのは、建物の広さや、被害状況によって作業工程が変わってくるためです。

住み着かれた年月が長く、建物の損傷が大きいほど工事費用がかかってしまいます。また、完全駆除では、目に見えるねずみ駆除だけではなく、侵入経路を塞ぐ作業も必要です。

建築年数が古く隙間が多い家ほど、作業量が増えて費用も高くなってくることが考えられます。

ねずみ駆除業者の選び方|比較方法を解説します!

ねずみ駆除の看板を出している業者なら、どこでもいいというわけではありません。残念ながら、利用者を騙そうとする業者や技術が伴っていない業者も数多くあるのです。

こちらでは「ねずみ駆除業者の選び方」について詳しくご紹介していきます。悪徳業者に引っかからないためにも、しっかりと比較方法をご確認ください。

業者の選び方1. 見積もりを細かく取ってくれる

「必要な作業工程」「その作業が必要な理由」「作業工程ごとの値段」を細かく出してくれる業者を選ぶようにしましょう。細かい項目がないと、他の業者と適切な比較ができないためです。(3〜4社で比較検討することをおすすめします)

また、細かい見積もりが記録として残っていると、必要のない追加料金の発生を予防できます。悪徳業者は高額料金をふっかけることを考えていますので、見積もりを出したがりません。

見積もりを渋る業者は怪しいので、最初から断ることをおすすめします。

業者の選び方2. 料金相場からみて安い値段

見積もりを確認し、相場からみてなるべく安い料金になっている業者を選ぶようにしましょう。悪徳業社は「どうせ素人にはわからないだろう」と相場よりも高く設定している場合もあります。

駆除に必要な作業工程や被害状況によって費用は変わりますので、必ず相見積もりで他社と比較するようにしてください。

ただ、理由もなく安すぎる場合も注意が必要です。見積もりの際にきちんと値段が安い理由を確認するようにしましょう。

業者の選び方3. ねずみの再発防止までしてくれる

駆除だけではなく、「侵入経路の封鎖」「糞尿の清掃」といった再発予防までしてくれる業者を選ぶようにしましょう。高い費用を支払って駆除をしても、すぐに再発してしまうのでは意味がありません。

また、どれだけ信頼のおける駆除業者であっても、侵入経路を完全に防げずに再発する可能性はもちろんあります。「再発した場合は○年間無料保証」といった、アフターフォローまでしっかりしている業者をなるべく選ぶことをおすすめします。

業者の選び方4. 実績のある業者から選ぶ

業者の選び方として、ねずみ駆除の実績(駆除件数、経験年数など)を確認することも大切です。残念ながら害獣駆除をうたっていても、技術、経験のない業者も中にはあるのです。(ネット上の評判ランキングが高くてもです)

タチ駆除は得意だけど、ねずみ駆除の実績はあまりないといったケースもあります。

ホームページの口コミをみたり、見積もりの際に「ねずみ駆除の経験はありますか?」と直接聞いてみたりして、きちんと実績を確認するようにしてください。

もし実績がない業者だと、せっかく作業をしてもらってもうまく駆除できないということも起こりえます。

業者の選び方5. 口コミや評判から選ぶ

口コミを参考にするという選び方もあります。利用者からの評判がよければ、信頼できる業者だといえるでしょう。

評価の高い口コミだけではなくマイナスな口コミも把握しておくことで、作業工程や費用面において、より自分のニーズにあった業者を選びやすくなることが考えられます。

しかし、気をつけていただきたい点は、口コミはあくまでも主観的な意見であり、絶対ではないということです。最終的には現地調査で、見積もりや実際の対応をみて判断するようにしましょう。

ねずみ駆除業者おすすめ5選!人気のねずみ退治業者は?

こちらでは、おすすめのねずみ駆除業者をご紹介していきます。おすすめする理由はもちろん「無料見積もりの有無」「価格」「再発防止」「実績数」「口コミ」をまとめています。

業者を比較検討する際の参考にしてみてください。

おすすめ業者1. ねずみ110番

ねずみ110番は、北海道から沖縄まで214社以上の加盟店が待機しています。そのため、東京、大阪、京都、福岡といった都市部だけではなく、地方でも場所を選ばずスタッフが駆けつけてくれます。

24時間365日、年中無休で待機していますので、深夜や早朝のトラブルであっても安心です。

ねずみ駆除のお問い合わせ件数は累計で135万件以上と実績も十分で、お見積もりも無料でおこなっています。ねずみ一匹の駆除から対応も可能です。

①見積もり:無料
②価格:★★★
③再発防止:有(1年間の保証付)
④実績数:累計お問い合わせ件数は135万件以上
⑤口コミ:深夜の時間帯にも関わらず、駆けつけて施工してくださいました。ねずみが出るのは不快で不安でしたが、とても親切で安心できる対応でした。ねずみ駆除に困ったら、またお願いしたいです。

ねずみ110番

おすすめ業者2.三井消毒

三井消毒は、創業95年の長い歴史と、年間施工数3万件以上という圧倒的な実績数を誇る会社です。オリジナルの超音波防鼠機器「マウスバリア」も優秀で、再発予防に高い効果を発揮します。

24時間の電話受付(土日祝日も対応)をしていますので、深夜のトラブルも安心です。東京が拠点になりますが、近畿(大阪、京都、兵庫)、東海(静岡、愛知)にも営業所があります。

①見積もり:無料
②価格:★★☆
③再発防止:有(1年間の保証付)
④実績数:年間3万件
⑤口コミ:電話対応がとても丁寧だったので、三井消毒さんにダニ、ねずみ駆除をお願いすることにしました。電話では親身に私の話を聞いてくださり、対策もいくつか提案してくださいました。翌日すぐに駆けつけてくれて、私の無理難題にも嫌な顔ひとつ見せず、キビキビと一生懸命働いてくださいました。三井消毒さんのおかげで、今では毎日快適な暮らしを送れていることに感謝しています。

三井消毒

おすすめ業者3. 有限会社ミヤザキ

有限会社ミヤザキは、ねずみ駆除、ゴキブリ駆除に特化した専門業者になります。関東(東京、神奈川、埼玉、千葉の一部)を中心に創業30年以上の経験と、1万件を超える施工実績があります。

料金設定が明確で、施工範囲、作業工程、難易度によって細かく料金設定されている点が特徴です。女性スタッフも在籍しているため、女性のお客様でも安心してご利用になれます。

①見積もり:無料
②価格:★★★
③再発防止:有(最長3年間の保証付)
④実績数:1万件
⑤口コミ:ねずみの音に悩んでいたところ、息子の会社の同僚さんからミヤザキさんを紹介してもらいました。料金も納得ができ、保証も3年間つけてもらい、さすが専門家だなという思いです。また、何かありましたらご連絡します。

有限会社ミヤザキ

おすすめ業者4. 株式会社あい営繕

株式会社あい営繕は、九州(福岡、佐賀、大分)を中心に、山口県、東京、千葉、茨城にも営業所を持つ駆除専門業者です。害獣駆除歴20年以上の実績を誇り、ベテランのスタッフが揃っているので安心してねずみ駆除をお任せできます。

徹底した現地調査をおこない、再発予防もご提案します。アフターフォローとして3年以内の無料保証付きです。

①見積もり:無料
②価格:★★★
③再発防止:有(3年間の保証付)
④実績数:記載なし
⑤口コミ:気持ちよく利用できたねずみ駆除業者で、多少費用が高い部分は全て納得した対応をしてもらえました。特に嬉しかったのは、依頼してから実際に駆除するまで、迅速に対応してもらえたことです。綺麗で清潔感のある住まいに変えることができたので、非常に満足しています。

株式会社あい営繕

おすすめ業者5. 沖縄インセクト

沖縄インセクトは、沖縄県本島全域のねずみ駆除をおこなっている会社です。会社自体は創立5年と若いのですが、経験あるスタッフがスピーディーに対応します。

保証期間は「1年間」「3ヶ月」「保証なし」から選択でき、「保証なし」であれば非常に安い費用でねずみを駆除してもらえます。「保証なし」「アパート・マンション1世帯」「捕獲、駆除、再侵入予防工事」が10000円〜/1日のスタートです。

①見積もり:無料
②価格:★★★
③再発防止:有(保証なし、ありから選べる)
④実績数:記載なし
⑤口コミ:ねずみ獲りを仕掛けていたのですが効果もなく、足音に毎晩怯えていました。「なるべく早い日時」という要望にも応えてくださり、親切丁寧な対応をしてもらえたことに感謝しています。ねずみもいなくなり、毎日普通の生活を送れていることを非常に嬉しく思います。

沖縄インセクト

火災保険を申請すると平均91万円の保険金受け取れます!

火災保険申請ドットコム

-コスト削減, 駆除

Copyright© コストモンスター , 2021 All Rights Reserved.