イノシシ駆除のおすすめ業者5選!料金相場やメリット・選び方など解説

イノシシ駆除業者のおすすめ5社紹介!料金相場やメリット・選び方

イノシシが畑の農作物を食い荒らして困っているけど、どう対処すればよいかわからず困っている方も多いでしょう。臆病な正確であるイノシシは、基本的に人を襲うことはありません。ただし状況次第では人襲うことがあり、身体が大きな動物であるため襲われると大事故につながるので、十分に注意が必要です。

こちらの記事ではイノシシ駆除・撃退を業者に依頼するメリットや料金相場、選び方などについて解説し、おすすめ業者5選を紹介します。本記事を読んでしっかりポイントを押さえ、優良な業者に依頼して安全な方法でイノシシを撃退してください。

目次

イノシシ駆除を業者に依頼するメリット3つ

イノシシ駆除を業者に依頼することには、以下のようなメリットがあります。

・駆除・退治の手間がかからない
・資格不要・法律面の心配もいらない
・安全にイノシシを撃退できる

それぞれどのような点がメリットになっているのか、具体的に解説します。

メリット1.駆除・退治の手間がかからない

“対策をするにはイノシシの習性を理解した上で、被害の状況から考え適切な対策をとらなければなりません。そのため普通の人はいちからイノシシの習性や対策方法について調べなければならないため、対策には時間がかかります。

そして実際に対策を実施するのにも手間がかかるでしょう。業者に依頼すれば、これら面倒な作業はすべて任せることができるため、手間を大幅に削減できます。

メリット2.資格不要・法律面の心配もいらない

イノシシの駆除には狩猟免許等の資格が必要であり、無許可で駆除することは鳥獣保護法によって禁止されています。そのため自分でできるのはイノシシを追い払うことと侵入を防ぐことに限られ、罠を張って捕獲することはできません。

このように自分でできる対策には限界があるため、確実に駆除をおこなうには業者に依頼して駆除を依頼するのがおすすめです。

メリット3.安全にイノシシを撃退できる

イノシシは臆病な性格をしているため、基本的には自ら襲ってくることはありません。ただし春から夏の時期にかけては子育て時期に入り、イノシシの子供であるウリ坊を連れているときは攻撃的になっている場合があります。

イノシシを下手に刺激すると身の危険が生じる恐れがあるので、対策は専門業者を任せることで安全に対処しましょう。

イノシシ退治を業者に依頼する費用相場

イノシシ退治の費用相場は、100,000〜240,000円程度です。費用に幅があるのは、被害にあっている畑の広さや被害状況により、対策方法も異なるからです。

一般的には畑の面積が広くて被害状況が酷いほど、念入りな対策が必要であるため、措置も入念におこなわなければなりません。使用する道具も業者によって違うため、依頼する際は費用相場を念頭に置いた上で、相見積もりによって適切な金額の業者を選ぶようにしましょう。

駆除業者の選び方5選

駆除業者を選ぶうえでは、以下のような点に注意しましょう。

・必要な免許・資格を保有している
・料金が適切である
・駆除の実績がある
・アフター保証が充実している
・口コミ・評判がいい

以上5つの選び方に関して、どのような点に注意すればよいのか具体的に解説します。”

選び方1.必要な免許・資格を保有している

イノシシの駆除には狩猟免許をはじめとした免許・資格が必要なので、依頼する際は必ず免許・資格を保有している業者を選びましょう。イノシシ駆除を取り扱っている専門業者であれば、基本的には必要な免許・資格を保有していますが、悪質な業者の場合にはきちんとした資格を持っていないな可能性もあるので注意してください。

選び方2.料金が適切である

駆除の料金は業者によって幅があるため、費用相場から考えて適切な業者を選びましょう。いくらくらいが相場なのかわからない相手には、高額な見積もりをしてくる業者もあるため、そのような業者を選んではいけません。

また逆に安すぎる業者の場合、あとから追加の費用を請求されたりする可能性があるので、安ければよいというわけでもない点も、覚えておきましょう。

選び方3.駆除の実績がある

害獣駆除の実績ある業者ほど効果に期待できるので、実績ある業者の中から選ぶようにしましょう。イノシシ駆除に実績豊富な業者は決して多くないので、害獣駆除業者であってもイノシシ駆除の実績があるかはわかりません。

駆除実績についてはホームページで紹介されている場合があるので、料金等と合わせてチェックしておいてください。

選び方4.アフター保証が充実している

イノシシをはじめとした害獣駆除は、対策をしたからといって一度で完全に防げるとは限らないため、アフターフォロー有無は重要です。対策後の事後点検や再発時の無料施工保証等がある業者の方が、安心して駆除を依頼できます。

アフターフォローは基本料金に組み込まれているもののほか、オプションでつけられる場合もあるので、保証の内容もしっかりチェックしましょう。

選び方5.口コミ・評判がいい

業者のホームページだけでなく、実際に利用した人の口コミもチェックしましょう。有名な業者や広告が多い業者が必ずしも優良とは限らないので、生の声は非常に参考になります。

業者のホームページに掲載されている利用者の声は基本的によい評判しか載っていないので、口コミはSNS等で調べるのがもっとも効果的です。

イノシシのおすすめ駆除業者5選!

イノシシのおすすめ駆除業者5選!

イノシシのおすすめ駆除業者を5つ紹介します。

・ALSOK
・害獣退治屋さん
・害獣駆除110番
・ホームレスキュー
・ハウスプロテクト

それぞれ特徴やメリット、おすすめポイントなどを紹介するので、業者選びの参考にしてください。

おすすめ業者1.ALSOK

おすすめ度
実績数
対応エリア全国
保証の有無
費用個別に提案
イノシシ以外の対応害獣鹿、ハト、カラス、ハクビシン

警備会社大手のALSOKですが害獣駆除事業をおこなっており、ALSOKグループのうち9社が行政の指定する認定鳥獣捕獲等事業者になっています。ALSOKでは箱わなや防護フェンスなどさまざまな対策用品を用いて駆除をおこない、イノシシ退治をトータル的にサポートできます。

ALSOKは警備会社として地域の安全安心を守るという観点から、警備に通じる事業としておこなわれる害獣駆除事業は、信頼できるでしょう。

おすすめ業者2.害獣退治屋さん

おすすめ度
実績数
対応エリア全国
保証の有無あり
費用
イノシシ以外の対応害獣ネズミ、イタチ、コウモリ、アライグマ、ハクビシン

害獣退治屋さんは東北・関東・中部・近畿地方に対応した業者で、最短即日のスピード対応に定評があります。深刻な被害にあい、被害をいち早くなくしたい人にはおすすめのサービスです。

専門知識と高い技術力を兼ね備えている点で人気があり、さまざまな害獣駆除をおこなっている豊富な実績もあります。再最長10年のアフターフォローがあるので、駆除後も安心サポートも心配いりません。

おすすめ業者3.害獣駆除110番

おすすめ度
実績数
対応エリア全国
保証の有無
費用
イノシシ以外の対応害獣ネズミ、イタチ、コウモリ、アライグマ、ハクビシン

害獣駆除110番は、「一匹残らず徹底駆除」を売りにしている害獣駆除業者です。問い合わせ件数累計210万件の実績ある業者なので、駆除も安心して任せられるでしょう。

また再発防止措置にも力を入れており、アフターフォローの体制が整っているのも嬉しいポイント。検査費用や診断費用は一切不要なので、安心して見積もりを衣良できます。24時間対応なので、被害が酷くすぐに依頼したいときにはまず害獣駆除110番に相談してみましょう。

おすすめ業者4.ホームレスキュー

おすすめ度
実績数
対応エリア関東・関西・東海・中国・四国・九州
保証の有無
費用
イノシシ以外の対応害獣ネズミ・イタチ・ハクビシン・アライグマ

ホームレスキューは大阪の害獣駆除業者ですが関東・東海・関西地域に対応しており、さまざまな害獣に対応している実績豊富な業者です。害獣駆除専門業者なので工程のすべて自社で施工できるため、料金を抑えられたサービスを提供できるのが魅力的な点。

安さと実績を兼ね備えてい業者といえるでしょう。見積もりからの追加料金が発生しない安心会計で、現地へ到着するまでの時間は最短で30分。さらに最長10年の保証もあるので、再発した場合のサポートも万全です。

おすすめ業者5.ハウスプロテクト

おすすめ度
実績数
対応エリア関東・関西・東海・中国・四国・九州
保証の有無有り
費用
イノシシ以外の対応害獣ネズミ・イタチ・ハクビシン・アライグマ

ハウスプロテクトは年間1,800件以上の駆除実績がある、関東・関西・東海・中四国・九州エリア対応した害獣駆除業者です。自社開発の薬剤使用に定評があり、最長10年の保証も信頼の証でしょう。

仲介業者を通さず自社施工が可能であるため、無駄な費用を掛けずリーズナブルな料金で作業を頼めるのがメリット。ムクドリ、ネズミ・イタチ・コウモリ・アライグマなどさまざまな害獣駆除を取り扱っており、安心のサービスです。

市役所にも駆除を依頼できる?|補助金あり

イノシシ駆除が依頼できるかどうかは自治体によりますが、駆除を実施している市役所もあります。イノシシによる被害には地域があるため、被害が深刻な地域では自治体も対応しているのでしょう。

行政に頼めば費用がかかることもないので、まずは依頼してみることをおすすめします。また自治体として駆除を実施しているわけではないものの、イノシシ駆除のための補助金があるという自治体もあるので、業者に依頼する前にそちらも事前に確認するとよいでしょう。

まとめ

イノシシ駆除は許可なくできないため、駆除・捕獲して確実に被害をなくすためには業者に依頼するのがおすすめです。自分で対策すると襲われて大怪我をする危険もありますが、業者に依頼すればそのような心配もいりません。

イノシシの駆除業者を選ぶときは、費用相場を踏まえたうえで必ず相見積もりを取り、適切な金額の業者を選ぶようにしましょう。駆除実績だけでなく、SNSなどで口コミもチェックしておくことでその業者の評判までわかるので、依頼する前に口コミチェックをすると参考になります。有料な業者を選び、効果の高い駆除を実践してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる