害虫駆除

タカラダニのおすすめ駆除業者8選!プロに依頼するメリット・デメリットなど紹介!

タカラダニのおすすめ駆除業者8選!プロに依頼するメリット・デメリットなど紹介!

春先に現れるタカラダニは赤く小さい虫で道路やブロック塀、家の壁などさまざまな場所で見かける害虫です。直接人に危害を加えることはほとんどありませんが、タカラダニが原因でアレルギー症状が出てしまう人もいます。

最近、なぜか体調が悪いと思ったら、それはタカラダニが原因のアレルギー症状かもしれません。そんな事態を防ぐためにも、タカラダニが繁殖しないように予防対策、家で見かけた場合に駆除をしなくてはなりません。

今回は害虫駆除を依頼するのが初めての方にも安心しておすすめできるタカラダニの駆除業者8選を紹介します。

タカラダニとは?生態や発生原因など解説

タカラダニとは?生態や発生原因など解説

タカラダニとは毎年4月ごろから7月にかけて日本のいたるところで発生する小さな赤い虫でダニの一種です。

道路のアスファルトやコンクリート、建物の壁やブロック塀の上に居ることが多いので都会でも目にする機会も多いのが特徴です。

タカラダニは暖かくなる春先から夏場にかけて大量に発生しますが、限られた時期しかいないので、その時期を過ぎると姿を見かけることがなくなります。

オスが発見されたことがないのもタカラダニの特徴的な生態で、メスだけの単為生殖で繁殖していると考えられています。タカラダニの生態はまだまだ解明されていない部分も多いので、明確な発生原因はわかっていません。

しかし、タカラダニのエサは花粉やコケであることが確認されていて、建物の壁、コンクリート、花壇などで大量に発生することが多いです。

タカラダニ駆除を業者に依頼するメリット・デメリット

タカラダニ駆除を業者に依頼するメリット・デメリット

素人がタカラダニの駆除をDIYでやってみても、完全に駆除することは非常に難しいです。一時的に駆除できたと思っても再発したり、家の他の場所で繁殖してしまう可能性もあります。

ですので、害虫駆除業者に依頼することをオススメしますが、もちろん業者に依頼するメリット、デメリットもあるのでそれぞれ解説していきます。

タカラダニ駆除を業者に依頼するメリット

タカラダニの駆除を業者に依頼するメリットは以下のようなものがあります。

・根絶できる可能性が高い
・再発しづらい
・コスパが良い
・他の害虫対策も提案してもらえる

それぞれ解説していきます。

根絶できる可能性が高い

タカラダニは生命力が強い害虫ではないので、目に見える場所に居れば市販の薬品でも駆除することはできます。

ですが、屋根裏や床下などで繁殖していた場合、素人がそこに入って薬剤を塗布することは困難なので完全に根絶したい方は業者に依頼する方が良いです。

再発しづらい

根絶することができれば、同じ場所で繁殖する可能性も低くなります。そのため、作業をしたのに毎年どこからかタカラダニが出てくる再発を防ぐことができます。

コスパが良い

専門の害虫駆除業者は再発10年保証をつけている業者もあるので、結果的にDIYでやるよりもコストパフォーマンスは良くなります。

他の害虫対策も提案してもらえる

家の屋根裏など、自分が知らない場所でシロアリなどの害虫被害があった場合、タカラダニ以外の駆除、予防対策も提案してもらえます

タカラダニ駆除を業者に依頼するデメリット

一方、タカラダニの駆除を業者に依頼するデメリットは以下のようなものがあります。

・お金がかかる
・悪徳業者にあたる可能性がある
・時間がかかる
・人が出入りする

それぞれ解説します。

お金がかかる

専門業者に依頼するので、数万円の料金が発生します。自分で駆除することもできますが、根絶できずに再発することもあるので、優良業者に依頼することをおすすめします。

悪徳業者にあたる可能性がある

見積もりを安くしておいて、作業が完了してから高額な料金を請求してくる悪徳業者も少数ですが存在します。そのため依頼する際は事前に確認するようにしてください

時間がかかる

駆除を依頼しても当日に作業をしてもらえることはほとんどありません。通常は見積もりを依頼すると、業者が自宅を調査して料金を提示して作業はまた別の日程になります。

人が出入りする

専門業者が家に出入りするので、新型コロナウイルスの感染対策に気を使っている人にはデメリットになります。

タカラダニの駆除業者を選ぶ際のポイント!

タカラダニの駆除業者を選ぶ際のポイント!

タカラダニの駆除業者を選ぶ際にはいくつか重要なポイントがあります。

料金だけで決めてしまうと根絶できなかったり、後から追加で請求されてトラブルになってしまう危険もあるので、しっかりと以下のようなポイントを押さえておきましょう。

・対応エリア
・料金の妥当性
・内容についての説明
・保証の有無
・駆除方法、使用する薬品
・実績、口コミ、評判

選び方①対応エリア

最初に注意するべきなのは自宅のあるエリアに対応しているかどうかです。たとえ料金が安く、実績や保証もあるからコスパがいい業者だと思っても対応エリア外だったら時間の無駄になってしまいます。

全国展開している業者もありますが、地方や都道府県によっては地域密着の優良業者もあるので、ホームページなどで対応エリアを調べてからじっくり検討しましょう。

選び方②料金の妥当性

タカラダニ駆除を依頼する場合、最初に料金の見積もりをして作業を開始することになります。見積もり料金は無料の業者もありますが、有料の場合は作業を依頼しなくても料金が発生するので前もって確認しておきましょう。

見積もりで提示された金額以外に、追加で請求される料金がないかどうかもしっかりと確認しましょう。

選び方③施行内容についてきちんと説明があるか

施工内容をきちんと説明してもらうことは大切なポイントです。害虫駆除は薬品を使って作業しますが、薬剤によっては人体に悪影響を与える場合もあります。

この施工内容だから、この見積もりになるという根拠が明確に示されてるかどうかもチェックしましょう。

選び方④保証・アフターサービスの有無

一時的に根絶できたと思っても、再発してしまうこともあります。そんな時に大切なのが、保証やアフターサービスの有無です。

もし保証がなければ初回と同じ料金が発生してしまいますし、アフターサービスがなければ薬剤で健康被害がでても何もしてもらえません。作業完了後、安心して過ごすためにも保証、アフターサービスの有無を確認しておきましょう。

選び方⑤駆除方法・使用する薬品などの確認

タカラダニは被害がある場所によって駆除方法が異なります。例えば隙間から家に侵入されている場合は、その隙間に薬剤を塗布してから塞ぎます。家の衣類や布団で繁殖している時は高温乾燥で駆除します。

使用する薬品も作業してからも成分が残る残留性があるかどうか、家族に使用する薬剤のアレルギーを持った人がいないかなどに注意しましょう。

選び方⑥ダニ駆除の実績|口コミや評判

インターネットで駆除業者を選ぶ際は口コミや評判を参考にしましょう。同じ様な状況で悩んで依頼した方の素直な感想を見ることができるので、悪い業者であれば必ず良くない口コミがあります。

ホームページだけを見ても、どの業者が良いのかよくわからないときには口コミや評判を見て依頼する業者を選ぶこともおすすめです。

タカラダニのおすすめ駆除業者8選!

タカラダニのおすすめ駆除業者8選!

業者の選び方はわかったけど、具体的にはどの業者に問い合わせればいいんだろうと思った方のために、実績も多くて信頼できるタカラダニのおすすめ駆除業者8選を紹介します。

料金や対応エリア、対応時間、作業の保証内容、これまでの実績も紹介しているので、どの業者にすればいいのか分からず迷っている方はぜひ参考にしてください。

おすすめ①衛生害虫110番

価格 16,500円〜
対応エリア 日本全国
対応時間 24時間365日
保証内容 請負賠償保険、追加料金不要
実績など お客様満足度98%以上

衛生害虫110番は無料相談を24時間365日電話、もしくはメールで受け付けています。無料現地調査で害虫駆除をする場所の状況確認と駆除方法を説明、料金の見積もりを提案してくれます。

説明で気になったことがあればすぐに質問することができますし、見積もり調査は無料なので、もし見積もり金額に不満があれば断ることも可能です。

無料見積もりはこちら

おすすめ②ムシプロテック

価格 16,500円〜
対応エリア 日本全国
対応時間 24時間
保証内容 受付完了後、24時間以内にスタッフが来てくれる。
実績など 30,000件以上、インターネット調査で3冠達成

ムシプロテックは年間30,000件以上の害虫駆除、ネットのイメージ調査でも3冠を達成した実績があります。

豊富な技術と経験で、他の害虫駆除業者に断られてしまった内容でも素早く対応することができます。他社よりも多くの拠点を作ることで、移動コストを削減して低価格での害虫駆除が可能になっています。

無料見積もりはこちら

おすすめ③害虫退治屋さん

価格 19,800円〜
対応エリア 青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
対応時間 24時間年中無休
保証内容 最長10年間の再発保証
実績など -

害虫退治屋さんは問い合わせから最短で30分で自宅に来て現地調査、見積もりをしてくれる駆除業者です。

明朗会計をモットーにしていて、作業を始める前に適正価格で見積もりを提示してくれます。作業が終わった後、事前に提示された金額以上を請求されることがないので安心して依頼することができます

無料見積もりはこちら

おすすめ④EMEAO(エミーオ)

価格 業者による
対応エリア 日本全国
対応時間 受付は24時間
保証内容 業者による
実績など ユーザーの87%が「また利用したい」と回答

EMEAO(エミーオ)は特定の業者の名前ではなく、希望に沿った業者を選んでくれるサイトです。電話相談で予算、要望、悩みを伝えることでEMEAO(エミーオ)が条件に最適な業者を選んでくれます。

自分で害虫駆除業者を一社ずつ選び、相談、見積もりをするのに比べて、手間や時間がかかりません。さらにEMEAO(エミーオ)が審査した優良業者しか紹介されないので、悪徳業者に依頼してしまうこともなく安心です。

無料見積もりはこちら

おすすめ⑤くらしのマーケット

価格 業者による
対応エリア 業者による
対応時間 業者による
保証内容 くらしのマーケット損害賠償補償
実績など -

くらしのマーケットはEMEAO(エミーオ)とは異なり、会社だけではなく個人にも依頼することができるサービスです。

料金が明確に示されてる点や、顔写真、口コミが掲載されているので「この人にやって欲しい」という個人を選ぶことができます。口コミは5段階で評価され、評価件数も表示されているので駆除をしてくれる方をじっくり選びたい方に特におすすめです。

無料見積もりはこちら

おすすめ⑥美鈴環境サービス

価格 50,000円〜
対応エリア 関西、中部、中国、四国地方
対応時間 電話受付9時から17時
保証内容 -
実績など 45,000件以上の訪問実績

美鈴環境サービスは1988年に創業以来、45,000件以上の訪問実績がある老舗害虫駆除業者です。

Youtubeでも害虫駆除に関する情報発信をしているので、人柄や薬品に頼らないノンケミカルの害虫駆除について知ることができます。ホームページでもタカラダニの生態や特徴、自分でできる対策をわかりやすく解説してくれています。

無料見積もりはこちら

おすすめ⑦ダニ駆除navi

価格 16,500円〜
対応エリア 日本全国
対応時間 365日24時間
保証内容 -
実績など 年間20万件以上

実際に依頼した人の満足度98%以上の実績を持つ東証上場の大手会社

年間20万件を超える豊富な実績は業界でもトップクラスで、ノウハウや技術に優れたプロが素早く対応してくれる。個人からの依頼だけではなく日本全国、様々な企業との取引実績も多数。

見積もり相談は無料なので、大手の業者に依頼したい、大手と料金を比較してみたいという方にはイチオシの業者です。

無料見積もりはこちら

おすすめ⑧トータルクリーン

価格 27,500円〜
対応エリア 関西
対応時間 受付時間月~土曜日の8時~18時
保証内容 アフターサービス有
実績など 12万件以上

トータルクリーンは兵庫県に本部がある関西の地元密着型駆除業者です。1971年の創業から50年以上にかけて害虫、害獣駆除を行ってきたので知識、経験豊富なスタッフが多数在籍しています。

2021年には新型コロナウイルス感染症対応業務で兵庫県知事から表彰もされているので、作業後の消毒も安心できます。関西エリアにお住まいの方で、地元密着型の丁寧な対応をしてくれる業者に依頼したい方はトータルクリーンがぴったりです。

無料見積もりはこちら

予防対策でタカラダニ根絶!再発を防ぐ方法は?

予防対策でタカラダニ根絶!再発を防ぐ方法は?

タカラダニの予防対策は以下のようなものがあります。

・ホースや高圧洗浄機で水を撒く
タカラダニは水に弱い害虫なので、水を撒いておくことで再発を防ぐ効果があります。
花粉やコケはエサになってしまうので、高圧洗浄機を使うことがベストです。

・コケを落とす
コケや花粉はタカラダニにとってエサになります。ですので、コケを落としておけばエサがないので繁殖を防ぐことができます。

・家の壁に防水加工をする
タカラダニはアスファルトやデコボコした壁を好む虫です。防水加工をすることで表面がツルツルになるので、発生を防ぐことができます。

・市販の薬剤を塗布する
薬剤には残留性のものが人気です。普通の薬品とは異なり、残留性の薬品はタカラダニの卵まで駆除できるので、根絶することができます。

詳しくは以下の記事をチェックしてみてください。

タカラダニの駆除方法8選|生態・発生時期から退治・予防対策まで徹底解説!

まとめ

今回はタカラダニの駆除業者について紹介しました。

タカラダニは水や薬剤に弱く、発生する時期も短いので業者に頼まなくても自分で対応できると思った方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、目に見える範囲は対応できても屋根裏や床下など根絶するためには作業が難しい場所も多くあります。

知らないうちにタカラダニが大量発生して、アレルギー症状で体調不良になっていることや作業しても毎年再発する事態を防ぐためにも、根絶するためにはなるべく早くダニ駆除業者に依頼するのが最適です。

見積もりは無料の業者もたくさんあるので、ぜひ依頼してみてください。

火災保険を申請すると平均91万円の保険金受け取れます!

火災保険申請ドットコム

-害虫駆除

Copyright© コストモンスター , 2022 All Rights Reserved.