サービス

無料で利用できる飲食店向け予約管理システムおすすめ8選|コストを抑えて業務効率化を行えるサービスを大公開!

無料で利用できる飲食店向け予約管理システムおすすめ8選|コストを抑えて業務効率化を行えるサービスを大公開!

無料で利用できる予約管理システムを知りたい方へ。本記事では、コストを抑えて業務効率化を行える無料予約管理システム8選を大公開!予約管理システムを導入するメリットも紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

飲食店向けの予約管理システムとは?

予約管理システムとは、グルメサイトなどの予約を一元管理する事ができるサービスで飲食店の「業務効率化」「集客アップ」を行う事ができます。

これまでは電話で予約を行うのが一般的でしたが、営業時間中のみの対応しかできず、管理が大変で記入ミスやタブルブッキングが起きてしまうデメリットがありました。しかし予約管理システムを導入することでオンラインで予約ができたり電話による自動音声の予約が可能になるため、予約管理業務の効率化に加えて集客アップを望めるようになります。

本記事では予約管理システムのメリットから押さえるべきポイント、無料で使えるおすすめの予約管理システムをわかりやすく紹介します。コストを抑えて業務効率化を行いたい方は参考にしてみてください。

飲食店向けの予約管理システムを導入するメリットは?

予約管理システムを導入することで予約管理だけでなく様々なメリットを得ることができます。ここでは予約管理システムを導入するメリット4つを紹介しますので、導入を検討している方は是非参考にしてみてください。

メリット1. いつでも・どこでも予約ができるようになる

予約管理システムを導入する事でいつでもどこでもWebで予約をする事ができます。これまでは営業時間中に電話での予約を行うのが基本でしたが、忙しい時間帯は電話に出るのも一苦労でした。

予約管理システムを導入することで24時間365日いつでも予約を受け付ける事ができるので、従業員の電話対応や予約調節の業務を効率化し自動的に予約を確定できるようになります。

また顧客側も予約管理システムから予約をする事で、営業時間外でもスマホからいつでも予約が取れるようになります。電話が苦手な人でも簡単に予約の変更やキャンセル、人数変更が行えるようになるというメリットがあります。

メリット2. 業務の効率化が行える

これまでは予約管理を手書きや表計算ソフトを使って管理していたため、記入ミスやダブルブッキングなどのミスが度々発生していました。予約管理システムを導入する事でグルメサイトからの予約を一元管理できるので、ミスやトラブルをなくし業務の効率化を行う事ができます。


予約管理システムを使って席予約をする場合、「空席の状況」や「予約日時」などをWebから確認できるだけでなく、予約完了メールを自動送信したり予約忘れを防止するリマインド機能が備わっているため円滑な店舗運営を行う事ができます。

予約管理業務を効率化できることで他の業務に人員を割くことができるようになるので、人件費削減を行い業務オペレーションの負担を軽減する事ができる様になります。

メリット3. 集客力アップができる

これまでは営業時間内の予約しか取れなかったので、予約を取る時間が限定されてしまうといったデメリットや複数のグルメサイトでの予約が重なってしまい、ダブルブッキングが発生してしまうというデメリットがありました。

予約管理システムを導入することによって複数のグルメサイトの予約を一元管理できるので、予約や再調整を行う必要がなくなり予約獲得数の増加や機会損失を防ぐ事ができます。

さらにクーポンやキャンペーンの配信を行い、再来店を促す施策を「LINE」などのSNSから配信したりアンケートを送信できる機能なども搭載されているので、あらゆる方法で利用者へアプローチできます。

メリット4. 顧客満足度アップにつなげる事ができる

飲食店で食事の予約をする際、スムーズに予約が取れなかったり、電話口でうまく聞き取れなかったりした経験はありませんか?飲食店を利用する上で最初の印象や利用しやすさはとても重要なことです。

スムーズに予約が取れなかったり、利用しにくいと思われてしまうと利用者の満足度は低いものになってしまい、再来店の機会を失ってしまいます。

予約管理システムを導入することによって、スムーズな利用ができるようになるため、純粋にお店の雰囲気や味で評価してくれることにつながります。予約管理システムは業務の効率化を行えるだけでなく、顧客満足度の向上にもつなげる事ができるといったメリットがあります。

飲食店向け予約管理システムの選び方|押さえるべきポイントは?

これまで予約管理システムのメリットについて紹介してきました。次に紹介するのはサービスを選択する際の押さえておくべきポイントです。

どのサービスを導入したらいいかわからないという方や、何を基準に選んだらいいの?という方のために、押さえておくべきポイントを解説しますので参考にしてみてください。

ポイント1. 利用者と企業の使いやすさ

予約管理システムを選択する際は、誰でも使いやすいシステムの導入を行うことはとても重要です。

複雑な操作性のサービスを導入してしまうとアルバイトやパートがシステムを使いこなす事ができず、ミスが発生してしまうためトラブルやクレームの原因になってしまう恐れがあります。必要に応じて研修やマニュアルなどの作成を行い誰でも使える様にオペレーションを構築しておくことも視野に入れておきましょう。

また従業員の使いやすさだけでなく、利用者側の使いやすさも考えて導入を行う事が大切です。予約管理システムの中には「日単位」や「時間単位」「店舗単位」など様々な単位での予約方法があるため、実際に予約画面や使用感を事前に確認してから導入することをおすすめします。

「顧客」と「企業」双方利用しやすいシステムを導入することで業務効率化、サービス向上につなげることができます。

ポイント2. オンライン決済ができるか

予約管理システムを利用する上であると便利な機能が「オンライン決済」機能です。Web上にクレジットカード情報を入力するだけでお会計ができるので、店頭での支払いの手間やミスをなくす事ができます。

さらにオンライン決済ができることによって、コロナ禍に非対面なサービスの提供が可能になったりと、安心安全な店舗運営ができる様になります。導入の際は事前にオンライン決済ができるか、手数料はどのくらい発生するのか事前に公式サイトで確認を行いましょう。

ポイント3. セキュリティ対策

予約管理システムのサービスの中には、顧客情報の管理を行えるものがあります。利用者の「名前」「電話番号」「来店情報」などの個人情報を取り扱うことになるので、情報漏洩防止の機能が備わっているサービスを選択するようにしましょう。

もしも顧客情報が漏洩してしまった場合、重大な信用問題に関わるだけでなく利用者の減少に繋がりかねません。情報漏洩防止機能や不正アクセスを防止できる機能が備わっているか、どこまでの権限を持ってシステムの管理を行えるのかを事前に確認しましょう。

サービスの中にはデータを暗号化するSSLやアクセスを制限できる機能が備わっているものがあります。しっかりとしたセキュリティ対策ができるサービスの選択を行いましょう。

ポイント4. その他の機能

その他にも予約管理システムには様々な便利機能があります。利用したい機能を搭載されているサービスの選択を行いましょう。

テーブル管理機能
CTIシステム(電話連動機能)
顧客情報管理
外部サービスとの連携

店舗で活用したいサービスはどのような機能か事前に検討してからサービスを選択しましょう。中には顧客管理数や月間の予約数に上限があるサービスもあるので、自店舗の顧客数や予約数を把握しておきましょう。

飲食店におすすめの予約管理システム8選|無料サービスを徹底比較!

飲食店におすすめの予約管理システム8選|無料サービスを徹底比較!

次に無料の予約管理システムおすすめ8選を紹介していきます。選ぶポイントやその他の便利機能についても比較して解説していきますので導入の参考にしてみてください。

おすすめ1. STORES予約(ヘイ株式会社)

画像参照元:「SRORES予約」公式サイト

累計導入社数13万以上を誇る「STORES予約」を無料で利用する事ができます。通常の予約管理はもちろん「顧客情報の管理」や「集客アップの施策」を行えたり「クレジットカードによる事前決済」まで多くの機能を無料で利用する事ができる人気のサービスです。

初期費用も0円なのでコストを最大限に抑えて導入する事ができますが、月間予約数100件までの機能制限や予約ページ公開数2ページまでの制限があるので大きな店舗で無料プランの運用は向きません。またクレジットカードの決済手数料(4.9%+99円)が発生しますので導入する際は注意しましょう。

・使いやすさ:◎
・オンライン決済:有(クレジットカード)
・セキュリティ対策:高

公式サイトを見る

おすすめ2. Resturant BOARD(株式会社リクルート)

画像参照元:「Resturant BOARD」公式サイト

レストランボードは株式会社リクルートが提供するサービスで、基本機能を全て0円で利用する事ができます。ホームページの作成や広告の配信を行いたい場合、オプションで追加することになるので必要最低限のサービスを利用する場合は無料で予約管理システムを導入する事ができます。

レストランボードのフリープランでは、「テーブル管理機能」が備わっているため「着席からの経過時間」や「席の稼働状況」まで把握することができるので予約の管理がさらにしやすくなります。

・使いやすさ:◎
・オンライン決済:「Air REGI」との連携で可
・セキュリティ対策:高

公式サイトを見る

おすすめ3. AirRESERVE(株式会社リクルート)

画像参照元:「AirRESERVE」公式サイト

AirRESEVEは株式会社リクルートが提供する予約管理システムで、毎日の業務を簡単にする手助けをしてくれます。月間予約数に制限がないため店舗規模を問わずに利用する事ができ、顧客情報の管理や店舗スタッフの管理まで行う事ができます。大手リクルートグループが提供するサービスのため、他のリクルートサービスとシームレスな連携を行う事ができます。

レストランボードも無料で利用する事ができますが、AirRESERVEは「予約時の自動メール」や「セキュリティ対策」「店舗スタッフの管理」まで行えるので規模にあったサービスの運用が行えます。

・使いやすさ:◎
・オンライン決済:「Air REGI」との連携で可
・セキュリティ対策:高

公式サイトを見る

おすすめ4. RESERVA Resarvation(株式会社コントロールテクノロジー)

 

画像参照元:「RESERVA Resarvation」公式サイト

RESERVAは有料プランとほぼ同等の機能を、無料で多少の制限がついた状態で利用できるサービスです。有料プランでは月間予約件数200件、登録顧客件数1000件まで利用できますが無料プランでは月間予約件数100件、登録顧客件数500件まで無料で利用できます。

通常の予約管理機能に加えて、「顧客管理「予約メニュー設定」「クーポン発行」などの集客も全て無料で利用する事ができ流だけでなく「セキュリティ対策」や「オンラインカード決済」「外国通貨設定」などの豊富な機能を無料で活用できるのはRESERVAの大きな魅了です。

・使いやすさ:◎
・オンライン決済:クレジットカード(4.9%)
・セキュリティ対策:高

公式サイトを見る

おすすめ5. ヨヤクノート(KaKaku.com)

画像参照元:「ヨヤクノート」公式サイト

ヨヤクノートは月額10,000円のサービスを食べログ店舗会員なら1年間無料で利用する事ができます。ヨヤクノートはiPad専用の予約管理システムで「予約台帳」「顧客管理台帳」「グルメサイト・ネット予約連携」が行えます。

予約管理を効率化できるだけでなく、顧客情報が自動で記録されるためリピーターの獲得を促進できます。iPad専用のサービスであるという点や無料期間に制限があるという点から、導入の検討を慎重に行う必要があります。

・使いやすさ:◎
・オンライン決済:無
・セキュリティ対策:中

公式サイトを見る

おすすめ6. ぐるなび台帳(Gurunav.Inci)

画像参照元:「ぐるなび台帳」公式サイト

ぐるなび台帳は大手グルメサイト「ぐるなび」と連携させる事ができる予約管理システムです。導入費用と月額費用は0円で利用する事ができ、ぐるなびに0円で掲載できるというメリットがあります。また「Google」や「LINE」などの公式アカウントの作成を無料で代行してくれるので集客アップが見込めます。シンプルに予約管理機能だけを使いたい人向けのサービスです。

無料プランは導入費+固定費は発生しませんが「ランチ:予約人数×40円」「ディナー:予約人数×200円」の手数料が発生しますので導入の際は、自店舗でのコストを把握してから導入を行いましょう。

・使いやすさ:◎
・オンライン決済:無
・セキュリティ対策:中

公式サイトを見る

おすすめ7. SELECTTYPE(株式会社セレクトタイプ)

画像参照元:「SELECTTYPE」公式サイト

業務改善・効率化を行える高機能で多機能な予約管理システムです。期間無期限の無料プランから利用する事ができ、機能の制限はついてしまいますが予約管理機能に加えてフォーム機能(アンケート、診断テスト、メールフォーム)やホームページの細かい設定をできる機能が全て無料で利用することができます。

豊富な機能を無料で利用する事ができるので、中小規模の店舗の運営に最適です。しかしオンライン決済の手数料が無料プランでは5.6%と、他社よりもやや高いので導入の検討を行う際は店舗の規模や売上を把握しましょう。

・使いやすさ:◎
・オンライン決済:有
・セキュリティ対策:中

公式サイトを見る

おすすめ8. RESERVEN(WEBTA.LCC)

画像参照元:「RESERVEN」公式サイト

RESERVENは多業種に対応した予約管理システムをスマホで管理することができるサービスです。基本的な予約管理機能を無料で利用できるだけでなく、顧客データを300件保存でき過去の予約データ7日間保存しておく事ができます。

小規模の店舗での運営に最適で有料プランも月額980円から利用できるので、無料プランからお試しで使用して有料プランへのアップデートも行えるので、初めて予約管理システムを導入する方におすすめのサービスです。

・使いやすさ:◯
・オンライン決済:無
・セキュリティ対策:中

公式サイトを見る

まとめ

いかがでしたでしょうか?無料の予約管理システムおすすめ8選を紹介してきました。無料のプランでも充分予約管理機能を利用する事ができるので、システムの導入を検討している方は無料プランから試用してみる事をおすすめします。しかし大規模な店舗やチェーン店での導入を行う場合、無料プランはおすすめできません。無料プランでは大幅な機能の制限があるので、業務の効率化や集客アップを行いたい企業は店舗規模にあった有料プランへの加入を検討しましょう。

当ブログでは有料プランを含めたおすすめの予約管理システムの記事を公開しています。こちらの記事と併せて参考にしてみてください。
有料プランの予約管理システムの記事はこちらから

火災保険を申請すると平均91万円の保険金受け取れます!

火災保険申請ドットコム

-サービス

Copyright© コストモンスター , 2022 All Rights Reserved.